「害虫駆除のブログ」有限会社 タマケアビジネス。

害虫・害獣にお困りの方のお役に立てればと邁進しております。日日の出来事・アドバイス・季節の先取り等の情報を流しております

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「小石川後楽園で探した 園月橋(えんげつきょう)」

2016-02-29 11:00:12 | 茶花
「小石川後楽園で探した 園月橋(えんげつきょう)」

水面に映る形が満月のように見えることからつけられた名称,明の儒学者,朱しゅん水による設計といわれております。

得仁堂とともに当時の姿を留める貴重な建造物です。

この橋の奥にカワセミが小魚を取っており、多くのカメラマンが集合していた

季節の害虫にお困りなら  0120-64-1210
コメント

英動物園でゴリラが「帝王切開」出産、執刀は産婦人科医

2016-02-29 09:40:30 | ニュース
ゴリラが「帝王切開」出産

 2月23日、英南西部ブリストルの動物園で、珍しい帝王切開によってゴリラの赤ちゃんが生まれたことが分かった。
17日撮影。提供写真(2016年 ロイター/Bristol Zoo)

[ロンドン 23日 ロイター] - 英南西部ブリストルの動物園で、珍しい帝王切開によってゴリラの赤ちゃんが生まれた。執刀したのは病院の産婦人科医だった。こうした手術は世界でも数例しかないという。

分娩中の母親ゴリラ「ケラ」に子癇(しかん)発作の兆候がみられ、母子の生命を脅かす可能性があったため、動物園が近くの病院に助けを求めた。駆けつけた産婦人科医デービッド・ケイヒルさんは、何百人もの赤ちゃんを帝王切開で取り上げてきたが、ゴリラは初めて。

ケイヒルさんは「おそらく私の人生最大の功績の1つであり、決して忘れることはない」とコメント。「母子ともに健康な姿を見るのは感激だ」と述べた。

生後11日目の赤ちゃんはメスで、出生時の体重は1キログラム強。24時間体制の看護を受け、元気にしているという。

気になる害虫はダスキンターミニックス八王子東店へ

コメント

季節を知って和を楽しむ

2016-02-27 09:03:07 | 歳時記手帳

2月29日 二十四節気では雨水 七十二候では草木萌動 (陽気に誘われ草木が萌えだす頃)

道端で犬ふぐりやヨモギなどが芽吹く頃 公園の花壇や植栽でもボツボツ花がさきそう 早咲きは咲いているかも



ヨモギの若芽を良く洗い 煮てミキサーで汁にする、餅やダンゴにまぶして草餅にする。

コメント

朝の詩の時間です   今日は 「プリマ」

2016-02-26 11:27:40 | 詩っていいね
今日は 「プリマ」                
大阪市天王寺区 丸山 洋 85

家中の沢山の手すり
その手すりををしっかり
握って歩く
ある時フローリングの
部屋の手すりを見て
ヘルパーさんが言った
「まるでバレエスタジオ
みたい」
それから私は時々その
長い手すりを右手で握
り 左手は水平にのば
す そして足をそっと
横に上げれば
私はもう華麗なプリマ

今日の緑は「おおいぬふぐり」   素晴らしい週末を!!

コメント

「多摩で探した 早咲きラッパ水泉」 浅川土手した

2016-02-26 10:24:43 | 茶花
「多摩で探した 早咲きラッパ水泉」 浅川土手した


今は白いスイセンが主流だが、黄色のラッパを探しました 

これも園芸種の仲間でしょう

でも団地の叔母さん達が散歩道の僅かな場所を利用して花々を育ている。

日本人だね
コメント