すそ洗い 

用途は問わず
恥垢の上塗
忘備録

ルナーノーツ 買い直し

2020年05月04日 | BOOK
「ルナー・ノーツ」売り払っていたので買いなおす2006年7月 キャプテン・ビーフハート 「ルナー・ノーツ」Lunar Noteキャプテン・ビーフハートズート・ホーン・ロロCaptain Beefheart ExperienceBill Harkleroad with Billy James水声社#reading #読書 #book#伝記 #artist#rock #musician #L . . . 本文を読む
コメント

夜また夜の深い夜

2020年04月29日 | BOOK
夜また夜の深い夜桐野 夏生「夜の谷を行く」がオモロかったのでこちらも入手してみる文庫本だと思って注文したら単行本が届いた安かったので文句をゆーアレはないが通勤の持ち運びにかさばりちょっと不便手紙形式か途中で飽きつつ・・・夜また夜の深い夜 (幻冬舎文庫)桐野 夏生幻冬舎  . . . 本文を読む
コメント

ペストが届く

2020年04月26日 | BOOK
『ペスト』La Pesteカフカの『変身』は不条理が個人を襲ったことを描いたが、カミュの『ペスト』は不条理が集団を襲ったことを描いた。この『ペスト』で描かれる不条理は伝染病のペストである。カミュは、中世ヨーロッパで人口の3割以上が死亡したペストを、不条理が人間を襲う代表例と考え、自らが生まれ育った北アフリカのフランス領を舞台にしたこの小説を書いたアルベール・カミュ Albert Camus (19 . . . 本文を読む
コメント

本棚を 少し整理

2020年04月25日 | BOOK
4時に目が覚めたので5時頃からうなうなしていた本棚を少しだけ整理した . . . 本文を読む
コメント

夜の谷を行く / 桐野夏生

2020年04月21日 | BOOK
夜の谷を行く桐野夏生前から気になってた桐生夏生は物語に引き込むのは異様に上手だが最後のオチで変なことしてガッカリ騙されたよーな気になったことばかりなのでいまいち信用できなかった今回も冒頭の滑り出しがめっさ上手くスルスル引き込まれていくおもろい おもろい ひさしぶりにおもろい本だなとオチで裏切られても目くじら立てないよーにしようエンタテーメントなんだし山岳ベース事件(1971年~1972年)連合赤軍 . . . 本文を読む
コメント

フランシス・ベーコン・インタビュー  ちくま文庫版 届く

2020年04月13日 | BOOK
フランシス・ベーコン・インタビュー  ちくま学芸文庫(デイヴィッド・シルヴェスター著、小林等訳)肉への慈悲 ─フランシス・ベイコン・インタヴュー 筑摩書房の文庫版ハードカバー単行本は 通勤読書の持ち運びにかさばるので持ち運び便利な 文庫版を買っておいた2020年4月11日(土)アマゾンから届くフランシス・ベイコン・インタヴュー (ちくま学芸文庫)Sylvester,David筑摩書房 肉 . . . 本文を読む
コメント

HIHO RETURNS

2020年03月25日 | BOOK
『映画秘宝』復活動画『HIHO RETURNS』【出演:のん×塚本晋也/監督:入江悠】  1月休刊の『映画秘宝』、4・21復刊決定 “復活動画”にのんが出演「立ち上がりが早い!!」今年1月21日の発売をもって休刊していた雑誌・月刊『映画秘宝』が、4月21日発売の6月号から復刊すると発表された。あわせて、女優・のんが出演するYouTube動画『HIHO . . . 本文を読む
コメント

少女椿が届く

2020年03月17日 | BOOK
2020年3月16日(火)『少女椿』が届く『漫画ピラニア』1981年8月号に掲載された同名の読切作品『哀切秘話 少女椿』(短編集『薔薇色ノ怪物』収録)を経て司書房の官能劇画誌『漫画エロス』で1983年8月号から1984年7月号まで全8話が連載された。番外編に本作の前日譚を描いたアナザーストーリー『少女椿 水子編』(短編集『キンランドンス』収録)と『少女椿 予告編』(ビデオ出版『メロンCOMIC』1 . . . 本文を読む
コメント

本日の古本ポチ

2020年02月07日 | BOOK
. . . 本文を読む
コメント

闇塗怪談

2020年01月23日 | BOOK
闇塗怪談営業のK実話怪談いままで読んできたやつと文章が少々ちがう文筆業のプロの方が書くと やっぱり違うねんなーと認識させられたただ 内容は 一味違う新ネタを目にするんが  嬉しい嬉しいが この手のお話は  文章が安易でわかりやすくても疲れる何か重いもんに 憑かれる空気感がどーんとくるよーで疲れる一気に読み進められないとゆー難点があります(褒め言葉)営業のKとゆー方はどのようにこのお話を集められたの . . . 本文を読む
コメント

襖を塞ぐ古箪笥

2020年01月17日 | BOOK
自分の読解力の阿呆さから「営繕かるかや怪異譚」のしょっぱなの「奥庭より」の家の間取り構造がわからず読めず、イラっときたので、わかりやすい短編の「鬼談百景」に逃げたん。手持ちの未読本が少なくなってきたので、こいつをきちんと読破せねばと読んでみると、これなかなか素晴らしい。極上の怪談で詫びも寂もビシバシ効いてるぅ。次の屋根裏話はイマイチだが、小野不由美さんを舐めてかかってはいけんかったな。#奥庭より  . . . 本文を読む
コメント

怪談本

2020年01月17日 | BOOK
闇塗怪談 (竹書房文庫)営業のK 闇塗怪談 消セナイ恐怖 (4) (竹書房怪談文庫)営業のK 闇塗怪談 解ケナイ恐怖 (竹書房文庫)営業のK 怪奇秘宝 「山の怪談」編 (洋泉社MOOK)洋泉社 怪談狩り 市朗百物語 赤い顔 (角川ホラー文庫)中山 市朗 怪談狩り あの子はだあれ? (角川ホラー文庫)中山 市朗 怪談狩り 禍々しい家 (角川 . . . 本文を読む
コメント

Bill Henson Mnemosyne

2020年01月10日 | BOOK
Bill HensonMnemosynePhotographic Works 1974-2004ビル・ヘンソンの「ムネモシュネ」値段が全然下がらず上がる一方やもんでここらでケリつけとかんとポチ【出版社】SCALO 2005年【ページ】500 pages with numerous col. and b&w illus.【サイズ】30.7 x 25.8 cm闇の中の光、生と性、身体、思春期、郊外&h . . . 本文を読む
コメント

鬼談百景 小野不由美 2012年

2020年01月10日 | BOOK
鬼談百景小野不由美2012年人それぞれの趣味嗜好があるとは思いますが自分は 小野さんの「鬼談百景」と木原浩勝&中川市朗の「新耳袋」と島田秀平が時々テレビで語る怪談話が好きです平山 夢明のやつは あまり好みません2019年12月から2020年1月中旬にかけて「鬼談百景」4日ぐらいかけて読む一つ一つのエピソードは短く内容も簡単でわかりやすくオモロイのですが何話か読むと厭気を含んだ重々しい気分が堆積して . . . 本文を読む
コメント

連続殺人犯  小野 一光

2020年01月10日 | BOOK
連続殺人犯 小野 一光北村孝紘 【大牟田連続4人殺人事件】松永太 【北九州監禁連続殺人事件】畠山鈴香 【秋田児童連続殺人事件】鈴木泰徳 【福岡3女性連続強盗殺人事件】下村早苗 【大阪2児虐待死事件】山地悠紀夫【大阪姉妹殺人事件】魏巍 【福岡一家4人殺人事件】高橋裕子 【中州スナックママ連続保険金殺人事件】角田美代子【尼崎連続変死事件】筧千佐子【近畿連続青酸死事件】シリ . . . 本文を読む
コメント