ふらふら帝国

修行のなかに遊びあり。
遊びのなかに修行あり。
今日という一日に感謝。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鉄を学び ひやむぎを食す

2012-06-17 12:23:02 | OTHERS
雨の休日は、おもに古代日本史の研究をしているんですが、

いまだに法隆寺・飛鳥時代の鉄の品質を超えられない、という宮大工・西岡棟梁の話を読んだりして

やはりそうかと中年はうなったりしているわけです。

で、雨のきのう、研究の合間に、隣町の鉄ビルダー、ケルビムさんをヒョウケイ初訪問して、

その作品をみせてもらいました。

いろいろ有益なお話がきけ、ともて勉強になったわけですが、なかでもジオメトリやチューニングで、

用途に合わせたものがつくれるのがオーダーの(鉄の)すばらしいところだと改めておもった次第です。


そしてさきほど、近所のスーパーで特売の香川県は「さぬきシセイ」のひやむぎを買って、

これを食べたわけですが、モッチリ感とノドゴシのよさが両立していて、そのおいしいことおいしいこと。

機械製法の乾麺でも、ここまでチューニングができるのかと、とても感心してしまい、

おもわず「さぬきシセイ」で検索してお礼のメールまで打ってしまいました。


というわけで、日本のものづくりは、やはり素晴らしいですね!

そういう意味では、やはり「パナ鉄」がいちばん素晴らしいのかなな、と思ったりもしています…w


雨がやんだようですので、これから峠へ…w

ではまた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう一度、クルマで暮らす | トップ | 買い物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

OTHERS」カテゴリの最新記事