「宮さんの木工房」休憩室

eoブログが2017年3月末で閉鎖のため移動
「宮さんの木工房」工房だより、茶処「茶源郷和束」案内、旅の記録ほか

コスモスの寺・般若寺

2019年10月11日 | 寺社巡り
過日、ふとコスモスの寺で知られる般若寺を訪れた。工房からこるまで25分ほどの距離だ。
なかなか趣のある寺で、日曜日とあってか大勢の人で賑わっていた。
時期的に無理があったのかも知れないが、コスモスの元気がなく少々残念だった。
私の知るコスモスの花とは少々違っていた。




























境内のあちこちに石仏が配置され、偉そうなことは言えないがなかなか趣がある。
         






コメント

伊吹山

2019年09月25日 | 旅行
毎年のように8月第一週には井吹山にやってきた。
今年は天候の加減で機を逸し9月9日の訪問となった。
ブログ投稿を忘れていたので改めての投稿となった。








この場所(駐車場)から頂上に向かう。






頂上に至るまで多くの花々。
正直なところ8月の訪問の方が素晴らしいかも知れないが、秋は秋の花々も咲いている。
























頂上駐車場で昼食をとる。


帰路についたが、途中超望遠レンズで構えている人が大勢。
少しお話を伺ったが、「イヌワシ」の勇姿を撮影するとのことだ。
この鷲、翼を広げると2㍍くらいになるとのことだ。
そして、毎回6時間ほどチャンスを狙っているが、現れるのはほんの60秒くらいとのこと。
「自己満足ですよ!」と大きく笑っておられた。下の尾根に鹿が草を食べているのを見せて頂いた。
有り難うございました。




8月初旬の花を少し紹介します。











何故か写真の投稿がうまくいかなかったようだ。ざんねん!
コメント

朝の散歩道で見かける花たち

2019年09月25日 | 和束
あれだけ暑くて参った夏も、今朝は随分涼しくなった。ヒンヤリと実にすがすがしい。
毎朝の散歩道で、春には随分多くの花に巡り会えたが、夏の終わりの今もたくさんの花たちに出会える。
一つ一つの花の名はよくわからないが、実にきれいだ。







































コメント

御在所岳

2019年09月18日 | 旅行
昨日、以前から訪問したいと思っていた「御在所岳」に向かった。
実は以前一度訪問してみたが、強風のためロープウェイが止まっていたため実現できなかった。
私の30歳台の頃一度訪問したことはあるが、雪が積もっていたことしか記憶に残っていなかった。
昨日は観光客も少なく、10人乗りのロープウェイだが、私たちだけ乗せてくれた。おそらくお客さんの多いときにはぎりぎりまで乗せるのだろう。ラッキー!
このロープウェイなかなかすごい。15分間。








少々霞んでいたが、それでも伊勢湾まで望むことができた。天気のいい日には「富士山」も望めるようだ。
1212㍍の頂上。
気温は21度とあって日陰に入るとヒンヤリしている。付近を少々散策後、ロープウェイを降りたところからリフトがあるというので乗ってみた。リフトは8分間。三角点のある場所まで連れて行ってくれる。




















なかなか面白い風景の山だ。
御在所ロープウェイは「湯の山温泉駅」~「山上公園駅」往復2400円
駐車料金1000円
富士山が見えそうな日にまた訪問したいものだ。
帰りの新名神トンネルでの出来事。
「バーン!」とかなり大きな音に驚かされた。トンネルの中だったのでその音にかなり驚かされた。
まず自分の車でないことを願いスピードを緩めた。
何やら破片が散乱している。前を走るトラックのタイヤが破裂したようだった。
トンネルの中であのようなことに遭遇したのは初めてのことだったので、びびった!
コメント

6月田植えの稲に花

2019年08月24日 | 和束
和束での田植えは4月には終え、8月末には刈り入れが行われる。茶農家さんが茶の収穫に追われるのは5月~6月なので田植えは4月終わりには完了とのことだ。
工房ご近所のMさんは、お勤めなので6月初めに田植えをされた。昨日久しぶりに散歩をすると、その田んぼの稲に花が咲いていた。
今朝も随分爽やかな朝なので散歩。








4月に田植えを済ませ8月末に刈り入れが始まる稲は、もう随分穂が重くなっている。




暑さの厳しい夏にも小さな花が咲いている。














花の名前はよくわからないが、ヘクソカズラ・ヒルガオ・センニンソウなどなど。

この時期、実は和束の茶畑は実に美しい。
工房からの景色も素晴らしい。
コメント