free style furniture DEW

古材家具・琥珀アクセサリー/古道具・雑貨販売/家具製作・修理/店舗住宅のリノベーション/D's House/cafe

そら豆

2009-05-15 13:05:59 | Weblog
東京で暮らしていた頃はさほど食物に季節感を意識する事も無く
デパ地下のスーパーできれいな野菜を買い美味しくいただいておりました。
こちらの暮らしを始めてからは、季節ごとの変化に富んだ野菜や果物を
当たり前に食すことの喜びを知りました。
最近ある所で、今が旬のそら豆が出されました。
私たちもそら豆は大好きで、いつものようにお皿に手を伸ばしそら豆を取り
薄皮をむいてから口に入れました。
2つばかりいただいた後、ふとお隣の方に目をやるとお箸でそら豆をつまみ
そのまま口の中へ……
その様子を垣間みていた私たちは、思わず『薄皮ごと⁇~ですよね~⁈』と
又しても目からウロコ状態‼
そう言えば、こちらに来てから人参・ごぼうの皮は剥かずに調理する事を学んだはずでした。

まだまだこれからもウロコを落としそうな私たちであります。(K)                            

コメント (4)

ハラダマホ 練り上げの器 !

2009-05-15 12:24:23 | Weblog
昨年11月にハラダ マホさんの個展「練り上げの器展」を開催しました。
その後も少しずつですが常設で皆様にご覧頂いています。
今回も定番と新作の作品が届きましたのでお知らせいたします。

どうぞお越し下さい。

「房州みかん!」

2009-05-10 22:21:05 | Weblog
最近アルと散歩をしていると、柑橘系の甘い香りが
辺り一面に漂っています。
それはみかんの花(写真)が一斉に開花しているからでした。
その昔(おそらく十数年前)、この辺り一帯がみかん山で
房州みかんは有名だったそうです。
しかしだんだんと甘いみかんが好まれるようになり、衰退したそうです。
実際こちらに来て食べた時、酸味が強く「昔食べた事があるな」と言う印象でした。
そして、このみかんを食べだすと「深みがあって酸味があるがゆえの甘み」なのだと
思えるようになり、毎年冬が楽しみになりました。
十一月半ば頃からが最盛期で、DEWの下の農家でもみかん狩りも出来るので、ルートに
入れてみると良いと思います。
初めて見た花の印象は、つぼみの方が可愛げがあり、咲くと肉厚でちょっと無骨かな?

  


コメント (2)

”オープンカフェ”

2009-05-06 11:25:29 | Weblog
2日の「千倉アートフリマー」でのYaeさんとのコラボも
気持ち良く演奏できて、アル共々リラックスできた一日でした。
遠くから足を運んで下さった方々も笑顔だったので、
楽しんでくれたのだろうと勝手に思っています。 ありがとうございました。

写真は、完成したばかりのオープンカフェ・スペースです。
実はフリマーの前日(1日)、DEWの閉店後6時からレンガを敷き始め、
明日はライブがあるから8時半頃までで止めようと思っていたのですが、
妻とともに楽しさにハマってしまい気がつけば日付けもかわり0時半⁉ 
疲れと感動が入り交じり、早々におやすみなさい⁈

朝起きて感動を再びと思いきや、水平も取らずに地面なりに施行した為に
何ともいえぬうねり加減。 犬もつなげるフックも埋め込んで有ります。

名付けて『空飛ぶオープンカフェ』となりました。



コメント (6)