free style furniture DEW

古材家具・琥珀アクセサリー/古道具・雑貨販売/家具製作・修理/店舗住宅のリノベーション/D's House/cafe

Re-open 11days 無事終了いたしました

2007-04-25 23:25:52 | Weblog
この度は皆様の後押しにより、無事に11日間のお披露目が終了出来た事を心より感謝致します。
延べ178名の方にお越し頂きました他、お祝のお手紙・お電話・お花等々が届き、あまりの多さに驚き感動しております。ありがとうございました。
今後は、4月27日(金)より下記の通常営業となりますので宜しくお願い致します。

  OPEN :金・土・日・月   11:00~17:00

尚、飲み物をお出しする準備も出来ましたので、お気軽にお越し下さい。
  
                 DEW   今井               
    
コメント (2)

DEWへと続く山道

2007-04-17 22:33:13 | Weblog
最近では、あまり出会えなくなってきた未舗装の山道です。木漏れ日、空気感が好きです。
この頃は、風車の前に車を止めて、散歩がてら歩いてお見えになる方もいらっしゃいます。
もう少しで【DEW】です。

車のアクセス〔7〕

2007-04-07 01:29:49 | Weblog
『らぽ-る』より80m程行くと右手に写真のソ-ラ-と風力一体型発電装置があり、その右に「みかん狩り・ファ-ムイン南房総・杉田棟」の看板、その下に目をやると、【DEW】の看板が登場します。
後は道なりに右奥の山を目指します。〈民家を5件程通過しますのでスピ-ドは控えめに!お願い致します〉 → 民家3件目横に「通り抜け出来ません」の案内版がありますが、【DEW】の看板に従い先に進んで下さい。 → ここから200m程奥に行くと道が二手に別れます。(看板あり) → 左の未舗装路に入って180m程先に【DEW】があります。〈車の運転には御注意下さい〉

車のアクセス〔6〕

2007-04-03 01:45:03 | Weblog
『らぽ-る』を目印に信号を左折すると、山の中腹に赤い屋根のコテ-ジが2棟見えます。(写真)
ここは「ファ-ムイン南房総/杉田棟」(滞在型農園施設)で、自炊形式(調理器具・食器付き)の宿泊施設です。さらに「ペット同伴可(中型のペット・20Kgまで・有料)」の部屋もあります。
この高台から見下ろす田園風景は壮大です。

「ファ-ムイン南房総/杉田棟」
宿泊のお問い合わせ:携帯 090-8870-7433
          URL http://www4.ocn.ne.jp/~sugitafa/

この「杉田棟」より【DEW】まで徒歩5~6分となります。
コメント (1)

車のアクセス〔5〕

2007-04-03 00:20:24 | Weblog
さらに県道296を1Km程進むと、右手に無添加ハムとソ-セ-ジの店「セント・シュバイン」が表れます。(写真)ここも寄り道コ-スです。リストランテ&売店(木曜定休)と宿泊ログコテ-ジが2棟あり眼前に広がる田園風景が和めます。

「セント・シュバイン」
宿泊のお問い合わせ:Tel: 0474-36-2825                                
          Fax: 0470-36-3256
          HP : http://www.hamuya.com/

さらに200m程行くと四個目の信号(左手前に美容院『らぽ-る』)ここを左折します。
コメント (1)

車のアクセス〔4〕

2007-04-02 02:42:11 | Weblog
この交差点は『那古』を左折してから3個目の信号で『三芳支所前』、右手前に目印「みよしクリニック」右向こうに「ガソリンスタンド」このまま【DEW】を目指すのなら直進して下さい。
ちょっと寄道して、道の駅「三芳村」鄙の里(ひなのさと)によるのも一興です。ここで田園風景を見ながら食事も良し、物産センタ-(土のめぐみ館)で買い物も楽しいですよ。ここにも新鮮な野菜があります。その横で出店している『ビンゴ・バーガー』もおすすめ(和牛を使用しているのです)。

鄙の里の受付に、【DEW】までの案内地図を置いて来ましたのでお尋ね下さい。
    
PS この信号は旧三芳村の一つ目の信号だそううです。


車のアクセス〔3〕

2007-04-02 02:01:26 | Weblog
椰子並木を進むと右側に「健人館」があり、ここに地場産の野菜や天然酵母パン(ばんパン製)を買いに行きます。さらに進むと写真の案内版が出てきます。この信号が「那古」の交差点で『和田』方面へ左折して県道296号に入ります。目印は左に斎場〈玉泉院〉があります。

車のアクセス〔2〕

2007-04-02 01:07:04 | Weblog
国道127号を進むとトンネルを通過します。「トンネルを抜けると椰子並木だった!」写真の景色が飛込んできます。いつも東京方面から帰ってきてこの景色を見ると「タダイマ~」と声をかけます。

フェリ-:神奈川・久里浜―東京湾フェリ-―富津・金谷―国道127号(館山方面)を南下してくるとこの景色に出会えます。

車のアクセス〔1〕

2007-04-02 00:44:18 | Weblog
車: 東京湾アクアライン―館山自動車道(館山方面)―富津館山道路―(終点)富浦IC (ここまで約60㎞:約45分)
料金所を過ぎると写真の案内版が目に入ります。この先の信号を「白浜・館山」方面、国道127号を左折します。

※時々〈覆面パトカ-〉を見かけますので、スピ-ドの出し過ぎ.一時停止違反に注意!!!!

電車・バスのアクセス

2007-04-02 00:09:42 | Weblog
電車: JR東京駅―JR内房線「ビュ-さざなみ号・さざなみ号」―館山駅
バス: 東京駅八重洲南口「房総なのはな号」―館山駅(所要時間 最速1時間48分)1日30往復
問い合わせ:日東交通(株)0470-22-0113(8:30~17:00)  
      JRバス関東案内センタ-03-3844-1950(10:00~22:00)
館山駅東口を背にし、左を見ると写真の風景です。その右奥のオレンジ色屋根の建物が「館山日東バス」乗り場です。ここより路線バス「丸線」に乗り‘明石’の次の『大作(おおさく)』で下車します。(所要時間20分)左に美容院「らぽ-る」が見えます。ここから先きは車のアクセス〔6〕に準じて下さい。

§ ご予約:高速バスネット(予約・販売サイト)§

電話予約: 0470-22-18898(7:00~18:00)  01-3844-0497(10:00~18:00)

パソコンから:http://www.kousokubus.net
  携帯から:http://www.kousokubus.net/k