Gorbyharp

ハーモニカのページ。

Hard To Say Goodbye

2016-08-24 | いろいろ
Toots Thielemans - "Hard To Say Goodbye"


2016年8月22日、トゥーツ・シールマンスが旅立たれました。94歳。残念だけど…。引退があって、少しは、覚悟というか、心の準備はしてましたけど…。

リオデジャネイロ・オリンピックの閉会式の日でしたね。関東に11年ぶりに台風が上陸など、印象的な日でした。フェイスブックを見たのが、夜遅く。なんとなく半信半疑で、翌日の朝刊を見て、やっと現実を受け入れました。

最近、たまたまブログで「ブラジル・プロジェクト」の記事を書いたり、フェイスブックで、「アフィニティ」の動画をシェアしてた。何かの知らせだったのかなぁ〜。

ハーモニカの地位向上に貢献した一人。それよりも何よりも演奏を通じて、私たちを楽しませてくれましたよね〜!

トゥーツ。ありがとうございました。RIP



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラジル・プロジェクト

2016-08-16 | CD/DVD
リオ・オリンピック、楽しんでますか?
興味ない人は、興味ないんでしょうけど…。私は、よく観てます

さて、新譜というわけではないですが、トゥーツのアルバムの中で大好きなものをご紹介します。
ブラジル・プロジェクト」と


ブラジル・プロジェクトVol.2」です。


ハーモニカを好きになった時には、もう売ってなかったという方も多いのではないでしょうか?
そう、手に入れやすい価格で再発されました。<【期間生産限定盤(2017/12/31まで)】新規ライナーノーツ封入>って書いてありますね。

ブラジルのアーティストとトゥーツが共演したアルバムです。ハーモニカ・オンリーのアルバムではありません。歌とハーモニカのバランスが非常にいいアルバムですね〜。

ブラジルといえば、ボサノヴァしか思いつかなかった私ですが、素晴らしいメロディーが沢山あるんだなぁ〜と教えてもらったアルバムです。例えば、イヴァン・リンスとかね。

非常に聴きやすいアルバムだと思うので、騙されたと思って聴いてみてください
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

まぜまぜ

2016-07-28 | 日記
田中光栄教室の発表会ライブに行って来ました!2部の途中からでしたが

今回は、1曲の中でクロマティックとテンホールズ両方使う方がいらっしゃいました。色々なスタイルの方がいらっしゃるんですね❗️

How high the moonを歌い、ハーモニカでは、Ornithologyを演奏された方。素晴らしい発想ですね!コード進行が同じらしいですよ。

皆さんそれなりに上手いから、変わったアイデアの方が印象に残ります

Velasを演奏されたYさん。Yさんの演奏聴くといつも手から「気」が出てくる感覚におそわれる。不思議なパワーでもお持ちなのかなぁ〜

発表会ライブ後の投げ銭ライブでは、京都から北村サユリさんが、飛び入り参加。「ブルーボッサ」を光栄さんと演奏されました!

北村さんの音が非常に良かったですね〜。音の掛け合いも素晴らしかった。まさにハーモニカ・バトル。事前にいくらか準備はされてたようですが、それにしても、良かった北村さん、また気軽にいらしてくださいね



光栄さんのオリジナル曲、セピア。
昔ほどウルっと来なくなったのは、時の流れでしょうか?もう少し時を置いていつか人前で演奏したいですね久しぶりに吹いてみようかなぁ〜

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人の縁

2016-07-24 | 日記
もう1週間以上前ですが、錦糸町のリトル・インディアに行ってきました。
カレー屋さんです。お目当ては、カレーだけじゃありません。Chisaさんとやーこんさん、練木栄司さんのユニットのライブがありました。

Chisaさんが、ヴォーカルとテンホールズとクロマティック。やーこんさんは、クロマティック。練木さんが、キーボードでした。

オープニングは、ルート66。Chisaさんのヴォーカルとともに、テンホールズの響きがカッコ良かった。

Isn't She Lovely?では、やーこんさん、Bのクロマティックを使用したそうで。他のキーのクロマティックの響きってなかなか聴く機会がなく、新鮮でした。ChisaさんのCのクロマティックとの対比が興味深かったです

コーリング・ユーで、練木さんのキーボードのイントロにぞくぞくしたり。この曲、次回も聴きたいなぁ〜

歌があるとハーモニカ好きじゃなくても楽しめますね。とは言ってもハーモニカ好きがかなり集まりました

その他、ノーモア・ブルースやジェラス・ガイなど、私が好きな曲ばっかりアンコールは、「涙そうそう」でした。




ライブの中で、私とChisaさんが、20年前に同じ教室に通っていたという話がありましたが、先日、当時の年賀状が出てきました再会の時のことは、少しだけ、以前の日記に。

たまたま、やーこんさんの職場の方と席が一緒になったんですが、昔、納品に行ってた時、お世話になった方でした。しかも割と生活圏が一緒だということも判明。

帰り道、練木さんのご親戚ともご近所だということが話題に。そういえば、練木さんに以前お会いしたことがあるような〜。ふとあの携帯を見て思い出した。そして、リトル・インディアにも行ったことがあるような〜デジャブ体質

人の縁って、無限に広がってるようで、そうでもないのかもね〜。同じところを行ったり来たり今ある縁を大切にしないとね

HP見て気がついたけど、リトル・インディアって、「幸せを呼ぶカレー屋さん」なんだね?やーこんさん達には、またライブをやってもらわないと

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暑い日は、グロッシ

2016-07-17 | CD/DVD
ガブリエル・グロッシと7弦ガット・ギタリストのフェリックス・ジュニオールによるアルバムが発売されました。

エルメート・パスコアール&ギンガ曲集+αです。二人のオリジナルを知ってるともっと楽しめた気もしますが、このアルバムをきっかけにして、オリジナルを聴いてみるのもアリかな?と思います。

なんといってもグロッシの音色が魅力的。私は、好きです夏の暑さが吹き飛ぶような心地よさ

私は、ディスクユニオンの店舗で購入しましたが、ネットでも扱ってます。Towar RecordsHMVでも扱ってるようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山下伶クロマチック・ハーモニカ教室

2016-06-23 | レッスン
Gorbyharp内の人気記事ランキング上位に、山下伶さんの教室案内を書いた記事が、入ってました。情報が古くなったので、慌てて情報更新します。

最初に書いたのが、5年前。前回に書いたものが、3年前です。教室、大盛況のようで何よりです
S新聞の一面に掲載された影響というのもあるかもしれませんね

いつの間にか、クロマチック・ハーモニカ教室のページも出来てました。
日によっては、すでに予定が埋まってるところもあると思いますが、とりあえずは、問い合わせてみてください。
ネットに載ってないその他の選択肢も紹介いただけるかもしれませんし

潜在的にハーモニカを習いたい人って、多いのかもしれませんね〜

7月にメジャー・デビュー・アルバムが発売されるから、益々、注目度アップですね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hendrik Meurkens / harmonicus rex

2016-06-22 | CD/DVD


ヘンドリック・ミューケンスさんの最新アルバム「harmonious rex」のご紹介。

2000年以来のストレートアヘッドなジャズ・アルバムということらしいです。
ミューケンスさんの場合、アルバムとして、ブラジル音楽寄りの場合があったり、ハーモニカだけでなく、ヴィブラフォンも演奏したりといった場合もありますが、今回は、「ジャズ」です。しかも、ハーモニカに専念してます

ホームページでは、全曲試聴できますので、気に入ったら、購入してみてください

アマゾンやiTunes Storeから、デジタルで購入するのが早いけど、CDが欲しい方は、これまたCD Baby

ミューケンスさんのアルバムって、結構、ジャズ・スタンダード的な曲も多く、スタンダードをあまり知らない方にとっては、覚えるきっかけにもなると思います。また、ミューケンスさん作曲の曲も私は、好きですね〜

一時期、ミューケンスさんのアルバムを全部売ってしまおうかと思ってた時期があって、なぜかその時は、忙しくて売りに行けなくて、放っておいたら、ある日突然、ミューケンスさんのアルバムの魅力に引き込まれてしまって

アブナイ危ない、売らなくてよかった

それからは、デジタルで持ってたアルバムもCDを買ったりして。慌てて集めております。だいぶ揃ったかなぁ〜。
そんなわけで、今は、ミューケンスさんにかなり入れ込んだ状態での紹介です。今なら、どのアルバムも「オススメです」と言いそう。

CDを買わないとわからない情報として、ミューケンスさんのハーモニカは、Michael Eastonさんがメンテナンスをしてるそうです。参加ミュージシャンなどは、ミューケンスさんのホームページに書いてありますので、デジタル派の方は、参照してみてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

We do it out of Love

2016-06-12 | CD/DVD
出資を集めてCDを作ろうとした企画は、成功しなかったのですが、CDは出ましたね~

6人のハーモニカ奏者が、トゥーツへのトリビュート・アルバムを作りました。
すごく良くて、毎日のように聴いております
まあ、好きなハーモニカ吹きばかりが、参加してるってのもあるけど
一応、ダイジェスト動画もありますので、参考にしてみてください

We do it out of love A tribute to the Great Toots Thielemans


浜松のハモキチが、ブラインドテストで、誰がどの曲を吹いてるかを当てられたというのを聞いて、私もチャレンジしてみました。
すぐにわかる曲もありますが、曲によっては、何回も聴いてやっとわかった曲もあります。まあ、なんとか全問正解
皆さんもチャレンジしてみては?

デジタルで、ダウンロードするなら、iTunes Storeやアマゾンから購入できます。CDで欲しい方は、今のところ、CD Babyですかね。ボタンが、DownloadとCDとありますが、CDが欲しい方は、CDのボタンを選択してください。売り切れるとDownloadのボタンだけになるので、在庫の状況がわかります。

参加メンバーは、ガブリエル・グロッシ、アントニオ・セラノ、グレゴア・マレアレックス・ロッシ、フランコ・ルシアーニ、オリヴィエ・ケールリオです。

どのプレーヤーも個性的で、とても楽しめるアルバムです。

プラス、改めて「トゥーツ、凄いなぁ~」と実感しました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンテスト2016

2016-06-07 | 日記
今年もFIHコンテストに行って来ました。結果発表は、こちら山下伶さんのブログにも結果が載ってます。

前日のブルース部門は、はんちんぐ隊の方々が3名も出るというので、見たかったんですが、風邪の治りかけだったので、諦めました結果、1名の方が入賞されたようで、おめでとうございます!

今年もクロマチックのクラシック部門とジャズ・ポップス部門だけ聴きました。
クラシック部門1位は、大塚さん。ジャズ・ポップス部門は、大山さんが1位でした。
おめでとうございます

大山さんの演奏の最初の一音にノックアウトされました!もちろん、アドリブもカッコよかったです~徳永先生も名指しでほめてらしたので、私の独りよがりの感想ではなかったようです。最近の傾向として、アドリブ重視みたいなところもありますね~。

ゲスト演奏で、厚木チェリーズが、出演されてて懐かしく思った。学生だった自分が中年のおじさんになっちゃうんだからね~

ハーモニカの音に人生があらわれる?

グランプリは、大編成部門のコン・カローレ佐賀。来年のコンテストまで皆さんお元気で昨年グランプリの佐藤さんの演奏も聴くことが出来て良かった

歴代グランプリの方を集めてのコンサートがあったら、いいなぁ~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

迷わず進め!

2016-05-23 | 日記
田中光栄教室の第20回ライブに参加して来ました!

参加と言っても、Iさんのサポート。
サポートになったか、邪魔してたかは、聴いた方の判断にお任せします

実は、ちょっと前に、じみコンに谷口楽器チームとして参加したんですが、その流れで、Iさんに誘っていただきました。

私以外に、大山さん。Iさんのアドリブソロに上手くアドリブを重ねてましたよね実は、あれはリハの時にはなかったんです。私の発案?で入れてもらいました。何でも応えてくれる安定感が素晴らしい~

「最後、ユニゾンで吹こう」とか、リハでやらなかったことを受け入れてくれたお二人に感謝

そんな私は、Dmのコードを長々と吹いたり、変なところでトリル入れたり、よく怒られなかったなぁ~とまぁ、これも生の面白さ⁉かなぁ~。Iさん一言、「リベンジします!」あれっ


今回のライブは、全体的に賑やかな曲が多く楽しめました❗

懐かしいお顔も聴きに来られてて、あとで話しかけようと思っているうちにどこかにまぁ、そういうものです。うなぎパイ、ごちそうさまでした。そして、おめでとう

Iさんのライブなのにかなりやりたい放題だったなぁ~。Dm7やG7のコードが覚えられたのも収穫でした。Iさん、ありがとうございます!また誘ってくれるかなぁ~

<忘備録>使用楽器は、CX-12でした。曲は、Isn't She Lovely?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加