ねこじゃらかし

アメショーミックスのラナとスコティッシュフォールドのミントの のどかな(?)生活を書きます。花やゲームもぽちぽちと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

栗本薫さん、お別れの会

2009-07-21 18:59:56 | 雑記帳
昨日7/20は海の日でした。
そして、亡くなられた栗本薫さんのお別れの会がひらかれました。

お別れの会があることを知り、申し込んだところ、幸運にも参加することが叶いました。

あの栗本さんのお別れの会だし、900名に入れるのか?
で、恐る恐る投函した葉書でしたが・・・
ラッキーな事に 入場券が送られてきました。

場所は九段会館大ホール。
12時会場とのこと。


ジャスト12時に到着した時には、当然列は出来ていたけれど、すんなりホールに入場できました。

入場券の葉書と交換で手渡されたのは、白い封筒に入った小冊子と1輪の白いカーネーション。冊子には業績として出版や舞台・イベント・ライブのリストと式次第が書かれています。

入場した時点で1階は埋まったので、2階へと案内されているところでした。
が、覗いた1階で席を確保できました。ホッ。
空いている 真ん中は招待者席か・・・


1時からなので、席に座ったまますることないですよ。
小冊子に目を通し、ステージの上の栗本さんの遺影を眺めるだけ。
その上、この会場に知り合いなんていないですからねぇ。

ステージはお花に囲まれ栗本さんの遺影。亡くなられたことを伝えるときに使われていたお写真でした。

正面には本の表紙を大きく引き伸ばしたものがパネル展示されていました。
左から「終わりのないラブソング」「グイン1巻 」間に「栗本薫さん、お別れの会」の文字そして「文学の輪郭」「ぼくらの時代」

舞台左は演奏ができるようにセッティングされていました。
右にはたくさんの著書が山積み。
ただ、ステージ上に山積みされても・・・本を眺めることすらできないんですが・・。
出版された膨大な本。たしかに山積みになっちゃいますよね。



1階正面の席は招待者の席でした。
案内されていく方を見るとはなしに眺めていましたが・・・さすがにどなたかなんて 判りません。
出版社や編集者が多いのだろうなぁ。

やがて会が始まり まずは早川書房の社長 早川氏の言葉から、作家仲間の代表として田中芳樹さんが、講談社の文芸局長の内藤さま、グイン・アニメのプロデューサー 後藤さま、ピアノの師匠 嶋津さまと お別れの言葉が続きました。

そして嶋津氏のピアノ演奏

そしてご主人今岡氏の挨拶。

栗本さんが、最後まで執筆をされていた様子などを語られました。
それにしても私の席は、ステージが見やすいけど最後列。おまけにドアの側!

この1番大事なときに 出入りしないでよ!!
スタッフの皆様、お話はドアを閉めて 会場の外でやって下さい。

今岡氏になってから、お声が小さかったんですよ。
それなのに、ドアのギギーッという音やスタッフの話し声がざわめきになって・・・
聞き取れなかったところがあり、本当に哀しかったです。

で、献花。

混雑しないように 席順で案内されるわけですが、1階の最後列・・・
果てしなく長かったです。

献花の間演奏が続きます。
栗本さん、というよりこちらは中島梓名義なんですが作詞・作曲された曲を演奏していただいていたのですが・・・

席に座って 延々続く献花の様子を見ている間に・・・連日のゲーム夜更かしの疲れがでて・・・ウトウトする始末。 はい。「ぼくなつ」や「街森」のせいです。
大変失礼致しました。

招待者からの献花が終わり、一般の方に移って私の順番の頃には 今岡氏も退席されてしまったようで・・・残念でした。
招待者が献花を終え、通路を通るとき、横を歩いて行かれるんですが・・・田中先生が判らない・・・

今岡氏は 編集者だった過去から想像していた方と大違いでびっくりでした。
私は目が悪いし、最後列からしか見れなかったので・・・その遠目の印象です。
たとえて言えば 仮屋崎さん。(字があっていたかな? いけばなのあの方です)
茶髪のロン毛。
お顔は定かではありません。

献花の時、お近くでお顔を拝見するのが楽しみだったので・・・残念でした。
それにしても、2階・3階に座らなくてよかった。
3階後列だったら どれくらい待つことになったか・・・。

栗本さん、長い間 たくさんの作品をありがとう。
苦しみから解放されたことは良かった。
辛いなか、それでも書いてくれたグイン。もっともっとしっかり読みますね。

小冊子をいただき、その中でグインがあと3巻発売されることを知りました。
『謎の聖都』『運命の子』『見知らぬ明日』

栗本さん、ありがとう。

最後に、 田中芳樹さんの「銀英伝」大好きです。
こんなところでおあいできるなんて、感激でした。


おまけですが、ある会社のインタビューなんか受けてしまいました。
栗本さんの何が好きとか 聞かれても 応えるのは難しいですね。
グインとの出会いと長いつきあいを語りましたが。

話の中で 今まで定期的にグインを読んできたわけだから、出なくなったらどうか? というような事を聞かれた。
・・・そうだよね、訃報はショックだったけど 今「遠いうねり」が出、あと3冊130巻までは、定期的に出版される。
けど、その先は?

もうまっても新刊はでない現実にむきあわなくてはねぇ・・・

哀しいですね。















コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団 

2009-07-19 15:32:11 | ゲーム あれこれ
こんにちは〜

暑いですねぇ〜
湿度が高くて、ムシムシするし〜
体がまだ慣れなくて シンドイです。

先日、夜外出して帰宅したら、家の中が暑くて・・・とうとうガマンできずにエアコンを使用しました。

涼しい〜 天国だ!!

が、その結果・・・その夜は 暑さがこたえて・・・翌日は体調不良に!

さすがに まだ夜までエアコン使いたくなかったからです。
涼しいリビングから、常温の寝室・・・
余計暑いわな。

やはり、もう少し 暑さに体を慣れさせてからじゃないと、エアコンはいかん!!
と、思う 今日この頃です。

息子もいよいよ夏休みに突入です。
もっとも ほぼ毎日 時間の長短はありますが部活があるので、お忙しい日々ですが・・・
部活と塾の夏期講習! 今時の中学生は 大変だなぁと またまた再認識ですね。


さて、 「ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団」  が7/2に発売されました。

今回はPSPのソフトなので、我が家でも出来ます。

いまだにプレステ3の無い 我が家では「ぼくなつ3」は指をくわえて眺めるだけでしたからねぇ・・・

さっそく ゲームを始めて 今は8/25です。

PSPとソフトが1本なので、息子と交互にプレイするので、プレイ時間は日中が私で、夜が息子と住み分けまして・・・相変わらず おじさんに捕まらないエリアでのムシやサカナや瓶回収に時間を注いでいました。

で、恒例の 虫相撲の個人戦!!

今回は虫相撲に使えるムシが殆ど出ないので、数少ない手持ちを鍛えるしかないのです。
オニクワガタ、ノコギリクワガタ、カナブン、ヒラタ、カブトムシ♂・♀、オオクワガタ、オオカマキリ、オサムシ、マイマイ、ルリボシカミキリと、全部1匹しか採れませんでした。
ムシの採れる木を見に行く楽しみが無いですねぇ。
はんみょうやカマキリが複数採れるので、これを育てれば、ムシ交換有りです。
とはいえ・・・なかなかムシの数がいないので交換できません。
育てれば、愛着も湧くしねぇ。

ムシ相撲でもスタミナがどんどん減っていくので、「ぼくなつ2」の頃みたいに、延々とムシを戦いさせ続け、夏の終わり頃には100勝のカブトムシとかが出来ないんですよ。
だから、一番育ってもレベル14くらいまでしか育ちませんでした。

それなのに、今回は1匹のムシしかエントリーできない個人戦の勝ち抜き! 過酷だよなぁ・・・

まわりの選手はレベル20くらい気軽に達しています・・・

当然だよなぁ・・・

あったりまえの結果だよなぁ・・・・

と いうわけで、1回戦敗退です。

ここで勝つと、多分いいことが起こるんですよね。
残念。

息子も 何度もやり直して挑戦しましたが・・・当然ながら あっさり負けました。

で、すっかり やる気の低下

「なつやすみ」を終わらせれば、「お気に入り」として3匹のムシを次の夏休みに連れていくことが可能なのです。

手塩にかけて育てたノコギリクワガタをつれて、二巡目に挑戦しようと決心したようです。

虫相撲個人戦の翌日から、「のんびり」モードをやめ、日課の瓶拾いと虫相撲だけを必ずこなして、エンディングに向かい一直線!!

今日のうちにはエンディングを迎えられそうです。やれやれ・・・

私は、まったりのんびりモードでムシの王様を狙い、全種類捕獲をクリアしようとまだまだやり込むつもりでいます。

2巡目で、レベル20に到達して、やっつけられるようになるんでしょうか?

それとも、「ボクくん、がっかりだよ」と言われるのでしょうか?

では、残り5日やり込むぞぉーーーー!! ファイト

というわけで、大事なムシ採りの時期に「街へいこうよ どうぶつの森」が片手間になっている日々です。

あぁ、夏休みは忙しい?ってか・・・







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワールドホビーフェア レポート

2009-06-20 23:26:31 | ゲーム あれこれ
こんばんは
 天気も良く、気持ちよく幕張メッセまで お出かけしてきました。

10時半くらいに会場入りしました。
30分くらい並んだでしょうか? 立ち止まる事もなくスムーズでした。
入口で手荷物検査と称し、カンタンな荷物チェックが有り、少々詰まるのです。

今日の目的は ロックマンとモンスターレーサーの配信。

モンスターレーサーは2日間に分け、全部で8体のレアモンスターの配信があります。
1日4体を2体づつに分け、1時間ごとの配信。

ハッキリ言って、WHFには2日間のうち都合のいい日に1回参加するのが 普通ではないでしょうか?
我が家でいえば、片道約2時間かけて、出かけるわけです。

それが、今回のモンスターレーサーの配信は、2日間共行かないとレアな配信が全部貰えないわけです。

やっぱり、常識的な配信ではないと思います。

欲しい方だけもらえば?
と、カンタンに切り捨てられないですよね。
息子も両日2体づつ欲しい!! と、言いました。

ブースでゲームソフトを販売している方に尋ねてみました。

「今後、DSステーションなどで、配信される予定はありますか?」

「配信の予定は有りません」

「では、会場だけでしか 貰えないのですか?」

「そうです」

・・・・・

1月のWHFでのレアモンスター配信の「ジュピター」もここだけだったし、そうなんじゃない? と、言っていた息子のいう通り。

どうしてもあきらめきれない息子は明日も出かけます。

結局、一人ではまだ行かせられないし・・・私も明日行きます。

やれやれだ。



ところで、目的は息子が配信を貰うことですが、私もゲーム体験をして楽しみました。

PSPの「ぼく夏」の新作!!
7月2日発売です。

絶対買う!!

PS3の前作は、結局プレステが無いから買ってないんです。
だから、久しぶりの新作、楽しみ

ぼくシムの新作 レースのの体験もしました。DSソフトです。

これが・・・息子はさっさとゴールし、係りの人に「これ売れるかな?」なんて聞かれていたようですが・・・

私は、なぜかレースの会場に入れない・・・

途中のおつかいを果たせなかったようなのですが・・・

なんで?

「はい。 私は買いません」   (すみません)

ぼくシムは好きですが・・・このタイプは苦手なんです。あはは・・・


明日も 「ぼく夏」のプレイを楽しみに行こうっと!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠いうねり

2009-06-19 18:34:44 | 雑記帳
栗本薫先生が亡くなり、涙した日から 幾日か過ぎ
遺された「グイン・サーガ」の新刊が発売されました。
「遠いうねり」というシリーズでは異色のタイトル。

帯に記されたありがとうの文字以外は、死を伝えるものもなく・・・

4月末に書かれた「あとがき」を読むと、せつなくなります。

この約1ヵ月後に亡くなられたわけですからねぇ・・・

死を知って、読む生前の「あとがき」。
体力の衰えを訴えていまして・・・・もう判っていたのでしょうか。

やっぱり 泣けます。


そして、話がいいとこなんだ!!
これからどうなる?

本当に これからどうなる?

今後の出版が気になります。




さて、明日から2日間、幕張メッセでWHFが開かれます。
最近は 息子の配信を貰いに行くだけといった様相です。
目当てはロックマンとモンスターレーサーの配信です。

それが・・・その「モンスターレーサー」の配信が ヒドイの!!

なんと、2日間に分けて配信をするの!!

みんながみんな会場のご近所に住んでいるワケでは無いのだぞ!!
2日間、幕張に通うのは、とっても大変な事なんだから!!

1日のなかで、配信時間をずらして調整してもらいたいものだ!!

とりあえず 明日は幕張!

で、日曜も行くのかな?

息子は欲しいモンスターが両方に配信されているから行きたいと言っている。

土曜日に行き方を確認したら、日曜は配信を貰うだけだから一人で行けるというが・・・近所の葛西臨海公園までは、班行動の遠足で出かけた事があるが・・・息子一人で、はるばる幕張まで行かせて大丈夫なのだろうか?

パパは無理だと一言。
でも、自分から行くという自立心も大事にしたいような・・・

まだ決心がつかない・・・


そういえば、今回は忙しさにかまけて、WHFの事も頭から抜けていまして、事前応募とかも何にもしてません。
前回は ロックマンの大会に応募しまして、大会に出場いたしました。

とはいえ、あっさり負けまして、大会のことは語るほどの事もありませんでしたが。

ただ、大会出場者ということで、早く集合というのは非常に辛かったです。

けれど、会場入りがスムーズで、大会の時間に集合!といって自由行動になるので、混む前に配信とか体験もこなせて、とっても楽ちんでした。

今回は一般だから、どれくらい並んで入場になるのかな?
やっぱり、一人でいくのは淋しいし、大変なんだよなぁ・・・

後日、DSステーションで配信してくれればいいのだけど・・・
前回の会場での配信はDSステーションで配信されていないから、今回もしないよ!と言い張る息子。

明日は 係りの人に聞いてみなくては!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追悼 栗本薫先生

2009-05-27 17:37:55 | モブログ
先ほどテレビのニュースで知った。

栗本薫さんが亡くなられた・・・

高校時代に「グイン・サーガ」に出会い、延々と読み続けてきた愛読書。
初期の外伝に書いた歴史?にようやく届いた今、栗本薫さんが亡くなられた。

ここ何年かは、グインしか買わなくなったので、他の著書は図書館頼み

つい先日 「ガン病棟のピーターラビット」を読んだばかりだった・・・

ガンとは聞いていたが、その著書を読むまでは そんなに大変なことだとは 思っていなかった。

終わりに 転移がみられ・・・うんぬんと書かれていて心配はしていたが・・・こんなに早く訃報を聞くことになろうとは・・・

ファンはひどい自分勝手なものです。
あぁ・・・グインが未完で終わってしまう・・・!!

もっともっと生きて、グインを書き上げて欲しかった。

ついつい そんな勝手なことを思ってしまいます。

大風呂敷はまだひろがったまま。
何巻分かは、まだ書き溜めたものがあるとは思いますが・・・

「豹頭王の花嫁」読みたかったナァ。
最終巻を読了して、もっと〜と栗本さんの催促したかった。
グインは何者だったの?

悲しみと がっくしきた気持ち。

でも、出会ってからウン十年、私はあなたの作品をたくさん読みました。
ありがとうございました。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加