takubonpapa blog

 日常の出来事や感じたこと、Mac、バイク、キャンプ、さだまさし等について書いてます。

十歳の夏まで戦争だった 若松丈太郎

2018-08-04 20:10:40 | 最近読んだ本
 若松丈太郎という有名な詩人が福島に住んでいるということを知ったのは、恥ずかしながら2年前の夏にアーサー・ビナードさんの講演を聞いたときでした。  今回この本を手に取ったのは、船引パーク内に入っている書店に平積みされている本の中で一冊だけ田舎の本屋にはおよそ似つかわしくない(失礼)異彩を放っていたからです。コールサック社の本が置いてあること自体に驚き、こういう本を平積みにした本屋さんに敬意を表さなければならないと思ったからでした。 . . . 本文を読む
コメント

空飛ぶタイヤ

2018-07-07 19:22:51 | 日記
 6月15日公開の「空飛ぶタイヤ」を観たいと思っていたのですが、郡山ではやってなくて福島まで観に行ってきました。以前WΟWΟWで放送したドラマ(仲村トオル主演)をレンタルで観たことがあり内容は知っていたのだけれど、このキャストでの映画を観てみたかったし、「闘う戦士たちへ愛を込めて」というサザンオールスターズの主題歌もいいと思っていました。  財閥系企業の不正に対して中小企業の社長が闘う決意を . . . 本文を読む
コメント

ソロタープ導入

2018-07-04 22:11:40 | アウトドア
アマゾンでソロキャンプ用タープを購入しました。昨年3人でキャンプツーリングに行ったときは、ユニフレームのREVOタープを持参してちょうどよい大きさでしたがソロの時は大きすぎると思い導入しました。3,000円くらいだったので使いすてのつもりでしたが庭に1週間張りっぱなしでも問題なかったので物は悪くなかったです。ただコードが細くてすぐにほつれて、黒で夜に足を引っかけたので蛍光色の丈夫なコードに交 . . . 本文を読む
コメント

夜の研修は大串から三松

2018-06-30 23:42:27 | 日記
夜の部はまずは大串で串焼を食いながらビールで盛り上がりました。(盛り上がりすぎて写真撮り忘れた) 大串からはす向かいの三松にはしご。写真のいぶりがっこクリームチーズ和えと馬刺しを肴に、おいしい酒を頂きました。後半はいつものように意識不明です。 . . . 本文を読む
コメント

不二家食堂で景気づけ

2018-06-30 23:36:15 | 日記
お昼は郡山市中央公民館金透分室の前にある不二家食堂でソースかつ丼を頂きました。会議前ではありましたが、暑いなかを歩いて喉が渇いたので、小ジョッキで景気づけしました。こういうのがサークルの楽しみなんですよね。 . . . 本文を読む
コメント (2)

麓山の滝が復活してた

2018-06-30 23:21:03 | 日記
郡山市中央公民館金透分室で福島制度研総会を開催するにあたり、中央公民館に受付と支払いに行かなければならず、暑い中を郡山駅から中央公民館まであるきました。汗だくになり、麓山公園でひと休みと思って麓山の滝に立ち寄りました。 昨年の暮れに来た時には工事中で水が流れてなかったのですが、(冬だったからか?)こんこんと水が流れていました。この水は安積疏水の水なんですね。猪苗代湖の水がこんな所から湧き出 . . . 本文を読む
コメント

オイル交換と洗車

2018-06-03 19:21:42 | バイク
あまり走っていないエストレヤですが、オイル交換をしてもらって、洗車しました。 大きなバイクもいいけど、250で下道をトコトコ走るときは最高に気持ちのいいバイクです。 . . . 本文を読む
コメント

猪苗代湖でキャンプ

2018-05-27 19:33:39 | アウトドア
京都の学校事務職員で退職したOさんが、キャンピングカーで全国の教育費無償化や子育て支援をしている自治体を巡っていて、福島に来たというので猪苗代湖畔で合流し一泊しました。 キャンプ地は舟津浜キャンプ場で、キャンプ好きの二男と2人で行ってきました。おいしい肉と酒をいただいて大満足。 朝の景色がきれいで、湖畔の先に見える飯豊山がきれいでした。スポ少の用事があって朝イチで撤収してきましたが、無料でと . . . 本文を読む
コメント

闘わなければダメなんだ

2018-02-27 22:39:43 | 社会
誰か給料上げてくれないかな。 50代の講師が言った。福島県の小中学の臨時採用教員の給料は1級65号給で266,800円が上限で正規採用にならない限りそれ以上は上がらない。新卒で臨時採用教員になって経験12年くらいで上限に達するだろうか。 . . . 本文を読む
コメント

貧困が連鎖しないようにするために

2018-02-21 22:46:13 | 社会
 世の中にはお金の使い方が分からない人がいます。将来の見通しを立てることができず、子どものためにお金は使わなくても自分の高級車を買うためにはお金を使う人もいます。しかしお金の使い方を指導して変えさせようとしてもこれは無理なことです。 . . . 本文を読む
コメント

日航123便 墜落の新事実

2018-01-28 21:36:46 | 最近読んだ本
 「事故ではなく事件か?」というコピーに惹かれて買ってしましました。著者が元客室乗務員ということで同僚先輩たちを事故で失った、いわば当事者の弔いの一冊です。事故当時オレは小学6年生で圧力隔壁の修理ミスで520人が亡くなったということくらいしか記憶になかった。その後ビデオでで「クライマーズハイ」や「沈まぬ太陽」を見たり8月になるとテレビで特番が組まれるのでそのくらいの知識しかなかった。 . . . 本文を読む
コメント

組合の役割について

2018-01-26 21:57:49 | 教育
 昨年の総選挙では、野党共闘を壊すために仕組まれたような民進党の希望の党への突然の「合流」というドタバタがありました。しかし逆流を乗り越え立憲民主党が立ち上がり野党共闘を継続できました。この大きな共闘の流れは労働運動にも広がり、ナショナルセンターの枠を超えて「総がかり」運動が新たな展望を切り開いています。そして市民団体と労働組合が共闘するためには、特定政党支持を組合員に押し付けるやりかたでは限界があり、要求に基づくまともな労働組合運動への変革が求められていることの現れだと思います。そういう時代に旧来のしがらみによる指示待ちの狭い運動ではなく、緩やかに繋がった大きな運動の中心を担っていく展望が必要だと思います。それが組合員としての誇りにつながると思います。 . . . 本文を読む
コメント (2)

忍さんが逝っちまった

2018-01-11 19:07:40 | 日記
 同じサークルの仲間で年に何回か一緒に飲んでいた忍さんが暮れに突然亡くなった。親しい人がいなくなると心にぽっかり穴があいた気持ちになる。本当に残念だ。 . . . 本文を読む
コメント

忖度バカ

2018-01-08 18:42:52 | 最近読んだ本
 昨年はアベ政権に延命をゆるしてしまい、秋以降は暗澹たる思いで過ごしておりました。今年は勢いづいて9条改悪を仕掛けてくるでしょう。4月までに発議すら許さない運動のとりくみが大事だからうつむいてばかりもいられないと、思いを新たにしました。  今年は新聞をきちんと読み、積んである本を完読することを目標にしようと心に誓いました。早速1冊完読したので考えたことをメモしておきます。 . . . 本文を読む
コメント

ボクが就学援助申請を勧める理由

2017-06-26 01:26:37 | 学校事務
 子どもにお金の心配をさせず、差別感を与えないように、全ての子どもに無償で給食や教材を提供することがボクの理想ですが、 . . . 本文を読む
コメント