走れボルト

遊び大好き、いつも陽気で甘えん坊。ゴールデンレトリバー、ボルトの日々を書きます。ウサイン・ボルトから命名しました。

モネの庭に行ったよ

2017-05-24 17:07:40 | 高知
暑い休日 

高知県北川村の「モネの庭」に行きました 















朝いちばんは「西島園芸団地」の温室で 









夏の香りのスイカとメロンを 

うめぇ 

ボルちゃん、両方からもらっていちばん多く食べたんじゃないの 















それから「伊尾木洞」にやってきました 











水の浸食によってできた洞窟の中に入ると、空気がひんやり 









多くのシダ類が一か所に群生するのは珍しいことから、

伊尾木洞は国の天然記念物に指定されているそうです










ボルトは小川でクールダウン 

ふと見ると、道端のたくさんの杭には、

にんにくと「ハブ注意」という札が吊るされている 

奥には滝があると書いてありますが、このあたりで引き返しましょう  










続いて「モネの庭」に到着 

ボルトはしばらく待っててね 









水の庭はスイレンと








バラの季節









あのアーチのバラは、スペクタビリスとスーパー・エクセルサ

何というバラかなぁと思っていたの!


この絵のように燃え立つバラの満開は、もう少し先かな?









たくさんの人の中に、モネもそっと佇んでいるようです










水面に映る新緑もまぶしい 




















モネの絵と景色を見比べて









誰もが身を乗り出して、写真を撮ったり、スイレンを見たくなるのです 











カッと照りつける太陽の下で、花もいきいき 











ギャラリーを通り抜けると 










デッキの下には










花の庭が広がっています 


ボルトが待っているので駆け足だったけど、とてもきれいだった 



































ご褒美のミルクソフトは「キラメッセ室戸」で 

売り切れ続出だったけど、次の分ができてよかったね 












遅いランチは室戸のキンメ丼

イサキとカンパチものってたよ 

さいごに出汁をかけて、出汁茶漬けでいただきました 










室戸岬は弘法大師 空海の修業の地









今日はおだやかな空と海が目の前です




















室戸海洋深層水の塩も買って帰らなくちゃ











室戸岬から見た水平線は、弧を描いて雄大

見えるのは空と海と船だけだった











ボルトはお伴しただけだったけど、

バラの季節にはじめてモネの庭に行けたよ 




じゃ、またね 





コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加