シニアIT土方の【IT公論】

<<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>>

ITの開発構築プロジェクト案件って100%ブラックだから。「勤怠良好なこと」

2018-09-19 20:47:14 | 再録
https://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/98523845476d6fc7629192a430f2009f
2016
ITの開発構築プロジェクト案件って100%ブラックだから。募集要項が香ばしい。勤怠良好なこと、は、その現場の勤怠が崩壊してることを示す。コミュニケーション良好なこと、はその現場の(同上)、主体的に動けること、は、その現場に入っても孤立するという意味。
06-27 05:27
そもそもその案件がネットで広く募集がかかってる時点で。。なんで末端まで募集かけなきゃいかんのかを考えると。PM募集は120%ブラック。いきなり入ってPMなんかできるか!ヴォケが。で面談すると、SEとセットでの提案なのねほとんど。NWエンジニアを引き連れて入って
06-27 05:28
お好きなようにプロジェクトをまわしてください、って香ばすぎるよな。。でそのNWエンジニアもイケてないヤツで、そいつのおもりも丸投げされる。そもそも外注でPMに入るってことは一からステイクホルダとの関係を築いてこいゴルァってことだからこんな難易度の高い仕事ねーっての。
06-27 05:30
ITのプロジェクトってほぼ高い確率でつなわたりでやってて、PMの腕に属人化もはなはだしいわけ。15年前から何も変わっちゃいない。PMの「仕組み」ができてないのにPM経験者を募集して「好きなようにまわしてください」っておかしくね?つーか、その単価で募集?失礼じゃね?っていう
06-27 05:32

俺のほうが正しかったw

2018-09-17 20:37:24 | 再録
https://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/0caaf9113d758fd25e927a41dc92e986
かなり若い頃の、俺がケンカして辞めた現場とか、職務怠慢でほぼほぼクビになった(俺にも言い分あんのよ。。)現場とか、ぶっ倒れてフェードアウトした(肉体的な病気もあるし精神的なものもあったし)現場とか・・

今、俺自身が年寄りになってみて思い返すと、みーんなクズだったよ。

いやひいき目じゃなくて。自己弁護じゃなくて。

ホントダメ人間ばっかの現場だったし、放置プレイされたカオスのような現場もあったし。

そう思えるのってすごく救われる。過去を変えられたような気がする。

だって、いろいろ言い分はあるものの基本的には続けられなかった自分が悪いと思ってたし。ロコツに現場は悪くないオマエが適応すべきだ、みたいなこと言われたことあったし。

そう、あのね、端的にいえば「ハラスメントの温床」だったわけ。
今だったら絶対許されないような現場の数々。コンプライアンス的にね、。

(俺的には)大・転換かも

2018-09-16 20:36:19 | 再録
https://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/eb18b944bcf3b1d3a0831a28cf4e8d32
今、70歳で仕事「してないってヤバくない?」っていう気持ちだもん。
しかもさ、それだけじゃんくて70歳で「イヤな仕事してるってヤバくない?」って。

だってそのまま死んじゃうんだよ?晩年に、自分が好きなことじゃないことして、最晩年身体動かなくなって、死んじゃうんだよ。ヤバくね?

それだったら。。仕事してないほうがまだいいかもしんないけど。金銭的に暮らしていけるのならね。

俺ら世代って、最初は悲しい、犠牲者の世代かと思ってたけどさ。。だって上の世代がゆうゆうとリタイヤしていくように見えたから。

でも上をよおく観察してみるとそうでもなくて。。なんか不機嫌なジジイババアが多いな、と。
戦後、高度成長期から平成にかけて、明確な「苦労」はしてないんだけど、なんかガマンして生きてきちゃったのね、と。

なぜガマンしちゃったか?老後に楽して生きるため。

それは、アンタらの時代は正しかった。でもその代償として「常に不機嫌な顔」が残った。

俺的には、カナしいことだよそれ。

俺らは悲しい世代ではないけれど、今から用意周到に、大転換時代に対する仕込みをしておかなければならない。

大きな柱はふたつ。マスゴミに翻弄されず
・リアル健康でいること
・カネを使わなくともある程度満足感のある生活を送ること。

たとえば酒タバコ甘いものとかそういうの。。
そういう嗜好品ってホントヤバい。なぜならカネも奪うし健康も奪うから。

仕込みとしてはまずこういうタチの悪いモノたちから距離をおくこと。
そのためにはまずクソマスゴミの情報をほぼシャットダウンしておく必要がある。
嗜好品を買わそう、庶民からカネを撒きあげようってのはマスゴミの常とう手段だから。

うーむ 扱いむずかしい

2018-09-14 20:27:43 | 再録
https://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/20eb6ea5f35a0a6ebf793881783e6fa3
2016
ガチビジネス、ガチンコのネゴシエーションとかありていにいえばキッツい仕事における女性のありかたってさ、昔よく考えてたのね。なぜなら、彼女らってすぐ辞めちゃうから。簡単に。総合職(死語?)だからリスペクトして男性と同じように扱うと、辞めちゃう。昔は軽くふざけんなって思ってたけど
06-20 14:30
裏返すと、事務職みたいに扱うとプライドが傷つけられるみたいで、つまりビジネスシーンにおけるコマッタちゃんだったわけ。今は知らんけど。キツくなくて定時で上がれてクリエイティブな仕事にアタシをアサインしなさいよゴルァ!って感じだったのね、みーんな!表面上はソフトでも。
06-20 14:31
で、望み通りの仕事にアサインされないと、上の上にチクるwあー昔の俺の仕事における苦悩の話したいんじゃなくて。結論としてはね、彼女らは、自分たちは女性だと思ってるわけです。男女平等だけどアタシたちは女性だから。ってどういうことなん?具体的にオジサンに説明してくれよ、ってこと。
06-20 14:33
女性なんだから優しく扱ってくれるのが当然だろじゃないとパワハラで訴えるぞゴルァってのと、もっともアタシの実力が発揮できるクリエイティブな案件のクリエイティブなパートにアサインしろよゴルァってどう両立させんの。クリエイティブ希求するくせに指示されないとわからないとか言ってみたり
06-20 14:35

成功しているビジネスマンはますます時間厳守になってくる。

2018-09-12 20:18:00 | 再録
https://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/dde3dabc7589a37ea9b063cb4ea864e5
これは怖いことですよ。ほとんどのビジネスマン気づいてないみたいだけど。。
このスマホ時代だからこそ、誰もが時間にルーズになりつつある世の中だからこそ。
成功しているビジネスマンはますます時間厳守になってくる。
おそろしい。。

なぜかわかる?成功しているビジネスマンは、スマホをつかって生産性上げてるから、時間に余裕ができんのよ。
だから時間を守れる。
スマホに依存してたり振り回されていたり中毒になってるヤツは、もう二度と時間厳守に戻ることができない。
ぶっちゃけそれが年収の差になっていく。。おそろしい。

リアクション・モード(8)根拠のある自信

2018-09-10 20:16:11 | 再録
http://el.jibun.atmarkit.co.jp/infra/2017/08/post_17.html
 リアクション・モードの話を書いているつもりがずっと生活習慣の話になってしまっています(汗)。

 ので、一旦今までのおさらいを...

 そろそろ夏休みならぬ「夏休憩」に入っておりますので

がっつり休暇をとるわけでもないのですが、その替わりに毎年盛夏期はいろいろな方面の稼働を減らして体力を温存し、秋以降の英気を養うことにしています。

 こちらの投稿も一ヶ月ぐらい空いてしまう予定なので、ここらでおさらいしておくのもよいかなと思っています。



 これを読んでいただいている方のうち9割ぐらいは、リアクション・モードすなわち「思うがままに生きる」べく自分を解き放ったら、もちろんそれを望んではいるものの、マズいことになるんじゃないか? と感じると思うんですね。

 たとえば仕事だったら行かなくなっちゃうとか、上司に文句言って左遷とか(苦笑)。

 家庭だったら、何もかもめんどくさくなって家事放棄とか?

なんかたとえが酷いですが...

 なので、そうならないようにと常に自分を抑制してしまう(と感じている)。

 そうではなくて、自分をリアクション・モードに解放したときに「おまかせください!」という状態になってみませんか、誰でもなれますよ、ただしそのためには...という話をずっと書き続けています。



 言い換えれば、自分を解放することでより「善を為す」ことができるとでもいいましょうか。

 思うがままに生きるの「思う」を常に善にしておけばよいわけです。

 自身の人生の満足感を上げるのみならず、自分を解放すると勝手に自分のことではなく社会貢献をはじめてしまうような身体にする。

 そうすれば自分も周りも少しずつHappyになる。

 仕事も、生産性が上がって信頼されるようになり(当然、収入が上がる可能性が高まります)、家庭にも良い影響を与え、ファースト・プレイスをみつけることができて人生の充実感が急上昇し...

 家庭を安定させるのも仕事をバリバリやるのも、どちらも立派な社会貢献ですからね。



 ところで、だいたい20代後半ぐらいでしょうかね、組織の中で、組織自体が遅滞している(売上が落ち込んでいるとか)ときに、「なんで俺(私)を抜擢しないんだ!」という強い気持ちが沸き起こってきたりしますよね。

 自分をアサインしてくれれば、プロジェクトを立て直すことができるのに、とか、イケてない上司よりうまく現場を回すことができるのに、とか。

 そういうときに、気持ちだけで終わらせずに、純粋なる使命感でもって実際に皆の前で手を挙げてしまったり。

 リアクション・モードとはこういうときの状況に近いかな、と思います。

 ルーティンの仕事ばっかりやらされている状況で、そろそろ自分を「解放」したい!という強い思いと、それを実践するアクション。



 こういう強い気持ちが沸いてくるのはなぜか? 別に、与えられているルーティンの仕事をこなしているだけでも文句は言われないわけですしね。

 なぜかというと、諸々の準備ができているからです。準備ができているから、自信がついている。

 準備というのは、スキル的なものもありますし経験年数とか、あとは「俺(私)ならこうやるのに」と考えるということは計画はばっちりということです。

 あとはマインド的な... 自分はもう次のステージに行く準備ができている(に違いない)、と。

 そういう気持ちの高ぶりと、あとタイミングがぴったり合えば、実践モードに入ることができるのですが、実際は実践する人間のほうは少ないですけどね。

 周りからみていると、まさに今がチャンス!動き出すタイミング!というときに、ぜんぜん一歩が踏み出せない方が多いです。これは年齢は関係ないですね。

 タイミングなど待たずに一歩を踏み出してしまうのが、大事です。それがしかるべきタイミングであれば成功しますしそうでなければ失敗します。それでいいのです。



 そういう状況下で、「よし、やってみろ」となれば、最初は堰を切ったように、能動的に仕事をすると思うんです。

 自分の裁量の範囲内、あるいはそれを超えて人をアサインしたり、他部門やステイクホルダ―と交渉を始めたりとか。

 若かりし頃は、まだ人間的に未熟であるがゆえに多くの場合はいろんな壁にぶつかり、初期のモチベーションを長期的に維持するのはきわめて難しいのですが...

 私がお伝えしたいリアクション・モードというのは、その、堰を切った最初の状態が、感情のアップダウンなく人生でずっと続くようなイメージです。

このたとえは仕事の話でしたが、人生全般において、ということです

 感情的には、躁状態を続けると疲れてしまいますので、気持ちは冷静に。そして常にポジティブに。



 リアクション・モードに必要なのは、自分は「大丈夫」であるという自信です。

 自信をつけるために必要なのが、自分にとってのファースト・プレイスをみつけることと、良質な生活習慣が立ち上がる(自動化される)ことです。

 そのバックグラウンドがないと、自信が継続しないのですよね。

なぜなら、大学生が勉強しなくなったから。

2018-09-09 20:14:35 | 政治経済・世相
2017
どこかで誰かが論証してくれてるのかな。日本が生産性とか国力とか先進国最低レベルになっていて、それどころか後進国まで下がりそうだってことから目を背けている日本人多数。まあそれはいいよ。ほっとけば。でその理由なんだが、ズバリ結論から書くと80年代以降大学生が勉強しなくなったから。
08-02 01:32

日本人は高校生までは優秀。つか先進国とも肩を並べている。が、大学に入ってリベラルアーツに手をつけずにまずダメになり、次に安定志向で企業に入り20代のうちにまんまと、ゆるやかにツブされていく。つまりその会社でのみ通用する人材に変貌しワールドワイドではまったく役に立たない。
08-02 01:36

「メイド機能」

2018-09-07 20:11:20 | 違和感アンテナ
2017
だーれも本当のこと言及しなくなっちまったけど男性が結婚相手に「メイド機能」を求めるんだったら相手の学歴は邪魔になる。そして相手の親が専業主婦である(あった)ことがMUSTだ。そして世の多くの男性は結婚相手(恋人ではなく)にメイド機能「しか求めてない」。
07-20 08:06

その傾向は成功者ほどに顕著。金銭的に成功していてもあまり本物のメイドを望んでいない。奥さんにやらすことを熱望する。世の中の真に賢い女性が成功者と結婚したいと望むのは自然なことで、肯定されるべきで、成功者が結婚相手に望むこともちゃーんと知っている。わからんか?この不都合な真実。
07-20 08:07

金に困ってないとかそういう次元のちょっと上

2018-09-05 19:38:20 | 再録
https://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/9aa990b4be4d9f18d87e7c090625f90f
2016
あのねみんな気付いてないのかもしれないけどこれからの時代全力で模倣すべき「存在」はね、たとえば親の遺産で食っていける人たちとか親が成功者で超ポジティブに親のすねかじってるむっちゃいい人とか、そのあたりなんだよ?しかもかつかつに清貧してる人じゃないよ。
06-12 19:12
金に困ってないとかそういう次元のちょっと上、金を意識せずに生きてきた人たちだよ。いつの時代も、世の中には一定層そういう人たちが必ずいる。それを妬むんじゃなくてなぜそういう人たちがいるんだろう?をポジティブに考えるところから、なんだよ。最初っから解脱している、みたいな。
06-12 19:16

ビジネスでメール送った後電話するの禁止すべし

2018-09-03 19:37:09 | 再録
https://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/e43017c9936d6f9393b967cd62bd0ba6
2016
ビジネスでメール送った後電話するの禁止にしたほうがいいと思うぜ。俺はメールで完結するようにわかりやすく書いてるからおっかけTELしないけど、いきなりメール送りつけるんじゃなくてフォローの電話ぐらい入れろやって何回か言われたことあるけどオマエバカでしょ。なんのためのメールなんだよ。
06-10 16:27
メール打って取引先に電話してメールと同じこと復唱してトークして15分。で取引先も、今いったことメールで返すからってwそのメールつくるのに10分。このやりとりを日本中で何百万人というビジネスマンがやってどんだけ時間をムダにしてるのか。メールで完結させるようそもそも文を練りやがれ。
06-10 16:29

商品開発は脳内

2018-09-02 19:36:00 | 再録
https://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/c04eb803d28b56c9857b9fc1e3d5ffc1
斎藤一人さんの「悩みとか苦しみは、商品に入っちゃうの。」っていうのは、すげえ言葉だと思うんだけど相当補足が必要w

商品開発は脳内で行うのだそうだ。

たぶん、自分じゃなくて、こういう商品があったら世の中に役に立つんだろうな~というのがあったら、それをイメージして、寝かしておく、と。

うまくいけば1か月ぐらいで脳内で「ぽんっ」と出てくるらしい。
それを工場?かどっかに、こういうレシピでつくって、と頼んで終了。

「悩みとか苦しみ~」はこの1か月ぐらいの潜伏期間の話で、とにかく楽しかったり充実したりしてないといけないそうで。

この時期に苦しかったりすると、ぽんっと出てきたとしても、万人を喜ばせることができないのだろう。
つまり、売れないわけね。

ひとりさんはけっこうおもしろいこといってて、世の中の役に立つ商品を俺が開発しなくともよいといってる。余裕だよねw

つまり、こういう商品が世の中にあればいいな、というのは念じるけど、自分が調子悪かったり自分の「順番じゃない」ときは「ぽんっ」は他人のところにあらわれる、ということ。

世の中の凡人はなかなか達観できないわけなんだが、ひとりさんの「こういう商品が世の中にあればいいな」が他人が実現させたのだとしても、儲けのチャンスは逸したのかもしれないがひとりさんの願望は叶ってるわけ。ひとりさんは、1ユーザとしてその他社製品を買えばいいわけだからね。

達観してるから「そう、よかったじゃない」といえる。心から。
それがね。。難しいんだよね。

これはある意味ものすごい成功法則なんだがな。

誰かを応援してるヒマ。。あるんだねえ。。

2018-08-31 19:34:00 | 反面教師クン
2017
俺はね、あのボウリングの某女子プロの応援団の「層」とまったく相容れないと思っていて。いやまったくボウリングに限らんのだけどアラフォー以上男子で何か別な対象を一生懸命応援するっていうスタンスが信じられないんだよね。まず思うのは、応援の前に自分がうまくなることに注力しないのか?
07-14 07:47

ってゆーのがひとつ。次は、アンタらそのパワーを仕事にふりわけて仕事きわめてもいいんちゃう、と。そして、そのパワーを家族の応援に使ったらいいんじゃないのって思うんだわな。要はカネと時間をどこに使うかっていう話で、自分と周りの成長に充填しないのアンタらは?と思うわけ。
07-14 07:48

目の前の利益のためにしかガンバレないヤツ

2018-08-29 19:23:53 | 反面教師クン
2017
これ普遍的な成功法則なんだけど。ガキってさ、これできたら小遣いやるとかなんか買ってあげるとか言わないと苦しいことしないじゃない。イチローみたいに、将来なれるかどうかわからんプロ野球選手になるために毎日素振りするとか、ふつーはできんのよ。10年先の、もらえるかどうかもわからん
07-14 05:46

報酬のためには。でさ、まんまオトナになったヤツ多すぎなのね。目の前の利益のためにしかガンバレないヤツ。そういう奴を「器が小さい」という。オトナこそ、信じたことに向かって、こつこつと、小さな努力を積み重ねていかにゃあかん。その信じたことがいつ実現されるかもわからない、
07-14 05:46

いや実現されない可能性もある、けれども。オトナになると一朝一夕に成果がでないことばかりなんだよ。つかほとんどそれだ!
07-14 05:46

オマエの成長のため、だと。。?

2018-08-27 19:22:23 | IT土方(マネージメントの質の低下)
2017
オマエの成長のためとかいわれて生産性の低い部下全員あてがわれ、無能なパートナー会社の茶髪の若造押し付けられ、頭のおかしいハケンのご機嫌とらされ、あげくの果てには仕事を遅滞させるだけの無能上司まで押し付けられ。。それら(人間とは思ってない)をまとめ上げて管理するの「も」
07-11 01:55

オマエの仕事と言われ。。なぜそうなるのか?なぜそれが俺の仕事になるのか?それにより何のメリットがあるのか?は提示されない。それが、実はおかしい。そこにNoを突き付けるべきなんだ。若手は理不尽なことされたらどんどん辞めていいんだよ。それが日本の社会のためなんだから実は。
07-11 01:55

つるまなきゃ行動できない人生って

2018-08-26 19:20:51 | 反面教師クン
ぼっち学食が何が悪いのかわからんけど、と言い出すのはおっさんなんだろうけど。俺はぼっち学食からぼっち食べ歩きをするようになり、やがておいしいと思った店に彼女(結果奥さん)を連れていくようになり、最終的には家族でいけるようになった。これが豊かな人生でなくて何なのか。

なんでもかんでもつるまなきゃ行動できない人生ってさ、初動遅すぎだし、今の時代そぐわねえんだけどなんで若い世代は完全につるんでるんだろ?ようわからんけど

そんな中で飛び出してこれるのは勇気を出してぼっち活動できる奴なんだろうな。あるいは、勇気どころか最初からつまはじきにされてるやつ(笑)

俺は、人はあとからついてくるだろうって感じで。。。基本的に行動はぼっちだけど、社会生活を営むためにはどうしても知り合いは増えていく。だから、家族+知り合いで十分って感じ?

友達いねーのかって言われるんだけど(笑) 俺の場合小中高の頃つるんでたやつらが地元および全国にちらばっていて、そういうやつらとは数年に一度しか会わなくとも友達だと思ってるよ。

会う必要は特にない。もしかしたら一生会わないやつもいるんだろうけどでも友達であることに変わりはない。

とにかく俺は初動を大事にしてるから、やはりそこをスピーディにするためには単独行動になるわな。単独行動がすぎて結局サラリーマンになれなかったっていうのは自分の持ちネタだが(笑)