自然大好き

土と戯れて

エルフィンロード 10/18

2018-10-19 12:38:29 | Weblog
きょうは、秋晴れの気持ちの良い天気です
北海道は、ぐっと冷え込みが強まり初氷初霜の便りが届きました
紅葉も一気に進んでいるように思います
エルフィンロード(サイクリングロード)を、歩きました
紅葉した木々を眺めながら、ホッとする時間でした




滝野公園の秋

2018-09-27 21:10:26 | Weblog
滝野公園では、コスモスが風に揺れ、すっかり秋の気配です。
コキアも、少し赤く色づき始めています
紅葉したコキアを、今年は見たいと思っているのですが、秋は、いつも駆け足です
自然は美しく、でも時には残酷で、どう向き合っていけばよいのかちょっぴり物思いに沈む秋です





<ウドの花穂>


<白萩>

台風21号と地震

2018-09-18 21:27:25 | Weblog
台風21号が4日関西地区を直撃し、その被害にビックリする間もなく急に速度を速め5日深夜に日本海を北上しました。
札幌も風速30mと言われていましたが、家が揺れ壊れるのではないかと何度も目が覚めました。
朝、近くの公園の大木が何本も倒れていて、あまりの風の被害に驚きました。
そして6日午前3時、一瞬何が起こったかわかりませんでした。
初めて経験する激しい揺れでした。
厚真では、震度7と知ったのは、ずいぶん後になってからでした。
停電で、何の情報も得ることが出来なかったのです。
幸い我が家は40時間位の停電で断水もなく、あ~良かったと思いましたが、全道停電という非常事態で多方面の被害の大きさには呆然としました。
厚真地区の土砂崩れのすごさ、そして被害にあわれた方々のこと思うと、一体自分は何ができるのか何をしたらいいのかと、心が痛みました。
台風、地震と大きな自然災害が続き、人間の無力さを思いそして懸命に復旧に携わる方たちに胸が熱くなる思いでした。
ようやく日常が戻り、近くを歩いてみました。
倒木の被害は予想以上でした。


<ハルニレ公園>


<陽だまりロード>


<ゲンノショウコ>


<マムシグサ>


<ノラニンジン>

もう秋の気配

2018-08-26 14:55:26 | Weblog
1か月ぶりの投稿です
東京から、娘、孫(7歳5歳1歳)がやって来て、てんやわんやの夏休みでした
私は、迎える準備中にぎっくり腰というおまけまでついて、泣きそうでした
でも、「また来年来るね」と元気に帰って行く孫の姿に胸がいっぱいでした
思うように動けない体に、歳も感じてしまいましたが、もう少しもう少し頑張りたいです

1カ月ぶりに平岡樹芸センターまで足を運びました
もうセミの鳴き声もなく、季節は秋に向かって進んでいました





平岡樹芸センター 7/28

2018-07-28 22:09:24 | Weblog
札幌も、ようやく夏らしい日が続いています。
ナツツバキが見られるかなと思いましたが、もう遅かったようです。
園内は、咲いているお花も少なく、もう実がたくさん見られました。
短い夏です。


<あまちゃ>


<実が色づき始めたマイヅルソウ>


<ツルウメモドキの実>


<ハクウンボクの実>

オオウバユリ

2018-07-18 15:34:51 | Weblog
オオウバユリも見ごろを迎えていると思い、野幌の森へようやく足を運びました。
オオウバユリは、花が咲くころには葉(歯)がないことからオオウバユリ(大姥百合)
と名前がついたとか。
昔は、球根はアイヌの人たちの食用にもなったそうです。
でも7~8年かけて大きくなり花を咲かせるのは1回きり、はかない命です。

終わりかけのウツボグサも見られてうれしかったです。


<オオウバユリ、つぼみ>


<オオウバユリ>


<ウツボグサ>


西日本豪雨災害の惨状をテレビで見るたび あまりのひどさに胸が苦しくなる
思いです。
ただただ平穏な日々が早く訪れますようにと祈る日々です。

ユリノキの花

2018-07-02 22:02:56 | Weblog
森林総合研究所の樹木園にあるユリノキの花が咲いているころと思い、ず~っと見に行きたいと思っていました。
でも曇天、雨が多くなかなか足を運べませんでした。
きょうも雨予報、でも花が終わってしまうかもと午前中行ってきました。
花は、ほとんど終わっていましたが、いくつか咲いているのを見ることが出来
うれしかったです。
オオヤマレンゲ、シロバナウツギと、初めてのお花も見ることが出来良かった~
と思っていたら、急に雨が強く降って来ました。
残念だけれど、退散。
強い雨の中の運転、慣れないのでちょっと緊張、無事に着いてホッとしました。


<ユリノキ>


<オオヤマレンゲ>


<シロバナウツギ>

森林総合研究所 6/14

2018-06-15 22:04:11 | Weblog
先週は真夏日もあり高温が続いた札幌ですが、今週は雨と低温で
またまたストーブの出番です。
まだ寒いですがようやく雨もやみ時折お日さまも顔をのぞかせたので、
カメラを持って出かけました。
木々の緑も一段と濃くなり季節も春から夏へと進んでいるんだと思いました。


<ヤマボウシ>


<カンボク>


<ササバギンラン>


<イチヤクソウ>

滝野すずらん公園 5/29

2018-05-29 20:21:03 | Weblog
滝野すずらん公園では、チューリップ・すずらんフェスタ 5/19(土)~6/10(日) が開催
されています。
すずらんは、まだ咲きはじめでしたが、チューリップはきれいに咲いていました。
きょうは暑いくらいの陽気で、たくさんの人が訪れ楽しんでいました。
子どもの谷では、幼稚園児の遠足でしょうか、子どもたちの歓声が上がっていました。
気持ちの良い一日でした。





白石こころーどの八重桜

2018-05-14 21:58:12 | Weblog
今年は、サイクリングロードの桜を見てみたいと思っていました。
近所の八重桜も満開なので、ちょっと肌寒い日でしたが、頑張って出かけました。
長い間近くに住みながら、初めて見ました。
とてもきれいで感動しました。
ライラックも、もうすぐ咲きそうです。
サイクリングロードでこんなにお花が楽しめると知り、時々歩きたいと思いました。




平岡公園の梅 5/7

2018-05-08 22:13:10 | Weblog
連休明けの7日、お天気も回復、梅はどうかなと平岡公園まで歩きました。
ちょうど見ごろ、とてもきれいでした。
たくさんの人が、きれいと歓声を上げながら楽しんでいました。
梅の花に顔を近づけて深呼吸、良い香りでした。
万歩計は9000歩、ちょっと疲れました 😭





平岡公園 東地区

2018-05-02 20:34:34 | Weblog
平岡公園は、札幌新道で梅林で有名な西地区と管理事務所がある東地区に分かれています。
梅は、もう少しかなというところで、東地区へ行ったところ、思いがけず桜がたくさんあり
きれいに咲いていてうれしかったです。
4月26日開花宣言が出されてから、あっという間に満開になりもうチラチラ
散り始めています。
もっとゆっくり咲いていてほしいなあ~
自然の中に遊歩道もあり、もうマイヅルソウのつぼみが見られ ナニワズの
花も咲いていました。




<マイヅルソウ>


<ナニワズ>

森林総合研究所 4/21

2018-04-21 22:38:07 | Weblog
今日の札幌の最高気温は、24,5℃、暑い!
でも暑さの中、エゾリスにまた会えるかなと森林総合研究所へ行きました。
前回から10日ほどしかたっていないのに、暖かい日が続いているからでしょうか。
小さな野の花が、たくさん咲いていてビックリしました。
エゾリスも、もう今日は会えないかな~とあきらめて帰ろうと思ったら、いました。
うれしい、うれしい1日でした。


<エンレイソウ>


<エゾエンゴサク>


<キクザキイチゲ>


<エゾリス>

森林総合研究所 4/10

2018-04-11 21:08:23 | Weblog
きょうの札幌は、風が強く雨でした。
4月に入ってから雪が降ったり寒かったりあまりお天気が良くありません。
でも、雪が無くなるのは早かったので、森林総合研究所の福寿草も見られるかなと
昨日行って来ました。
ここ羊ケ丘地区は、中央区より気温が2℃ほど低いとかでまだ残雪が所々に
見られました。
福寿草もフキノトウもたくさん咲いていてうれしかったです。
それよりも、エゾリスを見ることが出来てビックリです。
餌付けされていなくても、ここは樹木園なのでくるみ、どんぐりなど木の実が
たくさんあるのですね。
しばし追いかけっこしてエゾリスに遊んでもらいました。
今年は、時々行ってみようかな~





<福寿草>


<フキノトウの雄花>


<フキノトウの雌花>

エゾノリュウキンカ

2018-03-29 20:31:06 | Weblog
札幌の積雪がきょう(29日)ゼロになったそうです。
3月に入ってからは急に暖かくなり雪解けもどんどん進み一気に春が来ました。
平岡公園人口湿地のエゾノリュウキンカも咲いていました。
暖かな日差しを浴びて気持ちよさそう。