第一陶技学園

第一陶技学園での楽しい毎日

10月13日 第6回陶技学園祭

2018-10-15 16:40:41 | 日記
10月13日に第6回陶技学園祭が行われました。

毎年お天気が心配されますが、今年も快晴!

陶技学園の利用者さんも朝から張り切っていました。



今年は太多線100周年の年です。

太多線にまつわるお話で、浪曲にもなった周助翁の太鼓演奏を

多治見宮太鼓さんにオープニングセレモニーを飾っていただき





森の汽車倶楽部さんのミニSLや地元工業高校のリニアカー、ミニトレインと

会場は大盛況でした。

















地元をはじめ多くの方のご協力の元、今年も盛大に陶技学園祭を行うことができました。

本当にありがとうございました。

9/27 陶都信用農協さんより新米の寄付

2018-09-27 10:42:27 | 日記


9月27日に陶都信用農協さんより

今年も新米を200kg寄付していただきました。

各施設に分けて給食で美味しくいただきます。

今から給食が待ち遠しいです。

ありがとうございました。

9月24日 ドリームスポーツ大会

2018-09-25 10:59:26 | 日記


9月24日に障害者ドリームスポーツ大会が行われました。

今年は参加者が減ったということでしたが

第一陶技学園からは14名の利用者さんが

元気に会場へ向かいました。



みなさん日ごろの練習の成果を発揮しようと

がんばって競技に参加されました。



これからも積極的に体を動かして

健康的に過ごしていきたいと思います。

9月21日 大規模災害避難訓練

2018-09-21 13:27:31 | 日記
9月21日に大規模災害想定の避難訓練を行いました。

今回は何回トラフ地震発生震度5強の設定で訓練を行いました。

利用者のみなさんは支援員の指示に従って枕やクッションで

頭を守ることができました。

いつ大きな地震が来てもいいように

利用者さんも職員も気を引き締めて訓練にあたりました。

災害対策本部を設置して報告が終わったら

今度は炊き出し訓練のスタートです。



今日の炊き出しメニューは炊き込みご飯と豚汁でした。

栄養士さんの助言をもらいながら

支援員が炊き出しを行いました。





いつ地震など大きな災害が起きても

慌てず落ち着いて対応できるよう

しっかり訓練できたと思います。

レンコン堀り

2018-09-11 15:15:44 | 日記
9月11日にレンコン堀り体験をさせていただきました。

はすを愛する会の井戸田様のお誘いで始まった

レンコン堀りですが、今年で8年目になります。




毎年レンコン堀り体験をさせていただいているお陰で

れんこん掘りも上手にできるようになってきました。

今年はレンコンに最適な天候だったようで

立派なレンコンがたくさんできていました。



みんなで泥だらけになってたくさん掘ったレンコンは

美味しい給食でいただきます。

今から給食が楽しみです。