広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

A holiday is to Sagamiko. Part 1

2012-07-28 15:36:09 | Weblog
今日もエライ暑いでんな~
今日はようけ体動かんで、病み上がりにはかなり厳しい状況になってます
仕事には来ましたが店開きは半分しかしておりません…
申し訳ないっすけど、今日はマジに勘弁してくだされ

さてブログネタに移りますが、先週の日曜日に家族で相模湖湖畔に行って来た時の模様です
この日は生憎の空でしたが暑かったです
人もそんなにおらずまさに穴場状態





そして今回の目的はこれです





はい、スワン丸に乗りたかったのです
運転手さん、宜しくたのんまっせ~





桟橋を離れると…





この二人にしては珍しく緊張しすぎて椅子に座っています





たぶんこれが精一杯のポーズなのでしょう





相模湖湖畔を山梨方向へ遊覧中





ん~、いい勢いです





割と岸に近い所を通るんですね





釣り人も多いですね~





こちらは旧勝瀬村記念碑のある場所です





そしてこちらは甲州街道の廃墟になったホテルでございます





彼らはまだ緊張気味らしい…





これは東京オリンピックの際のボート競技のゴ-ル地点の標です





こちらはいつもオイラが出勤時に通る勝瀬橋でございます
いつも橋からしか見てなかったけど、こうして湖から見るとなんか新鮮ですね





そしてこちらが勝瀬橋の近くの貸しボート屋さん「柴田旅館」さんを相模湖湖畔方面から見たところです





さどこちらは旧勝瀬村の記念碑の場所ですね





やっと彼らは調子が出てきたらしく外に出てみたいとノリック





すると兄ちゃんと同じ事をするユッキーも…





すると今度は中央高速道路が一望できます





ズ-ムイン





これは後方の桟橋方向です





そして1階の客席に下りてみるとこんなもんを発見





相模湖は人口湖でして、昔は村が湖底に存在していたのです





その村の様子を伝える地図のようなものですかね





ん? ここは初めて見ました





これはキャンプ場ですね





キャンプ場の手前にピンクの足漕ぎボートを2艘発見





凜ちゃんは終始ご機嫌で





妻に抱っこされています





そして後方を見るとなにやら湖底から巨大な渦巻きが…
これは湖底に設置されている機械でエアーを吹き上げて湖畔の水を上手く循環させているのだと思われます
あ~、ビックリした





そしてこれも初めて見たのですが、多いな縄を編んだものを橋渡しに奉った場所があり、これは縁結びを奉ったものだそうですよ





だからなのね~、この近くにボートでカップルが多いのは…





これは先にも述べた東京オリンピック時のボート競技のスタ-ト地点の跡です





そしてこの建物がコントロ-ルタワー的なものなんでしょうね





そしてこちらは相模湖大橋方向です





はい、この橋が相模湖大橋です





で、相模湖湖畔での3大遊覧船の一つ、フリッターです





で、こちらがくじら丸です





いよいよ桟橋が近付いて来てしまいましたね





和み惜しく後方を振り返ってしまいます





勝瀬橋が遠くなってしまいました





そしてスワン丸を降り、目の前には清水亭さんを発見





昔、組合で花火大会をここで見たもんですね
懐かしい



めた    続きは次回にお伝えすると思います

Comment   この記事についてブログを書く
« I provide cheap for our shop | TOP | A holiday is to Sagamiko. ... »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | Weblog