のぶなり時々日記

なるべく書き込みするよう努力する?

民生常任委員会で祝津保育所無くすな!

2016年12月13日 18時39分46秒 | Weblog
12日開催の民生常任委員会において、室蘭市が来年3月をもって祝津保育所を廃止すると言質問う条例改正提案に反対の立場から質しました。
 市は平成22年から「保育所の整備・運営に関する計画」を策定し、楽山・常磐・白鳥台など次々に保育所を民営化してきた理由について、国の制度が変わり老朽化した保育所建設や補修などにお金がかかること、職員不足と高齢化・非正規雇用の増大が進んでいることとし、残る中島保育所も30年には廃止すると答弁がありました。
 田村議員は、職員不足や高齢化・非正規雇用の増大は、いずれも本市が保育士採用を見送り放置してきたことが原因であり、保育所建設などにお金がかかると言ってすべてを民営化した市が道内にあるのかと問い、市政方針では子育てのブランド化と言い、子育て支援や少子化対策を掲げているが、市の保育所をなくすことは方針の真逆であり、民営化と言って保育の責任を薄めていくことは矛盾である。
 民間への国の援助が厚くなっていて、多様な保育も実践されていると言うが、料金や保育内容に差が出てくることは避けられず、格差が拡大する心配があると問題点を指摘、「子どもはみんなの宝・みんなで育てる」ことが大事であり、市自らが子育て支援の実践の場として、祝津保育所は維持すべきであるとし日本共産党は反対しましたが、他の委員の賛成により委員会可決されました。

(11日・室蘭地区委員会総会が開催され、1月に開催される党大会へ向けて全力を尽くすことを確認しました)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第42回室蘭新婦人総会 | トップ | 年金が減らされる!と怒る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。