真実の泉 - ディスクロージャー

世界の人々が伝える地球や銀河、意識の真相。私たちには、何が出来るのかを考えていきましょう!

ヘビメタや危ないダークな音楽を聞かないで!サタンのポータルを開いてしまいます。

2022-12-29 22:19:30 | エレナ・ダナーン
2022/12/29- オリジナル動画
https://youtu.be/jLtxCRcmSEM

エレナさんは、今 年末年始を母国フランスでご家族と過ごしているようですが、甥っ子と話しをしていて、急遽ライブ配信していました。甥っ子は、顔を出したくないということでサングラスとマスクをしています。

とにかくヘビメタやサタン的な音楽を聞くことで、悪魔のポータルを開くことになるという事です。

この甥っ子が昨夜、ヘビメタを聞いていたら、こんな姿の存在が夜中に部屋に入ってきて、怖くてずっと眠れなかったと言っています。膝を抱えた姿勢でベッドの横にこれが座っていたそうです。



彼の友人達は、その音楽を逆に聞くように、そのミュージシャンが言っていたので、逆に聞いていたら、あっという間に家で喧嘩が起きたり、酷い状況が続く様になってしまったのだそうです。甥っ子は逆には聞いていなかったのですが、それでも、変なグレイと緑の混じった存在が部屋に入ってきたそうです。

なので、自分の子供達がどんな音楽を聞いているか注意して下さい。闇側は、子供達を利用して悪魔のポータルを開かせようとしています。

下のリストに入っている音楽は、悪魔を入れるポータルを開く仕組みになっています。
https://vigilantcitizen.com/category/musicbusiness/

(ゲゲゲゲ なんとポール・マッカートニーも闇側だったのですね。本物は、実は1966年に交通事故で死んでいるという説があるとこの記事には書いてありました。Who Cares(どうでもいい)という曲を4年前にリリースしていたようですが、見てみたら!ゲゲゲゲでした・・・彼もこの業界で生きていくためには、悪魔と手を組んでしまったようです)
↓(全部見ないように注意!)
https://youtu.be/7WOb6ePqjIE


これは闇側が仕組んでいる罠であり、これらの音楽は黒魔術。呪いとなります。



水からの伝言の本にも出ているように、この本の表紙は「愛・感謝」という言葉を結晶化したものです。




音楽を聞かせる実験もしていますが、やはりクラシックを聞かせたりお経を聞かせると水は綺麗な結晶になりますが、ヘビメタを聞かせると水はこのように破壊されてしまいます。結晶が出来ませんでした。




最後にエレナさんが、悪魔的な存在が来た時に唱えるシュメール語を3つ教えてくれました。「私にはイアという友人がいます」王子イア(エンキ)に教えてもらった言葉だそうです。

ギギム フル バラ 3回唱える (意味:悪魔、邪悪なスピリットよ去れ!)
動画内:発音14:01~


イマル アズビル アラ (マル アズビル アラでもOK) 3回唱える (意味:守りの光が輝く)マルあるいはイマルが「偉大なる光」という意味。これをいうと悪魔はとても嫌がります。


アラム ギー (愛が戻ってくる)アラム マル ギーと言ってもよい。(愛と偉大なる光が戻ってくる)3回唱える


これらは、とてもパワフルなプロテクションになります。

万が一の時には、これを唱えてください。

でも、本当に音楽には注意して下さい、頭が痛くなるとか、洗脳されてしまう子供達に注意してください。

::::::::::::

まさに新海監督の「すずめの戸締り」ですね!

ドアを開けてしまい、邪気を入れてしまわないように注意しましょう!

しっかり、戸締りをしていく必要があります!


シュメール語で歌う吟遊詩人Peter Pringleのエンキの歌は大好きです!
こういう音楽を聴きましょう♪ https://youtu.be/sF5cnu4JpN4








コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ⭐️コンタクト19 - 20年後... | トップ | 本【イラスト完全ガイド】110... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

エレナ・ダナーン」カテゴリの最新記事