真実の泉 - ディスクロージャー

ホィッスル・ブロウワー・警告の笛を鳴らす人達が伝える世界の真相。私たちには、何が出来るのか?

米軍現役兵士JPからの新報告⭐️バミューダートライアングルの近くの海底都市に行ってきた

2022-09-13 12:05:29 | マイケル・サラ博士

オリジナル動画:https://youtu.be/COIKRvV8wE8

読み聞かせ動画:→こちら(9分)

7ヶ月ぶりにサラ博士のチャンネルに米軍現役兵士JPからの報告がアップされました。

前回のラドゥ・シナマーの6冊目後半に出てきたアトランティス大陸について。「バミューダ・トライアングルといわれるものがここにありますが、これは大西洋にある(南極と北極に続く)三つ目の極地点であり、非常に強い電磁気が発せられている場所です。その強い電磁波は、その地下にある金属が原因であり、それは今でもそこにあるのです。この力がアトランティスの繁栄にも大きく関わっています」とありましたが、そのあたりにJPがまた行って来た内容の報告です。

概要です。

************

バミューダー海峡や木星の月ガニメデなどにある古代アークに行ってきた現役米軍兵士JPが7ヶ月ぶりにサラ博士にコンタクトし、新たな情報を提供してくれた。正確な位置はのちにコーディネートをもらうので、もらったサラ博士にも渡すと言っていました。

今回のミッションは、ある男性のエスコートして海底都市に行くものでした。どの企業の人か?あるいは情報部の人なのか?全く分かりませんが背広にネクタイをした男性です。彼は以前に月に行った時も見たことのある人でした。我々は全部で4名。その男性と私とヘリコプターのパイロットと副操縦者です。基地からブラックホーク(黒い高速ヘリコプター)に乗って、大西洋に向かいます。一切武器やカメラ、電子機器を持たずに行くように言われたので手ぶらで行きました。そこには、潜水艦が海上で我々を待っていました。その潜水艦には旗が立ってましたが、青と白の旗でちょっとイスラエルの国旗に似ていますが、真ん中のダビデの星の横に金色の天使が両側に描かれているものでした。以前にもこの旗は見たことがありました。

かなり大きな潜水艦に乗せられて、バミューダートライアングルと前回行ったその付近にある古代アークの近くに行きました。耳がキーンとしたり、あくびが出ましたから、かなり深い海底に行ったと思います。その潜水艦は、背丈2m近いアジアっぽい様相の種族が乗っていて、英語で話すことが出来ました。肌はとても白く、人によっては2m以上背がありましたが、何と言う種族だかは分かりません。彼らが立ってもさらに1.5mくらい天井まである潜水艦でした。彼らは腰に棒のようなものを指していました。おそらく兵器だったと思います。

それで目的地に到着すると、最初は真っ暗で何も見えなかったのですが、明かりがつき、目の前にガラスのような巨大ドームの中の都市があることに気づきました。これが彼らの住処です。直径4キロくらいの都市で高さは1キロありました。私も初めて行った場所でした。3つの都市がガラスのトンネルのようなもので繋がっていますが、一番大きな都市に我々は連れていかれました。人口もけっこういます。ニューヨークのタイムズスクエアで見るくらいの人口が見えました。酸素も普通にあり、人々が歩いています。車みたいなものもありますが車輪が我々の車よりも細かったです。ドバイにあるような未来型の高層ビルが立ち並んでいます。







町の中央には、大きな黒いピラミッドが立っています。それが町の電源みたいになっていると思います。ビルの部屋は、全部淡いオレンジ色のような光がついていました。町はずっと夜も明かりで照らされていると思います。どのドームも動いていて、外の海の水の力の摩擦で雷みたいな光が時々発光します。どの摩擦を使って電力を作っているようでした。(サラ博士:そのガラスのような素材はクリスタルなのかもしれませんね。クリスタルの摩擦で電力を作る方法があります)

そこの種族は、とてもフレンドリーで、自分達のテクノロジーをそろそろシェアする時期だと思ったので、この都市に招いたと言いました。自分達は善良な種族だとも言いました。私たちはそこに4時間くらいいました。植物は椰子の木に似た木がありました。椰子の木に似ていますが、葉っぱが少し下に下がっているようなもので、ココナッツも成っていますが、地上のものよりも長い形でした。家に連れていかれると、モニターみたいな大きな三角のスクリーンがあり、ニュースのようなものが流れていました。その都市で起きている出来事などを語っています。その種族のある男性が金庫から何かをとり出して来ました。非常に貴重な本だと言って、我々2名にその本をくれました。とても重要なものだから、絶対に落とさないように大事に扱って持って帰ってくれと言いました。

我々は、もらった本を持ってまた潜水艦に乗り、海上からブラックホークに乗り換えて基地に戻ってきました。背広を着ていた男性は、他数名ともう一機のブラックホークに乗って、どこか他に行きました。どこに行ったのかは分かりません。

このような海底都市は、太平洋にも南極の付近にもあり、みんな仲間で連絡を取り合っています。

また報告します。

****************


日本にも十和田湖から海底都市に行けると聞いています。

チチカカ湖からもよくUFOが出入りしているから、そこはポータルなのか海底都市があるのか分かりませんが、早くこういう海底都市にも行ってみたいですね!


☆ マータのFaceBook でフォローして頂くと、アップデートが分かります。

https://www.facebook.com/mayet.maat.9



ツイッター:さる100TV マータ @100TV8


*翻訳にご寄付いただけるようでしたら、コメント蘭に振込先を載せてあります。


*************


友人のご主人が始めるプラズマ・メッドベッド・サロンです!日本で開発されたものですが、髙藤総合科学研究所では、予約がもう取れない状態だそうで、平岡さんが横浜にオープン。

10月10日Open✨
10月中は女性優先キャンペーンもやっているようです!

(Med Bedとは未来型メディカル・ベッドの略語)

詳細は、以下のリンクからご覧ください。

https://www.zeroplasma.com/





本格メドベッドは、いずれ病院で無償で提供されるそうですが、まだそれには数年かかりそうです。
少しでも体調改善がこれで出来たらいいですね。







コメント (1)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 女王死去・マーキングポイン... | トップ | ⭐️アレックス・コーリエーか... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マータ)
2022-09-13 12:15:00
こちらのブログは、収益化をしておりません。

翻訳と配信に寄付していただけるようでしたら嬉しいです。
寄付は、以下の口座にお願いいたします。

郵貯 記号番号00230-9-108820 
口座名:アロハスピリット

他金融機関からの振込の場合:
ゆうちょ銀行 店名:ゼロニキユウ 店番:029 当座預金:口座番号:0108820
口座名:アロハスピリット

あるいは、
ペイペイ銀行 すずめ支店 普通口座#6655702
口座名:アロハスピリット

Paypalの場合には、paypal.me/saru100TV/
 にてご送金ください。

ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マイケル・サラ博士」カテゴリの最新記事