京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『カーズ(字幕版)』

2006-07-02 22:21:02 | 洋画

今度の奇跡は「クルマ世界」に起こる
地図から消えた街「ラジエーター・スプリングス」を救え!

 



■監督・脚本 ジョン・ラセター
■キャスト(声) オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ボニー・ハント、
ポール・ニューマン、マイケル・キートン

□オフィシャルサイト  『
カーズ
   (注:結構重いので開くのに時間がかかります。)

 カー・レースの最高峰ピストン・カップに出場する若きレーシングカー、
 マックィーン。 新人ながら天才的な実力と圧倒的な人気を誇る彼は、
 優勝まであと一歩のところまで登りつめていた。  ところが決勝レース
 出場の為カリフォルニアへと向かう途中思わぬ事故に遭い、気付けば
 ルート66沿いの田舎町ラジエーター・スプリングスに取り残されていた。
 その静かな南西部の町で自分のリムジン(大型トラック)を探すうち、
 道をズタズタに傷つけたあげく裁判所で裁かれる羽目に。 外部との連絡禁止、
 食料(ガソリン)制限、行動は町の境界線まで、そして道を修復するまで町を
 出られない・・・などの制裁が下された。 拘束中、マックイーンは様々な
 ユニークで興味深い車たちと出逢う。 その新しい仲間達から得た知恵と友情、
 更に彼自身の努力を通してマックィーンは物事をゆっくりと進めることの価値を見出す。
 そして「道のり」とは「ゴール」と同じくらい大切だということに気づいてゆく。

 おススメ度 ⇒★★★☆ (5★満点、☆は0.5)
 cyazの満足度⇒★★★☆

 いやぁ〜ジョン・ラセター、またやってくれましたね〜
 監督は6年ぶりだとか。 しかも今回は彼が大好きな車の映画とういうことで
 かなり力が入ってました

 ま、お約束で吹替版はお子さま・家族連れが多いと思ったので、
 夜の字幕版を観て来ました
 しかし、車がキャラとなっていますが、なかなか人間味溢れる映画で、
 大人も楽しめる映画に仕上がっていました
 ちょっと会話が多いので、吹替版でもよかったかな(笑)と観た後思いました。
 字幕を追うのでやや疲れ気味(笑) それにしても字幕版に字幕を読めない
 年齢の子供を連れてくる親はどんな神経をしているのだろうか?
 圧倒的に吹替版は朝から夜まで、しかも2スクリーンもあるのに・・・。
 ま、今回は騒がれなくて良かったですが(笑)

 CGがここまでくると本当に役者が要らないのではって錯覚してしまいますね(笑)
 全体のスピード感や車のテカリ具合まで、もうお見事のひと言ですね〜

 字幕版の声優に少しふれておくと

    ライトニング・マックィーン  オーウェン・ウィルソン
    ドッグ・ハドソン        ポール・ニューマン
    メーター            ラリー・ザ・ケーブル・ガイ
    サリー             ボニー・ハント
    ラモーン            チーチ・マリン
    ルイジ             トニー・シャルーブ
    グイド              グイド・クアローニ
    フィルモア           ジョージ・カリーン

 何故これを書いたかというと、吹替版はわかりませんが、主人公マックィーンと
 ドッグ・ハドソンとの触れ合いがこの映画の主軸だと思ったからです。
 そのハドソンの声を名優ポール・ニューマンが吹替ていると言うところがポイントです。
 それはポール・ニューマンは俳優としても一流、そして実業家としての顔も持ち、
 そして何よりも車が大好きで、若い頃はレースにもよく参加していた人でした。
 同じ時代にあのスティーブ・マックィーンもいて、彼もバイクや車が好きでした。
 なんだかそのあたりの思い入れや映画の中のルート66というのも、
 ジョン・ラセターのこの映画へのオマージュだったのかもしれませんね。

 ドッグ・ハドソンの設定はかつてピストン・カップに三度も優勝しているが、
 今はラジエーター・スプリングスで静かに暮らしている。 そのことは街の誰も
 知らない事実だった。 でもハドソンは今はネガティヴでまるでこの街と
 同じように精細を欠いて・・・。
 もちろん最初は天狗になったいたマックィーンとは街にいるときは意見が合わなかった。
 しかし壊した道路を修復していく時間が経つにつれ、街のみんなとも仲よくなっていった。
 そこにはポルシェのサリーとの“恋”も芽生え始めていた。 
 やがて彼がレースに復帰するときには、仲間たちはマックィーンのピット・クルーに。
 そしてハドソンは過去三度も優勝した経験を活かして彼に的確なアドバイスを与える。
 レースで優勝を目前にしてマックィーンはハドソンや仲間たちに教えられたことを
 思い出し、同じレースで傲慢なチックに弾き飛ばされてクラッシュし、過去最多優勝の
 輝かしい実績をあげ、今シーズン限りで引退を考えているキングのところに戻って行った。
 それは昔同じようにクラッシュで引退したハドソンの姿に似ていたから。
 このハドソンとマックィーンの無線でのやり取りに中にこそ、この映画の人としての
 大切な熱い“想い”とメッセージが込められていたと思います。 そしてそのハドソンの
 声をポール・ニューマンが吹き替えていることが、何よりも重要でかつ成功をもたらした
 ポイントだと思うのです。
 ポール・ニューマンの声が、役者として、人間としての大きさがまるでハドソンに
 のり移ったかのように、二人のやり取りに感動を与えてもらったような気がします。
 少し前の映画になりますが、恋愛に不器用な息子ケヴィン・コスナーの父役を演じた
 『メッセージ・イン・ア・ボトル』でのポール・ニューマンのように・・・。
 思わず最後のやり取りに涙が溢れ出てしまった。
 日本語吹替版でなく字幕版でこのポール・ニューマンの吹替を聞いた人は
 ラッキーだったと思いますよ。

 この映画は子供向けの映画じゃない、大人が観るべき映画だとつくづく思った。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (54)   トラックバック (147)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫・妻の望む振る舞い〜 | トップ | 『ホワイト・プラネット』 »
最近の画像もっと見る

54 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます。 (KGR)
2006-07-03 09:06:46
ホント英語も判らない、字幕も読めないお子さんは災難です。

お母さん方、子供をダシにするのはやめましょう。



私は

>大人も楽しめる映画

ではなく、

大人が楽しめる映画、または、子供も楽しめる映画

だと思いました。



ルート66、マックィーン、ポール・ニューマンと来ては、

オールド・ファンを意識した設定としか思えません。

子供らには「お前らに判ってたまるか」くらいの気持ちですね。
この作品は、ジョン・ラセター氏の力作でした (たろ)
2006-07-03 12:52:36
こんにちは。

弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。

こちらからもコメント&トラックバックのお返しを失礼致します。



この作品は、クルマ達が走る描写での疾走感溢れる映像や終盤から結末までの流れに中々見応えを感じました。



また遊びに来させて頂きます。

ではまた。



優勝カップは満たされた (たましょく)
2006-07-03 13:43:01
 TBありがとうございますm(_ _)m



 まさか、こんなにグッとくる作品

とは、思わなかったです。擬人化し

たクルマたちにこれだけ多くのこと

を教わるとは。



 何よりも大切なのは、優勝するこ

とよりも自分を支えてくれる人がい

るか、どーか。そーゆー思いを背っ

て走ることこそが一番大切なんだと。
ニューマン (ノラネコ)
2006-07-03 13:48:18
ポール・ニューマンに助演声優賞を上げたくなる映画でしたね。

マックイーンとニューマンの関係なんて、今の若い人は知らないでしょうけど、この映画にはオールドファンをうならせる仕掛けが沢山ありました。

子供も楽しめるけど、大人はより深く楽しめる映画だったと思います。
オールド・ファン〜 (cyaz)
2006-07-03 17:37:40
KGRさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>ホント英語も判らない、字幕も読めないお子さんは災難です。 お母さん方、子供をダシにするのはやめましょう。

人の迷惑も考えて欲しいですね^^



>ルート66、マックィーン、ポール・ニューマンと来ては、オールド・ファンを意識した設定としか思えません。

子供らには「お前らに判ってたまるか」くらいの気持ちですね。

確かにそうですね^^

スティーブ・マックィーンが生きていたらなぁ・・・。
役者いらず〜 (cyaz)
2006-07-03 17:40:19
たろさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>この作品は、クルマ達が走る描写での疾走感溢れる映像や終盤から結末までの流れに中々見応えを感じました。

ここまでCGでやれれば、ホント役者はいらないですね(笑)

吹き替える声優も将来いらないかも(笑)



ですね〜 (cyaz)
2006-07-03 17:46:59
たましょくさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>まさか、こんなにグッとくる作品とは、思わなかったです。擬人化したクルマたちにこれだけ多くのことを教わるとは。

車だからこそ良かったのかもしれませんね^^

人間だと押し着せがましくなるので。



>何よりも大切なのは、優勝することよりも自分を支えてくれる人がいるか、どーか。そーゆー思いを背って走ることこそが一番大切なんだと。

自分ひとりの力で勝ち取る優勝ではない。みんなの強力の上に成り立っている優勝だと!
大人向け〜 (cyaz)
2006-07-03 17:49:24
ノラネコさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



.ポール・ニューマンに助演声優賞を上げたくなる映画でしたね。

ほんとそうでしたね^^



>マックイーンとニューマンの関係なんて、今の若い人は知らないでしょうけど、この映画にはオールドファンをうならせる仕掛けが沢山ありました。

結構途中でウケまくってましたけどね(笑)



>子供も楽しめるけど、大人はより深く楽しめる映画だったと思います。

そのとおりです^^

Unknown (うぞきあ)
2006-07-03 22:54:03
コメントどうもです。

考えるに、字幕版は大人、しかもマニア向け、吹き替え版が子供向けといったところでしょうか?

しかし、1日たった私は、吹き替え版も観てみたくなってしまいました。

シューマッハは、もしやと思ったのですが、

パンフにも出ていたので、楽しめました。

もう一度、字幕版を観るのもいいでしょうね。
監督の手腕 (メビウス)
2006-07-04 00:53:26
cyazさんこんばんわ♪



無機質な車がただ目と口を付けただけでこうも表情豊かで人間味が溢れるなんて、やはりラセター監督の手腕は確かなものがありますね。(その監督の6年前の作品を観ていない自分が言うのもアレですけど・・(汗)

でも自分、吹き替えで観てしまったんですよね〜・・

ポール・ニューマン、かなり良かったとですかっ(^▽^;)惜しいことしちゃったかな・・
TBありがとうございました。 (紫(むらさき))
2006-07-04 01:00:29
いつも拝見しております。



細かく見ると、凝りにこった作品なんですよね、これ。

ので、若干好き嫌いはあると思います。



吹き替えの俳優さんたちですが、私個人的には実写(!?)のオーウェン・ウィルソンはちょい苦手(濃くて)。なのですが、なの鼻にかかった「m〜」がこの鼻持ちならないマックィーンにはGOODに感じました(笑)。





ぐっさんで、Good。なんちゃって (朱色会)
2006-07-04 08:57:28
TBありがとうございました。



吹き替え版をみましたが、オリジナル版にひけをとらない声優さんたちのがんばりでした。ジモーラさんもでていてイイ感じでした。自然な感じで仕上がっていました。大人も子供も楽しめるので、家族で出かけて欲しいですね。特にクルマがすきな坊や向きです。



ジョン・ラセター監督は、宮駿監督の大ファンで、この映画は彼の作品のオマージュなのだそうですよ。(日テレの特番より)
TBありがとうございます♪ (奈緒子と次郎)
2006-07-04 09:04:09
最後のレースシーンは本当に感動して、涙涙でした。

でも、私は車を擬人化することがどうしても受け入れられなくて、

レースシーンにたどり着くまでが本当につらかったです(*_*)

アニメではなく、俳優としてレーサー役でやって欲しかったです…。
吹替も〜 (cyaz)
2006-07-04 12:47:38
うぞきあさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>しかし、1日たった私は、吹き替え版も観てみたくなってしまいました。

結構吹き替え版も楽しめるものはありますからね^^

字幕を追わない分、違ったところに気がつくかも(笑)



>シューマッハは、もしやと思ったのですが、パンフにも出ていたので、楽しめました。

そうでしたか^^ パンフは殆ど買わないもので(笑)
人間味〜 (cyaz)
2006-07-04 12:51:02
メビウスさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>無機質な車がただ目と口を付けただけでこうも表情豊かで人間味が溢れるなんて、やはりラセター監督の手腕は確かなものがありますね。

そうですね^^ やはり“人間味溢れる”というところが彼のポイントですね!



>ポール・ニューマン、かなり良かったとですかっ(^▽^;)惜しいことしちゃったかな・・

もう味があって、彼自身のレース参加しているときの映像が蘇ってきましたよ^^

どうも〜 (cyaz)
2006-07-04 12:55:15
紫さん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>いつも拝見しております。

ありがとうございます^^



>吹き替えの俳優さんたちですが、私個人的には実写(!?)のオーウェン・ウィルソンはちょい苦手(濃くて)。

そうなんですか(笑)?



>なのですが、なの鼻にかかった「m〜」がこの鼻持ちならないマックィーンにはGOODに感じました(笑)。

このマックィーンにはよく声があっていたと思いますね(笑)? 彼はもしや車顔でしょうか(爆)?!
吹替えも〜 (cyaz)
2006-07-04 17:41:09
朱色会さん、コメントありがとうございましたm( )m



>吹き替え版をみましたが、オリジナル版にひけをとらない声優さんたちのがんばりでした。

そうでしたか^^ 吹替え観てみるかな(笑)



>ジモーラさんもでていてイイ感じでした。自然な感じで仕上がっていました。

チョイ悪ですね(笑) でもジモちゃん普通だと思うんですけどねぇ(笑)?



>ジョン・ラセター監督は、宮駿監督の大ファンで、この映画は彼の作品のオマージュなのだそうですよ。(日テレの特番より)

仲良くジブリで談笑している姿は見ましたよ^^



なるほど〜 (cyaz)
2006-07-04 17:45:06
奈緒子と次郎さん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>でも、私は車を擬人化することがどうしても受け入れられなくて、レースシーンにたどり着くまでが本当につらかったです(*_*)

そうだったんですか^^



>アニメではなく、俳優としてレーサー役でやって欲しかったです…。

過去、カーレース中心の映画もありましたが、なかなか危険が伴うので最近は少なくなりましたね? 色々と制約ができてしまうので、CGだと危険もなく色んなことができますよね^^
ブログにTBありがとうございました。 (jamsession123go)
2006-07-04 19:07:04
こんにちは、「ヒューマン=ブラック・ボックス」のjamsession123goです。

ブログにTBありがとうございました。

レビューにも書きましたが、この映画は、ピクサーの映画では初めて子供が中心にならなかった映画だと思います。

そういった意味で、cyazさんおっしゃるように



>この映画は子供向けの映画じゃない、大人が観るべき映画だとつくづく思った。



ですね。



>日本語吹替版でなく字幕版でこのポール・ニューマンの吹替を聞いた人はラッキーだったと思いますよ。



そうですね。

DVDが出たら、字幕で観てみたいと思います。



どもども〜 (cyaz)
2006-07-04 22:33:16
jamsession123goさん、コメントありがとうございますm(__)m



いつもお世話になっています^^

TB貼り逃げでいつもすみませんm(__)m



>この映画は、ピクサーの映画では初めて子供が中心にならなかった映画だと思います。

確かにそうですね^^



>DVDが出たら、字幕で観てみたいと思います。

是非字幕でも試してみてください^^



相互にTB (BB)
2006-07-05 01:23:04
TBありがとうございました!

今、カーズのCMを見て、また観たくなりました。

私は吹き替えを観たので、子供率が凄かったんですけど、泣いてる子もいて、更に心が温かくなりました。

へぇーとためになりました (wako)
2006-07-05 08:52:20
TBありがとうございました。

そんな裏事情があったのですね。

全く知らずに観ていました。



ストーリーから観ると、何だか道徳ぽいというか

イイコすぎて、私はあまり好きではなかったのですが…。
吹替版 (かのん)
2006-07-05 13:09:15
日本語吹替版も話題集めのアイドル起用ではなく実力と個性ある声優を揃えてなかなかヨカッタですよ。個人的には細部のCGに集中できて楽しめました。特にボディ曲面に映りこむ街並みの描写が素晴らしかったです。なんでも専門の描画ソフトを開発したからこそ実現できたそうですね。オリジナルはDVDで楽しみたいと思います。



お子ちゃまたちは意外と落ち着いてたし、観賞中はお父さんの笑い声が目立ってました。大人の映画なのは間違いないですね。
おはつです〜 (cyaz)
2006-07-05 21:37:14
BBさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>私は吹き替えを観たので、子供率が凄かったんですけど、泣いてる子もいて、更に心が温かくなりました。

子供にもウケるようでしたら成功ですね^^

大人のテイストがいっぱいの作品だっただけに!

意識〜 (cyaz)
2006-07-05 21:38:56
wakoさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>ストーリーから観ると、何だか道徳ぽいというか

イイコすぎて、私はあまり好きではなかったのですが…。

ジョン・ラセター監督、宮崎さんを意識しすぎたのかもしれませんよ(笑)

大きい子供〜 (cyaz)
2006-07-05 21:43:36
かのんさん、コメントありがとうございますm(__)m



>日本語吹替版も話題集めのアイドル起用ではなく実力と個性ある声優を揃えてなかなかヨカッタですよ。

そうですか^^ 吹き替えでもう一度観てみようかな(笑)



>特にボディ曲面に映りこむ街並みの描写が素晴らしかったです。なんでも専門の描画ソフトを開発したからこそ実現できたそうですね。オリジナルはDVDで楽しみたいと思います。

同感です^^ なんともいえない質感も今回は楽しめましたし、エンディングも面白かったですね^^



>お子ちゃまたちは意外と落ち着いてたし、観賞中はお父さんの笑い声が目立ってました。大人の映画なのは間違いないですね。

お父さんは大きな子供ですし、色々車には思い入れが多いですから(笑) 僕もその一人です^^

カリフォルニア知事は〜 (にゃんこ)
2006-07-06 09:06:46
シュワちゃんなんですけどね(笑)

友達がそういえば、あの車はシュワちゃんの愛車ではないか

っと言ってました。

猫にはわからないのですが(笑)なんせ一瞬だし

シュワちゃんが何に乗ってるか知らないし



吹替え観た後、字幕観ればよかったなぁ〜と

リベンジ猫でした(爆)

cyazさん 吹替えもなかなかですよ〜

台詞と字幕と英語が微妙に違うのも、部分的にわかって

面白かったし

(全部じゃないですよ^^;;;英語力ないから・・・部分的にね)
それは〜 (cyaz)
2006-07-06 12:37:23
にゃんこさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>シュワちゃんが何に乗ってるか知らないし

そうですね(笑) 最近のシュワちゃん、バイクで転んでバンドエイドを貼っていたマヌケ面しか思い出さない(笑)?!



>台詞と字幕と英語が微妙に違うのも、部分的にわかって

面白かったし(全部じゃないですよ^^;;;英語力ないから・・・部分的にね)

どっちが先かは別にして、作品自体が面白いので両党でもいいかも(笑)

でもシューマッハの声は誰がやったの(笑)?
ありがとうございました (sayori)
2006-07-06 22:39:13
沢山のTB&コメント、ありがとうございました

cayzさんは沢山の映画を観てらっしゃいますね

あの「M:i:3」ももう見てるし〜〜〜

ところでアムステルダムにチョコレート工場。マジですか!

スゴイですね。これが本当だったら是非行って見たいけど

やっぱりあのゴールデンチケットが無いと入れないのかしら
夢カ〜 (cyaz)
2006-07-06 23:51:35
sayoriさん、コメントありがとうございますm(__)m



>ところでアムステルダムにチョコレート工場。マジですか! スゴイですね。これが本当だったら是非行って見たいけど

ちゃんとしたニュースでしたから、多分大丈夫でしょう(笑)



>やっぱりあのゴールデンチケットが無いと入れないのかしら

そんなことはないと思いますよ^^

でも世界中から選ばれたゴールデンチケットって夢があるじゃないですか^^ オープニングのイベントとしては!



TBありがとうございました。 (arisu)
2006-07-07 00:38:27
大人のアニメでしたね^^

試写会だったので、声優人が余り把握できませんでしたが、やはりポールニューマンの声は渋くてよかったです。子供もこんないい映画を観てると映画好きになると思います(希望的観測)
熟練〜 (cyaz)
2006-07-07 08:34:06
arisuさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>試写会だったので、声優人が余り把握できませんでしたが、やはりポールニューマンの声は渋くてよかったです。

やはり熟練俳優の為せる技でしたね^^



>子供もこんないい映画を観てると映画好きになると思います(希望的観測)

作り手の意図が少しでも伝わればいいですね〜♪

本当に。 (サトウノリコ)
2006-07-09 23:12:23
大人の映画でしたね^^

私は子供がいない事を願って、レイトショーに行ったのですが、ダメでした(笑)

吹替版しか、地元でやっていなかったので、cyazさんのレビュー観たら、字幕版も観たくなりました^^

しかし、見事な内容の映画でしたね。ピクサー作品を今見直ししようと思ってます!本当に良い映画でした^^
是非〜 (cyaz)
2006-07-10 08:43:52
サトウノリコさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>私は子供がいない事を願って、レイトショーに行ったのですが、ダメでした(笑)

あらら。 レイトに子供連れてくる客いるんですか?



>吹替版しか、地元でやっていなかったので、cyazさんのレビュー観たら、字幕版も観たくなりました^^

是非観て下さい! ハドソンの声はやっぱりポール・ニューマンですよ!!



>しかし、見事な内容の映画でしたね。ピクサー作品を今見直ししようと思ってます!本当に良い映画でした^^

エンディングも楽しかったし、子供だけじゃない大人の世界が見事でした^^ アメリカらしい映画だと言えるでしょう!
吹き替えでしたが(^^ゞ (すぅ☆)
2006-07-11 16:07:15
こんにちは!

私は時間的な事も有り、吹き替えを見てきましたが、

とても楽しめました(^_^)v



ほんと、大人が見るべき映画ですねぇ〜(^-^)ニコ
大人の〜 (cyaz)
2006-07-11 17:31:14
すぅ☆さん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>私は時間的な事も有り、吹き替えを見てきましたが、

とても楽しめました(^_^)v

そうですか^^ 吹替版観てみるかなぁ(笑)



>大人が見るべき映画ですねぇ〜(^-^)ニコ

そうですね! 子供というよりはやはりストーリー的に大人ですね^^
こんにちわ (ななな)
2006-07-11 17:35:22
車が主役なのにそれを忘れちゃうくらいに人間味が溢れていましたよね。

見終わってから「そういえば車が主役だったっけ?」って思ったくらいでした。

大人の映画だって声を聞きますが子供だって楽しめたよ〜って声を大にして言いたいです!
でしたね〜 (cyaz)
2006-07-11 17:48:14
なななさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>車が主役なのにそれを忘れちゃうくらいに人間味が溢れていましたよね。

でしたね^^



>見終わってから「そういえば車が主役だったっけ?」って思ったくらいでした。

むしろ車で例えたことがよかったのかもしれませんね^^



>大人の映画だって声を聞きますが子供だって楽しめたよ〜って声を大にして言いたいです!

吹替えの反応は良かったんでしょうね^^

TBありがとうございました! (微妙)
2006-07-11 22:24:59
TBありがとうございました。



>日本語吹替版でなく字幕版でこのポール・ニューマンの吹替を聞いた人はラッキーだったと思いますよ



しまったぁぁぁ〜〜。吹替えで見てしまいました・・・。



吹替えでしたが、普通に楽しんで来てしまいました。

車が動き、喋るという設定にもかかわらず、本当に自然に入り込めて、素晴らしかったです。

ポール・ニューマン、素晴らしかったんですね。う〜〜ん。もう一度映画館に字幕版観に行こうかな・・・。

とりあえず、DVDになったら絶対見てみます!



またお邪魔します。これからもよろしくお願いします〜

是非〜 (cyaz)
2006-07-11 22:42:11
微妙さん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>吹替えでしたが、普通に楽しんで来てしまいました。 車が動き、喋るという設定にもかかわらず、本当に自然に入り込めて、素晴らしかったです。

この設定が正解だったでしょうね^^ ヘタに人間キャラだと嫌味も出たと思うのですが(笑)



>ポール・ニューマン、素晴らしかったんですね。う〜〜ん。もう一度映画館に字幕版観に行こうかな・・・。とりあえず、DVDになったら絶対見てみます!

是非字幕も観てくださいね〜^^

まさにドッグ・ハドソンそのものですよ!



>またお邪魔します。これからもよろしくお願いします〜

どうぞどうぞ^^ こちらこそよろしくお願いします!

はじめまして! (ガンヘッド♪)
2006-07-14 21:39:46
はじめまして♪

TBいただいたんで、オイラからもTBを。(^-^)b

嬉しいのでコメントも残しちゃいます☆

こちらでは字幕版の上映が無かったので不本意

ながら吹替え版を観たのですが、これはこれで

映像に集中できたので楽しめました。

でも、cyazさんの記事を読んで「もっかい、今度

は字幕版で観てみたいな」と思うように♪

また遊びに寄らせてもらいま〜す。(⌒▽⌒)/
マックイーンの事 (四十男の鉄下駄映画修行)
2006-07-14 23:18:10
いつもTB有難う御座います。スティーブ.マックイーンについて少々。彼は「グランプリ」(三船敏郎も出てるよ)というカーレースの映画に出たくて監督のジョン.フランケンハイマーに自ら売り込みに出向いたところ、「この作品に必要なのはレーサーではなくアクターだ」言われ、出演はならず。その腹いせに製作したのが「栄光のル.マン」で、主演はしたものの、映画の出来としてはトホホホホでした。「タワーリング.インフェルノ」で競演したポール.ニューマンには異常なライバル心を燃やし、ギャラから何から全てに至るまでポール.ニューマンより上でないと出演しないと駄々をこねたそうです。どうやら彼にはアクションスターという肩書きがコンプレックスになっていたようで、晩年には悲しい程演技を見せる為の映画に出演しています。しかし、彼の死因となった肺がんがアクションシーンの撮影時によく着用していたアスベストジャケット(防寒効果がある)によるものだったとは皮肉な話です。
おはつです〜 (cyaz)
2006-07-15 00:53:43
ガンヘッド♪さん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>こちらでは字幕版の上映が無かったので不本意ながら吹替え版を観たのですが、これはこれで映像に集中できたので楽しめました。

地域によっては吹替版のみなんですね?



>でも、cyazさんの記事を読んで「もっかい、今度

は字幕版で観てみたいな」と思うように♪

字幕版もなかなかいいですよ〜♪ DVDにでもなったら是非観て下さい^^

なるほど〜 (cyaz)
2006-07-15 00:57:57
四十男の鉄下駄映画修行さん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>「タワーリング.インフェルノ」で競演したポール.ニューマンには異常なライバル心を燃やし、ギャラから何から全てに至るまでポール.ニューマンより上でないと出演しないと駄々をこねたそうです。

永遠のライバルですからね(笑)



>どうやら彼にはアクションスターという肩書きがコンプレックスになっていたようで、晩年には悲しい程演技を見せる為の映画に出演しています。

ま、そういうレッテルを貼られてしまうとなかなか変身はできませんからね?



>しかし、彼の死因となった肺がんがアクションシーンの撮影時によく着用していたアスベストジャケット(防寒効果がある)によるものだったとは皮肉な話です。

本当にそうですよね? 身を守るためのものが逆に死因になるなんて・・・><
こんばんは (カヌ)
2006-07-17 22:57:01
いつも食べ物ネタしかコメントせずにすんません(^^;

カーズはやっぱり字幕版観たかったです。

吹替え版も悪くないけど、せっかく豪華な声優陣ですもんね!
いえいえ〜 (cyaz)
2006-07-17 23:30:02
カヌさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>いつも食べ物ネタしかコメントせずにすんません(^^;

いえいえ、こちらこそTB貼り逃げでいつもすみませんm(__)m



>カーズはやっぱり字幕版観たかったです。吹替え版も悪くないけど、せっかく豪華な声優陣ですもんね!

是非DVDになったら字幕版も観てくださいね!
吹替版でした (にら)
2006-07-18 23:32:48
だって、同伴者がうちの「みにら(当時3歳)」だったんですもの(笑)。



おそらく、ラセターの意図としては「中盤のラジエータスプリングスは大人向けの展開だけど、アタマとケツの派手なレースでお子さまも楽しんでね」だったんじゃないかと思います・・・が、おそらく、ラセター自身が気づかぬうちに、カーレースについてあれもこれもとわかる人だけわかればいいという趣味全開してしまい、映画としての面白さよりもリアリティー偏重になってしまったんじゃないでしょうか。

なので、同伴の「みにら(現在も3歳)」はラセターさんの意図とは逆に、中盤に魅了されてました(笑)。



でも、中盤がヒネリもなくて単調だ、という3歳以上と思われるヒトのブログもチラホラ・・・。



ピクサーの次回作に期待しつつ、TBありがとうございました。
ポールの声に〜 (cyaz)
2006-07-19 00:18:49
にらさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>だって、同伴者がうちの「みにら(当時3歳)」だったんですもの(笑)。

ごもっともですね^^



>おそらく、ラセター自身が気づかぬうちに、カーレースについてあれもこれもとわかる人だけわかればいいという趣味全開してしまい、映画としての面白さよりもリアリティー偏重になってしまったんじゃないでしょうか。

なるほどね^^



>「みにら(現在も3歳)」はラセターさんの意図とは逆に、中盤に魅了されてました(笑)。

そっか、見習わないと(笑)

この映画、どの辺りが子供受けするかを観るには吹替えしかないですが、やはり字幕で観ちゃいました^^

ポール・ニューマンの声で大満足でした!
TBありがとうございます (zattchi)
2006-08-01 13:35:14
CG本当にすごかったですよね

ストーリーもよかったし、やはりピクサーはすごいと思いました
ホント〜 (cyaz)
2006-08-01 19:53:30
zattchiさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>CG本当にすごかったですよね ストーリーもよかったし、やはりピクサーはすごいと思いました

本当ですね^^ 役者いらずの世界ですね(笑)
TB、感謝です♪ (カゴメ)
2007-03-08 09:07:40
cyazさん、TB、感謝です!!

ポール・ニューマンとカーレースは本当に似合いますね。
「レーサー」では、主演とプロデューサーを兼ねてるし、
「ウイニングラン」といドキュメントにも出てましたね。
カゴメはてっきり、役名のマックィーンって、スティーヴの事だと思ってましたが、
そうではなく、ピクサーで長年活躍したスタッフの名前だそうです。
でも、マックィーンと聞いたら、どうしてもスティーヴが浮かんじゃいますねぇぇ(笑)。
大半は〜 (cyaz)
2007-03-08 17:28:27
カゴメさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ポール・ニューマンとカーレースは本当に似合いますね。
ばりばりのレーサー」でしたからね(笑)

>カゴメはてっきり、役名のマックィーンって、スティーヴの事だと思ってましたが、そうではなく、ピクサーで長年活躍したスタッフの名前だそうです。
そうみたいですね(笑)

>でも、マックィーンと聞いたら、どうしてもスティーヴが浮かんじゃいますねぇぇ(笑)。
ま、大半はそうだと思いますよ^^
Unknown (じゅりまの)
2007-03-14 13:36:39
トラコメありがとうございました^^
ディズニー映画は
子供でも楽しめる映画
子供と大人が楽しめるもの、
子供より大人向けのものがありますが
これは大人むけですね〜

>CGがここまでくると本当に役者が要らないのではって錯覚してしまいますね(笑)
全体のスピード感や車のテカリ具合まで、もうお見事のひと言ですね〜

そうなんです〜
ストーリーよりいつもこの技術に惚れこんでディズニーなどのCG映画を見てしまいます^^
なるほど〜 (cyaz)
2007-03-14 17:20:56
じゅりまのさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ディズニー映画は 子供でも楽しめる映画
子供と大人が楽しめるもの、子供より大人向けのものがありますがこれは大人むけですね〜
そうですね^^ おじさんは十分満足いきました(笑)

>全体のスピード感や車のテカリ具合まで、もうお見事のひと言ですね〜
天候に左右されないですからね(笑)

>ストーリーよりいつもこの技術に惚れこんでディズニーなどのCG映画を見てしまいます^^
なるほど、納得です^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

147 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『カーズ』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日は某新聞サイトで当選した 『カーズ』(吹替版)の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★
カーズ (色即是空日記+α)
今度の≪奇跡≫は、[クルマの世界]に起こります。 ピクサー×ディズニーの最強タッグ! 車の世界、人間は1人も出てきません。 虫すらクルマに羽が生えた生き物ですw 最初に予告を見たときは思ってました。 あんまり華がないなぁ、、と。。。 ご ...
カーズ (うぞきあ の場)
PIXARの技術に圧倒! F1のあの人が声の出演でビックリ! メーターの日本語吹き替えのぐっさんは、やはり関西弁なのだろうか(悲)。 私、これだけ映画を観ていながら、ピクサーの作品は初めて。 で、予想通り、のっけから、レースシーンに圧倒!。 これが ...
カーズ、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
(副題:子供は連れて来るな!) 銀座、ヤマハホールでの開催。 字幕版を選んで応募したので子供は少ないと踏んでいたが、少しはいた。 「お前ら、英語判んのかよ。」と思いつつみていたが、 案の定、前の席に陣取ったガキが、 「何て言ってんの。」「ブーブーど ...
カーズ 【日本語字幕版】 (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
キャラクターは”子供向け”。ストーリーは”やや大人向け”。そしてこの画(え)は”職人”こそがなせる技・・・。 腰抜かしながらカンドーだあ!(´;ω;`)ウッ… 【2006年 アメリカ映画/試写会にて鑑賞】  2006/07/01より一般公開 カーズ(公式HP ...
カーズ(字幕版) (ネタバレ映画館)
 ケニーG風の音楽聴いてたら眠くなって事故るぞ!
カーズ (Akira's VOICE)
クルマだらけの大博覧会から現実に戻ると 全ての自動車に愛着が湧いていました。 マックィーン欲しい〜(無理
「カーズ」 Cars (俺の明日はどっちだ)
主人公は、オーバルコースのレースで活躍するアメリカレーシングカーのスティーヴならぬライトニン・マックィーン。 レースに勝つこととより大きなスポンサー契約にしか関心のなかったマックィーンだったけれど、大事なレースを前に、ルート66にある田舎町「ラジエ ...
『カーズ』 (試写会帰りに)
ピクサー作品ファンとして待ちに待った最新作『カーズ』(『Cars』)を試写にて鑑賞しました! 登場人物が全て車獵という無茶な設定にとまどいつつ、まったりシーンもなんのその、ほのぼのギャグで笑わせ、お決まりながらもホロッとさせる、 ...
カーズ(Cars)、ピクサー(Pixar) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
「カーズ(Cars)」の予告編を初めて見たときは「擬人化もTOYや虫や魚だと大丈
試写会鑑賞 科学技術館 サイエンスホールにて 〜 ジョン・ラセター 「 カーズ 」 (** Paradise Garage **)
こんにちは。 曇り空の木曜日です。 今日は、昨日 一足先に科学技術館 サイエンスホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、ジョン・ラセター氏の新作映画について。 上映に先立ち、 Amebaブログで『 現役力士 普天王 どすこい大相撲日記 』 を運営さ ...
カーズ (夢見る小悪魔)
そこは、地図から消えた町――都会育ちの人気レーサーが迷い込んだのは、クルマたちが平和に暮らす町、ラジエーター・スプリングス。しかし、その町には《悲しい運命》が待ち受けていた…。公式サイトはコチラカーズ◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o ...
カーズ 2回目 (色即是空日記+α)
『カーズ』 Cars 2回目の鑑賞でっす(≧∇≦)b 気に入りすぎ...
カーズ(字幕版) (何を書くんだろー)
「カーズ」 評価 ★★★★★ (4.6) 『あらすじ』  ピストン・カップで接戦を究める3台の車。ベテランの走りを見せるキング、相手を挑発し、時に 進路妨害をする万年2位のチック・ヒックス。そして、稲妻の如くレーシング界に現れた新人の ...
カーズ・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「ビックリした!」というのがファーストインプレッション。 ジョン・ラセター御大自らが、久々に送り出してきた作品が、これほどマニアックな代物だったとは。 「カーズ」は、勿論非常に優れたファミリー映画である
カーズ 【日本語吹き替え版】 (UkiUkiれいんぼーデイ)
『トイ・ストーリー』から6年ぶりに監督を務めた 巨匠ジョン・ラセター監督と ディズニー/ピクサーに心から申し上げたい・・・ 素晴らしい映画をありがとう!! フル3Dで描かれる、クルマばかりの世界。 一つ一つのクルマに、命が吹き込まれてまし ...
カーズ(吹き替え版) (2006) 122分 CARS (極私的映画論+α)
 ピストン・カップの若き天才レーサー、ライトニング・マックイーン。自己中心的な性格が玉にキズの彼は、レース会場への移動中にふとした事故から小さな田舎町“ラジエーター・スプリングス”に迷い込んでしまう。いまや地図からも消えてしまったその町には、オ ...
『カーズ』 (くぅの小さな幸せ)
{/kaeru_fine/}今日の試写会は『カーズ』でした♪ http://www.disney.co.jp/movies/cars/ 7/1(土)公開のディズニー/ピクサー映画で、 「トイ・ストーリー」のジョン・ラセター監督作品です。{/hearts_pink/} CMでもやっているので、何となく知ってる人も多いと ...
カーズ(CARS) (Coolog)
「モンスターズ・インク」や「ファインディング・ニモ」でおなじみのPIXAR社の...
「カーズ」理想郷と成長物語 (小生の映画日記)
ストーリー: 真っ赤でピカピカなボディがトレードマークのレース・カー“ライトニング・マックィーン”は、レースでチャンピオンを目指す人気者。ある日ルート66号線沿いにある田舎町“ラジエイター・スプリングス”に立ち寄り、住民たちと触れ合ったことで、自 ...
「カーズ」 (塩ひとつまみ)
試写会を見てきました。 ディズニー・ピクサーのフルCGアニメーション映画です。 物語はカーレースから始まります。 走っているのはもちろん車。観客も車。旗を振るのも車。解説をするのも車。みーんな車。 車
「 カーズ 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ジョン・ラセター 出演 : オーウェン・ウィルソン / ポール・ニューマン / ボニー・ハント      公式HP:http://www.disney.co.jp/movies/cars/「大事なのは勝つ事だけじゃない・・」っという事を教えてくれる軽快で愉快な作品です。ディズ ...
カーズ (D-blog)
 先日のエントリにて予告したように、  (ってそんな大層なもんじゃない)  見てまいりました、有楽町朝日ホールにて。  結構並んでましたねぇ、並ぶの好きですねぇ。  さすがに、開場時刻後に来た人は位置が厳しく、  間際に来た人は、座席の確保が ...
カーズ (映画通の部屋)
「カーズ」 CARS/製作:2006年、アメリカ 122分 監督:ジョン・ラセタ
大人向けアニメ!?『カーズ』 (この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!)
正直僕はこの映画をナメてました。 大した面白くないだろうと...。 映画序盤で 「子供には難しいだろう...」という事が想像ついたので 「何歳ならこの話がわかるのだろう?」とか 「女性が見てどう思うのだろう?」とそんなことを考えていました。 しかし... ...
カーズ 字幕版/ CARS (きょうのあしあと)
「今度の奇跡は[クルマの世界]に起こります」 監督:ジョン・ラセター 脚本:ジョン・ラセター 声の出演:オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマン、ボニー・ハント、ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ジョージ・カーリン、リチャード・ペティ、マイケル・キー ...
映画「カーズ」 (☆幸せmanpuku日記☆)
トイ・ストーリー、モンスターズ・インク、ファイティング・ニモそして今回はクルマをテーマにした映画「カーズ」 毎回感心しますが、今回もアニメと思えないリアルな表情とディズニーらしい心温まるラストシーンに心も潤いました。ただクルマをテーマだけにスト ...
「カーズ」、公開 (Mugen Diary)
7月1日に公開された「カーズ」の情報を。 「ファインディング・ニモ」や「Mr.インクレディブル」を手がけたジョン・ラセターが、6年ぶりに監督を務めたフル3Dによる感動物語。 声の出演:オーウェン・ウィルソン(ライトニング・マックィーン役)、ラリー・ザ・ ...
カーズ(字幕版) (映画とはずがたり)
あの映画史に残る傑作『トイ・ストーリー』以来、 大ヒットを飛ばし続けるピクサーの生みの親、 ジョン・ラセターが6年ぶりに監督業にカムバック! 彼がアニメーションと同じく愛してやまない “クルマ”をテーマに描いた、待望の新作が遂に日本上陸! STO ...
カーズ(字幕版) (映画とはずがたり)
あの映画史に残る傑作『トイ・ストーリー』以来、 大ヒットを飛ばし続けるピクサーの生みの親、 ジョン・ラセターが6年ぶりに監督業にカムバック! 彼がアニメーションと同じく愛してやまない “クルマ”をテーマに描いた、待望の新作が遂に日本上陸! STO ...
『カーズ』 (Document_Not_Bound...)
『ファインディング・ニモ』『Mr.インクレディブル』・・・ともにDVD発売直後に購入しておきながら未見。『トイ・ストーリー』もあれだけ話題になりながら・・・キャラグッズを購入しておきながら未見(笑)...
『カーズ』 (ラムの大通り)
----これってディズニー/ピクサーの最新作でしょ? 『トイ・ストーリー』のジョン・ラセター監督が 6年ぶりに監督を務めた作品なんだって? 「うん。ジョン・ラセターは 父親がシボレー販売店に勤務。そして母親は美術教師。 本人は『僕の血管にはディズニーの血 ...
感想/カーズ(試写) (APRIL FOOLS)
たまっちゃったから今週はレビューウィーク。とりあえず5日連続で映画の感想いきます。 『トイ・ストーリー』のジョン・ラセター監督が6年ぶりに撮ったディズニー/ピクサー映画『カーズ』。7月1日公開! 『カーズ』公式サイト レーサーのマックィーンは、 ...
『カーズ』見に行ってきました. (感じたままに書いてみる)
子供達にせがまれて,早速見に行ってきました. 大人も十分楽しめました.
カーズ(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョン・ラセター 【声の出演】オーウェン・ウィルソン/ポール・ニューマン/ボニー・ハント/ラリー・ザ・ケーブル・ガイ/ジョージ・カーリン 【公開日】2006/7.1 【製作】アメリカ 【ストーリー】 ピ
「カーズ」を観る (紫@試写会マニア)
ディズニー/ピクサーの最新作、フルCGアニメ「カーズ」を観てきました。 ポスターやTVの宣伝フィルムでも既にお承知の様に、今回の‘世界’はクルマの世界です。 くりんくりんしたお目めは、「モンスターズ・インク」や「ファインディング・ニモ」のそれと ...
「カーズ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
ディズニー/ピクサー 「カーズ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(
『カーズ』 (моя комната (私の部屋))
タイトルがちょっと簡単すぎるなという気もするけど・・ピクサーアニメの最新作で、監督は『トイ・ストーリー』のジョン・ラセター。今度の主役はなんと車!しかも、擬人化された車以外は一切他の生き物は登場しない。何しろ、この世界ではハエまでが車の形・・と ...
「カーズ」ジャパンプレミア  (てんびんthe LIFE)
「カーズ」ジャパンプレミア TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7で鑑賞 監督とプロデューサーの舞台挨拶がありました。恐ろしくしゃべる監督さん。最後は司会のクロさんにさえぎられました。もっとしゃべりたかったみたいです。でも色々な裏話を…。 ...
カーズ (まるっと映画話)
すっごいすっごいつまんなかった~。 だって、車だよ。 『きかんしゃトーマス』は人間を乗せるための機関車たちが 人化されているんだけど、『カーズ』は、車だけの社会なの。 人が乗るための車じゃないの…。 レースでも、車が走って、車が整備して、 車が解説し ...
カーズ (ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜)
         カーズ〜日本語吹替版〜(2006年、ブエナ・ビスタ・インターナショナル・ジャパン) http://www.disney.co.jp/movies/cars/main.html ? 監督:ジョン・ラセター 声の出演:山口智充、ジローラモ・パンツェッタ、赤坂泰彦、戸田恵子、他 ...
栄光の意味と価値を問う映画。『カーズ(字幕版)』 (水曜日のシネマ日記)
車たちの世界を舞台に、レースでチャンピオンを目指す人気者のレースカーと、それを取り巻く車たちの物語です。
『カーズ』 (映像と音は言葉にできないけれど)
本編の『カーズ』。この映画は予告の段階から非常に違和感がありました。 なぜなら『モンスターズ・インク』『Mr.インクレディブル』『ファイティング・ニモ』ときて何故にこの題材なのか?...という疑問が沸いたからです。
映画「カーズ」 吹替え版 (銅版画制作の日々)
今日は支援の仕事で、Hさんと映画「カーズ」を鑑賞しました。お天気は今一つでしたが、運良く雨には遭遇する事なくて良かったです。私はこの手の映画は初めてです。3Dでの映像って凄いですよね単なるアニメーションとは一味違い・・・。観ているだけで、吸い込ま ...
「カーズ」 (徒然雑草)
2006/06/19 東京有楽町「よみうりホール」で「カーズ」の試写を観た。併映は「One Man Band(短編)」。ピストン・カップの若き天才レーサー、ライトニング・マックィーン。レーサーとして絶大な人気を誇っている…
『カーズ』 (Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐)
轟渡るエンジンの爆音! タイヤの焼ける匂いまで伝わってきそうなリアリティ溢れるレーシングシーン。 迫力のあるレーシングカー同士のデッドヒートには、いやが上にもテンションは急上昇! 今年のピクサーアニメの主人公?主人車?は、レーシングカーのライトニ ...
『カーズ』 (日本語吹き替え版) (竜章鳳姿)
鑑賞日 2006年7月1日(土) TOHOシネマズ錦糸町 声優 戸田恵子/山口智充 他 映画の日&土曜日だったので、久々に友人と。 私が観たい「DEATH NOTE」、友人が観たい「カーズ」の2本を観てきました。 この「カーズ」。 実は全く期待してなか ...
カーズ(2006米) (WAKOの日常)
最近ディズニー単独のアニメはダメらしいというのは、「チキン・リトル」でよく分かりました。ピクサーとの提携が切れるのでどうなるかと思っていたら、やはり1月頃にピクサー買収に落ち着き、今後もピクサー調の映画が作られることになる様子。 真っ赤でピカ ...
カーズ<日本語吹替版>/山口智充、戸田恵子、ジローラモ (カノンな日々)
コ、コレはすごいかも。意外にも感動してしまいました。ただの子供向けアニメかと甘く見てたらとんでもない。若いレーシングカーを主人公にした車たちの群像劇でありグローイングアップムービーです。すみません、不覚にもウルウルしちゃいましたヨ(感)。これまで ...
カーズ (GREEN's movie diary)
カーズ出版社/メーカー: メディア: DVD 試写会で観て来ました! うーん。さすがピクサー。ストーリーが王道すぎる。 CGもどんどん進化していて、びっくりです。 今回は車の世界で、レースシーン満載。 今までにない、かっこいい音楽がガンガンと使われてまし ...
カーズ(日本語吹替え版) (映画をささえに生きる)
吹替え版だと字幕を見ない分、画面に集中できます。いや凄まじいですね、レース会場のシーン。画面を覆いつくす全ての車がモゾモゾと動いてます。こういうのはフルCGアニメの強みですね。
カーズ(日本語吹替え版) (映画をささえに生きる)
吹替え版だと字幕を見ない分、画面に集中できます。いや凄まじいですね、レース会場のシーン。画面を覆いつくす全ての車がモゾモゾと動いてます。こういうのはフルCGアニメの強みですね。
カーズ 2006-37 【吹替え版】 (観たよ〜ん〜)
「カーズ」を観てきました〜♪ 新人レーサーのマックイィーンは、その天才的な才能の為、他人をまったく信じず、勝利しか頭になかった。カリフォルニアで開かれる決勝レースに向かう途中、ルート66沿いにあるラジエーター・スプリングスという街に迷い込んで ...
カーズ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
絶対観るなら、字幕よねーーポール・ニューマン出てるし 主役の名前がライトニング・マックウィーンだし・・・ なんて思って、わざわざ越境して観にいったのにもかかわらず 途中で寝ちゃったのよね^^;;;;微妙に(爆) でも、後半のクライマックスシー ...
映画:カーズ(字幕版)試写会 (駒吉の日記)
カーズ(字幕版)@サイエンスホール 「ようこそ、ラジエーター・スプリングスへ」 今回はameblo主催、どうもありがとうございます〜 普天王関(http://ameblo.jp/futenou/ )がゲストで登壇、一緒に鑑賞してました。 公式サイトのストーリーと宣伝文句は ...
子供たちへの配慮が感じられる。『カーズ(日本語吹替版)』 (水曜日のシネマ日記)
車たちの世界を舞台に、レースでチャンピオンを目指す人気者のレースカーと、それを取り巻く車たちの物語。今回観たのは、日本語吹替版です。
カーズ (Alice in Wonderland)
ピクサー映画が大好きな私ですが未だに『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』を越えるような作品が出てこない状況でこのカーズの予告を観た時に…機関車トーマスのパクリじゃん!車が主役なんて全然キャラも可愛くないし、なんだか期待薄だななんて思っ ...
【カーズ】アニメ (字幕版) (自己中心的シネマ談)
【ストーリー】カー・レースの最高峰ピストン・カップに出場する若きレーシングカー、マックィーン(声:オーウェン・ウィルソン)。新人ながら天才的な実力と圧倒的な人気を誇る彼は、優勝まであと一歩のところまで登りつめていた。ところが次のレースの開催地へ ...
【カーズ】アニメ (字幕版) (自己中心的シネマ談)
【ストーリー】カー・レースの最高峰ピストン・カップに出場する若きレーシングカー、マックィーン(声:オーウェン・ウィルソン)。新人ながら天才的な実力と圧倒的な人気を誇る彼は、優勝まであと一歩のところまで登りつめていた。ところが次のレースの開催地へ ...
【劇場映画】 カーズ (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ カー・レースの最高峰ピストン・カップに出場する若きレーシングカー、マックィーン。新人ながら天才的な実力と圧倒的な人気を誇る彼は、優勝まであと一歩のところまで登りつめていた。ところが次のレースの開催地へ向かう途中、マネージャーとは ...
カーズ CARS/感想 (映画★特典付き前売り券情報局)
2006年07月01日公開の声の出演 オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマンのCGアニメ映画「カーズ CARS」を見ました。 擬人化されたクルマの世界のお話。あまり期待できなそうと思いつつ鑑賞してたのが、終わる頃には
カーズ/吹替版(映画館) (ひるめし。)
そこは、地図から消えた町――― CAST:山口智充/戸田恵子 他 ■アメリカ産 122分 他の製作会社のCGアニメは字幕版で観るけど、ディズニー、ピクサー作品だけは吹替版で観るという変なポリシーを持っているワタシ。 おもちゃ、昆虫、モンスター、魚、ヒーロー ...
カーズ (ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜)
         カーズ〜日本語吹替版〜(2006年、ブエナ・ビスタ・インターナショナル・ジャパン) http://www.disney.co.jp/movies/cars/main.html ? 監督:ジョン・ラセター 声の出演:山口智充、ジローラモ・パンツェッタ、赤坂泰彦、戸田恵子、他 ...
カーズ (りらの感想日記♪)
【カーズ】 ★★★☆ <字幕版> 2006/6/14  試写会 ストーリー ピストン・カップの若き天才レーサー、ライトニング・マックィーン(
カーズ cars (日々徒然ゆ~だけ)
 ポール・ニューマンである。ポール・ニューマンの声で聞きたかったのである。寂れた町の裁判長・ドック・ハドソン。よくぞこの人があててくれたよ~というくらい,ドンピシャ。
★「カーズ」 (ひらりん的映画ブログ)
見れば面白い・感動する・・・ディズニー&ピクサーアニメなんだけど・・・ クルマが喋る・・・っていうのにちょっと抵抗感。 しかし、全米興行収入3週連続トップだとか・・・ 主人公の声が、オーウェン・ウィルソンだとか・・・だったので、 字幕版で観て来 ...
「カーズ」 (四十男の鉄下駄映画修行)
「カーズ」観て参りました。先ず一言。大人泣かすんじゃねえ、ピクサー!と言う事でよ
「カーズ」二回目 (四十男の鉄下駄映画修行)
「カーズ」二回目観て参りました。今回は字幕版で。ポール.ニューマンの吹き替えが気
カーズ (Enjoy Life♪)
都会育ちの人気レーサー、ライトニング・マックィーン。 彼はある日、ルート66号線沿いの小さな田舎町 《ラジエーター・スプリングス》に迷い込んでしまう。 そこで出会ったのは、オンボロ・トラックのメーターを はじめとする不思議なクルマたち。 そし ...
カーズ (映画を観たよ)
車がしゃべっちゃう?? 大好きなピクサー作品でも流石に今回ばかりは抵抗がありました。 たいしてキャラもかわいくないしどうなるかと思っていたら・・・ やっぱし楽しめちゃったのでした♪ 車が主役なのを気にしていたことなんてすっかり忘れてしまってました。 ...
カーズ (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”Cars”監督=ジョン・ラセター。今回ピクサーが擬人化したのは「車(Cars)」。主人公は高慢な一匹狼的レーシング・カーのマックィーン。ルート66沿いに彼が辿るロード・ムーヴィーである。☆☆☆☆
カーズ (そーれりぽーと)
現代の人間社会と同じ世界が舞台だけれど、人間の代わりに車が生きて生活をしているというピクサーアニメ「カーズ」を観てきました。 確かピクサー+ディズニー最終作とかいう事を「Mr.インクレディブル」公開時に言われていたように思いますが、ディズニーがピク ...
カーズ (arudenteな米)
呪い(Curse)じゃないよ車達(Cars)だよ。 カーズ(CARS) http://www.disney.co.jp/movies/cars/ ≪ストーリー≫ ピストン・カップの若き天才レーサー、ライトニング・マックイーン。自己中心的な性格が玉にキズの彼は、レース会場への移動中にふとした事故か ...
「カーズ」 (映画鑑賞検定3級blog)
なんだか気になってしょうがないので、友達誘ってみてきました。吹替えにするか字幕にするか迷ったんですが、友達が吹替えがいいって言ったのと、ちょうどいい時間があるのが吹替えだったので、吹替えを選択。 カチーカカチーカ!やぁ、ライトニング・マックイー ...
カーズ (迷宮映画館)
やな奴なんだ、このライトニング・マックィーンって奴は・・。確かに力はあるし、腕もいい。それを鼻にかけるだけの実力を認めましょう。ただし、なんといってもルーキーちゃん。さまざまな局面にぶつかったときの選択の道が甘いのです。それこそ若気の至りのせい ...
映画「カーズ」 (いもロックフェスティバル)
ディズニー/ピクサー作品『カーズ』を観に行った。 私がディズニー/ピクサーで初
昨日、カーズを観てきました。 (僕(やつがれ)が気になること)
タイトル:カーズ上映時間:2時間2分昨日が7月1日で、1,000円だったので観に行ってきました。「モンスターズ・インク」や「ファインディング・ニモ」などのピクサー作品です。クルマたちが生活しているクルマたちの世界での物語。ライトニング・マックイ ...
カーズ/cars (我想一個人映画美的女人blog)
もうご存知 ピクサー&ディズニーの、大人も楽しめるアニメシリーズ{/kirakira/} {/hand_iine/} ピクサーアニメーションスタジオ 今度は車を擬人化、オール車。人間一切登場ナシ! だからやっぱりこのクルマたちが可愛く思えなきゃムリだろなーと思いながらも 「 ...
カ−ズ (まじめにふまじめ★)
オイラは機械が好きさ♪ 特に乗り物は大好き!(* ̄▽ ̄*) ・・・まぁ、詳しくは
やっぱり凄かった「カーズ」Cars (「USAのんびり亭」映画情報)
ただ今米国で大ヒット中のピクサー・アニメの最新作「カーズ」Carsを見てきました
『Cars』 (rumble::place)
Pixer 制作の ディズニー 映画『 カーズ 』を観てきました。Pixer の
映画「カーズ」見てきた (あゆーこ*みっくす)
息子との本日の乗り切り方に悩み、映画に行こうかと誘ったら乗ってきた。 何かないかな、と探ると、ディズニー映画の「カーズ」が面白そう。息子自身も車好きなので、公式サイトを見せると「行きたい」と言った。...
久々に手放しで褒めたい PIXER映画「カーズ」Cars  コレ泣けます! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
傑作「トイストーリー」から始まって、「バグズライフ」↓、「トイストーリー2」↑、「モンスター・インク」↓、「ファインディング・ニモ」→、ついには「インクレディブルズ」↓↓... とフルCGの進化はともかく、段々と作品の質の低下が見られると言っても仕方 ...
『カーズ / CARS』 字幕版 ☆今年60本目☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」のピクサー社がクルマの世界を舞台に描く冒険ファンタジー。 監督は「トイ・ストーリー2」以来6年ぶりとなるジョン・ラセター。 天下のピクサーといえども、車を擬人化させるなんて大丈夫かなぁ?と一 ...
『カーズ / CARS』 字幕版 ☆今年60本目☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」のピクサー社がクルマの世界を舞台に描く冒険ファンタジー。 監督は「トイ・ストーリー2」以来6年ぶりとなるジョン・ラセター。 天下のピクサーといえども、車を擬人化させるなんて大丈夫かなぁ?と一 ...
『カーズ』★★★★★★★★☆(8.5点) (ginpeichanの映画日記。)
で、昨夜観た、『カーズ』の感想を。 まず、なんといっても気になったのは、客の少なさ。 僕以外に、女性の一人客が2組だけ。 木曜の晩ということで、子ども連れでも夕方、女性客は前日のレディースデーに 観ているという予測もたつけど、それにしてもちょっと ...
カーズ<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
登場するのは全て車、車、車レース場のシーンで観客も全て車 その車が人間の様な動きや表情をする。とにかく画像がキレイキレイ過ぎるっ さすがピクサーマックィーンとサリーがドライブデートする景色なんて丸で本物みたい。ピカピカに磨かれた車体は 丸みを帯 ...
カーズ (勝弘ブログ)
http://www.disney.co.jp/movies/cars/映画館の予告を見ていて気になった作品。予告の中で、「この町が地図から消えちゃう」というような台詞が有ってどこか異次元(?)にとばされたりするのかと期待したのですが本編にはそ
「カーズ」 (the borderland )
恒例になってる本編前の短編「ワンマンバンド」。 ヒートアップする2人のバトルは見モノ、そして何があっても生き延びそうな少女(少年と思ってた。)が素敵でした。 ピクサー作品は、「ファインディング・ニモ」、「Mr.インクレディブル」しか観ていませ ...
『カーズ』 日本語吹替え版 (アンディの日記 シネマ版)
感動度[:ハート:][:ハート:]          2006/07/01公開   (公式サイト) 娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:] 映像美[:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:] 満足度[:星:][:星:][:星:]  【監督】ジ ...
「カーズ」吹替版 (劇場レビュー) (メカpanda乗りのメディア観賞記)
カーズ(吹き替え版)を観に行ってきました! (以下久々の映画感想故、長文です;) 大好きなピクサー作品というだけで物凄い期待をしてしまう私。 本屋さんにもカーズ関連の本が数多く置かれていますが一切開かず、 内容もチェックしないまま映画館に挑みま ...
オードリーが好き[59] カーズ 前編 (赤毛のアンちゃん)
{/new_color/} まるで梅雨明けを思い起こさせるこの暑さ。 連日30度を超す猛暑で アンちゃん散歩も時間を短縮しての熱中症対策。 こんなときには、やっぱり映画。 もうすぐ夏休みですが(わが家はまだ未定・・・) 子どもより大人の楽しめる 公開中のこんな映画 ...
オードリーが好き[59] カーズ 後編 (赤毛のアンちゃん)
{/new_color/} 今だからこそ、ふと考えさせられる・・・ この映画には、しっかりとしたテーマがありました。 クルマに人格(擬人化)を持たせることで 主人公マックィーンや登場人物がメッセージを送る相手は まさしく「いま」を生きるわたしたち。 自分より強い ...
カーズ (ももママの心のblog)
車好きでなくても魅入られるが、車好きならきっともっと、魅入られる。{/cars_red/}大人も満足のほろ甘いコメディ・アニメ。{/star/} 2006年 アメリカ アニメ、ファンタジー、コメディ 2006年7月1日 ワーナー・マイカル・シネマズ新百合ヶ丘 監督・脚本 ジョン ...
『カーズ』 (映画館で観ましょ♪)
子供と一緒に吹替えで。 自己チュウな若者が心優しい人たちに触れて トゲトゲの心がま〜るくなっていく。 姿形は車ですけど、お話の内容は人そのもの。 美しいCGで描かれたレトロな香りの“ラジエーター・スプ
映画:カーズ&映画1000円DAY♪ (You★Meの今日もはっぴいDAY)
(C)Disney/Pixar 今日は午前中にドクターシーラボ のファミリーセールへ! (詳細記事は明日にでも・・・。) そして、午後からファミリーセールに同行した友人も巻き込んで 子連れで一緒に映画「カーズ」 を見てきました。 偶然、今日は映画が100 ...
「カーズ」 イタ公バンザイ! (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
宮崎駿の真の子供は、今のところ(「ゲド」見る前なので)、吾朗ではなくジョン・ラセターのようである。 ピクサー大好き! ディズニーが女の子とそのお母さんを対象にしたアニメ作りをしているのに対して、この会社は男の子とそのお父さんをターゲットにしてる感 ...
『カーズ』 (ねこのひたい〜絵日記室)
行ってきました、ボーズとカーズ。
Disney X PIXAR (Mon plaisir ☆)
☆現在、ピクサーアニメーション『カーズ』が公開中。 ピクサー展を見て来ました。 ダ・ヴィンチ・コード展と同じ場所でとても広かったわりには、展示物が少なかったのでちょっと物足りなさを感じましたが、Disney X PIXARのアニメの原画とかコンテとか、映画にな ...
カーズ (5125年映画の旅)
ピクサー不敗神話 今だ崩れず!! この映画会社はおかしい。どうして毎度毎度こんな完成度の高い作品ばかり送り出せるんだ。 今までオモチャの世界や虫の世界、魚の世界、果てはモンスターの世界までも描いてきたピクサーが、今回選んだのは車の世界。正直、 ...
カーズ <日本語吹き替え版> (マリーの本棚 )
おもわず泣いてしまった・・・(ノω・、) 「カーズ」って作品、正直そんなに期待してなかったんです。あの車のキャラって一目見てすごくかわゆぃってわけじゃないでしょ? ピクサー&ディズニーの映画は今まで全部見てきました。でもここ最近でたものって ...
『カーズ』観て来ました! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『カーズ』鑑賞レビュー! ディズニー/ピクサー最新作! 6月9日に全米3985館で封切られ 初登場No.1を記録 ピクサー・アニメーション・スタジオの 20周年記念作品♪ 同社は1986年に アップルコンピュータ 現CEOのスティーブ・ジョブス ...
カーズ (とにかく、映画好きなもので。)
   カー・レースのピストン・カップに出場する新人のレーシングカー、マックィーンは、天才的な実力と人気を持つ彼はもう少しで優勝しそうな勢いだった。  次のレース開催地へ向かう途中、マックィーンはマネージャーとはぐれてしまい。ルー ...
カーズ(ディズニー&ピクサー) 90点 (映画評論あらすじランキング)
カーズ “Mr.ピクサー”ことジョン・ラセターが、6年ぶりにメガホンを取ったCGアニメは、まさに傑作と呼ぶにふさわしい出来栄え。見かけは目のついた擬人化クルマキャラだらけの子供向けパッケージだが、中身は
カーズ (欧風)
4月に青森に来てから、映画館までは遠く、試写会当たっても車で片道60kmとかなんで、1本だけ観て帰るというのはなんか勿体ない気がしてきた。ならばハシゴ観じゃハシゴ観!って事で、東京にいたとき、NANAとか3作品ハシゴ観は何度かあるんですが、今回 ...
映画鑑賞記「カーズ(Cars)」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:06.07.21  鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ16 トイ・ストーリー、バグズ・ライフ、モンスターズ・インク、Mr.インクレディブル、ファインディング・ニモと次々とCGアニメの傑作を生み出してきたピクサーが今回放った作品は、自動車が主役。 ...
カーズ (CAMARO BLOG)
ついに観ました♪ めっちゃ面白い!かなり好きです。この尊品。 いろんな車が登場していて楽しい尊品です。 モンテカルロ、プリムススーパーバード、ポルシェ911カレラ、ハドソンホーネット、ウィリスジープ、VWタイプ2、フィアット500などなど。 あと、ち ...
カーズ (シネマ de ぽん!)
カーズ公開中ストーリー ☆☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆☆
カーズ (ちわわぱらだいす)
うおおおぉぉ・・・ ちょ~っと~すごく感動したんですけど~(T-T) うさぎは感動ものは絶対に見に行かないんです。。。泣くのがいやだから。 これにはだまされたね~ 夏休みの子供向けの映画だと思っていたのですが、あるサイトで すごくいいと書いてあったの ...
「カーズ」 (Tokyo Sea Side)
期待して観に行った映画はいつも割りと評価が低いものなのですが、今回期待を裏切りませんでした!序盤からスグに引き込まれ、車なのに愛着がわきます。特にラストはとにかく感動!普通に泣きました。成長していく姿は見ていて良いものですね。ディテールも細かい ...
カーズ (なんだりかんだり映画ブログ)
ピクサー製作ジョンラセター監督  どこまで進化するのだろう、もはやセル画も実写をも超越した域に達した芸術作品とでも表現すればよいのだろうか・・・  ストップモーションアニメを観ているのかCGなのか、途中で区別がつかなくなってしまう。もはや
「カーズ」(字幕版):最強のクリエイター集団に脱帽平伏 (ひねくれ者と呼んでくれ)
監督:ジョン・ラセター 声の出演:オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマン 米国2006年 自慢じゃないけど、クルマのことは全く分かんない。免許持ってないし。
「カーズ」試写会 (ミチミチ)
「カーズ」 監督 ジョン・ラセター CAST オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマン・・・story クルマだけの世界。ここで繰り広げられるレーシング、ピストンカップ。新人ライトニング・マックィーンは、チャンピョンを目指していた。しかし、レースの移動 ...
映画『カーズ』★★★☆ (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  さすがPixarと思わせられる1本です。 粋がって得意になっている若者がひょんな事から自分の価値が通じない世界に迷い込み、成長して自分の世界に帰る物語。王道を行くような成長物語と思いきや、ラストでは負けることによって自分の価値 ...
リアリティーを求める現代人にカーズを捧ぐ (霊界探偵代官山支部)
この日は、うかつにもオロナミンCを飲み忘れた我々は 数百万体の霊に追い詰められてしまい、 絶対絶命のピンチを迎えた。 しかし、その時! なんと本物のカーズが現われ我々を乗せ、安全な場所まで運んでくれた。その後、おいしい漬物の作り方の話で盛り上が ...
カーズ 〜 あえて車で人の心を表現 〜 (Prototypeシネマレビュー)
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/13cc380ad5fb6f9a8c2de57c179628f9/39 http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10755634 http://mt.shikisokuzekuu.com/mt-tb.cgi/2375 http://app.blog.livedoor.jp/ykyama_g3/tb.cgi/50530213 http://mebius.blog2 ...
カーズ ナメてました! (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★ 時間の都合で仕方なく観に行った映画「カーズ」。 夏休みということでアニメや変身ものなどで、これが妥当かな?そんな感じでまったく期待などして行きませんでした。 ところが意外や意外!このCGの完成度に目からウロコ! 優勝決定戦に残った3台 ...
カーズ (CinemA*s Cafe)
http://www.disney.co.jp/movies/cars/main.html アニメを越えたアニメ。 とっても良いお話だったと思う。久々に映画を観て泣きました(*^^*ゞ しかも最近、ピクサーの社長のとある大学の卒業式でのお祝いの言葉
「カーズ」 古き良き時代を取り戻せ (明日へのヒント by シキシマ博士)
久しぶりの映画レビューは「カーズ」です。 ピクサーの作品は大好きで、DVDも何枚か持っています。 「トイ・ストーリー」「トイ・ストーリー2」「モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」 どれも、CGの技術も然ることながら、常に肯定的なメッ ...
Cars (カーズ) (アリゾナ映画ログ)
2006年8月19日鑑賞Tagline: Ahhh... it's got that new movie smell.ストーリーレース界期待の新星、ライトニング・マックィーンはレーサーとして絶大な人気を誇るものの、信頼できる友人は誰一人いない。ある日
カーズ (スーパーヅカン)
真っ赤でピカピカなボディがトレードマークのレース・カー“ライトニング・マックィーン”は、レースでチャンピオンを目指す人気者。ある日ルート66号線沿いにある田舎町“ラジエイター・スプリングス”に立ち寄り、住民たちと触れ合ったことで、自分の人生には何 ...
NO.5「カーズ」(2006・米) (モモの映画ブログ)
10分早く先へ進むために作られた高速道路は地図から町を消してしまった。取り残された町。地図にない町。それでも町には住人が住んでいる。よき時代の思い出を大切にしながら、ゆっくりと自分の力で。進むことが宿命の現代人にここを訪れる機会があれば感じるも ...
カーズ #588 (映画のせかい2)
2006年 アメリカ 122分 よく小学4年生にわかるような説明をすれば誰にでもわかる話ができると聞くが、まさにそんな感じの作品。あまりメッセージ色が強いのよりもなんだか心に響きます。私には子ども向けの映画の方が合ってるんじゃないかーと思った一作。 で、 ...
映画・カーズより、日常英会話抜粋です!! (英語の本を原書で読みたい!)
(244)Who do you think you are?        〔自分を何様だと思っているの?〕 アニメ映画・カーズを見たのですが、とにかく映像が綺麗で宮崎アニメもオチオチしていると、本家ディズニーに足元をすくわれる気がします。ストーリーも大人が見ても十分 ...
「カーズ」Cars DVDで再見。 やっぱコレ泣ける秘密を知り、まずます好きになる一品。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
劇場公開時に観て気に入ったPIXER最新作の「カーズ」Cars 、 (2006-07-17 久々に手放しで褒めたい PIXAR映画「カーズ」Cars  コレ泣けます!) DVDで久々に観てもやっぱ泣きました.... テーマがいいですね、 1.に、街の衰退そして再生。 そして、 2.生き急ぐ人 ...
カーズ (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) やばい・・・めっちゃ楽しいです! やっぱりピクサーだなぁ〜。 隅から隅まで、これでもかってくらいに楽しませてもらいました。 まぁね、基本的には子供向けですよ。 これはピクサー作品に限らず ...
カーズ (Blossom Blog)
カーズ CARS 監督 ジョン・ラセター アメリカ 2006
カーズ、ネタバレ感想!〜車が可愛いです!! (名作玉手箱!〜映画・テレビ・ゲーム・漫画・小説など)
アニメ映画『カーズ』ですが、アニメも綺麗で車のキャラも可愛いし、ストーリーも面白く、感動でき、よく出来た作品です。以下、カーズのネタバレ感想書きます。
52.カーズ (レザボアCATs)
もし、“一年に一度しか、映画を見れない病”に、なってしまったら。 これが、非現実的な話、と、思うなら、では、 “もし、忙しすぎて、たまにしか映画を見れなくなってしまったら・・・?” 私は、即答できる。      ピクサーアニメを見る!!!
『カーズ』(2006)★★★★★ (映画ブログ『ポップコーンを食べながら』)
『カーズ』(2006)を観た。 ジョン・ラセター監督作品。 詳しい説明はウィキに任せることにして……。 ・ カーズ (映画) - ウィキペディア ・ ジョン・ラセター - ウィキペディア 面白かった。 映像が凄い。 CGと
black jack game (black jack game)
very nice site!!! good luck!!!
Kristen Popen (Merlin Karen)
Very good site, greate content !!
NeroSoft (NeroSoft)
You have many friends that post in your guestbook - it is cool!
Good Lika (Good Lika)
very nice site!!! good luck!!!
buy online tramadol (buy online tramadol)
buy online tramadol
casino black jack (casino black jack)
It's a very good site !! Very nice work, admin :)
Travis Trevor (Travis Trevor)
Great work,webmaster,nice design!
Popen David (Popen David)
Hello,admin!Your site is fantastic!
Berman Life (Berman Life)
This is a wonderful wealth of information!
『カーズ』’06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじピストン・カップ決勝レースで初の新人優勝を狙うライトニング・マックィーン。しかし、自分を含む3台が同着となり、1週間後にカリフォルニアで決着をつけることになるが、その移動中にトラブルが起こりルート66沿いの田舎町・「ラジエーター・スプリングス」...
● カーズ ● (MOVIE_and_GAME_and_PC_【cocos】)
▼クルマたちの物語▼ 今日はシネコンに次女と約束の映画「カーズ」を観に行きまし
★「カーズ」、物足りん、物足りんっ!!★ (★☆カゴメのシネマ洞☆★)
「カーズ」(2006) 米 CARS 監督:ジョン・ラセター製作:ダーラ・K・アンダーソン脚本:ジョン・ラセター ドン・レイク音楽:ランディ・ニューマン声の出演:オーウェン・ウィルソン ポール・ニューマンボニー・ハント ラリー・ザ・ケイブル・ガイチーチ・マリン...
『カーズ』【 CARS 】 (きょうの子牛)
注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください。 カーズ DVD プレミアム・ボックスブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメントこのアイテムの詳細を見る 『カーズ』【 CARS 】(2006年 アメリカ ) 監督:ジョン・ラセター  声優...
カーズ (シネマ通知表)
2006年製作のアメリカ映画。 全米2週連続1位、興行成績$244,082,982のメガヒット。 『Mr.インクレディブル』のディズニー・ピクサーによる大ヒットアドベンチャー。クルマの世界を舞台に、田舎町に迷い込んだ天才レーサー・マックィーンの冒険を描く。山口智充、戸田恵...
カーズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「カーズ」は、7/1公開の「ファインティング・ニモ」や「Mr.インクレディブル」のディズニー/ピクサーの最新作なんですが、試写会で観てきましたぁ〜♪  監督は、「トイ・ストーリー」や「バグズ・ライフ」のジョン・ラセター監督って事で、なんとなく「バ...
「カーズ」 ゆっくり走るのもいいね (はらやんの映画徒然草)
無機物であるところの車たちが、なんとイキイキとしていること! アメリカのCGアニ
カーズ (のほほん便り)
思えば「トイ・ストーリー」もそうだったけれど、誰もが、ふと思い当たるもの…幼い男の子が、お気に入りの車を手にブーーンと言いながら、ワクワクと活躍を思い描くのは万国共通の光景そんな原点をベースに、ピクサーならではの車が主人公な物語。とにかく画面が美しく、...