お山のキッチン便り

大分県の山の中で、家族で営むパン屋&カフェのこと。田舎暮らしのエピソード、子育てのことなどを中心に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨がようやくやみました。

2017年07月07日 | お山の風便り
ずいぶんと雨が降りました。
被害がこれ以上拡大しませんように。。と、祈ることしかできません。
そして、今日も普通に仕事が出来ることに感謝ーー。
毎回、何か災害が起きるたびに、普通に暮らせることの幸せをひしひしと感じるのに
すぐに忘れてしまいますね。
あー、疲れた。あれもやらなきゃ、これもやらなきゃって。
今日も一日、無事に過ごせたことの奇跡に感謝して、毎日を精一杯過ごそう!
改めて、思いました。
一日も早く、被災された方々に笑顔が戻りますように。

何十年に一度の災害というフレーズがこうしょっちゅう出て来ると、やっぱり何かがおかしくなってるよね?
と、思います。
神様が罰をくだしているわけでは決してないと思うのです。
あなた達のやり方は間違ってますよーーー!
ずーっと、いろいろなかたちで警告してくれているのに、全然改めないどころか環境破壊はエスカレートする一方。
だから、もっとよくわかるように、だんだん手荒い手段になっているように思えてなりません。
まだ、手遅れでありませんように。
今からでも、ちょっとづつでも、何かできること変えられることを一人一人が行動したら。
便利さや、安さや、快適さだけではない、自然に寄り添った暮らし方にほんの少しでも戻れたら。
そう思ってここに移住したのが22年前。少しは変わったのだろうか?何かに貢献できているのだろうか?
子供達の為に、まだ間に合いますようにーー。。
きっときっと、間に合うよね
被害に遭われた方々の経験を無駄にしないためにも。
テレビをみているでけじゃなく、一緒に行動しましょう。
かけがえのない、たったひとつの大事な地球さんを、もうこれ以上怒らせないように

この間、部屋で本を読んでいたら、ぶーーーん、て虫の羽音がして、いきなり足にとまったので。
ん、ゴキブリ
ぎょぎょーっと思ってよく見たら、小さいクワガタさんでした。
夏の夜は、裏の山からガタガタと足音をたてて屋根を渡っていくカブトムシさんとか、枕元で大音量でなくスイッチョとか
ぴょんぴょん飛び回るこおろぎやバッタなど、ここは中も外も虫達の楽園。
雨もやんだので、にぎやかになってきました。
ここにきたばかりの時は、蜘蛛の巣だけで騒いでいたけど、今はどんな虫でも生き物も全然平気
これが当たり前なんですよー


コメント

成美ちゃん、一日講師に!

2017年07月04日 | お店
昨日は、保育園の栄養士さんの勉強会にお招きを頂いて、卵・乳を使わないお菓子の講習会に行ってきました。
お相手は毎日、給食やおやつを作っているプロの方々なので、先生と呼んで下さるのも大変恐縮でしたが
実際にお店で出しているお菓子をシンプルにアレンジして、3種類のお菓子を作りました。
さすがキッチンのプロの皆さん、手際よく、片付けもしつつの作業。
すばらしい
オーブンがちゃんと機能していないハプニングもありながらなんとか出来上がり、無事に試食会。
卵・乳不使用のお菓子は、バターや卵を泡立てたりする手間がなく、ボールと木べらがあればちょちょいとできてしまうので、
簡単すぎて、教えるというほどのものでもございませんが
それだけに、材料や配合が肝心かなーと思います。
限られた時間内で作らなければいけない保育園などで手作りのおやつを出すのにはもってこいです。
添加物も入らず、栄養価も高く、よく噛んで食べるようなしっかりしたおやつが出て来る保育園なんて素敵ー
食物制限をしていない方にもおいしい!って言って頂ける様なお菓子を目指して作っているので、皆が同じ物をおいしいねって食べられるのがいいな〜と思います。
作る方も楽しくて、食べる人の身体も心も喜んで、地域が元気になって、みんな幸せが私のコンセプト。
伝わって受け取って頂けたら嬉しいと思って、知っていることを色々お伝えしました。
参加してくださった先生方、ありがとうございました
また、私でお役に立つことがあれば、声をかけてくださいね。
楽しかったです
コメント (1)

かどぱん移転、秘話 その1

2017年02月27日 | かどぱん情報

かどぱんが移転するおしらせをいたしました。

ほんとにひょんなことからこの話しが持ち上がり、全てのことがジャストタイミングで起きて、あっという間に話しが進み、今となっています。

不思議なような、必然で起きた様な。。。

〜去年の10月の終わりだったかな…

竹田のイタリアンの店、リカドのオーナーのくわちゃんが(今はこばちゃんです!)夜、我が家で飲んでお泊まりした次の朝。

私がカフェに行ってみると、コーヒーを飲みながら、くわちゃんと朗氏がなにやら盛り上がって話しをしている。

なんと、くわちゃんが買うという竹田の駅前の古民家、そこは竹田の協力隊の堀場夫妻がゲストハウスをすることは聞いて知っていたけど、そこの1階がパン屋とカフェならいいよね〜という話しで盛り上がっていた!既に、二人の頭の中には、その絵ができている

朝のひらめきだったらしい

全てはそこから始まりました。。。

 

コメント

お久しぶりです(o^^o) 近況報告

2017年02月26日 | かどぱん情報

久々のブログです。

アナログな私が、昨年末になんとiPhoneデビューしまして(*^^*)  

仕事上iPhoneがないと無理な状況になり、頑なにスマホを拒否していた私も致し方なく、まぁ、そのお陰で又ブログを書く体制を作れたので、時代の流れというものはそういうものだと受け入れて利用することを学びました(o^^o) 

さて、近況報告です。

竹田のアンテナショップかどぱんが、3月中旬に移転することになりました。 

竹田駅前の古民家を改築して、2階は現、竹田地域おこし協力隊の堀場夫妻の作るゲストハウス、1階がかどぱんになります。古民家のオーナーは、リカドの桑島くんで、今回のプロジェクトはこの3組のそれぞれの熱い想いを詰めたリビルディングプロジェクトになります。

DREAMS COME TRUE❗️

それぞれが得意分野で力を発揮しながら、夢に向かって頑張っています。

詳しい話は、また、追ってご報告しますね。取り急ぎの近況報告でした。

 

コメント (2)

くるくるロールケーキ

2015年07月03日 | Weblog

エプロンに引き続き、最近のお気に入りの話。

それは、くるくる巻いたロールケーキ

平飼い有精卵ときび砂糖をよう~く泡立てたふわふわの生地に

生クリームをのせて、丁寧にくるくるっと巻く。

きれいにのの字に巻けるように、ちょっとコツがいるんだけど

今のお気に入りは、キャラメルのロールケーキ

極力甘さを控えて、自家製のキャラメルクリームがほのかに香る生クリームがポイント。

きび砂糖ではキャラメルはできませんと書いてあるレシピ本を読んだ事があるけど、

私は全て、きび砂糖で作ります。(かなり控えめに

もう1つは、木いちごのピュレを混ぜ込んだ生クリームの、かわいいピンクのロールケーキ。

甘酸っぱいクリームは、これからの季節にぴったり

休日にはお山のカフェで、おいしいコーヒーとロールケーキで、憩いのひとときはいかがですか

もちろん、ランチもおススメです

コメント