お転婆きららのきらきら日記

お転婆娘のゴールデンレトリーバー、きららの元気いっぱい、ハラハラ、ドキドキの日々を紹介します

京都でお散歩

2018年02月12日 16時51分16秒 | お友達

こんにちは お転婆きららです

寒い2月の連休の一日、嵐山で3ゴルが集合しました

ティンクちゃんと

ボルト君です

 

嵐山といえば、このところ外国人に大人気で、いつも ものすごい人出です

そこで混雑が始まる前に まず「渡月橋」の前でパチリ

パパ、そんなところに立ったら「渡月橋」の文字が見えないよ 

 

それから桂川沿いにゆっくりお散歩です

わたしたちは観光客から大人気

ハローって英語であいさつをしたわ (そんな訳ないでしょ

屋形船も出ていて、寒いのに頑張っている人がたくさんいました

 

公園をお散歩していると、東屋があったので、ちょっと休憩

「ねぇ、どうしてたの?」 と久しぶりの再会をたのしんだわ  

ボルト君はいつものようにティンクちゃんが気になって、気になって。。。

 

 そのあと、竹林の小径を歩いたわ  朝だったのでまだまだすいているよ

竹の緑がきれいだったわ この竹のお手入れは大変だろうね、と大人たちは話していました

「タケノコはだれが掘るのかなぁ」 なんて声も聞こえたわ

わたしを見てティンクかーちゃんが「きららちゃん、毛がふさふさで若いね」と言ってくれたわ

嬉しい~ ママは「はい、頑張って若作りにしているので。。。。」と答えていたけど。。。

そのママは歩くのが遅いので度々待ってあげたわ  ママ、遅いです!早く来てください

ここでもたくさんの人に可愛がってもらって嬉しかったわ

ティンクちゃん楽しい?

さすが京都ね 可愛いお人形のお店があって、今年の干支である戌の置物がたくさんあったわ

ママたちも 小さなワンコをお買い上げ

 

それから「常寂光寺」の前で記念撮影  ワンコは中には入れないわね

 

モミジの時はさぞ見事でしょうね

「落柿舎」の前でもパチリ ママ、記念撮影もほどほどにしてね

更に足を延ばして「二尊院」へ

お寺の前で写真を撮っていると、「ワンコも一緒にどうぞ」と言ってもらったので、みんなで入ったわ

ちょっと雨がポツポツしていたので、ボルト君はレインコート姿に

大きくて立派なお寺ね

 

お散歩を済ませて車にもどった後、大人たちはわたし達を車に残してランチに出かけました

「嵯峨野」という人気のお店で湯豆腐を食べたんだって

お部屋からは見事な苔の庭が見えたそうよ

パパ、ママ 美味しかった?

 

そのあと 大人たちは天龍寺を見学して、

 

車でお留守番していたわたしたちも その後近くのお店でおやつをいただいたわ

この寒い中、コートを着て、テラス席に座ってアイスクリームを食べている客はわたしたちくらいよね

(寒くて写真を撮るのを忘れたんだって)

でも、さんにんともティンクかーちゃんからいただいたこの似顔絵の顔みたいにニコニコだったことは間違いないわ

 

そんな訳で、みんなでお散歩しただけだったけど、久しぶりに気心の知れたお友達と一緒で、わたしもすごく興奮したわ

パパは「きららにはいい刺激をもらって、老化防止になったね!」と言ってました

みんな高齢になってきて色々あるけど、とにかくこうして元気で会えたことが嬉しいね

ティンクちゃん、ボルト君 久しぶりで楽しかったよ

また一緒に遊ぼうね

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い朝

2018年02月08日 11時16分34秒 | 日常の出来事

こんにちは お転婆きららです

毎日寒い日が続いていますね

いまだ積雪ゼロのきらら地方、でも朝の気温はマイナス2℃

クリスマスローズも寒さでしなっとしています

パパ、今朝もお散歩に行くですか?

もちろん、ほら ちゃんとコートも着ているでしょ

しかたないから、行くことにしましょう

 

公園も誰もいないわね

ちょっとボール遊びでもしようかな

パパ、はやく投げてください

帰り道に見たユズリハの葉っぱも、寒さでぺったりしていたわ

 

お家に帰ったら、まずお庭にあるこの細長い葉っぱを食べるの

これを食べると気持ちが悪くなるので、パパは食べるのをやめさせようとするけど。。。やめられないのよね

 

お外は寒いけど、お部屋の中はいつもの様に温室になっているわ

毎年同じ花を紹介しているけど、今年もまたいろんなランがさいています

これはよくお庭にあるコリウス

ちっとも珍しくはないと思うけど、「家の中で花が咲いたのがいいんだ!」とパパは得意げ

冬になるとわたしの居住スペースが狭くなるので、あまり嬉しくはないけど、パパの趣味だから仕方がないわね

 

こんなきれいなお花がいっぱいのスペースのど真ん中に置かれているのがわたしのおしっこシート

ちょっと恥ずかしいわ でもお花を眺めながら用をたすのも悪くないわよ

このお花はすごく匂いがいいのよ

この寒さが終わるのはいつかな 待ち遠しいわ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイエット、ダイエット!

2018年01月29日 17時57分32秒 | 日常の出来事

こんにちは お転婆きららです

お友達の家ではあちこちでたくさん雪が降って、みんな雪遊びを楽しんでいるのに

わたしのお家の周りでは、この冬 積雪はほぼゼロ!

その割には毎日零下になっていて、すごく寒いです

2~3日前に少し雪が降ったみたいなので、張り切ってお外に出てみたら、足跡の下からもう地面が出てしまったわ

デッキの上もうっすらと白くなっただけ

雪遊びとは程遠いわ その雪もあっという間に溶けてしまったわ

雪が積もって困っている人がたくさんいるのに、ちょっと不謹慎だけど。。。。

やっぱり一度くらいは雪遊びがしたいなぁ

まぁ、この寒さが緩むまで もうすこしの間お家でのんびりするのもわるくないね

お家の中ではプルメリアのお花も咲きだして、パパはとても嬉しそう

ママ、何を食べているの? 「きらら、そんな目で見つめないでよ

もしかしたら なにかもらえるのかな?

 

そう言えばわたしの右目、すっかり良くなって、先生から完治したと言われました

本当に良かったわ ヤレヤレ

 

あっ、パパ、山へお出かけですか

こうやってパパを見送るのがわたしの仕事なの 

行ってらっしゃ~い 気を付けてね!  もちろんお見送りの後は お駄賃におやつをもらうのよ

 

退屈していると、おやつが届いたわ

嬉しいな はやく食べたいなぁ

 

でも、ちょっぴり悲しいニュース

先日獣医さんで体重を量ってビックリ!なんと29キロになっていました

これまでで最高です パパに 「だんだんママみたいになってきているね」と言われたわ ドキッ

いろんなものをレトリーブしておやつと引き換えるのがわたしの最大の楽しみなのに

これからそのおやつが小さくなるみたいよ 

わたしのダイエット作戦、ママとどっちが先に成功するか競争だわ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年最初のお出かけ

2018年01月22日 11時06分12秒 | 旅行

こんにちは お転婆きららです

ママからやっとブログを返してもらったわ

そこで、今年最初のお出かけです

といっても、ママが「メキシコ旅行で疲れたし、温泉でも入ってゆっくりしたいわ」と言ったので

パパとわたしがお付き合いしてあげたの

ひとりで旅行に行っておいて、「疲れた~」なんて。。。自分勝手ね

 

ということで、近くの有馬温泉に出かけました

夕方の温泉街はとても情緒があって、のんびりお散歩をしたわ

その夜ママは美味しいお料理を食べて、温泉三昧 ちょっとずるい気がするけど、まぁ許してあげるかな

 

翌朝は寒かったけどやっぱりお散歩

秀吉がよく来たという有馬温泉、ねねさんの像と一緒にパチリ

有馬川はコンクリートで整備されていて、歩きやすいけど、ちょっと風情がなくなってきているね

寒いからお水に入るのは遠慮したわ

天神泉源では相変わらず湯気がモクモク上がっていました

 

この日はお天気も良かったので、ちょっと足を延ばして淡路島へ行ってみたわ

いつもの県立淡路島公園の芝生広場で、久しぶりのボール遊び

年末から目の調子が悪かったので、目に砂やほこりが入ったらいけないからと、しばらくボール遊びは出来なかったから

とても嬉しかったわ

パパ、はやく投げてください

気持ちがいい時は、やっぱりこうしなくっちゃ

公園をお散歩していると、新しいアトラクションが出来ていたわ

クレヨンしんちゃんがテーマみたい

しんちゃんと一緒に写真を撮ったわ

 

そのあとは、定番のコース、「淡路花さじき」へ

一月中旬なので、まだお花はほとんどなかったけど、菜の花が少し植えられ始めていたわ

ここで記念撮影をしなくっちゃね

わたしのお歳を考えて、半日ほどのお散歩だったけど、お天気も良くてとても楽しかったわ

今年も若い子たちに負けずに、たくさんお出かけできるといいな

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ママのメキシコ旅行(4)

2018年01月10日 17時37分49秒 | 旅行

メキシコ旅行最後のレポートは、カンクンから車で2時間半、世界遺産 チチェン・イツァ遺跡です

ユカタン半島北部にあるチチェン・イツァは、6世紀ごろから栄え始め、マヤ文明最大の都市として10世紀に最盛期を迎えます

その間に一度衰退期を迎えたと言われ、新旧2時代の遺跡が残っています

 

まずは新チチェン・イツァの中心にあるカスティージョと言われるお城

 一辺56m、宝24mのピラミッドは9層の基盤からなり、四方に階段があります

そして階段の数は一辺が91段、それを4倍して、神殿へのぼる1段を加えると365段になります

つまりカレンダーになっていたと言われています

そしてこのピラミッドが凄いのは、年に2回春分と秋分の日、北東側の階段に 羽のような影が出来、

それが一番下の蛇頭につながって あたかも蛇が出現したような現象が起こることです

残念ながら、実際にこの現象は見ることが出来ませんでした。。。テレビの「世界ふしぎ発見」という番組で見たことがあります

この蛇のような生き物は、ククルカンと言われるマヤ神話の創造神で、遺跡のあちこちに配されています

この計算された設計は、マヤ文明がいかに天文学や幾何学に優れていたかを示しています  

ガイドさんの詳しい説明を聞きながら、ただただ感心するばかりでした

それにしても暑い!気温は30度を超えていたと思います

 

戦闘部族トルテカの影響を受けた建造物は、さまざまな装飾が施されていて、戦士やドクロなど戦闘的なモチーフが

印象的です

 ここは球戯場 

戦士たちはこの小さい丸い輪の中にゴムのボールを入れるのを競ったそうです  すごく難しそうです!

勝ったチーム(負けたチームとも言われています)のリーダーは生贄として首をはねられたということで、

壁一面にその様子を表したレリーフがありました

血が噴き出している残酷なシーンも描かれていて、ちょっと怖い

 

新チチェン・イツァから歩いて数分のところにある旧チチェン・イツァのエリア

ここはマヤ文明の特徴を多く残しているそうです

ます目を引くのが天文台

中央のドームは22mの高さがあり、太陽や月、星の位置を観察して農作物の収穫期などを正確に知っていたそうです

マヤ文明は凄かったと改めて実感しました

これは教会? 雨神チャックを祀った建物で、細かい彫刻が施されています

ガイドさんの説明があまりにも詳しすぎて、聞き逃したことも多く、暑さでちょっと疲れました

ガイドブックには色々書かれていますが、マヤ文明にははっきりしないこともたくさんあるようですね

 

たっぷり3時間かけて遺跡を見学した後はランチタイム

レストランはスペインの植民時代の建物で、中庭がきれいでした

 

その後は「セノーテ」と呼ばれるユカタン半島独特の泉へ  石灰岩質の陥没穴に地下水が溜まったもので、あちこちにみられます

その中のひとつで水遊び  

それにしてもクリスマス休暇とあって、芋の子を洗うような混雑です 芥川龍之介の小説「蜘蛛の糸」のような光景。。。

雨乞いの為に生贄がこの泉に捧げられた という怖~いおはなしもあったけど、私も勇敢にも?この中入りました

下から見上げたらこんな感じ

 

そのあとはメリダと言うスペイン植民地時代雰囲気が色濃く残る街へ

 

長ーいツアーを終えてホテルに帰ってきた後

夕食はちょっといい感じのメキシコ料理店で、最後の夜を楽しみました

陽気な歌を楽しむのいいね

そんなわけで、アメリカ合衆国とも違う、ヨーロッパとも違う、なんとも興味深い国、メキシコへの旅は

まさに異文化体験の一週間でした

長い旅行記にお付き合いくださってありがとうございました

 

きらら、長い間ブログを借りてごめんね

これでブログはきららに返すね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加