"くたばるな" というタイトルで gooブログはじめました!

写真付きで日々の生きざまを書いて、楽しく過ごしたいのです。
どうかよろしく、お付き合いをお願いいたします。

久しぶりの投稿

2017年11月15日 | 投稿のご挨拶

 久しぶりの投稿です。
自らの不甲斐無さもあったが、パソコンも不調で投稿できずにサボっていたのです。
エディオンで SoftBank 製の縦長のアダプターを購入したので、山に囲まれたような土地に住む者にとっては、きっと天候が悪いとか早朝でも投稿できると思います。
 本日からは投稿できると思いますので、今後とも よろしくお付き合いのほどよろしくお願いします。
コメント

現時点で推理できる将来とは?

2017年11月03日 | 立ち上がれ

 大げさな言葉遣いではあるが、自分に近い世間の実態を思うと、ひとつ間違えれば日中韓は大変な事態になりかねない。
 今朝の新聞に、「いつでも、距離を置けるだけの心の準備をしていた方がよい」と記載されていた。
 では、その実態とは何ぞや? 「中国は日本や韓国とも、朝鮮半島の非核化を目指し、軍事行動をできるだけ避ける。軍事行動を取れば北朝鮮の報復で日韓は甚大な損害を被る。中国も北朝鮮の核施設が攻撃されれば、わずか50キロしか離れていない東北部は深刻な核汚染に見舞われる恐れがある」と記述されていた。

 我々市民の浅い推量では「どうなるのかな?」と、最悪の事態まで想像することさえも恐ろしくてならなかったが、今朝の新聞には、いよいよ市民が推理できる程度まで現実的な記述で書かれていました。
 冒頭の写真は、散歩道で休息している灰色の蝶です。なぜか、少々暗めの将来を予感しているようで、申し訳ありません。明日は変わらず明るく過ごしましょう!!!

 我々市民は、そこまでは深刻に考えていなかったが、事態の深刻さを考え始めると、孫世代にはそこまで酷い推理の話はしないと覚悟しないといけないと思う。こんなことまで書きたくなる時機に簡単には入りたくないですね!


コメント

咲き誇る菊さんに乾杯

2017年11月01日 | 綺麗な花さん

 既に二ヶ月近く咲き誇っている。朝夕の散歩時に見とれております。
地上に出るまでの期間が如何ほどかは知りませんが、地上に顔を出すまでの期間も長いのでしょうね。
私達人間に比べて、地上生活は短いのでしょうが、貴殿は答えてくれません。植物学に詳しい読者さん、答えていただけませんか。

 動物でも、我々人間の寿命より短い者も多いと思いますが、詳しい方にお願いしたいです。侘しい話ではなく、自然界の常識的な寿命をご教授くださいませんか。暗い話ではなく、ごく自然界の生物についてお願いします。それを知れば私たちも納得して、残りの人生をしっかりと納得して過ごしたいと思うからです。 
 勿論、長寿の方も短い人生の方も夫々に、喜びも悲しみもあるでしょうが、夫々の信念を承知のうえでまっとうしたい気持ちに変わりはありません。
 
コメント