お山のキッチン便り

大分県の山の中で、家族で営むパン屋&カフェのこと。田舎暮らしのエピソード、子育てのことなどを中心に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お山のクリスマス

2011年12月22日 | お店

 あさってはクリスマスイブ。

 ここは師走といってもだ~れも走っていません あ、夕方に車で裕子のお迎えの帰りに、いのししのお母さんとウリ坊4匹に遭遇して、あたふたと走って逃げていったっけ

 イルミネーションもありません。

 あるのは、すっかりセピア色に変わったお山の景色と、蒼い空、はっぱを落とした木々に囲まれたキッチンウスダの建物。いつもと変わらず静かに流れる凛と冷たい空気。

 忙しい慌ただしいと一体何に振り回されているのかね~と、ふと笑っちゃうくらい変わらない所。

 それでも、お店に一歩足を踏み入れれば…窓から覗くジンジャーマンやサンタさん、クリスマスツリーにかわいいクリスマスの絵本がたくさん。クッキーを焼くスパイスの甘い香り。そして、ちょっと気持ちが高揚している私

 年内は28日まで営業いたします。大掃除の間に、ほっと心を休ませにおいで下さいね

 年始は6日からぼちぼち始めます。 

                             

コメント

アイ ラブ ジンジャークッキー!

2011年12月21日 | お店

 今年も、残すところ10日余りとなりました。

 一年を振り返りながら、着々とクリスマスの準備に入っています。とは言っても、直前までケーキ作りには取りかからないので、今は飾りのクッキーを焼いてアイシングをしたり、メレンゲのシャンピニオンを作ったり。

 特に、ウスダのクリスマスに欠かせないのが、ジンジャークッキー。ジンジャー、カルダモン、ナツメグ、シナモンなどのスパイスが効いたカリッとした食感のクッキーです。それを、ジンジャーマンの形に焼いて、一つ一つにアイシングを施しています。何年か前、イギリス人のララちゃんがウーフで来ていた時、ちょうどクリスマスでクッキー作りを手伝ってもらいましたが、その時イギリスの味とお墨付きを頂きました

 クリスマスケーキのボックスに飾りでもれなく付いてくる他、かわいいパッケージで小売りもしています。ちょっとしたプレゼントにも最適

 私が一番大好きなクッキーです。慌ただしい毎日ですが、おいしいお菓子とお茶で自分を大切にする時間も作りたいものですね

 今年は、桃ちゃんが心を込めてアイシングをしてくれています。どれもかわいくて、きっと選ぶのに苦労するはず

 桃ちゃんのウスダでの最後のお仕事になりますね

コメント

クリスマスケーキのご予約承ります!

2011年12月01日 | お山の風便り

 早くも12月。私にとって一年で最大のイベント、クリスマスケーキの時期がやってまいりました

 思えば15年前、キッチンウスダはクリスマスケーキから始まったのでした。まだ3ヶ月だった裕子を抱え、不眠不休の3日間だったな~ 

 それ以来、遠く大分市内や佐伯、蒲江の方からも、毎年ご注文を下さるお客様が多く、ありがたいな~と感謝ですまだ召し上がったことのないお方、是非今年はウスダのケーキをお試し下さい (営業が苦手な私ですが、最近がんばってるな~

 もちろん!国産小麦、平飼い有精卵、きび砂糖を使ったスポンジに、純生クリームのみを使った甘さ控えめのケーキです。豊後大野市の採れたてのおいしいいちごを、ふんだんに贅沢に使っています。クッキーやメレンゲのシャンピニオンも自家製です。

 ご家族やお友達と楽しい夜を笑顔で過ごされますよう、心を込めて一つ一つ作らせて頂いております。作り置きをしたくないので、数に限りがあります。

 ご予約はお早めにどうぞ

 

コメント