浦幌神社・乳神神社の宮司一筆  

神社や日本の伝統文化で培われてきた教えやヒーリング(癒し)をお伝えしております。浦幌神社・乳神神社宮司の一筆。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

戦没者慰霊祭

2020年08月19日 | 宮司一筆

去る8月15日、

75年目の終戦の日を迎えました。

この日は、
靖國のこえに耳を澄ませる大切な日です。

そして、

平和への祈りを大切にする日です。

浦幌神社・乳神神社 宮司一筆です。

当社でも午前9時より、
戦没者慰霊祭を斎行致しました。

浦幌町主催の平和祭は、
毎年6月25日に平和塔にて、
無宗教方式で行っております。

当社においては、
毎年、忠魂碑の大前で、
靖國護國の大神としておまつりされている
浦幌町出身のご英霊に対し、
慰霊・鎮魂の祈りを捧げております。

今年は生憎の雨のため、
浦幌神社拝殿で斎行致しました。


祖国の平和と繁栄を祈りながら、
誇り高く散っていったご英霊に
感謝の誠を捧げ、
世界の平和をお祈り致しました。


スマートフォンに貼るバイクの御守

2020年08月12日 | 宮司一筆

ライダーのあなたへ

ツーリングの必需品、スマートフォンに貼る
「バイク交通安全御守」の授与が浦幌神社ではじまりました。

北海道初の御守となります。

浦幌神社・乳神神社 宮司一筆です。

昨日より、
漫画家の伝子れんぢ先生が、
練りに練ってデザインを考案したくださった

「バイクステッカー御守」
の授与がはじまりました。

おかげさまでご好評をいただいております。

しかし、
ライダーさんのなかには、
バイクにステッカーを
貼らない方もいらっしゃいます。

そこで、
ライダーさんの必需品、
スマートフォンに貼れる特殊素材の御守を
奉製致しました。

この御守はスマートフォンに
繰り返し貼ったり、
はがしたりする事も可能で、
貼った面が汚れる事もありません。

デザインは、
今回も漫画家の伝子れんぢ先生が手がけ、
ステッカー同様のデザインに配色を変えた
金銀2色を考案くださいました。

御守の裏面には、
「交通安全、ライダー守護」の文字を入れ、
神様のご加護を祈念しております。

台紙は、
浦幌神社の御朱印が押されており、
お守りとしてもお持ち頂けます。

ライダーの必需品、
スマートフォンに
この御守貼ることで交通安全のご加護を
より身近に感じていただきたく存じます。

「バイク交通安全御守(スマホ用)」
初穂料 800円

浦幌神社にて、授与しております。

新型コロナウイルスの影響で
来社できない場合は、郵送も致します。
浦幌神社へご連絡下さい。
TEL 015-576-2448

 

浦幌神社HP → http://www.urahorojinja.org/

 


新!バイクステッカー御守

2020年08月07日 | 宮司一筆

バイク乗りのあなたは、
絶対、二度見したくなるデザインです。

浦幌神社・乳神神社 宮司一筆です。

あなたがベテランライダーであっても、
ちょっとした油断が、事故へと繋がります。

北海道ツーリングはとくに、
気候が変わりやすく、
道路状況も読めない場合もあります。

しかし、
初心運転に帰り、
安全運転を徹底すれば、
事故の確率は確実に低くなります。

このたび、
浦幌神社では、
更なる交通安全運転を推進しようと、
漫画家の伝子れんぢ先生とコラボし、
新デザインを手がけました。

伝子れんぢ先生は、
作品『蟻魔君は魔法使い』が
ジーンピクシブレジェンドマンガ賞で
大賞を受賞した注目の新人漫画家です。

webマンガで大人気となり、
コミックス全2巻が発売されています。

今回、描いてくれたデザインは、
浦幌神社の漢字が、
なんと、
バイクになっております。

タイヤ跡(こん)の円は、
「バイクで走った跡(あと)には、
良い円(縁)が生まれますように。」
という願いが込められています。
 
このステッカー御守を貼っていただき、
たびたび、このデザインを
道中でご覧いただきたく思います。

そうすることで、
必ず浦幌神社のことを思い出し、
交通安全への志を
高めていただければと思います。

いよいよ、
8月7日(金曜日)
浦幌神社で授与を開始致します。

デザインは、
金色、銀色の両方奉製いたします。

※初穂料
大(9㎝) 400円  
小(6㎝) 300円

最後にこの場をお借りし、
伝子れんぢ先生に心より、感謝申し上げます。
 
浦幌神社HP → http://www.urahorojinja.org/

龍神様と乳神様とのご神縁

2020年08月04日 | 宮司一筆

毎年、8月1日、
私の祖父から3代にわたってお仕えしている
龍神様のお祭りがあります。

バタバタと準備をしていると、
チャイムが…

出発前になんと、
龍神様から、
私の手元に1冊の本が届きました。

浦幌神社・乳神神社 宮司一筆です。

このたび、
小野寺S一貴様より、
著書
「龍神的人生がうまくいく講義 
     72時間の法則」(扶桑社文庫)
をご奉納頂きました。

小野寺S一貴様は、
龍神様についての著書が爆発的に大ヒット!

シリーズ累計20万部を越える
ベストセラー作家です。

小野寺様と私とのご縁は、
ドットアートを主軸に
独自の世界観を表現されている
とあるアーティストさんとのご縁で
繋がることができました。

去る5月には、
著書
『やっぱり龍と暮らします。』、

去る6月には、
文庫化第一弾の
著書
『妻に龍がつきまして・・・』 、

そして、今回の著書をご奉納下さいました。

この著書は『日本一役に立つ! 龍の授業』を
改題し、加筆修正を加えて
文庫化したものです。

文庫本としては、第二弾となる作品です。

小野寺様は、
『日本一役に立つ!  龍の授業』のなかで、
当社の乳神神社の信仰をご紹介頂きました。

そして、
今回の文庫化で、
より多くの方へ
乳神様の信仰を知って頂きたいと、
乳神神社のくだりに、

「北海道浦幌町の」

と加筆下さいました。

去る6月2日、ご神前にお供えし、
奉納奉告祭を行いました。


この著書が多くの方に読まれ、
龍神様への信仰が広がりますように。

そして、この信仰が深まりますように。

お祈り致しました。


龍神様のお祭りの出発前に龍神様の著書が届くという
不思議な神縁を感じつつ、
小野寺様にこの場をお借りし、心より感謝申し上げます。

益々のご活躍をお祈り申し上げます。


浦幌神社がNHK web動画で放送されました!

2020年07月30日 | 宮司一筆

今度、NHK web版動画放送に浦幌神社がでました!

浦幌神社・乳神神社 宮司一筆です。

去る7月25日に放送された

NHK札幌放送局 0755DDチャンネル
「手作りマスクが語り継ぐ」

浦幌町立博物館の
すばらしい取り組みがテレビで
紹介されました。

小さい町の博物館ではありますが、
本当に質の高い展示をしてくれるのが、
浦幌町立博物館です。

放送を見れなかった方も多いと思いますが、大丈夫です。

今日からNHK web版動画放送がはじまりました。

5分の番組です。

ちょとした時間で見れます。

下記リンクから、どうぞご覧下さい。

https://www.nhk.or.jp/hokkaido/articles/slug-n4a18e0ad1191


連休、ライダーとの楽しいひと時…その3

2020年07月27日 | 宮司一筆
7月26日、
地元ライダーが
お参りにいらっしゃいました。

浦幌神社・乳神神社 宮司一筆です。

私の住む浦幌町は、
人口4500人ほどの小さな町ですが、
地元ライダーも、
時々、お参りにきてくれます。

街で見かけるあの人が、
実はライダーだった!
ということがたまにあります。

今回は、
いつもお世話になっております
地元の先輩おふたりが、
ツーリング出発前にご参拝。

交通安全鐡馬御守と
ステッカー御守を受けにきました。

一人は、昨年、新車を購入され、
もう一人は、十数年間眠っていたバイクを修理し、
復活させたそうです。

一緒に写真を撮ってもらい、
帯広市へと出発されました。

おふたりは、
いつも仕事でも大変お世話になっておりますし、
浦幌町の活性化のためにも多方面で、
ご活躍されている方です。

今後、益々のご活躍をお祈り申し上げます。

追伸
※新しいデザインの「バイク交通安全ステッカー御守」
8月中に頒布開始致します。

浦幌神社HP → http://www.urahorojinja.org/

連休、ライダーとの楽しいひと時…その2

2020年07月26日 | 宮司一筆
7月26日、
世界的な冒険家で有名な風間深志様が
お参りにいらっしゃいました。

浦幌神社・乳神神社 宮司一筆です。

風間深志様は、
山梨県のご出身で、
3つの世界記録を持つ冒険家です。

1985年バイクでエベレスト登攀(とうはん)、
6005メートルの世界記録樹立。
1987年バイクによる北極点到達。
1992年バイクによる南極点到達。
いずれも史上初です。

(※ホリプロオフィシャルサイより)
また、第4回パリ・ダカールラリーに
日本人として初参戦された
オートバイラリーのパイオニアと
いわれている方です。

もちろん、私は初対面です。

限られた時間でしたが、
ごいっしょに境内でコーヒータイム。

「バイクと自然とのつながり」を
大切にされてきた冒険家ならではの
「大きなオーラ」を感じました。

そして、
お話させて頂くと
それに包まれている感じが致しました。

とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

今後、益々のご活躍をお祈り申し上げます。

浦幌神社HP → http://www.urahorojinja.org/

連休、ライダーとの楽しいひと時…その1

2020年07月26日 | 宮司一筆
7月26日、
バイクと暮らす大人のバイクライフマガジン
『単車倶楽部』
モデレーターの 東 和代様が
お参りにいらっしゃいました。

浦幌神社・乳神神社 宮司一筆です。

東 和代様は、
北海道のご出身で、
北海道ツーリングの魅力を
発信されている方です。

バイク乗りCB1300SB他
2018ミスモデルジャパン日本大会クイーンクラスグランプリ
2017ベストボディジャパン日本大会5位
単車倶楽部アンバサダー
RYT200(ヨガ)
PCインストラクター
ほか、
多方面でご活躍をされております。(※Facebook紹介文より)

当社にも、
いつもお参り頂いておりますが、
今日はじめて、
ゆっくりお話することができました。

SNSで浦幌神社のことも発信して頂いており、
この場をおかりし、改めて感謝申し上げます。

今後、益々のご活躍お祈り申し上げます。

浦幌神社HP → http://www.urahorojinja.org/

ブログ再開

2020年07月25日 | 宮司一筆

しばらくの間、

goo ブログをお休みしておりましたが、

再開してほしいとのご意見も頂き、

久しぶりに投稿していくことに致しました。

気ままな投稿になりすが、

前回同様、宜しくお願い致します。

 

宮司一筆


リシマキア 植栽

2017年06月29日 | 宮司一筆

北海道 十勝 浦幌町 子宝祈願 安産祈願 縁結びの神社 浦幌神社・乳神神社より一筆啓上。

本年も石原英之様(万年)よりリシマキアの苗500株、アジュガの苗100株をご奉納頂きました。

去る6月24日、この600株の花の苗をに浦幌町空手道少年団の子供たちと保護者のご奉仕により境内に植栽致しました。

リシマキアの花の植栽は今年で3年目、樹霊塔への参道脇に植えており、合計1,500株となりました。

来年、一斉に咲くのが楽しみです。

石原英之様による花奉納は、故背古政裕先代宮司の「境内に沢山の花を植栽し、参拝者の心を和まして欲しい」との遺言から始まったものです。

石原様に全面的にご協力を頂き、今年で10回目となりました。永年に亘るご奉納にこの場をお借りして心より感謝申し上げます。

 

宮司一筆

 

リシマキア

浦幌神社 http://www.urahorojinja.org/

 


十勝支部神社総代会 浦幌神社正式参拝

2017年06月27日 | 宮司一筆

北海道 十勝 浦幌町 子宝祈願 安産祈願 縁結びの神社 浦幌神社・乳神神社より一筆啓上。

去る6月20日、北海道神社庁十勝支部神社総代会の皆様が正式参拝に来られました。

十勝支部神社総代会では、1年置きに研修旅行を行っており、弟子屈町の川湯温泉で開催される総会前にご参拝頂きました。

正式参拝後には社務所において、当社の由緒や乳神神社の信仰、当社役員が協力してる「うらほろ和ごころ体験塾」の活動等をご紹介をさせて頂きました。

十勝管内より、ようこそお参り下さいました。

宮司一筆


anan

2016年09月14日 | 宮司一筆

9月7日発売の anan(マガジンハウス)に浦幌神社の境内社であります乳神神社が紹介されました。

今月号は乳の特集ということで、

乳にまつわる全国の寺社をご紹介して頂いております。

今回の特集で、当社の乳神神社・乳石の由緒やご利益をご紹介頂いております。

ananをご購読の際は、80ページに掲載されましたので、どうぞご覧ください。

 

乳神神社 → http://www.urahorojinja.org/chichigami.htm

 

宮司一筆

 

● 浦幌神社ホームページ「浦幌神社へようこそ」

  ⇒ http://www.urahorojinja.org/

 


浦幌町博物館で「浦幌神社の120年」企画展

2016年07月24日 | 宮司一筆

北海道 十勝 浦幌町 子宝祈願 安産祈願 縁結びの神社 浦幌神社・乳神神社より一筆啓上。

浦幌神社は、今年で御創祀120年の節目を迎えます。

120年間繋いできた先人たちの「想い」「祈り」を大切に、これからも地域住民の「心のより所」として、幸せを育む神社であるようご奉仕して参ります。

浦幌町博物館では、7月23日~10月2日まで「浦幌神社の120年」と題する企画展を行ってくださいます。

様々な資料の展示、浦幌神社や浦幌町内の神社めぐり、夜学講座などを企画して頂いております。

入場はすべて無料です。

興味のある方は、浦幌町博物館へ是非お足をお運び頂きたくご案内申し上げます。

宮司一筆

● 浦幌神社ホームページ「浦幌神社へようこそ」

  ⇒ http://www.urahorojinja.org/

● Facebook「浦幌神社・乳神神社」

  ⇒https://www.facebook.com/urohorojinjya11

● Amebaブログ「浦幌神社・乳神神社からのご案内」

  ⇒ http://ameblo.jp/urahorojinjya/

● gooブログ「和ごころでいこう」
うらほろ和ごころ体験塾の活動を紹介

 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/urahorowagokoro

 

 


おみくじ結び所の台を新設

2016年06月06日 | 宮司一筆

北海道 十勝 浦幌町 子宝祈願 安産祈願 縁結びの神社 浦幌神社・乳神神社より一筆啓上。

 この度、おみくじ結び所の台を新設致しました。

宏昌鉄工場の鈴木啓允様に台を奉製して頂き、

下坂塗工店の下坂容山様に塗装奉仕をして頂きました。

お二方のご奉仕に心より感謝申し上げます。

 

 当社では、福みくじ・恋みくじ・天然石みくじ・花みくじ・こどもみくじ・神教みくじの6種類のおみくじがございます。

→http://www.urahorojinja.org/omamori.htm

お好きなおみくじをひいて頂き、それぞれの願いを込めてこちらへ結んで下さい。

おみくじは、持ち帰って頂いても宜しいですし、こちらに結んで頂いても宜しいです。

皆様のお参りをお待ち致しております。

 

宮司一筆

● 浦幌神社ホームページ「浦幌神社へようこそ」

  ⇒ http://www.urahorojinja.org/

● Facebook「浦幌神社・乳神神社」

  ⇒https://www.facebook.com/urohorojinjya11

● Amebaブログ「浦幌神社・乳神神社からのご案内」

  ⇒ http://ameblo.jp/urahorojinjya/

● gooブログ「和ごころでいこう」
うらほろ和ごころ体験塾の活動を紹介

 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/urahorowagokoro

● gooブログ「浦幌町空手道連盟日記」
浦幌町空手道連盟・少年団の活動を紹介

  ⇒ http://blog.goo.ne.jp/urahorokarate
 

 


乳神神社春季祭斎行

2016年06月02日 | 宮司一筆

北海道 十勝 浦幌町 子宝祈願 安産祈願 縁結びの神社 浦幌神社・乳神神社より一筆啓上。

去る5月21日、乳神神社春季祭を斎行致しました。

乳神神社では、一年に春と秋の二回、御神体のコブが鎮まる御本殿の御扉をお開きし、

感謝と祈りを捧げております。

今年も木下和枝奉賛会会長様をはじめ、氏子崇敬者が祈りを捧げました。

 

 

宮司一筆

 

● 浦幌神社ホームページ「浦幌神社へようこそ」

  ⇒ http://www.urahorojinja.org/

● Facebook「浦幌神社・乳神神社」

  ⇒https://www.facebook.com/urohorojinjya11

● Amebaブログ「浦幌神社・乳神神社からのご案内」

  ⇒ http://ameblo.jp/urahorojinjya/

● gooブログ「和ごころでいこう」
うらほろ和ごころ体験塾の活動を紹介

 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/urahorowagokoro

● gooブログ「浦幌町空手道連盟日記」
浦幌町空手道連盟・少年団の活動を紹介

  ⇒ http://blog.goo.ne.jp/urahorokarate