京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『レミーのおいしいレストラン』

2007-08-03 08:43:31 | 洋画


□作品オフィシャルサイト 『レミーのおいしいレストラン
□監督 ブラッド・バード
□原案・脚本 ブラッド・バード
□キャスト(声) パットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、イアン・ホルム、ジャニーン・ガロファロー、
          ブラッド・ギャレット、ピーター・オトゥール、ブライアン・デネヒー 

■鑑賞日 7月29日(日)
■劇場 シネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆ (5★満点、☆は0.5)

 『トイ・ストーリー』、『モンスターズ・インク』、『バグズ・ライフ』、『ファインディング・ニモ』、
 『カーズ』等、この手の3DCGアニメはお手のものピクサー、製作総指揮にジョン・
 ラセター、そして監督が『Mr.インクレディブル』のブラッド・バードとくれば
 面白くないわけがないだろう(笑)

 料理がダメな人間と、一流シェフになるのが夢のネズミ。 なんてまたチグハグな
 顔合わせだが、そこはピクサー、なかなか奇想天外な発想とディズニーがお得意な
 ヒューマンストーリーに仕上げていた。 そこには単にヒューマンストーリーに終わらず、
 人間の現実社会の歪みや徒弟制度を皮肉ったところもあったりして、思いのほか
 大人のテイストも見え隠れ(笑)

 まさに自分がねずみだということを忘れ、夢を全く料理の才能のない見習い料理人
 リングイニの髪の毛を引っ張り、まるで人形のように操る。 そもそもレストランと
 ねずみって相容れないところだが、そのねずみが人間を操りシェフへの夢を実現
 させるなんて、そういうところの設定が妙なミスマッチとなっているが、逆に面白さにも
 繋がっている。 思えばミッキーもねずみだった(笑) 今考えると、「トムとジェリー」
 テイストも感じてたりして(笑)

 ありえないねずみと人間、レミーとリングイニを通して、“料理”という共通ワードを
 通して、友情や家族愛、友人愛をブラッド・バードのお得意の人間像(ねずみ像と
 言った方がいいかも)を浮き彫りにしていくハート・ウォミーングな作品だった。
 そのブラッド・バードの作品の中では、やはり『アイアン・ジャイアント』が好きだ。
 そしてそのテイストはこの作品にもしっかりと反映されている。

 ところでブラッド・バード監督、『Mr.インクレディブル2』はまだなのかなぁ(笑)

 前評判通り、ここではその料理をアニメーションでのいかに美味しく見せるかという
 テーマもあったようで、その点では満足のいく結果だったのではないだろうか。
 独特のテリも伝わってきたし(笑)

 原題でもある「ラタトゥーユ」。 南仏の夏野菜の煮込み料理だが、一番の落とし
 どころはここだろう。 最後の一品に選んだのはラタトゥーユ、子供の頃の食べた
 忘れられない懐かしい母の味。 それはどんな料理評論家をしても、どんな
 三ツ星レストランのシェフをしても勝つことの出来ない究極の味だろう。
 まさに“美味しさ”を掛け合わせたオチだった。

  そういえば、レミパン、いや料理研究家としても有名な平野レミ先生(笑)と
  コラボしていたようだが、先日、朝から会社の女性社員がいやに盛り上がって
  いることがあった。 何かと尋ねてみると、通常では殆どディスカウントしない噂の
  レミパンがなんと税込7,000円(通常10,500円)だとか
  ふむ、これは確かに安い で、即かみさんにメールを入れると、かみさん曰く、
  「それほど安くなるならきっと近いうちに新製品が出るんだよ。 だから今回は
  パス~」だって う~ん、さすが我がかみさん(笑) 女性は鋭いでんなぁ(笑)
  吹替版もあるので是非夏休みにお子様連れでご覧下さい とても良く
  出来ているアニメなので、僕は字幕版で観たんですが、主人公たちの表情や
  動きを詳しく観るなら、吹替版でもう一度観てもいいかなぁ~

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (32)   トラックバック (118)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドナテロウズ/シブヤ西武 | トップ | ウルトラ »
最近の画像もっと見る

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
字幕 (たいむ)
2007-08-03 16:44:18
cyazさん、こんにちは。
私も字幕でした。
以前に予告編で吹替えもチラッと見ましたが、いい感じでしたね。
でも、まぁ、DVDになってからでもいいかなぁー(笑)
吹替え~ (cyaz)
2007-08-03 21:24:43
たいむさんん、TB&tコメントありがとうございますm(__)m

>私も字幕でした。 以前に予告編で吹替えもチラッと見ましたが、いい感じでしたね。 でも、まぁ、DVDになってからでもいいかなぁー(笑)
そうでしたか^^
洋画もそうですが、字幕に追われて役者の細かい表情を見逃してしまいがちですよね?
時々、アニメなら吹替えの方がいいかと感じることがあります^^
Unknown (moriyuh)
2007-08-03 21:57:53
cyazさま

TBありがとうございます。
私もTBさせていただきました。

>子供の頃の食べた忘れられない懐かしい母の味。

コレがどんなお料理より、一番ですね。

それにしても何度観ても、このオムレツますます食べたくなります。

ネズミに作ってもらうのは、勘弁だけれど…(笑)



ミッキー~ (cyaz)
2007-08-03 22:07:27
moriyuhさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>子供の頃の食べた忘れられない懐かしい母の味。
コレがどんなお料理より、一番ですね。
何を持ってしても、やはり母の味が最高ですよね!

>それにしても何度観ても、このオムレツますます食べたくなります。
ネズミに作ってもらうのは、勘弁だけれど…(笑)
たしかに(笑)?
おなじネズミでもミッキーだったらいいかも(笑)
こんばんは♪ (ミチ)
2007-08-04 00:07:33
cyazさん、TB&コメントありがとうございました!
レミパンって便利そうに見えて、実はあまり使い勝手が良くないのではないかと思います。
蓋の部分があまりに細工が込んでいて洗いにくそうですもん。
でも、7000円っていうのはちょっと聞いたことが無いですわ!
こんばんわ! (夢runrun)
2007-08-04 02:11:07
TBありがとうございます。

「母の味」って母としてはとってもプレッシャーな言葉(^^;)なんですよねぇ。

cyazさんは、何が「母の味」ですか?



レミー☆ (ミミ)
2007-08-04 06:29:24
行ってきたのですね!
いいですね~、私も姉も「見に行きたい!」って思ってますもん。
そうですね、私字幕が好きなんですけど、その時間帯は見れないということがしばしばありまして。。
でも、主人公たちの表情や動き、もしかしたら見逃すかもしれませんので、ここは吹き替え、かなぁ~~?
「母の味」私はまだよく分かりませんが、いつか分かるんでしょうね(^^
買占め~ (cyaz)
2007-08-04 09:13:59
ミチさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>レミパンって便利そうに見えて、実はあまり使い勝手が良くないのではないかと思います。
そうなんですか?

>蓋の部分があまりに細工が込んでいて洗いにくそうですもん。
そっか、そういう部分はあるかもしれませんね^^

>でも、7000円っていうのはちょっと聞いたことが無いですわ!
うちの女性社員はいっせいに買いに行き買占め状態でした(笑)
おかあちゃんの味~ (cyaz)
2007-08-04 09:17:41
夢runrunさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>「母の味」って母としてはとってもプレッシャーな言葉(^^;)なんですよねぇ。
そうなんですか(笑)?

>cyazさんは、何が「母の味」ですか?
そうですねぇ(笑)
やっぱ“お好み焼き”と“塩おにぎり”でしょうか^^
お好み焼きはその辺の店で食べるより美味しいですよ~♪
母になれば~ (cyaz)
2007-08-04 09:20:32
ミミさん、コメントありがとうございますm(__)m

>私も姉も「見に行きたい!」って思ってますもん。
ぜひ、楽しんできて下さいね~♪

>そうですね、私字幕が好きなんですけど、その時間帯は見れないということがしばしばありまして。。
字幕が夜だけの所も多かったりして・・・。

>でも、主人公たちの表情や動き、もしかしたら見逃すかもしれませんので、ここは吹き替え、かなぁ~~?
でもいいと思いますよ^^

>「母の味」私はまだよく分かりませんが、いつか分かるんでしょうね(^^
やはりこれは大人になってからでしょうね(笑)
ミミさんがママになったとき、同じように作っても母の味にならないときに感じるのではないでしょうか^^
こんにちは~! (kira)
2007-08-04 13:33:59
cyazさんは楽しめたようですね^^
ワタシは勝手に感動を期待していたので、その分やや物足りなかったです
対決後のヤーゴのコラムの言葉はよかったですね~

厨房のシーンではドラマ、『バンビ~ノ!』を、
対決のシーンでは美味しんぼを思い出しながら楽しみました
こんばんは♪ (きらら)
2007-08-04 22:45:19
レミパン愛用者です♪
私はお祝いにもらったのだけど、7000円は買いですよね~

私もとっても楽しめたんですけど、
5歳の甥っ子ちゃんも「すごく面白かった」って言っていました
逆に60歳越えのうちの父は「つまらん」だってー
いろいろですねー♪
なるほど~ (cyaz)
2007-08-05 10:19:48
kiraさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>ワタシは勝手に感動を期待していたので、その分やや物足りなかったです
そうでしたか^^
ま、多くは期待してなかったので楽しめましたよ!

>厨房のシーンではドラマ、『バンビ~ノ!』を、
対決のシーンでは美味しんぼを思い出しながら楽しみました
なるほど^^
結構色んな部分でそんな要素がありましたね(笑)
ビミョー~ (cyaz)
2007-08-05 10:22:42
きららさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>私はお祝いにもらったのだけど、7000円は買いですよね~
そうでしたか^^ やっぱこの価格は安いんですね(笑)
 
>5歳の甥っ子ちゃんも「すごく面白かった」って言っていました 逆に60歳越えのうちの父は「つまらん」だってーいろいろですねー♪
ビミョーですね(笑)?
ま、年代で感じ方も違うのは当たり前ですが、日本人ってややねずみには抵抗があるのでは(笑)
私も…! (翠雲)
2007-08-06 11:18:27
やっぱり字幕版で見に行こうと思ってます。
でも子供優遇のためか、字幕版はとんでもない時間にしかやってない…あんまりだ。

こちらを拝見して面白そうなので、とりあえず安心しました。
見たら食欲わくのかなぁ?
結構意地汚いのでそれも心配です。

上記の方(きららさま)が書かれているように、ネズミに対しては、私も確かに、僅かだけど抵抗があります。
それはネズミのイメージの違いかなぁと思います。(自分のネズミ暦というか…)
私もちょっと…なのは、(あのでかくて可愛げのない)ドブネズミをわりと日常としてみていたから。
勿論、その後、ペットとしてのネズミも見ているので半々ぐらいのイメージですが、とりあえず「えっ?」と否定的に感じてしまいます。
かわいいハツカネズミやモルモットだけを見ていたならもっと印象派違ったでしょうね。
ネズミにも心を開けたかもしれない(笑)
兎も角。
楽しんできます!
ぜひ~ (cyaz)
2007-08-06 12:33:24
翠雲さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>やっぱり字幕版で見に行こうと思ってます。でも子供優遇のためか、字幕版はとんでもない時間にしかやってない…あんまりだ。
レイトだったりしますよねぇ、字幕は・・・。
比率からすると(興行的にも)仕方がないのでしょうが、せめて夕方からとかにして欲しいですよね!

>見たら食欲わくのかなぁ? 結構意地汚いのでそれも心配です。
食欲はどうでしょうね(笑)?!

>かわいいハツカネズミやモルモットだけを見ていたならもっと印象派違ったでしょうね。 ネズミにも心を開けたかもしれない(笑) 兎も角。 楽しんできます!
もっとデフォルメしてキャラを変えてしまえばいいんでしょうが、逆にリアル感がピクサー作品かなとも思います。
でも違和感なく楽しめると思いますので、ご覧になったら、ぜひ感想聞かせてくださいね~♪
さすがピクサーですよね (ふゆこ)
2007-08-06 22:44:56
「カッパのクー」とどちらを観ようか迷ったのですが
面白い映画でしたよね♪
ネズミ目線の景色やスピード感もあって映画らしくて良かったです。
上映は吹替え版だけだったので、あちらの声優さんの言い回しが聞けなくてちょっと残念でしたが
テンポも雰囲気もイイ感じでした。
もっと楽しんで料理しなくちゃとも思いましたw
それも~ (cyaz)
2007-08-06 23:09:52
ふゆこさん、コメントありがとうございますm(__)m

>「カッパのクー」とどちらを観ようか迷ったのですが面白い映画でしたよね♪
それも観たいんですけどね(笑)

>上映は吹替え版だけだったので、あちらの声優さんの言い回しが聞けなくてちょっと残念でしたがテンポも雰囲気もイイ感じでした。
そうでしたか。 でも吹替えの方が表情もよくチェックできたんで良かったのでは^^

>もっと楽しんで料理しなくちゃとも思いましたw
そうですね^^ って僕はしませんけど(汗)
最高の料理 (ジュン)
2007-08-17 00:43:55
小さなレミーが一生懸命頑張る姿に心洗われました。
美味しい料理って人を幸せにしてくれますよね。
ラタトゥーユを食べたイーゴが母の味を思い出し
感動するあの瞬間の絵がとても好きです。

cyazさんがBlogで紹介する料理やスイーツを見るのが
私はとっても楽しみです。
写真お上手で本当に美味しそうなんですもの~。
堂島ロールもいつかきっとこの手に!と思っています(*^^)v
ぜひ~ (cyaz)
2007-08-17 08:40:32
ジュンさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>美味しい料理って人を幸せにしてくれますよね。
ラタトゥーユを食べたイーゴが母の味を思い出し
感動するあの瞬間の絵がとても好きです。
本当にそうですよね^^
かみさんが料理好きで良かったですよ!

>cyazさんがBlogで紹介する料理やスイーツを見るのが私はとっても楽しみです。 写真お上手で本当に美味しそうなんですもの~。
ありがとうございます。 スイーツや料理はかみさんの協力があってこそです(笑)

>堂島ロールもいつかきっとこの手に!と思っています(*^^)v
ぜひぜひ一度^^
美味しさとどこか懐かしさを感じるテイストですから~♪
28日に見ました。 (かなやす)
2007-08-17 13:27:56
私は先月の28日にジストシネマで見ましたよ。
ネズミ君の料理の才能にもびっくりしましたし、新米シェフの活躍ぶりに感動しました。
組み合わせ~ (cyaz)
2007-08-17 22:20:59
かなやすさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>ネズミ君の料理の才能にもびっくりしましたし、新米シェフの活躍ぶりに感動しました。
面白い組み合わせとシチュエーションでしたね(笑)?
こんばんわ~ (翠雲)
2007-08-18 00:57:55
私もようやく見ました!(遅ればせながら)
おいしそうでした!(そしてTBさせていただきました)
やっぱりディズニーはネズミがすきなんだな!と確信(笑)
でも、あのスープとかラタトゥーユとか…食べたいです。おいしそうだったんだもん。
なんだかんだ言っても、フランス料理って美味しいと思うんですよね。
最終的にはほんわか幸せでも、大成功してそのままハッピーエンドでは終わらないところが大人も楽しめる映画かな、と思います。
ちなみにあの看板のフライパンは料理屋の印なんでしょうかね?
大人テイスト~ (cyaz)
2007-08-18 08:20:55
翠雲さん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>やっぱりディズニーはネズミがすきなんだな!と確信(笑)
ですね(笑)

>でも、あのスープとかラタトゥーユとか…食べたいです。おいしそうだったんだもん。なんだかんだ言っても、フランス料理って美味しいと思うんですよね。
見た目の美しさは京料理に共通項があると思いますが、やはり日本人、箸が使える料理がいいです(笑)

>最終的にはほんわか幸せでも、大成功してそのままハッピーエンドでは終わらないところが大人も楽しめる映画かな、と思います。
そうですね^^ むしろ大人テイストでしたね^^

>ちなみにあの看板のフライパンは料理屋の印なんでしょうかね?
どうなんでしょうね(笑)
やっぱりPIXERはいいな~♪ (うりうり)
2007-08-19 07:48:49
こんにちは。
やっと観てきました。
残念ながら?!子供と一緒なので吹替えですが^^;
cyazさん、吹替えはおすすめしません!
メインキャラにはちゃんとした声優をお願いしたいところです。

ネズミは未だに嫌いだけど
それでも、レミーに勇気をもらった映画です。
それとパリの夜景の美しさ。
アニメとは思えませんでした。

晩ご飯は「ラタトゥーユ」にしました。
レシピ本とか出たら、買っちゃうかも(笑)
(↑出ない、出ない)
ゴチになります~ (cyaz)
2007-08-19 09:36:09
うりうりさん、コメントありがとうございますm(__)m

>残念ながら?!子供と一緒なので吹替えですが^^;
cyazさん、吹替えはおすすめしません!メインキャラにはちゃんとした声優をお願いしたいところです。
そうなんですか^^ では、DVDで観る時にでも期待せずに観てみます(笑)

>それとパリの夜景の美しさ。アニメとは思えませんでした。
確かにそうですね! 料理の美味しさも伝わってくるアニメでした!

>晩ご飯は「ラタトゥーユ」にしました。レシピ本とか出たら、買っちゃうかも(笑)
へぇ~いいなぁ^^ 今度ゴチして下さい(笑)
ピクサー映画大好きです♪ (nyanco)
2007-08-25 00:44:38
こんばんは♪
いつもTBありがとうございます~。
ネズミがシェフ、一見想像もつかないような組み合わせですが、この作品では見事にその設定が生かされていましたね!
レミーの美味しいものを食べている時のうっとりしている顔がなんとも言えず可愛らしかったです♪^^
それから、「ラタトゥユ」がすごく食べたくなりました~。
料理評論家のイーゴのエピソードは、ほろっとさせてとても良かったですね。
どうもです! (sakurai)
2007-08-25 21:14:05
いやなに、ピクサーだし、間違いはないだろうと、安心して見に行ったのですが、私的にはずれでした。
結構皆さん、絶賛してますが、あのリアルなねずみが料理しているの見て、素直にファンタジーだと、納得行きますかね。
保健所の対応がまともだと思うし、もうちっとデフォルメしてもらって、ミッキーあたりに料理を作ってもらったら、はまれたかも。
ブラッド・バード系よりは、私はラセター派ですわ。
母の味~ (cyaz)
2007-08-26 17:28:47
nyancoさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>レミーの美味しいものを食べている時のうっとりしている顔がなんとも言えず可愛らしかったです♪^^
それから、「ラタトゥユ」がすごく食べたくなりました~。
ほんとそうでしたね^^ アニメながら料理は美味しそうでした(笑) この映画を観終わってラタトゥーユ食べた人多いでしょうね(笑)

>料理評論家のイーゴのエピソードは、ほろっとさせてとても良かったですね。
やっぱ、最強は“母の味”ですね!
残念~ (cyaz)
2007-08-26 17:31:00
sakuraiさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>私的にはずれでした。
あらら、それは残念><

>あのリアルなねずみが料理しているの見て、素直にファンタジーだと、納得行きますかね。保健所の対応がまともだと思うし、もうちっとデフォルメしてもらって、ミッキーあたりに料理を作ってもらったら、はまれたかも。
アメリカ人、ねずみ(ミッキー)好きですからね(笑)

>ブラッド・バード系よりは、私はラセター派ですわ
なるほど^^ なら僕は両党派ですね(笑)
レミ (もじゃ)
2007-09-09 18:23:36
こんにちは。TBありがとうございます。
平野レミ先生、絡んできてましたねw
邦題が原題の「ラタトゥーユ」になってたら出番ナシだったもんなぁ。
新作~ (cyaz)
2007-09-09 21:27:33
もじゃさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>平野レミ先生、絡んできてましたねw 邦題が原題の「ラタトゥーユ」になってたら出番ナシだったもんなぁ。
ホントですね(笑)
新作レミパンにも悪影響が出たりして(汗)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

118 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『レミーのおいしいレストラン』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『レミーのおいしいレストラン』鑑賞レビュー!『吹替え版を鑑賞』 料理が苦手な見習いシェフ リングイニと パリ一番のシェフになりたいネズミのレミー── その出会いは“おいしい”奇跡の始まり…。 ★review!★ 本作は、アニメ作品ですが...
レミーのおいしいレストラン (Akira's VOICE)
美味しいと感じる心。 幸せはそこから始まる。
レミーのおいしいレストラン (ひめの映画おぼえがき)
レミーのおいしいレストラン 監督:ブラッド・バード 出演:パットン・オズワルト、ブラッド・ギャレット、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム、ルー・ロマノ...
レミーのおいしいレストラン (ともやの映画大好きっ!)
(原題:RATATOUILLE) 【2007年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) ピクサーの最新作は、料理好きのネズミが主人公。 そんなレミーが料理の苦手な見習いシェフのリングイニと出会い、傾きかけた天才料理家のレストランを復興させていくハートフルなストーリー。 フ...
映画「レミーのおいしいレストラン」 (日々のつぶやき)
ディズニーとピクサーの合作アニメとくれば、否が応でも期待は高まります! かなり早くから予告が流れていて、ずっと観たかったのです。 冒頭にピクサーのおまけショートアニメーションが上映。 新米宇宙人が、先輩の指導の元人間を操作するのだけど・・ 結構怖かっ
レミーのおいしいレストラン 54点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
このスープを作ったのは誰だぁっ!! 公式サイト 『アイアンジャイアント』『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督による、ピクサー3Dアニメ最新作。 原題は『RATATOUILLE - rat・a・too・ee』で、このラタトゥーユという言葉、料理が作品の展開を左右する...
まずは自分が変わる事。『レミーのおいしいレストラン(字幕版)』 (水曜日のシネマ日記)
一流シェフに憧れるネズミと料理の苦手な青年の物語です。
レミーのおいしいレストラン/吹替版(先行/映画館) (ひるめし。)
その出会いは”おいしい”奇跡の始まり・・・。
感想/レミーのおいしいレストラン(試写) (APRIL FOOLS)
夏休み東西アニメ決戦の大本命。『レミーのおいしいレストラン』7月28日公開。超グルメラットのレミー。愛読書は名シェフ・グストーの『誰でも名シェフ』。ひょんなことからグストーのレストランに辿り着くと、見習いシェフのリングイニがスープの味付けを台無しにしよう...
『レミーのおいしいレストラン』 (R-LiFE)
ショートフィルム『 Lifted 』で、すっかり馬鹿笑いさせてもらってから始まったピクサーの最新映画『レミーのおいしいレストラン』は面白かった。原題は『 Ratatouille 』なんだけど、邦題の方が好きだなって思えるタイトルで、そこでもなにげに満足(笑) Ratatouille だ...
素直な心で鑑賞すべし 「レミーのおいしいレストラン」 (平気の平左)
評価:75点
「レミーのおいしいレストラン」 3つ★半 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
面白かったです。特に中盤までは、5つ☆でも良いかも♪とまで、思ってたんです。スピーディーな映像、逃げ回る様子や、お料理するシーン、リングイニの頭の上で操縦する姿とかも、最高に面白くて可笑しかった☆
レミーのおいしいレストラン (★YUKAの気ままな有閑日記★)
子どもと一緒に吹替え版で鑑賞―【story】料理が大好きで、一流レストランのシェフになる事を夢見るネズミのレミーは、ある日家族とはぐれてしまい、一人ぼっちでパリのレストランに辿り着く。そこはレミーが尊敬するシェフ、グストーのレストランだった。そこには料理が...
レミーのおいしいレストラン・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
最近アニメばかり観ている気がするが、いよいよ夏アニメの真打登場だ。 ピクサーアニメーションスタジオの「レミーのおいしいレストラン」は、同社がディズニー傘下となって公開される第一作。 ピクサー史上初めて、人
☆☆☆☆☆~『レミーのおいしいレストラン』 (真紅のthinkingdays)
 RATATOUILLE  生まれつき嗅覚の鋭いネズミのレミーは、料理が大好き。フランス一のシェフ、 グストーを尊敬し、料理を作ることを夢見ている。家族とはぐれたレミーはパリに たどり着き、グストーの店の見習
「レミーのおいしいレストラン(字幕版)」みた。 (たいむのひとりごと)
原題は『Ratatouille(ラタトゥーユ)』。”(夏)野菜煮込み”なんだけど、イタリア料理だとばっかり思っていた私(トマトっぽいし)。どうやら”南フランスの家庭料理”らしく、要は”ママの味”の代
レミーのおいしいレストラン/Ratatouille (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 渋谷センター街歩いてて2、3回道で見たことある{/ase/} ネ...
レミーのおいしいレストラン (そーれりぽーと)
ハズレ無しのピクサー製CGアニメ映画最新作『レミーのおいしいレストラン』の公開に胸躍らせて観てきました。 ★★★★ 洒落たパリの街や、実物以上に視覚的には完璧で美味しそうに描かれる繊細なフランス料理と同じく、ステキで抱きしめたくなる映画でした。 登場する...
レミーのおいしいレストラン (映画のメモ帳+α)
レミーのおいしいレストラン (2007 アメリカ) 原題   RATATOUILL  監督   ブラッド・バード   脚本   ブラッド・バード      撮影   シャロン・カラハン                   音楽   マイケル・ジアッキノ        ...
レミーのおいしいレストラン [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★☆☆☆☆☆ http://www.disney.co.jp/movi
「レミーのおいしいレストラン」ラタトゥイユが食べたい (ももたろうサブライ)
監督 ブラッド・バード ピクサーの最新作を吹き替え版で鑑賞。 ピクサーでは毛の動きまで再現した「モンスターズインク」の映像が印象的だが、さらに進化した映像がすごい。銃から逃げ回るシーンや厨房の中を逃げ回るシーンなど動きも見事としか言いようがない。 ただ...
★★ 『レミーのおいしいレストラン』(吹き替え版) (映画の感想文日記)
2007年。Pixar/Disney. "RATATOUILLE". ブラッド・バード監督・脚本・原案。  アニメには門外漢の自分も、ピクサーと、『ウォレスとグルミット』のアードマン・スタジオの作...
★ レミーのおいしいレストラン ★ (私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪)
料理の才能を持ち、一流シェフになることを 夢見るネズミ(レミー){/nezumi/}と、 料理の苦手な見習いシェフ(リングイニ){/hiyo_cock/}の出会いが巻き起こす 奇跡を描いた物語です。 テレビの宣伝を観て以来、 凄く楽しそうな映画で ワクワクしながら 映画館に向かい...
レミーのおいしいレストラン/パットン・オズワルト (カノンな日々)
ディズニー&ピクサーの最新作アニメーション。レディスデーだけど土日に観るよりは混雑しないかなと思って先行初日に行っちゃいました。字幕版だったこともあるんだろうけど、わりと空いていてヨカッタです。だいぶ前からかなり力を入れた宣伝をしてきたのはやっぱり「ア...
レミーのおいしいレストラン を観ました。 (My Favorite Things)
久々にディズニー映画、いやディズニー&ピクサーを観ました。
レミーのおいしいレストラン (めでぃあみっくす)
いつものディズニーピクサー作品と比べるとレストランの個性豊かなシェフたちなど脇役の活躍が少ない分、ちょっと物足りなさを感じましたが、それでもラストの辛口評論家イーゴとの対決シーンには思わず感涙してしまいました。やっぱりディズニーピクサー映画はいいですね...
「レミーのおいしいレストラン」:錦糸町駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}{/onpu/}さかな、さかな、さかな~、さかなをたべると、あたま、あたま、あたま、あたまがよくなる~{/onpu/} {/hiyo_en2/}なに、気持ちよさそうに歌ってるのよ、「おさかな天国」なんか。 {/kaeru_en4/}あそこに見える魚寅って店、このあたりじゃちょっと...
レミーのおいしいレストラン (しらさんsize☆)
 皆さんこんばんは。今日は、久しぶりに映画のお話です♪  私は、ここ最近、入院やら何やらで、全然映画を観れていません。まぁ、理由が理由なので観れないのは仕方ない事として諦めていました。同時に、観たい!と言う気持ちを抑えるために、どう言う、作品が上映さ...
レミーのおいしいレストラン (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
レミーみたいに料理が上手なネズミがいたら、絶対飼っちゃうよねぇ~!公開日はネズミじゃなくて、ハムスターの売上良かっただろうなぁ~♪                           評価:★8点...
『RATATOUILLE』レミーのおいしいレストラン (キマグレなヒトリゴト)
ンマい料理はみんなをHappyにしてくれる。 たとえRATが作っていても。 ぽちっとプリーズ。
レミーのおいしいレストラン (Kinetic Vision)
Aという食材とBという食材を組み合わせると、AともBとも違う全く新しい味がする。この味を発見するために必要なのは、新しい組み合わせを試す勇気。偉大なシェフグストー亡き後、店のスタッフたちは彼のレシピをただ繰り返す
『レミーのおいしいレストラン』 (ラムの大通り)
(原題:Ratatouille) ----これって予告だけで想像ついちゃう映画だよね。 フランス料理のシェフになることを夢見るネズミのレミーが シェフ見習いのリングイニをお手伝い。 ふたりで次々とおいしいレシピを生み出す-----んでしょ? 「まあ、手短かに言えばそうなるか...
レミーのおいしいレストラン (描きたいアレコレ・やや甘口)
予告を観た時、ネズミのレミーが可愛くて、料理も美味しそうだったので、絶対観たい!と思っていた。 レストランの話は、好きなんです。 食いしん坊なんで(笑) TVドラマでも『王様のレストラン』や『ランチの女王』や最
*レミーのおいしいレストラン* (Cartouche)
{{{   ***STORY***              2007年  アメリカ すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストーの幽霊に出会い、彼のものだったレストランへ導...
レミーのおいしいレストラン (とりあえず、コメントです)
ピクサーの最新作です。やっぱりレミーはいいやつでした(^^) ねずみのレミーは他のねずみとはちょっと違っていた。 人間の言葉が分かって文字も読めるし、何と言っても一流シェフにも匹敵する味覚を持っているのだ。 一族のドンでもあるパパねずみはレミーの味覚の才能...
映画 【レミーのおいしいレストラン】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「レミーのおいしいレストラン」(字幕版) ディズニーとピクサーが贈る新作は『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督作品。 おはなし:ネズミのレミーは天才的な嗅覚と味覚の持ち主。仲間とはぐれたレミーは尊敬する料理人グストーのレストランのキ...
「レミーのおいしいレストラン」見ました。 (全力で人生を楽しもう!)
今日は夏休みの映画の日と言うことで子ども達も多く、なんと席が前から2列めで見上げる状態で鑑賞。かなりの迫力。実写を見てるようなリアル感がすごいね。ねずみのレミーとリングイニのやりとりとかよりがぁーんと響いたのは評論家のイーゴがラタトゥーユを食べた瞬間、....
「レミーのおいしいレストラン」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
バラエティ豊かで期待を裏切らないピクサー印のレシピ。「トイストーリー2」以外は、毎度意表をつくテーマで話をこしらえるピクサー作品。本作もパリのレストランが舞台ということで、過去のどの作品とも異なる世界が展開されます。フルCGなんて技術が当たり前のように...
『レミーのおいしいレストラン』 ('07初鑑賞80・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 7月25日(水) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 15:45の回を鑑賞。{%meat%} この日も仕事はお休みでした。(夏休み♪) 先行上映で日本語吹替え版を観ました。
レミーのおいしいレストラン (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  「オーダー!」 「ウィ!ムッ・・・チュー!」  
レミーのおいしいレストラン (to Heart)
原題 RATATOUILLE 製作年度 2007年 監督 ブラッド・バード 声の出演 パットン・オズワルト/ブライアン・デネヒー/ブラッド・ギャレット/ルー・ロマノ/ピーター・オトゥール 料理が大好きで、一流レストランのシェフになることを夢見るネズミのレミーは、ある日、尊敬...
「レミーのおいしいレストラン(吹替版)」試写会 (ロハな生活)
一人では決して叶えられない夢。でも、二人一緒なら…?
レミーのおいしいレストラン (映画を観たよ)
やっぱりピクサー作品は大好き♪
【レミーのおいしいレストラン】吹き替え版 (+++ Candy Cinema +++)
【英題: RATATOUILLE 】 監督/脚本 ≪ ブラッド・バード(Mr.インクレディブル) 製作年度 ≪ 2007年 日本公開 ≪ 2007年7月28日 上映時間 ≪ 120分 製作国   ≪ アメリカ 配給    ≪ ブエナ ビスタ インターナシ
映画 『レミーのおいしいレストラン』 (Death & Live)
『レミーのおいしいレストラン』  2007年 原題 : RATATOUILLE 監督 : Brad Bird 実写で作ったらそれはそれは気持ち悪い作品なワケで(笑) これはアニメだからこそのキャラクターだし、 だからこそアニメなんだろうし、 だからこそ面白い。 脳ミソが固まって...
レミーのおいしいレストラン (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
臆病者にいい料理は作れない、独創的に、失敗を恐れず、何にでも挑みなさい。誰でも料理はできる。だが、勇気ある者だけが一流になれるのだ。~料理人グストーの言葉より~ 家族とはぐれ、ひとりぼっちでパリにたどり着いたレミー。すぐれた味覚と嗅覚を持つ彼は、い...
レミーのおいしいレストラン (future world)
天才的な料理の才能を持つドブネズミと、料理の才能が無い見習いシェフが手を組んで、落ち目レストランを盛り返す・・・ ふつうに考えて、ネズミがレストランの厨房にってイヤだもんね。 しかし一体どんなワザを使うんだ? まさか他のシェフたちがいる厨房をチョロチ...
「レミーのおいしいレストラン」を観る (紫@試写会マニア)
エスプリの香り漂う、ピクサーの最新アニメはフランスが舞台。 「レミーのおいしいレストラン」はグルメの街パリに相応しい、星とりレストランで繰り広げられる人とネズミの友情物語でした。 ピクサーのアニメといえば、「モンスターズインク」や「Mr,インクレディブ...
レミーのおいしいレストラン (5125年映画の旅)
パリで暮らすネズミのレミーはネズミには考えられない程の味覚と嗅覚を持っていた。自分の失態から、群れとはぐれてしまったレミーはパリの高級レストランに迷い込む。レミーはそこで自分の料理の才能を発揮するが、ネズミが厨房に立つ事など出来る訳がない。そこでレ...
レミーのおいしいレストラン (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 RATATOUILLE 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 120分 監督 ブラッド・バード 製作総指揮 ジョン・ラセター 、アンドリュー・スタントン 脚本 ブラッド・バード 音楽 マイケル・ジアッキノ 声の出演 パットン・オズワルト 、ブラッド・...
『レミーのおいしいレストラン』 (映像と音は言葉にできないけれど)
今回の映画『レミーのおいしいレストラン (Ratatouille)』。この映画に先立って一ヶ月前くらいから米国ITUNESの同名映画のポッドキャストに製作秘話やブラッド・バードのインタビューなどがアップされていたので、今回の鑑賞を楽しみにしていました。
『レミーのおいしいレストラン』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
監督・原案・脚本:ブラッド・バード声の出演:パットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、イアン・ホルム、ジャニーン・ガロファロー、ブラッド・ギャレット、ピーター・オトゥール、ブライアン・デネヒー日本語吹替版 声の出演 : 佐藤隆太、甲斐田裕子、石鍋裕公式サイ...
レミーのおいしいレストラン<字幕> (りらの感想日記♪)
【レミーのおいしいレストラン<字幕>】 ★★★☆ 2007/08/01 ストーリー 天才的な料理の才能を持ち、いつか一流レストランのシェフに
『レミーのおいしいレストラン』を試写会で観賞 (エミー・ファン!ブログ)
『レミーのおいしいレストラン/Ratatouille』 2007/07/28公開 公式http://www.disney.co.jp/movies/remy/ 昨年の『カーズ』に続くピクサー・アニメスタジオの新作、 監督は『Mr.インクレディブル』のブラッド・バードです
レミーのおいしいレストラン (シネマライフ de Moriman.)
 人間よりも人間らしいネズミ、レミー。                   並外れた料理の才能を持ち、一流シェフになること を夢見るネズミと、料理の苦手な見習いシェフの出 会いが巻き起こす奇跡を描いた感動物語。監督は、 大ヒット作『Mr.インクレディブル....
勝手に映画批評17 (sons and daughters -blog-)
【レミーのおいしいレストラン】 8点 この映画には伝わってくるメッセージが2つあります。ひとつは、ルールやレシピなどという型に縛られず、自由な発想が何よりも大事だということ。2つ目は、ネズミだろうが人間だろ
『レミーのおいしいレストラン』 (たーくん'sシネマカフェ)
先日の日記に私事に多くのコメントをいただきありがとうございました。自分の不注意ですが、みなさんの励ましでだいぶ気持ちが楽になりました。さてその前に1本映画を鑑賞していたのですがブログを書く気分にはなれずそのまま。この作品「レミーのおいしいレストラン」。...
レミーのおいしいレストラン 2007-40 (観たよ~ん~)
「レミーのおいしいレストラン」を観てきました~♪ ネズミのレミーは、天才的な嗅覚と味覚をもって生まれた。そんなレミーの夢は一流レストランのシェフになることだった。現実的には不可能な夢だった。ある日、パリの有名店「グストー」でリングイニに出会う・・・ ...
レミーのおいしいレストラン (C'est Joli)
レミーのおいしいレストラン’07:米 ◆監督:ブラッド・バード『Mr.インクレディブル』◆出演:佐藤隆太(日本語吹き替え) ◆STORY◆すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・...
「レミーのおいしいレストラン」(121) (映画とワンピースのこでまり日記)
アメリカってスゴイね、ネズミ相手にライフルぶっ飛ばしちゃうんだから!
レミーのおいしいレストラン (ネタバレ注) (ドン子の映画とディズニー三昧)
RATATOUILLE (2007) メディア: 映画 Anime 上映時間: 120分 製作国: アメリカ 公開情報: 劇場公開(ブエナビスタ) 初公開年月: 2007/07/28 ジャンル: コメディ/ファミリー/アドベンチャー 料理が苦手な見習いシェフ リングイニと、 パリ一番のシェフに...
レミーのおいしいレストラン (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”Ratatouille”ストーリー原案=ジム・カポビアンカ、ブラッド・バード、ヤン・ピンカヴァ。プロダクション・デザイン=ハーレイ・ジェサップ。監督・脚本=ブラッド・バード。ネズミのレミーは料理名人。☆☆☆☆
★「レミーのおいしいレストラン」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の週末レイトショウは、公開初日のディズニー/ピクサーのアニメ。 ずいぶん前から予告編で煽ってて、全米の批評家も絶賛らしいが・・・ ネズミが青くていいのか・・とか、 厨房にチュウ坊が入っていいのか・・・とか、見る前からツッコミどころあり。
レミーのおいしいレストラン (To pass leisure hours)
原題 RATATOUILLE 製作年度 2007年 監督 ブラッド・バード 声の出演 パットン・オズワルト 、ブラッド・ギャレット 、ブライアン・デネヒー 、ブラッド・ギャレット 、ジャニーン・ガロファロー 、イアン・ホルム 「おなかすいた~」、真っ先に頭に浮かびまし...
「レミーのおいしいレストラン」★★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作、監督・原案・脚本ブラッド・バード  声の出演パットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、イアン・ホルム、ジャニーン・ガロファロー他による夢いっぱいのファンタジー・アニメ。 父や兄とともに片田舎に暮らしていたレミー。ある日、ひょんなことから家...
レミーのおいしいレストラン (ルナのシネマ缶)
私は、ピクサー作品の 大ファンなので、 予告編を観てから すごく楽しみにしていた 作品です。 期待通りの楽しい作品で、 すごくきれいでした! 特にお料理は、どれも みんなとっても美味しいでした。 レストランでネズミが料理するというご禁制破りをして、 ...
レミーのおいしいレストラン (Diarydiary!)
《レミーのおいしいレストラン》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - RAT
レミーのおいしいレストラン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ううう、眠くてしょうがなかったんだけど・・・先行上映でレディースディでついつい映画館に足が向きます。でも、寝ちゃったらどうしよう^^;;;そんな危惧も本編の前座の短編から吹っ飛びました(笑)『レミーのおいしいレストラン』舌と鼻がとっても利くネズミのレミ...
映画鑑賞記「レミーのおいしいレストラン」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:07.08.15 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ  「トイ・ストーリー」から「Mr.インクレディブル」までディジタル・アニメーションのトップランナーを走ってきたDisney/Pixarが今回生み出したこの作品のテーマは、「世界で最も“おいしい”...
レミーのおいしいレストラン (BLACK&WHITE)
【RATATOUILLE】2007年/アメリカ 監督:ブラッド・バード 料理が大好き、シェフを夢見るねずみのレミーがたどり着いた先は 憧れのグストーのレストラン。 そこで出会った雑用係のリングイニとのコンビネーションで
レミーのおいしいレストラン★★★★劇場108本目:あのラタト... (kaoritalyたる所以)
今夜はピクサーのアニメーション映画、『レミーのおいしいレストラン』(字幕版)を観てきました。さすがにお盆休みでしかもレディースデーと言うこともあって映画館は昼間から混んでいたようですが、20時過ぎからの上映でも8割近く埋まっていて映画館に活気がありまし...
「レミーのおいしいレストラン」を見ました。 (かなやす日記)
本日、ジストシネマで「レミーのおいしいレストラン」を見に行きました。 内容は、追い出された料理に才能のあるネズミが何かの拍子であこがれていたシェフのレストランにたどり着き、そこで知り合った新米のコックさんに拾われ、コックさんの帽子の中で操って料理をして...
レミーのおいしいレストラン (月と雲)
フランスを舞台にしているけれど、ディズニー映画。 言葉も仕種も、考え方も…アメリカ的なんだと、私は思う。 CGアニメもここまで来たらたいしたもの。 もともとミッキーマウスなんてネズミだし、…すかれない存在のネズミをここまで愛らしく(?)描くのはディズ...
「レミーのおいしいレストラン」(字幕版):お子ちゃま無用の大人のファンタジー (ひねくれ者と呼んでくれ)
監督:ブラッド・バード 出演:レミー他ネズミの皆さん 米国2007年 昨年はクルマに目鼻つけて喋らして驚異だったピクサー。今年は料理するネズミと来たーッ。といっ
レミーのおいしいレストラン (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  夏休みということもあり、館内は子供連れの客で満員であった。初めの30分間は子供たちもおとなしく観ていたが、だんだん飽きてきたのか、泣きだしたり、外に出たりする子が目立ってきた。 大人には面白いアニメなのだが、子供たちにはやや難しいようだ。テ...
【劇場映画】 レミーのおいしいレストラン (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストーの幽霊に出会い、彼のものだったレストランへ導かれる。そこで料理の才能ゼロの見習いシェフ・リングイニが、店の大...
レミーのおいしいレストラン (ゆるり鑑賞 Yururi kansho)
レミーのおいしいレストラン オリジナル・サウンドトラックサントラ (2007/07/25)この商品の詳細を見る 日本語吹替版をなんばパークスシネマにて鑑賞。 【物語のはじまり】 優れた味覚を持つネズミのレミーは料理に夢
レミーのおいしいレストラン (eclipse的な独り言)
 ようやく安くなっていたので、観にいってきました。
映画「レミーのおいしいレストラン」(2007年、米) (富久亭日乗)
  ★★★☆☆   「アイアン・ジャイアント」、「Mr.インクレディブル」の 監督ブラッド・バードが放つ  ディズニーの新作アニメーション。  原題「Ratatouille」はフランス語で、 映画で重要な鍵を握る フランス南部の田舎風煮込み料理のことだ。 パリの高級レスト...
レミーのおいしいレストラン (キャバ嬢このはの気まぐれ日記)
先日レミーのおいしいレストラン 見たよ(*^▽^*) 8月の初めのほうだけど.....。 気まぐれの日記だからまたまた更新遅れてしまって    レミーのおいしいレストラン 見たのね。 最初あんま期待せずに見たら... いゃ~ぁん めちゃ面...
「レミーのおいしいレストラン」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Ratatouille」2007 USA 監督、脚本は「Mr.インクレディブル/2004」のブラッド・バード。 アニメ映画って結構好きで色々と観ている。 ディズニーのクラシック・アニメは大ファン。 アニメといっても「トイ・ストーリー/1995」あたりから少々趣が異なって来たよ...
レミーのおいしいレストラン (夫婦でシネマ)
ピクサーのCGアニメ最新作観てきました!今度の主役は、料理の得意なシェフになりたいネズミです。
『レミーのおいしいレストラン』 (映画館で観ましょ♪)
子供の頃の記憶を呼び起こす懐かしい味に勝てるものはないのですね。 嫌なヤツまで優しくなっちゃう。 レミーの逆立つ・濡れる毛の感じはなんともリアル。 技術の進歩は凄い! だけどやっぱり...オトナと
レミーのおいしいレストラン (迷宮映画館)
「ラタトゥイユ」という料理に対する思い入れが私達に分かるか、どうか・・。
レミーのおいしいレストラン (パピーの本棚)
ようやく観に行くことができました。家族そろって映画鑑賞。おもしろかったです。最近のディズニーアニメはすべてCGになったんですねえ。音楽もしゃれていて、展開もどこか安心できる・・・たくさんネズミがでてくるシーンはすこし怖いけど。レミーの表情のかわいらしいこ...
レミーのおいしいレストラン (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「レミーのおいしいレストラン」の感想です
レミーのおいしいレストラン (マンガに恋する女の ゆるゆるライフ)
レミーのおいしいレストラン[吹替版]を観て来ました・・・ 岸尾だいすけさんの声 目的で! 「今年の夏は、レミーでヨロシクです(笑)」 岸尾だいすけさんご本人のブログでこう言...
33『レミーのおいしいレストラン』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 33『レミーのおいしいレストラン』 評価:★★★☆☆ 原題は「RATATOUILLE(rat・a・too・ee)」です。 http://disney.go.com/disneypictures/ratatouille/ 日本のサイトより良いかも知れませんよ。 料理...
『レミーのおいしいレストラン』 (日々感動!)
CMなどで 面白そうと思い、是非見たかった作品 昨日見てきました いやぁ ほんま めっちゃ面白かった!大笑いしましたよ{/good/} ネズミと人間が共存って・・・あり得ない話だけど こんなだったらあったらいいなって思ったなぁ それと音楽もすっごくよかったです...
レミーのおいしいレストラン (Yuhiの読書日記+α)
今日は「映画の日」ということで、この作品を見てきました。 実はこれまで、アニメだし、子供向けでつまらないかなーと思って、ためらってきたのですが、意外や意外{/ee_2/} 大人が観ても充分面白いお話でした。 <あらすじ> 味覚・嗅覚に優れていたネズミのレミーは、...
「レミーのおいしいレストラン」 (the borderland )
高松に来てから初めての映画鑑賞になりました。伊丹にいた頃のレビューも残ってるのですが、引越したんで、こちら優先で書こうと思います。 高松にはワーナーマイカルがあるんで、メジャー作品は見れそう。これからのホーム決定です!ウェブでチケットも買えるんで早速...
「レミーのおいしいレストラン」 がんばれレミー、負けるなレミー (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
いくら正論でも、親父の言ったことなんか誰が聞くか! 特に、強権的な親父のことなんか。 オレには、師と仰ぐ人がいる。 ほうら、困った時はいつでも相談にのってくれる。 だって、心の中にいるんだもん! そう、これは「第二次反抗期」のドラマでもあった! ピクサー、ス...
レミーのおいしいレストラン (It's a Wonderful Life)
いや~PIXARの新作はブラッド・バード監督と聞いて、 この夏こっそり楽しみにしてた作品なんですが、 やっぱり最高!でした。好きだわ~。 ブラッド・バードほんとにハズレないです。 そんなにアニメは観ていないものの、 傑作だった「Mr.インクレディブル」は ...
レミーのおいしいレストラン (シネ・ガラリーナ)
2007年/アメリカ 監督/ブラッド・バード <TOHOシネマズ二条にて鑑賞> 「メッセージ力がCGの映像美を上回る絶品」 そこいらの映画より、よっぽどキャラクターの作り込みができてる。これは、子供のためのアニメではなく、子供と大人が一緒に見るためのアニメと言...
「レミーのおいしいレストラン」 志向しているのはナチュラルさ (はらやんの映画徒然草)
よい食って人を幸せな気分にしますよね。 食べるのももちろんですが、お料理を作って
【 レミーのおいしいレストラン 】 (もじゃ映画メモメモ)
シェフになるのを夢見るネズミと見習いシェフの出逢いが奇跡を起こす物語。 相変わらずピクサーのCGが素晴らしい。パリの町並みや、ネズミ視点で動き回る厨房の迫力は凄いね。 もちろんストーリーも子供は子供なりに、大人は大人なりに楽しめる内容になっています、ま....
『レミーのおいしいレストラン』 @ユナイテッドシネマとしまえん (映画な日々。読書な日々。)
すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストーの幽霊に出会い、彼のものだったレストランへ導かれる。そこで料理の才能ゼロの見習いシェフ・リングイニが、店の大事なスープを台な...
レミーのおいしいレストラン (SmallTalk)
『レミーのおいしいレストラン』(2007年/米国 原題:RATATOUILLE)を見た。シェフになりたい料理好きのネズミレミーと、料理が苦手なレストランの雑用係リングイニが、二人三脚でパリの有名レストラン“グストー”で奮闘するお話。ディズニー&ピクサー作品。以下、感想...
映画「レミのおいしいレストラン」 (happy♪ happy♪♪)
  気になっていた映画「レミのおいしいレストラン」 ディズニーらしい夢のあるストーリーで期待通り     一番感動したのは映像がリアル感あふれていて素晴らしいかった   大群のシーンはちょっとリアルすぎましたが      
長島茂雄と、長島一茂は別人●レミーのおいしいレストラン (Prism Viewpoints)
銅メダルは、ダメなの? 偏見なき適材適所。 『Ratatouille』 『レミーのおいしいレストラン』 ウィキペディア(Wikipedia) すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。 ひょんなことか
レミーのおいしいレストラン☆吹替え版 (銅版画制作の日々)
      9月16日、MOVX京都にて鑑賞。遅まきながらの鑑賞です。実は外出支援のお仕事で、利用者さんと鑑賞・・・・。費用は利用者さん負担なので、無料となりました。ラッキーひょっとしたら、この機会なかったら、逃していたかもしれません。   デ...
ネズミへの偏見を払拭(笑) (美容師は見た…)
  やっとUP出来ました(^。^;)ホッ  『レミーのおいしいレストラン』  吹替え版を観ました。  リアルな映像は美味しそうでした♪  厨房もしっかり描かれてて、  本当CGには感心しちゃいます。『Mr.インクレディブル』を思い出させたのは女性シェフのコレットの...
レミーのおいしいレストラン (なんちゃかんちゃ)
「モンスターズ・インク」、「ファインディング・ニモ」、そして「Mr.インクレディブル」…世代や国境を超えて人々に愛され続けてきたディズニー/ピクサーから、世界で最も≪おいしい≫映画が誕生!
レミーのおいしいレストラン (Blossom Blog)
レミーのおいしいレストラン RATATOUILLE 監督 ブラッド・バード アメリカ 2007
TAKE 74「レミーのおいしいレストラン」 (映画回顧録~揺さぶられる心~)
第74回目は「レミーのおいしいレストラン」です! この作品もかなり見たかった作品のひとつです。 フランス料理というテーマも興味がありました。 お仕事のおつきあいでフランス料理のお店と接点が多かったことも在り、 楽しみにしていました。 ネズミがシ...
【映画】レミーのおいしいレストラン…地味な分、映像技術が目立つ? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先日も書きましたが、毎週日曜日は「ふしぎの海のナディア」の再放送(福岡の地方局で再放送中)で起床するピロEKです。民放での再放送の枠だと予告とエンディングテーマ曲がカットされるのは残念な点です(元がNHK尺だから?)。 今日の天気は曇り{/hiyoko_cloud/}or...
レミーのおいしいレストラン (things4u)
☆FC2ブログランキング☆ & ☆人気blogランキング☆ ↑今日も1クリックで応援ありがとう~☆↑ 今日の1本は「Ratatouille」(邦題:レミーのおいしいレストラン)から。 すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリ...
『レミーのおいしいレストラン』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ料理が大好きなネズミのレミーは、ある日尊敬する料理人グストーの店にたどり着く。そこで働く雑用係のリングイニがヘマをしてスープを台無しにしてしまう様子を見ていたレミーはキッチンに入り込み、見事にスープを作り直すがその姿をリングイニに目撃され・・・...
「レミーのおいしいレストラン」 (キネオラマの月が昇る~偏屈王日記~)
「ああ、綺麗だ・・・!」 映画を観ていて、この言葉を何度思わず漏らしたことか・・・。 今現在、世界最高峰のアニメーションを作るのは間違いなくピクサーだ。 親会社のディズニーやジブリ、アードマンですら、ピクサー作品の前では霞んでしまう。 他のアニメーション...
ピクサー新作 Wall-E の 監督解説付き予告編 (ファルコングラフィック CG情報リンク!!)
New Four-Minute Featurette for Wall-EWall-E監督のアンドリュー・スタントンの解説
ピクサー新作 Wall-E の 監督解説付き予告編 (ファルコングラフィック CG情報リンク!!)
New Four-Minute Featurette for Wall-EWall-E監督のアンドリュー・スタントンの解説
レミーのおいしいレストラン (pure's movie review)
2007年度 アメリカ作品 120分 ブエナビスタ配給 原題:RATATOUILLE STAFF 監督・脚本:ブラッド・バード CAST(声の出演) パットン・オズワルト ブライアン・デネヒー ブラッド・ギャレット ジャニーン・ガロファロー ネズミと厨房を結びつけた発想がスゴイ…。 ...
◆DVD・レミーのおいしいレストラン (映画大好き☆)
レミーのおいしいレストラン監督:ブラッド・バード出演者:パットン・オズワルト、 ブライアン・デネヒー、 ブラッド・ギャレット、 ジャニーン・ガロファロー収録時間:111分レンタル開始日:2007-11-14Story『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督によるディズ...
<レミーのおいしいレストラン>  (楽蜻庵別館)
2007年 アメリカ 110分 原題 Ratatouille 監督 ブラッド・バード 原案 ブラッド・バード  ヤン・ピンカヴァ 脚本 ブラッド・バード 撮影 シャロン・カラハン 音楽 マイケル・ジアッキーノ 声の出演 パットン・オズワルト  ブライアン・デネヒ...
レミーのおいしいレストラン (HAPPYMANIA)
 だ~い好きなディズニー映画やし ピクサーやし・・・・ なのに、それなのに 映画館に観に行かへんかった作品ですSTU○AYAで 旧作品100円レンタルをやってたので借りましてんねずみがメインで 料理の話ってどうよ っていうのが観に行かへんかった理由やけ...
レミーのおいしいレストラン (mama)
RATATOUILLE 2007年:アメリカ 監督:ブラッド・バード 声の出演:パットン・オズワルト、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム、ルー・ロマノ 天才的な料理の才能を持ち、一流レストランのシェフになる夢を抱...
レミーのおいしいレストラン (Diarydiary! ver.2)
《レミーのおいしいレストラン》2007年 アメリカ映画- 原題 - RATATOUILLE=Voice Cast=レミー:パットン・オズワルド グストー:ブラッド・ギャレッド コレット:ジャニーン・ガファロ イーゴ:ピーター・オトゥール リングイニ:ルー・ロマノ スキナー:サー・イ...
レミーのおいしいレストラン (のほほん便り)
とても、よくできた面白いオハナシだったし、映像もキレイでしたが、(さすがピクサー) 唯一の難は「ネズミが料理を作る」という設定… それも、厨房を占拠して、の図を、ファンタジーとして、受け入れられるか否の部分でしょうか? だけど、夢のある物語でした。...