Dacco bread +cafe  南阿蘇だっこ*公式ブログ

みどりがまぶしい南阿蘇村で お店を育て子供を育てる毎日を つづります

12月

2016年12月02日 | なんでも日記
小さな店の店先に今年もクリスマスツリーを飾りました。

あたたかい灯りに、きらきらのデコレーションに、いらっしゃるお客様の心が明るくなりますようにと、願いを込めて。

週末の明日は、ジンジャークッキーを焼かないと。
たくさんぶら下げて、子どもたちのわくわくなおやつに♪
もしも、余るほど沢山できたら、大人の方もどうぞ。
毎年人気のサンタ家族。
今年もやって来てくれました!

シュトレンのご用意が出来ました。
少しずつ食べて、クリスマスの訪れを楽しみに待つドイツの発酵菓子です。

洋酒にじっくり漬けたフルーツ、香ばしいナッツ、それから、白ワインで柔らかく戻したいちじくがたっぷり入った贅沢なあじわい。
オーブンで一時間かけて、じっくり焼き上げました。


12月6日火曜日~販売いたします。
数量限定となります。
店頭販売も致しますが、ご予約いただけるとありがたいです。

だっこのシュトレン2016
1600円(税込)

今年も、季節のしごとが出来ることに感謝です。いろいろありすぎた2016年もあとわずか。
日々のささやかなハッピーを積み重ねていきたいと思っています。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臨時休業のお知らせ

2016年10月19日 | なんでも日記
今週金曜日21日は、 翌日にあるライブでの出店準備のため、臨時休業とさせていただきます。
ご不便をおかけし申し訳ありません。
近所の農家さんから届いた、しゃきしゃきの元気なアスパラ、、、
ひたすら、皮を剥いております。
生でかじると、瑞々しい!(*^^*)

炒めても、、、やっぱり瑞々しい!(*^^*)

南阿蘇にお越しいただく皆様に美味しく召し上がっていただけるよう、ひたすら、仕込みをしています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月。

2016年10月07日 | なんでも日記
南阿蘇の栗🎵今年は地元の栗にご縁がありました。
早速渋皮煮に。

毎年作るのですが、年に一回か二回、大鍋で炊くだけなので、やり直し出来ない緊張感も毎年。

去年の記憶をたどりながら、コトコトコトコト、静かに、煮崩れないように用心深く、ゆでてはこぼし、を繰り返し、じっくり味を煮含めていきます。

最後にブランデーを垂らしたら、出来上がり。去年よりは美味しく作れるようになったかな。

これまた毎年、ここから妄想。
口金を買ってグルグル絞ってモンブランにしようか?

とか、ゴロンと栗が飛び出す栗パイを作ろうか?

とか。

で、結局、慌ただしい秋の作業が積もり、いつものパンでのアレンジになります。

結果、素朴な仕上がりになるのですが、キラキラしたケーキやパイはお菓子やさんにお任せして、普段のおやつにパクっと食べてもらうのもいいかな、だったら、甘さはそこそこにして、お値段もそこそこにして、、、ちょくちょく食べていただけるようにしよう、とおもっています。
栗とクリームチーズ。
フランスパン生地です。ゴロンとした栗が存在感たっぷり。

もうひとつ、栗バターという長いパンがあるのですが、写真撮ってませんでした。食べやすく、バター風味が渋皮煮と相性よしです。

娘、10歳になりました。
南阿蘇暮らしも10年です。

地震の爪痕は、まだあちこちで見られますが、美しい風景は健在。
ススキの草原は、何度見ても見飽きないし、今年も白くて可愛い蕎麦の花が満開。
稲刈り前の田んぼは、心安らぐ眺めです。


やっぱり、南阿蘇はいいところです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラフル!

2016年08月30日 | なんでも日記
ぬけるような南阿蘇村の秋空。
あんまりキレイなので、出勤途中の車を停めて、写真撮影。ウデと、いいカメラがあれば、もっとすごいのに。
艶々とれたてのナス。今年は豊作のようで、あっという間にキッチンはナスだらけに。
焼きナスのペースト、中東料理のババガヌーシュをつくり、サンドイッチの味のベースにしました。
オリーブオイルと塩、ニンニクだけの、シンプルな仕立て。
ナスの新たな1面を見つけました。
ちなみに、レバノンの家庭では、いつでもこのペーストを食べられるように、焼きナスまで調理して冷凍保存するのだそうです。
なるほど~。
スコーン、ブルーベリー。
こちら焼成前。紫がキレイ。
はい、焼けました。ブルーベリーの酸味が素朴なスコーンの味を引き締めます。
こちらは、万願寺唐辛子と白味噌のパン。ひたすら、みずみずしい、和のパン。新鮮なお野菜はシンプルな調理がいちばんです。
どうすれば、そのお野菜がいちばん美味しい形になるか、美しい色を保てて、お客様が喜んで下さるのか?試行錯誤は続きます。
こちらは、唐辛子。毎年道の駅で見つけると反射的にかごの中へ入れてしまいます。
ひとしきり、眺めて、それだけで満足しそうになるのをこらえて、どうしようかなぁと、しばし妄想。
オイルにつけるか、酢につけるか、そのまま冷凍してフレッシュで使うか、お客様に教えていただいた、コチュジャンにトライするか、、、。
ベストな使い道はまだ決まっていませんが、それが楽しいのかも。
ふわぁー、このいろ!
ラタトゥイユにして、サンドに使います。
農家さん、太陽さん、豊作をありがとう~






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下半期の始まり。

2016年08月17日 | なんでも日記
長い夏休みが終わりました。今日からお店は通常営業です。

今年はあちらこちらと、ミルクロードを行ったりきたり。
走行距離が長い夏でした。
キャンプ好き一家の移動はいつもこんな感じ。
釣り道具に、ライフジャケットにと、最低限の荷物。
なのですが、車内には収まりきれず、屋根の上。
ご飯はいつも、焼きそば、カレー、バーベキューと決まっています。
そのメニューは、飽きた!と、脱線したこともありますが、何より簡単だし、家族が喜ぶし、私が楽(^-^;
キャンプは、リラックスするためにあります。楽がいちばん。
凝ったものは、オウチで作りま、、最近作ってないかも(^-^;(^-^;
海水浴。呼子です。
シュノーケルで、海底を泳ぐ30センチのチヌを見ました!
本物水族館。楽しいです。
呼子グルメといえば、これ~❤(о´∀`о)
やっぱり美味しかったです。
子供たちは残酷だといいました。
コリコリ刺し身も、アツアツ天ぷらも、最高です。
親子で、釣り大会
バックには美しい唐津城。贅沢なロケーションです。
持ってみる!
つまんでみる!
釣れました、大きい!
魚が大きすぎて腕が呑まれる~
、、、実際は、ちびっこい魚たち(^-^;(^-^;
焼き魚にも小さい、、ので
ブイヤベース!風。
出汁で楽しむことにしました。
暑すぎる釣りのあとは、氷を。
しっとりと街並みが美しい唐津で、すてきな和カフェを発見。
おいしかったです。

美味しいものいっぱい食べました。
がんばって、働きます(^ー^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加