山 時々里遊び

山三昧の日々とたまぁ~に里でのお話・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三大キレット制覇! 不帰キレットへ(その2)

2016-10-01 00:23:49 | 山登り
しっかり休んだら唐松岳を目指します。


振り返って唐松小屋。


小屋から約20分。
小屋に荷物をデポして頂上を目指す人がほとんどです。

唐松岳到着~

五竜、かっこいいなぁ~

これから向かう不帰嶮。

だいぶガスが上がって来ています。

さて、ココからが本番。


唐松岳は大勢の人でしたが、不帰方面へ向かう人は皆無。
単独の男性が一人、少し前に向かっただけでした。

三峰。


二峰の登り。

かなり普通の道です。

振り返ると三峰の向こうに唐松岳。


二峰南峰到着!

ここまで普通の一般路レベルのしっかりした道。
破線ルートの割に大したことないぢゃん、とちょっとなめかかってました。

一峰から天狗にかけてのキレットを見ても普通の道に見えます。


が・・・
楽しい岩場の始まり。

一峰~二峰間が核心だったようです。

続く鎖。


太陽を背負って。


梯子もあり。


ガッツリ下ります。


ブロッケン現る!


初ブロッケンにはしゃいでいます。

彼はテント泊2回目で不帰に来ちゃいました。

まだまだ下る。


一峰への登りは普通の道。


14:30一峰到着!

ヘッデン覚悟してましたが、この調子なら明るいうちにテン場にたどり着けそうです。

先行の単独男性はどこまで行っただろうか。
すれ違った人の話では白馬山荘を目指してたそうな。
身軽な恰好だったから小屋どまりだろうけど・・・
天狗山荘の営業は終わっているからさらに3時間先の白馬を目指すしかないだろうけど・・・

時間の余裕も出来たので小休止してキレットへ向かいます。

かなりガスが上がって来ました…

天狗の大下りも割とちゃんとした道だなぁ〜と思っていたら…

しっかり鎖場がありました。

どうやら大下りを登り切った様です。


ここから天狗平へは少々距離はあるものの、ほぼ水平道。

天狗の頭が見えて来ました。
あとちょっと。

振り返ると…

ちょっと幻想的。

天狗の頭到着!

雲行きが…

ガスの中に何やら岩影が…

私はビールを飲んでいる人に見えたんですが、
双眼鏡を覗いている人との意見も…

17時過ぎ、暗くなる前に天狗山荘到着です!


小屋は既に営業終了。


他にもテントの人がいるかなと思いましたが、貸切でした♪

明るい内に設営を済ませて、さっさと晩御飯。
食べている内にとっぷり暮れてしまいました。

翌日の昼頃までは天気が良さそうだったので…
夕日や星空を期待してたけど、ガスで真っ白。

翌日もロングコースなので…
景色が見られないならさっさと就寝。

寝不足もあったので、即、眠りに落ちました…


(続く)
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三大キレット制覇! 不帰キレ... | トップ | 三大キレット制覇! 不帰キ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sana)
2016-10-01 19:55:57
お疲れ〜
不帰キレット…名前だけで怖気付くわ(^^;;
凄いなぁ〜
私とは、可憐なお花のお付き合いをよろしく(笑)
そうそう!私も今回、立山で初ブロッケン現象体験したよーいっぱい手を振って遊びました(笑)
不帰 (ほーちゃん)
2016-10-01 22:22:10
そうでしょ~
帰れないの。
前進あるのみ!

お、ブロッケンに逢えましたか^^
まっきー、絶景見れた???
また立山の話、聞かせてね。

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事