我が人生の垢

人生の垢を、過去、現在を好き勝手に写真で記録。
解体されて行く身近な、レール造の駅舎のレールを記録して行きたい。

阪和線紀伊中ノ島駅の古いレール 番外

2009-08-27 08:10:03 | 阪和線の古いレールの上屋
  
諸般の事情により交通新聞(2009.08.14)の切り抜きを削除することにいたしました。

関係された方から、産業考古学会から推薦産業遺産になった旨連絡を頂いた。
関係者の努力に敬意を表します。

私も調べていたが、上を向きながらの目視と徹底調査の差は大きく刻印の読み取り、確認数には倍以上の違いがあった。珍しい駅だなとは思ってはいましたが。

あったあったと喜んで刻印を読み取り、不鮮明なものは通過、高すぎて見えない(目も悪い)、などの調査態度の差ではないかと思ってます。
コメント

和歌山電鉄貴志川線和歌山駅の古いレール 06

2009-08-20 09:02:18 | 阪和線の古いレールの上屋
     

 手前、5番柱。

     

 JR線への地下連絡通路。

     

 30 S 1934 IIIIII OH 地下入り口の右柱。

小さな駅だった、レール上屋のレールも比較的新しかった。一寸したところにもレールは使われていた例。
コメント (1)

和歌山電鉄貴志川線和歌山駅の古いレール 05

2009-08-18 08:38:27 | 阪和線の古いレールの上屋
     "

 5番柱。

     

 ホーム側、6040ILLINOIS USA S 191?

     

 線路側、6040 ILLINOIS USA S

     

  6040 ILLINOIS USA S

     

続き、1919?
コメント

和歌山電鉄貴志川線和歌山駅の古いレール 04

2009-08-14 11:13:59 | 阪和線の古いレールの上屋
     

 4番柱、ベンチ側、??ILLINOIS USA S

     

 続き、 USA S ???1919

     

 同じ柱の上には、6040 ILLINOIS USA S 1919?,下の材はCARNEGIE

     

 4番柱の線路側、6040 ILLINOIS USA S ??

この駅はJR和歌山駅の一部にあり、整理の都合で阪和線の部へ入れてます。
コメント

和歌山電鉄貴志川線和歌山駅の古いレール 03

2009-08-11 19:41:50 | 阪和線の古いレールの上屋
     

 3番柱のホーム側、CARNEGIE 1910 ET IIIIIIIII 60 A NTK

     

 拡大。 CARNEGIE 1910 ET IIIIIIIII

     

 続き、 60 A NTK

     

 3番柱の線路側、CARNEGIE 1910 ET IIIIIIIII 60 A NTK

貴志川線(きしがわせん)は、和歌山県和歌山市の和歌山駅から和歌山県紀の川市の貴志駅までを結ぶ和歌山電鐵の鉄道路線である。通称は「わかやま電鉄貴志川線」。

和歌山市の東郊に延びる鉄道路線で、2006年4月1日に和歌山電鐵が南海電気鉄道から継承した。よって、NTKは南海電鉄のマークである。

和歌山電鐡貴志川線和歌山駅の古いレール上屋のアルバムです。より大きく見えます。

コメント (3)

和歌山電鉄貴志川線和歌山駅の古いレール 02

2009-08-09 16:39:59 | 阪和線の古いレールの上屋
     

 2番柱。

     

 線路側の柱、CARNEGIE 1910 ET IIIIIIIII 60 A N

     

 下の方に、CARNEGIE 1910 ET IIIIIIIII 60 A

     

 2番柱の内側の柱、CARNEGIE 1910 刻印は切れてる。
コメント

和歌山電鉄貴志川線和歌山駅の古いレール 01

2009-08-07 20:09:30 | 阪和線の古いレールの上屋
阪和線和歌山駅へ行ったが9番線の和歌山電鉄貴志川線に迷い込んだ。
貴志駅のスーパー駅長”駅長たま”で一躍全国区になった和歌山電鉄貴志川線です。
     

 これが和歌山駅。

     

 駅のホーム、レール上屋だ。

     

 逆方向から見た駅ホーム。レールはこちらから。

     

 写真では上のレール、 CARNEGIE 1910

     

  ET IIIIIIIIII 60 A、 全体としては CARNEGIE 1910 ET IIIIIIIIII 60 A
コメント

阪和線東貝塚駅の古いレール 05

2009-08-05 17:28:47 | 阪和線の古いレールの上屋
     

 1番柱。

     

 勇んではみたが分らなかった。

     a href="http://">

 すみません、天王寺行きのホームだけでも。

昭和4年、阪和電気鉄道が誕生した。南海電鉄と昭和15年に合併させられ、そして昭和19年国有化、阪和線となった。創業当時は南海電鉄とのスピード競争で天王寺~和歌山間を時速81.4キロで疾走したようだ。東海道本線のこだまが出るまでは国鉄での最高のスピードだったようだ。

阪和線の天王寺駅は素晴らしいターミナルステーションだ。この雰囲気、他にあるかな。国鉄は外様の阪和線には、投資をあまりしなかったようで、私鉄のターミナル雰囲気が残ったようだ。

     

     

     

これはレール上屋だ。
コメント

阪和線東貝塚駅の古いレール 04

2009-08-03 07:54:47 | 阪和線の古いレールの上屋
     

 2番柱。

     

 CO BS CO ??IIIIIIIIIII ??

     

上の方は、CO BSCO ??

     

 IIIIIIIIIII 1910? OH

コメント

阪和線東貝塚駅の古いレール 03

2009-07-30 17:27:25 | 阪和線の古いレールの上屋
     

 和歌山行きホームの上屋。

     

 天王寺方向をみる。手前から4番柱。

     

 4番柱。

     

 30 A S 1937 IIIIIII OH  1934年製から日本製鉄製になります。
コメント

阪和線東貝塚駅の古いレール 02

2009-07-28 16:53:05 | 阪和線の古いレールの上屋
     

 3番柱。

     

  S 1924 IIIIIIIIIII OH

     

 4番柱、S ??
コメント

阪和線東貝塚駅の古いレール 01

2009-07-26 16:45:11 | 阪和線の古いレールの上屋
九州、中国地方の豪雨、関係者の皆さんにお見舞い申し上げます。被害が出ませんようにお祈りいたします。


阪和線東貝塚駅
     

 天王寺行きホーム、奥は和歌山。

     

 和歌山行きホームをみる。

     

 天王寺行きホーム、天王寺寄りから1番柱。建物財産標には、旅客 上家、昭和29年3月とある。

     

 写真下の材、 30 S 1932 IIIIIIIIIII OH
コメント

阪和線東佐野駅の古いレール 04

2009-07-24 18:53:54 | 阪和線の古いレールの上屋


和歌山行きホーム。手前から4番柱。



手前から、4番柱。刻印を見つけることが出来なかった。



3番柱。



不鮮明で読み取れない。



拡大でも?



建物財産標には昭和27年とあった。
コメント

阪和線・紀伊中ノ島駅が産業遺産に認定 和歌山放送ニュースより

2009-07-23 12:05:00 | 阪和線の古いレールの上屋
おめでとう、関係者の方々のご努力に敬意を表します。

     

役目を終えた古いレールが駅舎の柱や梁に使われている和歌山市のJR阪和線・紀伊中ノ島駅が、産業考古学会の調査で文化的な価値を認められ産業遺産に認定されました。
産業考古学会によりますと、JR阪和線・紀伊中ノ島駅のホームの屋根を支える柱や梁は、役目を終えた古いレールが使われていて、これらの多くが明治時代の官営八幡製鉄所創業初期の製品であることが分かりました。産業考古学会はこのほど柱や梁が100年以上昔の初期の国産レールであることの文化的な価値を認め産業考古学会推薦産業遺産に認定しました。
きょう午前10時過ぎから紀伊中ノ島駅で認定証の授与式が行われ、産業考古学会の大島一郎評議員から紀伊中ノ島駅を管理している和歌山駅の山本満駅長に認定証が授与されました。
産業考古学会は、1977年に設立され、およそ500人の会員が、人間が築いてきた過去の生産活動の実態を解明し、その歴史的意義を探求しています。

 2009.07.17

コメント

阪和線東佐野駅の古いレール 03

2009-07-22 08:05:35 | 阪和線の古いレールの上屋
     

 1番柱。

     

 八幡製鉄所の刻印が見れました。S NO 60 A 1912 VII

     

 今回まで紹介の上屋、天王寺行きホーム。右の柱が1番柱です。
コメント