我が人生の垢

人生の垢を、過去、現在を好き勝手に写真で記録。
解体されて行く身近な、レール造の駅舎のレールを記録して行きたい。

番外 早々のお盆 富山駅前

2017-08-12 09:39:16 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
     

     
 久々に路面電車の軌道

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
コメント

番外 富山市内電車 02

2013-09-23 08:33:18 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
富山市内電車、寸景。
    

    

    

    
 電気ビルも昔のまま。

    

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへにほんブログ村
コメント

番外 富山市内電車 01

2013-09-22 11:37:38 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
弟の葬儀があり、この連休富山へ帰った。
    
 地鉄市内電車8000形

    
 地鉄市内電車7000形

    

    
 9000形(セントラム) - 3編成 ただし、本型式の所有者は富山市。富山地方鉄道は運用のみ担当。

    
 T100形(サントラム)- 2編成

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへにほんブログ村
コメント

番外 暑い大暑に昔の切符が出てきたよ? 07

2013-08-02 09:11:29 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
    
 那智~大阪は会社の慰安旅行で那智大社へ行った時のもの。

    
 新婚前後の古い切符、まあ記念としておくかな。一枚の切符から、夢の花咲くこともある??裏からも思い出が出てくる。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村

コメント

番外 暑い大暑に昔の切符が出てきたよ? 06

2013-08-01 08:40:40 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
悪乗りついでに・・・その他大勢。
    

    


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
コメント

番外 暑い大暑に特急白鳥の特別急行券が出てきたよ? 05

2013-07-31 07:57:10 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
    
 何に乗ったのかは、全く覚えていない。

    
 何かが隠れているかもしれない??

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
コメント

番外 暑い大暑に特急白鳥の特別急行券が出てきたよ? 04

2013-07-30 22:05:33 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
    
 細かい文字に多くの情報が隠れているようだ、私にはさっぱりですが。

    

 O様から、詳しく説明したメールを頂きました。記録ついでに、勝手に転載。有難うございました。
昨日の写真について。
東岩瀬発行の「白鳥」準常備式特急券ですが、当時の全国版時刻表を持ち合わせていないので、
4年ほどズレがありますが、手許の昭和42年10月の時刻表から合わせてわかる範囲で書いてみると。
まず、列車名が印刷されている「白鳥」専用券で、東岩瀬ではそれなりの発行枚数=需要があったと推察できます。
当時の特急料金は
2等 400kmまで600円 600kmまで800円 1200kmまで1000円 1201km以上1200円
1等 400kmまで1320円 600kmまで1760円 1200kmまで2200円 1201km以上2640円
となっています。切符地紋は2等が淡青色、1等が淡緑色で、600円の左側に300円の記載がありますが、これは近距離の
特定区間を利用したときに適用される割安の特急料金です。また当時の座席指定券の発売日は14日前からでした。
時刻は富山発が1607ですが、42年10月では富山1548→大阪2040です。因みに運賃は、富山→大阪2等1260円、1等2310円でした。

 本日の写真について。
富山発行の常備特急券は、列車名印刷は当然として、富山1312発(42年10月は1245)は下り列車のもので、
400kmまでで発行されているので、富山から新潟までの区間、あるいは当時「白鳥」は直江津で分割する上野行きの編成を
まだ併結していたので、長野方面へ行かれたのでしょうか?1等車と食堂車を組み込んだ基本編成6両×2の堂々12両編成で、
さらに青森行き上野行きともに食堂車は営業していたのですから、今ではとても考えられないことです。
まさに「白鳥」は当時の北陸線のクィーン的な存在だったと言えます。
その後、40年10月の改正で、上野編成は「白鳥」から分離独立し、上野・金沢間「はくたか」となりました。
今の安物の名ばかりの特急などとは違って、当時の特急の存在は正に文字通り「特別」なものでした。
1等は言うに及ばず、2等と言えども決して気軽に乗れるような存在ではなかったと思います。
そのような中で特急に乗れる体験をされたのは大変うらやましいかぎりです。
切符一枚からでも色々なことが見えてきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
コメント

番外 暑い大暑に特急白鳥の特別急行券が出てきたよ? 03

2013-07-29 13:41:35 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
色々と調べてみると、思った以上に貴重な硬券のようだ。記録のため、丁寧な写真をのせておくことにした。
    
 表。

    
 裏。

 茜堂の「鐵道趣味」硬券の歴史から、要点を。

昭和30年10月1日から、「赤線斜め引き」から「縦引き」に変更になり、特別急行券(赤縦三條、普通急行券(赤縦二条)、準急行券(赤縦一条)となったと記されている。この硬券は、「ヂーゼル特急白鳥」のもので、新婚旅行の分です。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
コメント

番外 暑い大暑に普通急行券が出てきたよ? 02

2013-07-25 09:30:12 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
    

    
 雑品の数々、思い出だけが残った。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへにほんブログ村
コメント

番外 暑い大暑に特急白鳥の特別急行券が出てきたよ? 01

2013-07-24 08:34:07 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
    
 昭和38年5月13日の特急白鳥の特別急行券(座席指定券)、なぜだか、2枚・・・本当の私達の記念切符です、珍品かも!!

    
 仕事帰りか、残っていた。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへにほんブログ村
コメント

番外 本日(2013.07.16)の富山駅のホーム 02

2013-07-17 08:50:46 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
    
 切符は電磁カード、改札は珍しく「もぎり」新幹線開通まで、続けるらしい。

    
 仮のJR富山駅舎。後は、工事中の新富山駅ビル。

    
 駅舎の軒先に、つばめの子、巣立ち状態だが、再来年は何処で巣作りをするのかな。

    
 改札を入った所に、「富山駅旧駅舎に使われていたレール」としてCARNEGIE 1896 HANKAKU が展示されていた。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
コメント

番外 本日(2013.07.16)の富山駅のホーム 01

2013-07-16 21:47:39 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
    
 1番線ホームの高山本線の電車。

    
 工事中の新幹線ホームと駅ビル。

    
 2番線ホームの今。

    

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへにほんブログ村
コメント

番外 5年前の夏、ポ―トラム(富山ライトレール)から

2013-07-15 09:20:05 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
    

    

    

    
 立山連峰(中央が剣岳)を背に、わが故郷。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
コメント

番外 10年前の北陸本線富山駅の特急

2013-07-14 10:45:57 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
三連休と猛暑記念
    

    
 サンダーバードかな?

    
 懐かしい、富山駅の古いレールの上屋と特急はくたか??

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへにほんブログ村
コメント

北陸本線魚津駅の古いレールの上屋 44

2012-03-16 08:17:37 | 北陸線富山駅、富山地鉄の古いレールの上屋
     

     
 ??? OH 7450 ??

     

     

     
 JR魚津駅でした。富山地方鉄道の旅、今も多く残っている古いレールの上屋駆け足ながら記録できたようだ。
多くの珍しいレール、レール専門家の皆さんもお調べのレール、いつまでも残しておきたいです。最後に余計なひと言、駅のUOZUでは変換できないぞ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
にほんブログ村
コメント