あれこれ散歩道

散歩道は鴨川のほとりです。
鳥、花、犬、人…、出会いはあれこれ、楽しい一日が始まります。

早春の植物園

2017-03-21 11:25:06 | Weblog
暖かい一日、植物園に行って来ました。
京都府立植物園には、日本各地の山野に自生する植物を
出来るだけ自然に近い状態で植栽された植物生態園があります。
私はここが好きで、季節ごとに訪れるようにしています。

その中で今咲いている花をご紹介します。
説明なしの名前だけ。ピンぼけご勘弁下さいね。

フクジュソウ





ミツマタ



セツブンソウ(1輪だけ残っていました)



ユキワリイチゲ





オオミスミソウ





ゲンカイツツジ(ツツジの中では一番はじめに咲くそうです)



キンキマメザクラ



クリスマスローズ


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

下鴨神社 糺の森で

2017-03-12 16:21:00 | Weblog
朝、窓を開ければ青い空。
どこかへ出かけたくなるような・・・。
そうだ、散歩の足を糺の森までのばすことにしました。

ちびっ子たちのサッカー練習や
ちらほら咲き始めのオカメザクラを横目に見ながら
下鴨神社につくと、
参道の西側の広場ではフリーマーケットで人がいっぱい。


お守り札を買って帰りは参道の東側の森の小径を歩きます。
こちらは人っ子一人いない散歩道です。



シロハラが前をよぎって飛んだだけ、
鳥は何も見られません。
そういえば昔、まだこの小径がなかった頃、
ハチジョウツグミをここで見たっけ。


その頃はまだこの流れも整地されていず、
自然のままの森でした。

小径を過ぎてから河合神社に寄りました。

ここには鴨長明の「方丈庵」が残されています。




『方丈記』を記したところです。
『方丈記』の冒頭文
  ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
  よどみに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、
  久しくとどまりたるためしなし。
  世の中にある人と栖と、又かくのごとし・・・
は、口調が良くて好きなのですが、なかなか覚えられません。


この神社のお守りは顔絵馬です。


帰りの河原で、
ジョウビタキのディスプレイ ホバリングを初めて見ました。
2羽が交互にヒバリのように高く舞い上がって
鳴き交わすのです。それの繰り返し。
つい見とれてしまいました。
  
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

はや 啓蟄

2017-03-06 14:33:53 | Weblog
やっと3月になりました。
暖かい日が続いて、昨日は啓蟄。
虫が出始めているのでしょうが、冬鳥たちは減って行きます。
ユリカモメもツグミも移動が始まったようです。
北帰行を前にしたカモは、
水面に浮き出た幼虫らしきものを盛んについばんでいます。

そろそろ こちらのサクラも咲くのではないかと
三条大橋へ行ってみました。
この端の西詰めには河津桜が2本植えられているのです。
やっぱり咲いていました!





後ろの橋は三条大橋です。

サクラが見られて嬉しいのか、木の傍で
アジア系の観光客が数人でスマホをかざして騒いでいて、
カメラ位置が決められません。
人出の少ない時間にと早めに出たのですが、遅かった・・・。

帰り道の路傍の花です。
スイセン


クロッカス


ボケも咲き始めていました。



のどかな休日の河川敷では、凧揚げを楽しむグループもいます。


左端に少し見える建物は、話題の7億円マンション。
周囲は植栽され、完成も間近です。




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

御苑を歩く

2017-02-27 16:42:06 | Weblog
ぽかぽか陽気のひととき、
御苑を歩いてきました。


この案内図の右側中央の「清和院御門」から入り、
右手の小径に沿って京都迎賓館の横を通り、
「母と子の森」の鳥の水場で小鳥を探します。
いつも大勢のカメラマンなのに、今年は鳥が少ないせいか、静かです。
人馴れしたシジュウカラとヤマガラが
餌はないかと飛び回っています。


近くの広場にはこども用に図書を収めた小さな小屋があります。、
丸太のベンチで鳥の声を聞きながら読書も楽しいのですが、
この時期は誰もいません。


この広場の西、松林の一部は「バッタが原」として
草刈りを敢えてせず、虫たちの憩いの場?とされています。


日射しがきれいな影を落としています。





ここを抜けると京都御所の鬼門「猿が辻」。
網の中に閉じ込められた猿(木彫り)が北東の比叡山に向かって鎮座し、
御所をお守りしているのです。


この御所の北に回って近衛池。
ここは有名なシダレザクラで賑わうところですが、
今は足元でオオイヌノフグリがひっそりと・・・。


天気はよいし、日曜日とあってか、
西側の広い通りは人がいっぱい、のどかな風景です。


近衛池から児童公園を抜けて「乾御門」に出ました。(図の左上の門)

「ここでお弁当食べようか」「いいね」などと
賑やかにハイキングの一団が通って行きます。
突き当たりには右寄りにかすかに大文字山が見えます。

寒さは残るものの、春近し。
気持ちのいいひとときでした。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の鴨川

2017-02-16 14:33:48 | Weblog
ふたたび冬ごもりから目覚めて川辺りに出ました。
3月下旬の暖かさとの予報どおり、明るい青空。
でも空気はどこか冷た〜い、そんな朝。
ジョウビタキをよく見かけます。



流れの模様がきれいです。

この頃よく見られるオオバンが中州を闊歩しています。
橋の上からパチリ。



河川敷で採餌するヒドリガモは傍を通る人にも馴れたもの。
群れの中にアレ! アメリカヒドリに近い個体を見つけました。



頭はもちろん、脇腹の赤みも少し濃いようです。
陸に上がるとその差がよく分かります。

白梅もよく咲きました。


帰り道、屏の上で居眠りしているのらちゃん、
こっち向いてと言ったら
なんかくれるの?と・・・。



春はもうすぐそこ、でも明後日からまた寒くなるようです。
早く3月になぁ〜れ!


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

京都御苑のウメ

2017-02-01 17:39:19 | Weblog
久しぶりに冬ごもりから外に出てみれば、
北山や比叡山はうっすらと雪化粧。
風はないけれど、京都特有の “冷え” が身にしみます。
鴨川に向くはずの足が、ウメ便りに誘われて御所に向かいます。


寒空に霞んだ北山を背後に、凛とそびえる御所の建礼門。
ここは時代祭の出発点でもあります。

いつ来ても身の引き締まる思いのするところです。

松林のなかにカメラ集団を見つけ、
早速近寄ってみるといました! アオバトです。
7羽いるようですが、3羽しか見られません、しかも高い枝に。


今年の御苑は鳥が少ないと聞いていたのですが、
ウロチョロしているはずのアオジ、ビンズイさえいず、
ツグミ、シロハラだけの淋しい園内。

さて、ウメは? まだ早くちらほら咲き。
しかも温度の急変のせいか、花がしょんぼりと元気がありません。







ソシンロウバイは元気です。


園内にはこんな大きなクスノキが何本もあります。
登ってみたくなります。


夏ミカンも1本あるのですよ。
今年はたくさん成っていて、丸太町通のバスの中からよく見えます。
緑の中の唯一の黄色、きれいです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

イソヒヨドリ

2017-01-14 13:10:43 | Weblog
予報どおりの寒い朝、気温は0℃。
青空の広がる一方で、灰色の雲が広がって
今にも小雪が散らつきそうです。
これだけ寒いと、散歩の足も遠のいてしまいます。

この冬は冬鳥が少なく、
年明けには地上を飛び交っているはずのツグミが
ことしは1羽も見られません。
そんな中、昨日は少し鳥運に恵まれました。
まず、イソヒヨドリ。
久しぶりに目の前で遊んでくれました。






ジョウビタキを追っていると
ウメが咲き始めているのに気づき、
両方を狙ったら、
ジョウビタキは飛んでしまい、梅の花はぼけぼけ。
おお悲し。


なんとか♂だけ撮れました。


このところユリカモメが増えてきました。
年中トビにも餌やりをしている
餌まきおばさんのパン屑に友が友をよび、
増えたのでしょう。
300羽前後が集まっています。



ユリカモメやカモに混じって、
寒い冬を和ませてくれる仲間は
カワアイサ、キンクロハジロ、オオバンたちです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

七草がゆ

2017-01-07 14:34:06 | Weblog
大晦日も迫ったある日の朝、窓を開けたら
向かいの垣根にコサギがとまっていました。
もうすぐ鴨川なのに、不時着したのでしょうか、
それとも、酉年のご挨拶に来たのか・・・。
多分、鳥好きばあさんにご挨拶だろうと嬉しくなりました。





今年はサギにご縁がありそうです。

わたしの年賀状にもダイサギが登場です。
白は平和の象徴、いい年であってほしいと思います。


さて、今日は七草粥の日です。
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。
早速買って来てお昼にお粥にしていただきました。


七草を刻む時の歌です。
京都でも地方によって歌詞は違うようですが、
  「七種なずな 唐土の鳥が 日本の土地へ 
    渡らぬ先に 七草たたいて トントントントン」
とか。おもしろいですね。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

新年おめでとうございます

2017-01-04 13:55:20 | Weblog
遅ればせながら
 新年あけましておめでとうございます

いつもご訪問いただき、有難うございます。
今年もがんばって続けて行きたいと思いますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

1日 家族全員集合で賑やかにドタバタと過ぎて行きました。
   みんなが一度に顔を合わせる楽しみな日ですが、
   疲れますね。
2日 初詣は恒例の下鴨神社へ。
   人にもまれてクタクタ。
   疲れますね。
3日 お墓参り。市バスで行く宇多野方面。
   市バスは北野天神さん前を通るか、
   金閣寺・竜安寺など観光路線を通るか、
   迷うことなく前者を選んだのですが、
   ひどい渋滞に遭い、クタクタ。
   疲れますね。ジジババは・・・。
4日 やっと落ちついて、年賀状のお返事を書いています。
   ・・・・


直進する飛行機はツルマークでしょうか、
羽ばたく鳥に見えてきました。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスプレゼント

2016-12-23 17:01:45 | Weblog
ブログを始めてから今月でちょうど10周年になります。
いつまで続くやらと思っていたのに、
よく続いたものと我ながら感心しています。

ある日、
「ママの写真をプリントしてあげようか」と娘。
ではと、喜んで応じた私。
「ブログの中から適当に選んで」と頼んでおきました。
「解像度が小さいからあまりきれいに出来へんよ」
と言いながら、下のようなアルバムを作ってくれました。





振り返ってみたらちょうど一区切りの年、
娘からの嬉しいクリスマスプレゼントです!


春:カルガモの親子 他


夏:ウッディちゃん 他


季節いろいろ


秋:落ち葉 他


冬:雪景色 他
  ・
  ・
  ・


おしまいのページ


(カメラの日付が1日早くなっているのに気づかないでいました)

来年も平和な年でありますように!!

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加