かまたさとるの今日のぶつくさ

1日の出来事や日常生活で感じることを「ちょっとだけ」ぶつくさとつぶやきます。

田島副大臣

2009年10月31日 | Weblog
今日は環境省の田島一成副大臣が水俣病被害者団体からの意見聴取のために水俣入り。私も前回の県議会の水俣病対策特別委員会で環境大臣の現地視察を求めた経緯もあって、同席をさせてもらった。

9団体が意見を述べ、早期実現を求める団体もあれば先月の民間の被害実態調査の結果を踏まえて対象年齢や地域を拡げるべきとの意見もあり。副大臣はこれから2回目、3回目の意見交換がもてるように努力したいと言われ、裁判をしている団体に対しては和解解決について言及された。

救済策の確定はスピード感も大事だが、いかに多くの被害者を救済できるかが重要である。副大臣にはこれからさらに被害者との協議を進め、政治主導で多くの被害者が納得しうる真の救済策を策定してもらいたい。

この記事をはてなブックマークに追加

悲しいことに

2009年10月30日 | Weblog
新型インフルで県内初の死亡者が出た。発熱しタミフルを処方を受けた後、亡くなられていたとのこと。ご家族はまさかという驚きと深い悲しみでやりきれない気持ちだろう。心からお悔やみ申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

必要性の検証を

2009年10月29日 | Weblog
熊本市長の最近の動きにどうも違和感を感じる。国が建設を見合わせている駅前の合同庁舎B棟や立野ダムの建設について、あたかも市民全体が必要性を感じているように国交省に建設要望をしていることについてだ。

白川の河川改修はかなり進捗している現状で、本当に立野ダムが必要なんだろうか。ダムの費用対効果も含めてどれだけの効果があるのか、きちんと検証した上で、まず市民に対して必要性を問い掛けるべきだ。

また合同庁舎B棟については、国の出先機関を廃止して地方で出来ることは地方で実施することが地方自治体の首長として望むべき地域主権じゃないのか。そんな中で出先機関が廃止され、入居する人がいないビルを建設することは税金の無駄遣いにつながる。

既に完成しつつあるA棟には国の機関に入居してもらい、残りのスペースは単にハコもの建設を要望するのではなく、駅前の賑わいのために、人が集まるような活用策を求めるべきだ。

国が従来型の発想から変わろうとしているのに、熊本市長がこれまでの延長線上でしか物事を考えられないのでは困る。「しがらみからの脱却」や「柔軟な発想」が最初の市長選の際の基本姿勢ではなかったのか。初心に立ち返って再度必要性を十分考えてもらいたい。

この記事をはてなブックマークに追加

地域主権を

2009年10月28日 | Weblog
NTT労組自治体議員団全国幹事総会では来夏の参議院選挙で、組織内「石橋みちひろ」予定候補の勝利をはじめとする新年度の活動方針を満場一致決定した。

総会終了後、テレビ朝日のサンデープロジェクトなどでお馴染みの高野孟氏から「民主党政権の本筋」と題してご講演いただいた。

民主党政権の特徴として官僚などへの根回し無しで自分のやりたいことをまず言う。本来政治とはそうあるべきである。そして地域主権への転換に全力を尽くすべき。と、

次回の総選挙は参院選とダブル選挙で、120年間続いた中央集権国家を地域主権国家にあらためることを争点に闘うべき。地域主権に改めれば、こども手当など指摘されている財源は、官僚指導体制を変えてしまえば必ず出てくる。

地域主権という革命的改革をぜひ成し遂げてもらいたい、と民主党への大きな期待感を示された。

この記事をはてなブックマークに追加

回復?

2009年10月27日 | Weblog
点滴と毎食後に飲むようにといただいた6種類の薬のおかげで、、咳はとまって声も出るようになった。

体調が回復したので、早速、今朝も県政ニュース配布、そしてNTT労組自治体議員団全国幹事総会のために木曜日まで静岡県熱海市に行ってまいります。

この記事をはてなブックマークに追加

弾みに

2009年10月26日 | Weblog
昨日、投開票された静岡、神奈川での参議院議員補欠選挙で民主党候補が圧勝した。熊本においても玉名市長選挙で民主党県連が推薦した嵜てつや氏が勝利し、市議選でも推薦候補一人は惜敗したものの二人は当選を果たした。

国は政権交代したが、地方での民主党勢力はお寒い限りだ。地方議会議員はもちろんのこと自治体の首長選挙にも積極的にかかわり、鳩山政権が進める地域主権のもとで、きちんと生活者目線で行政運営ができる首長を増やしていかなければならない。今回の勝利はそのはずみとなるもので大変うれしく思う。

ところで、のどの痛みが続いている。咳をしすぎてのどがかれ、声がかなりハスキーになってきた。いよいよこりゃいかんと病院に行って点滴をうってきた。あまり無理はしないように、って言われたが、無理はしていないつもりだ。でも、身体は正直、、若いモンにあんまり張り合わないようにしよう。

この記事をはてなブックマークに追加

負けられん

2009年10月25日 | Weblog
今日は連合熊本地域協議会のスポーツフェスタ。他に予定はなかったので、ジャージ姿で、ハマって参加した。他の県議、市議は誰も参加してなかったので暇人と思われたかもしれないが、参加した以上は楽しまなきゃ、、ってことで、綱引きにムカデ競争、そしてリレーにも出してもらい激走した。。まだまだ若いモンには負けられん!?

この記事をはてなブックマークに追加

だるっ

2009年10月24日 | Weblog
昨夜から喉が痛くて咳が出てたので、今日は労組の大会での挨拶と夜の懇談会以外はマスク着用で過ごした。熱はないのでインフルじゃなさそうだが、、なんだかだるーい1日だった。

この記事をはてなブックマークに追加

残念。

2009年10月23日 | Weblog
今日は電信電話記念日。そして、それにあわせて午前中、NTT労組退職者の会総会が開催された。昼からはたくさんの先輩方が出席する「退職者の集い」という宴席が催され、久しぶりにお会いする皆さんに近況報告をしたかったが、連合の緊急会議が入って出席できなかった。。残念

この記事をはてなブックマークに追加

さまざま色々

2009年10月22日 | Weblog
今朝も事業所前で県政ニュース配布を1時間した後、議会に行って陳情対応。その後、事業所まわりを行なった。民主党をめぐる中央の動き、地方の動きについて賛否さまざまなご意見を頂戴した。私自身も納得いかないことと賛同できること、喜ぶべきことと残念なこと、と色々ある。変わり目というのはそういうものなんだろう。。

この記事をはてなブックマークに追加