タマちゃんのスケッチブック

日々の暮らしの中で見つけたもの、感じたものをスケッチにして明るく元気に人生を楽しんでいます。

寝ていても 波の音聞く おもてなし

2016年12月04日 | 風景・国内その他

昨日の舟屋に対して
いろんなコメントありがとう

舟屋の2階で
ドンチャン騒ぎをした
「釣りバカ日誌のハマちゃん」
ちょっと照れながら恋をした
「寅さん」の舞台にも

舟屋の2階は民宿の客室となり
そこで泊まったKさん

床下の波の音を子守唄に
海面に広がる夜光虫の光を見て
眠りについたとか

ステキな「おもてなし」
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

獲りたての 魚料理で 夜更けまで

2016年12月03日 | 風景・国内その他

タマちゃんのスケッチツアー
天橋立の後は丹後半島の港町
「伊根の舟屋」

海に面した舟屋は
1階が船揚げ場であり作業場
そして出漁準備の場所
2階が生活の場所

ほんの小さな港町だが
ぶらり散歩するのもいい

カメラマンや
絵を描く人たちには
魅力的なところ

一晩泊って
獲りたての魚料理を食べながら
一杯といきたいところだが

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸内に オリーブの里 小豆島

2016年12月02日 | 風景・国内その他

4年前のスケッチツアー
瀬戸内海に浮かぶ 「小豆島」

姫路港からフェリーで
のんびりと船旅を楽しみながら
船上からもスケッチ

おだやかな瀬戸内の
青い海が癒してくれる

小豆島では
「二十四の瞳」のロケ地や
オリーブ公園でスケッチ

おみやげに
オリーブオイルを

オリーブと言えば小豆島
小豆島と言えばオリーブを
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋の なぎさ公園 枯葉散る

2016年12月01日 | カレンダー

今日から師走12月

タマちゃんカレンダーをめくると
びわ湖を望む「なぎさ公園」

タマちゃん教室から眺める
いつもの風景
四季折々のびわ湖を楽しめる

町にはポインセチアの赤が目立ち
師走のせわしさをかきたてる

京都の台所「錦市場」も
狭い通りが沢山の人で前へ進まないほど
外国からの観光客も多く
日本の食材を楽しんでいる







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冷えこみも 野菜が高く 鍋遠し

2016年11月30日 | 野菜・果物

白菜1個350円
うーん かなり高いかな

これからは鍋シーズン
鍋を囲みながら
熱燗で一杯

というところだが
野菜の高騰で
鍋も遠くになりにけり






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

描きあきた なのに柿描く カキクケコ

2016年11月30日 | 野菜・果物

秋の果物といえば
すぐ頭に浮かぶのが 「柿」

タマちゃん教室でも
いろんな柿が登場
四角いのや長いのや
干し柿など
形も色もいろいろ

柿色も意外とむずかしく
うまく描けずにみかんになる

それでも柿描く カキクケコ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

昼下がり 秋の陽ざしに 照らされて

2016年11月29日 | 静物

早く暗くなり夜明けは遅ーい
長ーい長ーい夜

でも一日24時間は
変わらない

眠たくなったり
目が覚めたりするのも
自然に歩調をあわす

秋の陽ざしも
やがて冷たい冬の陽ざしへ

車のタイヤ交換も完了

いつ雪が降っても大丈夫なように

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

背が高く 見あげる皇帝 ダリアさま

2016年11月28日 | 

背が高く3、4メートルにもなる
「皇帝ダリア」

脚立に上って切ってきたSさん
しっかりと大きく描いている




昨日はスケッチ仲間
「川筋朋代展」
京都「ギャリエヤマシタ」へ見に行った
明るい色のやさしい絵
夢が広がる絵だ



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

コーヒーの 香り楽しみ 窓景色

2016年11月27日 | 風景・滋賀県

「北村美佳 スケッチ展」

JR湖西線「和邇駅(わに)駅」から徒歩5分
喫茶&ギャラリー「るーむ橅(ぶな)」 で開催中

二科展では200号くらいの
でっかい抽象画だけど

ここではやさしい「滋賀の風景小品展」
コーヒーを飲みながらスケッチ談義

目の前は紅葉の比良の山並み
絵と自然にかこまれ
至福のひととき

スケッチ展は29日まで
ぶられ出かけてみませんか






「るーむ橅」の電話 077-594-3573
10:00~17:00まで
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一夜干し 海の香りを 食卓に

2016年11月26日 | 魚介

「タマちゃんのスケッチツアー」

みんな一生懸命描いてるけど
おしゃべりもとまらない

途中、道の駅へ立ち寄れば
あれこれと買い求める
そんなに買ってどうするの?

と思うけど主婦の皆さんは
近所へのお土産から
今夜のおかずまで

大変ですね!!

最後に立ち寄ったお店は
産地直売のさかなの店

一夜干しのカレイ
ふっくらとした身がいっぱい
干してあったのを取り入れて包んでもらう

さあまたまた
お酒がおいしくなりそう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加