かまたさとるの今日のぶつくさ

1日の出来事や日常生活で感じることを「ちょっとだけ」ぶつくさとつぶやきます。

未練たらたら

2008年09月30日 | Weblog
今日は議会最終日。自民党は、よほど知事の川辺川ダム白紙撤回が気に入らないのか、ダムも含めた治水対策を国交省に求める意見書を自公議員で採択した。

知事の川辺川ダムに対する判断については、その後の熊日新聞とRKKの共同の世論調査で85%の県民が支持してるというのに、、15%の民意を県議会の総意にしようとするなんて、まったく情けない。

自公の議員は、いつまでもダムに未練たらたらとやっていることで、球磨川の治水対策がますます遅れるということを何とも思わないんだろうか。。

この記事をはてなブックマークに追加

講演

2008年09月29日 | Weblog
今日は通建連合九州の新任役員研修で政治についての講演を行なった。パワポを活用して「政治は生活全般に関わっている」と政治活動の重要性を訴えたが、どれだけ伝わっただろうか、、

この記事をはてなブックマークに追加

熊本4区

2008年09月28日 | Weblog
今朝は早朝から、10月17から19日で行われる河尻神宮例大祭のさがり馬の練習で、力合青年会のメンバーで古閑牧場へ。2年ぶりに馬にさがったが、どうも身体がついていってない気がした。本番は大丈夫だろうか、、

牧場を一足先に出て、さっと着替えて民主党県連の役員会議へ。衆議院選の各選挙区の状況について議論した後、4区の国民新党公認の松永真一氏の扱いについて論議。これまで4区も民主党公認候補を出すべきである、、と本部と協議してきたが、政権交代に向けて反自公勢力の結集の大局にたつべきである、と県連としても民主党本部が推薦したことを了承することとした。


この記事をはてなブックマークに追加

失言

2008年09月27日 | Weblog
中山国交大臣がさっそく失言3連発。速攻、謝罪したようが、日教組発言は文科省で、国交大臣の所管外だから謝罪なし。と、訳がわからない。。自分の発言は自分の所管じゃないのか。

そしてこの失言3連発より気になるのは、「川辺川ダムを本当に中止してよいのか」というコメントだ。前国交大臣は知事判断を重く受け止めると言ってたんだから、ダムによらない治水対策を早急に講じるべきだが、どうも怪しい。やはり川辺川ダムは政権が代わらなければ止まらないのか。。

てなことを書いてたんだけど、さきほど中山大臣が辞任の意向を固めたようだ。これは麻生大臣の任命責任が問われるぞ。。

この記事をはてなブックマークに追加

汚染米調査

2008年09月26日 | Weblog
 今日は、民主党の汚染米調査団として松野信夫参議院議員らと和菓子屋の店主さんとの意見交換を行い、それを踏まえて九州農政局に申し入れを行った。

私たちは、被害者である和菓子屋さんが風評被害という二次被害に合わないようにとの思いで、今回の調査を行ったが、店主さんからは、売上が昨年同期比で半減しているし、公表された店以外の和菓子屋も客足が遠のいているという悲痛な声が出された。

被害にあった店主さんは、正規のらくがん粉を正規の値段で仕入れていて、できればいい素材でいいものを作りたいと常に考えているが、現在は、使っている原材料が本当に安全なのか自分自身も不安を抱えながら、でも自分の生活のためには、それを使ってお菓子を作って売るしかない、、という非常に悩ましい心情を吐露された。

聞き取り後、農政局に行って話を聞き、平成15年~20年までに政府が業者に売った事故米7400tのうち、はっきりと本来の工業用のりに使用された量はどれだけか、と質したが、回答はなかった。たぶんすべて食用に使われているのではないか。なぜ、このような事態が見抜けなかったのか。。農水省と業者の関係は、普通じゃないな。と指摘されても仕方あるまい。

この記事をはてなブックマークに追加

経済常任委員会

2008年09月25日 | Weblog
今日は経済常任委員会。荒瀬ダムを撤去せずに存続した場合の費用80億円について説明があった。この80億のうちの71億円については売電収入によって回収できるとのことだが、その見通しの根拠について議論した。

発電設備の更改費用を電気料金に上乗せできる総括原価方式によって22年間で回収できるとのことだが、総括原価方式に含まれる費用が県が考えてるとおりになるか疑義がある。

しかも80億円もかけてまで発電事業を継続しなければならないものか、、この前の本会議でも言ったが、撤去費用の捻出が困難で、かつ発電事業継続でも莫大な費用がかかるのなら、当面、ゲートを常時開放してそのままにしておくという選択をすべきだと考える。

この記事をはてなブックマークに追加

特別委員会

2008年09月24日 | Weblog
今日は特別委員会。午前中は新幹線及び高速交通対策特別委員会。新幹線開業後の在来線の便数、料金についてのJRの検討状況について質したが、まだわからないとのこと。

在来線は通勤、通学で利用されてるので新幹線開業後に料金が上がったり便数が減らされたりすることがないよう対応していくことも県の務めだと考える。

午後は水俣病対策特別委員会。先日、松野信夫参議が正副委員長に説明した民主党が検討を進めている特別措置法ついて委員会に説明。特段の質問、意見はなかったが、水俣病被害者救済に向けてはいたずらに激突することなく与野党がしっかりと協議をしていかなければならない。。その思いは共有できたと思う。

この記事をはてなブックマークに追加

ご覧ください

2008年09月23日 | Weblog
 9月19日の私の一般質問の議事録をホームページにupしましたのでご覧ください→こちらです

この記事をはてなブックマークに追加

早く

2008年09月22日 | Weblog
自民党総裁選で麻生氏が選出された。もう既に決まってたんじゃあ、と思ってたんで特に驚きもない。

それよりも早く衆議院を解散して国民に首班指名をさせてもらいたい。

この記事をはてなブックマークに追加

臨時党大会

2008年09月21日 | Weblog
今日は熊本の街は藤崎宮秋季例大祭で賑わったんだろうが、、私は民主党の臨時党大会と全国幹事長・選挙責任者会議に出席のため朝から上京した。

全国幹事長・選挙責任者会議では、公認予定候補者で一次公認されなかった60名の二次公認について急いで欲しいとの要望が相次いだ。

臨時党大会は、野党としての最後の大会という挨拶からスタートとし、社民党、国民新党、新党日本、連合の代表から連帯の挨拶をいただいた。マスメディアでは、民主党は無投票で活気がないと批判していたが、なんてことはない、、会場は立ち見が出るほどで熱気ムンムン。

そして、政権交代を賭けた小沢代表の決意は、視聴率のとれない麻生一座の5人による猿芝居の地方巡業より、その気概が感じられた。

自民党では出来ない新しい政治の9つの仕組みを作る決意を述べられ、自民党は財源についての批判ばかりするが、官僚任せの今の財政機構をそのままにしていても何も出来ない。

予算の総組み替えをして、民主党政権では一般会計、特別会計の計212兆円の一割程度の22兆円を新たな仕組み作りの予算に充てるなど、具体的な政権構想を披露。

そして、総理大臣は投げ出すことが出来るが、国民は生活は投げ出すことはできない。国民の夢を実現するため一度、民主党に政権を任せて欲しい。と訴えられた。

続く役員改選では全員留任が提案され満場一致決定された。最後に輿石代表代行の音頭で団結ガンバロウを三唱し総選挙勝利を誓い合った。

この記事をはてなブックマークに追加