お転婆きららのきらきら日記

お転婆娘のゴールデンレトリーバー、きららの元気いっぱい、ハラハラ、ドキドキの日々を紹介します

涼を求めて

2016年08月11日 18時57分24秒 | 日常の出来事

こんにちは お転婆きららです

連日猛暑が続いていますね

この暑さで なかなかお出かけも無いんだけど。。。。。

「暑い日に温泉に入って、おいしいものを食べるのも悪くないわね」というママの発案で、近くの有馬温泉に行きました

たくさんある泉源の1つでパチリ

もちろんわたしは温泉には入っていないけど、山の中だけあって朝のお散歩は少し涼しかったわ

滝の前ではいポーズ 

緑の中にいると、それだけで涼しく感じるわ

大好きな炭酸煎餅をたくさん買ってもらって大満足

 

翌日は 奈良のおじいちゃんのお家でお墓詣り

こちらは暑~い 最高気温は36度くらいだって

村の鎮守のお宮は日陰があって涼しそうね

この神社で、バタバタという音がするので、見に行ってみると 鷹が枝に引っかかって動けなくなっていたの

パパが調べてみると、どこかで金属製の罠に足が挟まって、これが木の枝に絡まっていたみたい

何とか罠を外して動けるようにしてあげたけど、足の爪を痛めているみたいで、ちゃんと飛んでいけるかなぁ 心配だわ

 

その後 畑にも行ってみたけど。。。。暑くて、わたしはもう帰ります

おじいちゃんのお庭も探検してみたけど、ちょっとヘロヘロになりました

暑い、眩しい、もうイヤだ~

 

 

 

今朝は少し涼しめ(朝だけ)だったので、早朝、車で10分くらいのところにある公園にお散歩に行ったわ

祭日とあって、早朝にもかかわらず、たくさんの人がジョギングや体操をしていました 

いつもはコンクリートの道路でのお散歩ばかりなので、芝生と土のうえのお散歩は気持ちがいいわね

写真スポットでは、ポーズをとってあげたわ

 

得意のリード咥え走り

おっと、落ちそうだ

ボール遊びも少しできたのよ

水辺もあって、なかなか快適な公園だけど、「水にははいらないでね」と書いてあったので、お散歩だけで我慢したわ

 

 

お友達のみんな、暑いけど元気にしている

わたしは何とか元気にやってるわ また一緒に遊べるといいね

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お野菜大豊作!

2016年07月24日 16時13分26秒 | 日常の出来事

こんにちは おてんばきららです

きらら地方は梅雨が明けて毎日暑い日が続いています

わたしの毎日のストレス発散方法は無駄吠えをすること

ちょっとでも外で物音がしたり 、気配を感じると。。。

何か怪しいひとがいるわ 洗面器やぞうりなんか咥えている場合じゃないわ

すぐに窓際に駆け寄り、ワン、ワン、ワン と大声で吠えてやるのよ

ママに 「こら、きらら、ウルサイ」 と叱られてもへっちゃらよ

 

ところで夏も真っ盛りで、パパの田舎の畑はお野菜がたくさん出来ているの

昨日の収穫は。。。

スイカに、ジャガイモに、キュウリ、トマト、なすび

それにピーマンとシシトウよ

なかでも美味しいのは木で真っ赤に熟したミニトマト

甘くて最高よ

おうちではとても食べきれないので、ママはせっせと袋詰めをして、お友達に「もらって~」て頼んでいるみたい

お野菜が豊富なお蔭で、わたしの夕食の「きららプレート」も充実しているわ

 

ところでキュウリはすごく成長が早くて、ちょっと油断するとすぐお化けになってしまうらしいの

あまり大きくなりすぎると美味しくないので、ママはいつも困っていたけど、今年は人から教えてもらって新メニュー

「キュウリの煮つけ」 お味は冬瓜みたいでけっこういけるんだって

こんなにたくさんのお野菜「食べきれない~」なんて言ってるけど、贅沢な悩みよね

ママ、わたしが助けてあげるわ きららプレートもっと増やしてね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松阪の「わんパラ」に行ったよ

2016年07月14日 12時09分03秒 | 旅行

こんにちは 久しぶりに旅犬きららです

パパとママの用事に付き合って、先週末久しぶりに遠出をしたわ

まず楽しみにしていたのは伊勢湾岸道の豊田から直接つながった新東名

以前のルートを走るより随分時間が短縮できるのよ

新しく出来た岡崎SAでは犬山城のマスコット、「わん丸君」と記念撮影

ワンコの臭いがしないので、人間だってすぐ分かったから、ちっとも怖くなかったわ

 

その日の富士山は大きな綿帽子をかぶっていました

 

翌日、パパとママが東京で用事を済ませている間は、わたしは箱根のお宿でいい子で待っていたわ

そして夕方少しお散歩をすることが出来ました 「ヤレヤレ、やっと外に出られたわ

秋には一面ススキで黄金色に染まる「仙石原」も、今はこの通り緑一色

近くの公園でちょっと走ったりもしたわ

 

翌日は一路松阪の「わんパラ」を目指したの

秋に沢山のお友達と集まるので、その下見のために行ったのよ

ところが。。。。

亀山PAまで来たところで、ガーン  車にトラブル発生!エンストしちゃったの

JAFを呼んで、わたしは牽引されていく車の中に一人残されて、とても心細かったわ

どうしようかとパパとママは迷ったけど、結局レンタカーに乗り換えて、そのまま松坂に向かいました

そして、松阪ICから山道を走ること約50分 夜の7時半過ぎ、やっと目的地に到着!

松阪のわんパラは、以前あったホテルをリフォームして4月にオープンしたらしいわ

外観はこんな感じ  それにしても、ずいぶん山深い(田舎)ね~

ロビーはスッキリ、売店もあったわ

泊まったお部屋は 和室にツインベッドが置かれていて、プライベートランがついているタイプ

プライベートランはあまり大きくないけど、トイレタイムには十分ね

お部屋からすぐに出られます

雑草も無く、きれいに整備されていました

 

夕食は上品な懐石料理 ワンコのメニューもあって、わたしはボイルささみをいただいたわ

松坂牛の陶板焼きがついていて、おいしかったそうよ

「お肉、もうちょっと欲しいなぁ~」とパパが言ってたわ

その他、鮎の塩焼きとか揚げ物もあったそうよ

 

それから美肌の湯と言われる温泉にも入ったみたい

その割にはママのお肌にはあまり変化が見られなかったけどね

 

さて、翌朝はお散歩がてら、ホテル周辺を見て回ったわ

ドッグランは少し離れたところにあって、ちょっと小さ目だったけど、まぁまぁかな

隣りにパターゴルフ場もあるけど、ここはリードをつけるとわんちゃんお散歩自由みたいよ

 

 

次は渓流チェック 2本の川がホテルのそばを流れています

一つ目はこの川 幅が広くて整備されていたわ

水はきれいだけど、降りていくのがちょっとむずかしいかな

気に入ったのはホテルの前のもうひとつの渓流

ホテルの階段を下りていくと、すぐに川に入れるの

水質もとってもいいわね

深い所や浅い所いろいろあって、選べるからいいね

わたしは泳ぐ気満々だったけど、パパがあまり積極的じゃなかったので、今回は足をつけるくらいで我慢したわ

6月はホタルも見られるそうよ

 

車のトラブルでとても駆け足の下見だったけど、山深い自然たっぷりの静かなホテルでした

お友達のみんな、秋に会えるのを楽しみにしているよ

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

わたしのルーティン

2016年06月24日 09時49分21秒 | 日常の出来事

こんにちは お転婆きららです

 

最近お出かけがないので、またお家ネタです

今日はわたしの一日のルーティンを紹介するわね

まず、朝起きたら 一番にお散歩

あんまり行きたくないけど、朝の運動をして、トイレを済ませないと朝ごはんにありつけないのよ

公園に行って少しボール遊びをすることもあるわ

お家に帰った来ると、待望の朝ごはん

「お散歩行った? トイレは?」という質問に、「もちろんよ!」と笑顔で答え、お手をしたら「いただきまーす」

すぐに完食して、机の下でちょっと休憩

テーブルの上では人間のお食事が準備されています

わたしはしっかり気配をチェックして

ママがパンを食べ終わり、バナナをむきはじめたら、さっと飛び出すのよ

待ってました ママ、バナナ少し分けてください

シリアルもね

そのあとは、いつものカスピ海ヨーグルト

ママが器に入れたまま、「ハイどうぞ」と言ってもわたしは絶対食べないわ

だってヨーグルトはママがわたしのフードいれに移し替えてからいただくのよ

ルーティンは守らなくっちゃね もうたべていいですかぁ~

ヨーグルトの後はミルク

その後は、大人たちが残したコーヒー用のミルクをいただくことになってるの

ミルクを飲むころにはテーブルの上は片づけられているので、わたしはキッチンのコンロの上に

わたし用のリンゴが残されているかをチェック

よしよし、今日もあるわ

すぐにもらえなければ、「ワンワン ママ、はやくわたしの果物をください」と声をかけるの

ほらこれですよ

リンゴをいただいたら朝のルーティンはおわり

おっと、雑誌のレトリーブを忘れてたわ

 

このあと夕方まではハウスでお昼寝よ

夕方はまたお散歩

この頃暑くなってきたから、あんまり行きたくないけど。。。。

夕食をいただく為ならしかたないわね

 

ドライフードを食べた後は、またまた人間のお食事タイム

パパやママは以前は何もくれなかったけど、最近では「人間の一日はきららの7日分にあたるから、できるだけ楽しく過ごさせてあげうよう」というありがたい配慮から、わたしも人間の夕食に参加させてくれるようになったのよ

パパ、お食事の支度ができてるよ、早くテーブルについてください

パパは「きららの席も作ってあげよう」と言ってくれるけど、ママが「ダメダメ」と言って承知してくれないのよね

でも、毎晩お野菜中心の「きららプレート」を用意してくれるようになったわ

今夜のは特に豪華ね  ブログに載せるからちょっと奮発してくれたみたい

レタス、トマト、ジャガイモ、かぼちゃ、ブロッコリー それにササミが盛ってあるわ

人間のお食事が始まって、パパやママがそのプレートに手をのばすと、さっとそっちの人に駆け寄るの

お食事の間ずっとパパとママの動きを観察して、行ったり来たりしなければいけないので、けっこう運動になるのよね

 

夕食が終わったらデザートタイム

いつも炭酸煎餅を一枚もらうの

それから食後のお遊びは、またまた雑誌のレトリーブ

 

疲れたら、お気に入りのタイルスペースで少し休憩

このタイルスペースは、わたしがこの家に来る前からあったみたいなんだけど、ここが冷たくて快適だということは

今年初めて知ったのよ そういえばマッチお兄ちゃんは夏になるといつもここで寝ていたっけ

「きららはここが冷たいこと やっと気づいたみたいね 9年もかかったね」 とママはあきれてるわ

 

さて、お休みの時間が近づいたら、最後のルーティン

馬すね肉のスティックを1本もらうの

去年まではアキレスだったんだけど、年とともに消化能力が落ちてきたので、少し噛みやすいものになったの

この一本をもらうまでは絶対寝ない様にしてるのよ

 

こんな風にしてわたしの一日のルーティンは終わります

えっ、食べる事ばっかりだって? そうよ、わたしの最大の関心事はやっぱり食べ物よね

  五郎丸さんのみならず、やっぱりルーティンを守ることは大事よね

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

おもちゃのチャチャチャ♪

2016年06月16日 14時51分06秒 | 日常の出来事

こんにちは お転婆きららです

わたしのように10年近く生きていると、人間といっしょで、ものがいっぱいたまるのよね

ママが「きららのおもちゃ、時々は整理してるけど、それでもこんなにいっぱいになったわ」とドーンと箱ごと持ってきました

「この中から、きららが本当に気に入るものだけ残そうね」

「さあ、お気に入りのを選んでごらん」 とママ

うーん、困ったわね こんなにあったら目移りがして選べないわ

みんなちょっと古いし、新鮮味に欠けるわ

わたしが迷っていると、パパが「これはどう?」 

「こっちは?」ときいてくるので、少し興味を示してあげたけど。。。

やっぱりどれもイマイチだわね

せっかくですけど、どれも結構です

やっぱりわたしにはこれが一番だわ

「百均の洗面器が一番だなんて、これまで買った高いおもちゃは何だったの?」 とママはちょっとがっかり

処分するって言ってたのに、また元のクローゼットに前部しまっていました

「断捨離」なんて言ってる割には、なかなか捨てられないのね、ママ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加