かまたさとるの今日のぶつくさ

1日の出来事や日常生活で感じることを「ちょっとだけ」ぶつくさとつぶやきます。

終わりました

2007年10月31日 | Weblog
NTT自治体議員団研修会は今日で終わった。全国から参加された皆さんにだいぶ熊本の夜の街に貢献していただいた。

一番長く滞在された先発隊は4泊だ。その中には4夜連続馬刺しを食べた方もいた。この研修会は4年に一度開催されているが、4年前は秋田県だった。そういえば、その時は4夜連続ハタハタを食ったなぁ。。

この記事をはてなブックマークに追加

満足?

2007年10月30日 | Weblog
今日は午前中は「NTT自治体議員団全国幹事総会」で向こう1年間の活動方針を決定した。

午後からは「議員団研修会」。政治学者の森田浩之氏の講演とNTTファシリティーズの耐震技術のお話。

夜の交流会では地元の組合員と家族と退職者、それに上田市議と私も参加して構成詩を披露。加えて山鹿とうろう踊り保存会の皆さんにも幻想的な舞を披露していただいた。たぶん皆さんに満足していただけただろう。。

この記事をはてなブックマークに追加

魅力再発見

2007年10月29日 | Weblog
NTT自治体議員団中央幹事会がはじまるまでの間、おもてなし係として中央幹事会のメンバーを熊本城に案内した。

田辺熊本市議にお願いして熊本城総合事務所の所長さんや熊本市文化財専門相談員の富田先生にご説明をいただきながら天守閣まで上がった。また、来年完成に向け建築中の本丸御殿(写真)の中も見せていただいた。

何回か熊本城に行ったが、専門的な説明をいただきながらみてまわると趣きが全然違う。他県の議員に熊本城の魅力をわかってもらおうと企画したのだが、熊本市民である自分にとっていい機会となった。まさに熊本城の魅力再発見だった。

明日は朝から全国幹事総会なので今晩から各都道府県の代表が熊本入り。あす午前中には全国の自治体議員が熊本に入ってくる。。夜の街が賑わうだろう。

この記事をはてなブックマークに追加

ようこそ熊本へ

2007年10月28日 | Weblog
明日から3日間、NTT労組の全国規模の会議が熊本で行われる。

明日は朝から企業本部副委員長懇談会、午後からは企業本部政治担当者会議、自治体議員団中央幹事会(私はここから構成メンバー)と続く。

明後日は午前中に自治体議員団各道府県幹事会、午後から翌日までは自治体議員団研修会と、最終的には約150名くらいの参加となる。

昨日から先発の14名が熊本入りしているので私は本日からおもてなし係。熊本を満喫してもらって、いっぱーいお金を落としてもらわなくちゃ。。

この記事をはてなブックマークに追加

地域再生

2007年10月27日 | Weblog
今日は民主党県連の政治塾の第3講。地域再生、まちづくりなどのプランニングをされてるイデアパートナー株式会社の井手修身社長に「九州地域再生の現状とこれから」について講演していただいた。

これからの地域づくりに参考になる話ばかりだったが、まずは自分の住んでる町を知ることが地域再生のカギであり、そこでの人づくりが重要だということだった。

また熊本市の観光は熊本城なら熊本城だけ、水前寺公園なら水前寺公園だけの拠点型になっていて、回遊性を高めることが必要だ、とのこと。。なるほどねー。

この記事をはてなブックマークに追加

フェアに

2007年10月26日 | Weblog
蒸し暑かったー。朝の県政ニュース配布で久しぶりに全身汗びっちょりになった。午前中はずーっと企業まわりだったが暑い暑い。

ある設計会社を訪ねたら、なんで熊本県は1000万以上の設計入札も指名競争入札なのか、チャレンジしようとしている企業にもひろく門戸を開くべきだ。。と強く言われた。そして大体落札率90%以上は談合だろう、とも。

だからこそ一般競争入札にすべきだろうけど、それに対しては建設業界から支援を受けてる議員を中心に議会での抵抗がもの凄い。

7月に4000万以上は一般競争入札に、とラインを下げたばかりなのですぐには難しいだろうけど、同じ顔ぶればかりの指名じゃなく、誰もが挑戦でき、談合の疑念を抱かれないような入札制度に変えていかなければ…

この記事をはてなブックマークに追加

偽装列島

2007年10月25日 | Weblog
北から南まで偽装だらけ。ミートホープ社に白い恋人。比内地鶏に宮崎産ブロイラー地鶏、そして赤福。これだけ偽装がでてくるとまともなものも疑いたくなる。

防衛省のインド洋での給油活動の給油量の偽りとイラク戦争への転用疑惑や厚労省の肝炎情報の隠蔽、、国自体が嘘ついたり隠し事をするんで日本中がこうなってしまうんだ。。

この記事をはてなブックマークに追加

シビアに

2007年10月24日 | Weblog
朝から1時間ちょっと、県政ニュースを配布した後、議会の決算特別委員会へ。

今日は土木部の審査だったが、まぁー道路事業だけでもかなりの本数ある。所管も道路整備課や都市計画道路は都市計画課。昨日は農林水産部を審査したが、林道に農道まで加えるとかなりの本数にのぼる。

それぞれに必要性はあるんだろうけど、その度合いをシビアにみていかなければならない。財政再建団体への転落が危惧されているが、これらの事業の見直しに大胆に着手すれば回避できるだろう。。

この記事をはてなブックマークに追加

退職者の集い

2007年10月23日 | Weblog
今日は電信電話記念日(東京-横浜の電信線の建設工事が始まった日)。毎年この日にNTT退職者の集いが開催されてる。

私も退職者なので集いに出席した。議会で決算特別委員会があったので長くはいれなかったが、NTT在勤時代に仕事を教えていただいた先輩や選挙のときに一所懸命応援していただいた方たちと久しぶりにお会いすることができた。

新聞やテレビニュースを通して私の活動を見ていてくださっており、多くの方から激励をいただいた。たまには口喧しいことも言われることもあるが、、それでも先輩方の存在は本当にありがたい。

この記事をはてなブックマークに追加

路木ダム

2007年10月22日 | Weblog
今日は県議会の会派「民主県民クラブ」のメンバーで、県が天草市河浦町の路木川上流に建設を進めようとしている「路木ダム」の現地調査に行った。

ダム建設の目的は2つ。治水と利水。大雨が降ると浸水する地域を見たが、そこには民家は3軒。県の資料によると100戸の民家が床上浸水したと記述してあるが、その集落はとても浸水するとは思えないほど川から離れており、しかも戸数は78戸しかない。

利水は、主に旧牛深市の上水道用とのことだが、別の砂防ダムからも引けるし、過去の渇水時に路木川から引いたこともあり、送水管は残っているとのこと。しかも計画策定時より旧牛深市の人口は減少しておりそれでも計画が変わらないのはおかしい。

また、説明責任も果たされていない。周辺住民に事業についてきちんと説明がなされてないようだ。そういえば前回の私の一般質問のヒアリングの際に事業概要を尋ねたら、説明もせずにパンフレットを置いていくだけの担当課の姿勢がそのことをあらわしている。

こんな説明もろくすっぽできない目的を失った事業に90億円も支出することは危機的な財政状況におかれてる中で許されない。

この記事をはてなブックマークに追加