すーぴーあのね・・・

お空のすーぴーに語りかけるかーさんのゆる~い日常

早朝散歩にて

2018-08-15 20:05:33 | Weblog
 すーぴーあのね・・・

 そっちはどう? 

 まだ 眠気の覚めない公園の水辺 

 

 朝ご飯は フレッシュジュースに限るのよ

 

 アタシとピンクのお花と どっちがかわいい?

 

 己の可愛さを十分承知しているところ、ちょっと憎らしい

 
コメント (1)

ジンジャー

2018-08-14 22:37:28 | Weblog
すーぴーあのね…

そっちはどう?

新生姜ソフト デビュー🍦



トッピングは…刻み新生姜

いらねー!

残り3分の1位から喉に来るピリピリ感…

やっぱり生姜だ。裏切らない
コメント (3)

七不思議の話

2018-08-13 21:10:00 | Weblog
 すーぴーあのね・・・

 そっちはどう? 

 怪談話はお好きでしょ? 

 大中寺の七不思議 始まり~  

 その1 「東山一口拍子木」 ・・・ セミの声しか聞こえない

 

 その2 「馬首の井戸」 ・・・ 覗き込む勇気も、耳を澄ます勇気もない

 

 その3 「開かずの雪隠」・・・ 雪隠とはトイレのことね

 

 中がどんな風になっているか 気になるところだけど 近づいたらダメ!絶対

 

 その4 「不断のかまど」

 

 見たい人は「ごめんください」、って自分で戸を開けて入るんだけど ・・・ 勇気を出してごめんください

 

 その5 「枕返しの間」

 

 ここは むかーし宿泊訓練といって泊まったことがある ・・・ 遠い目

 寝相はいい方なので・・・

 

 その6 「油坂」

 

 この通せんぼが ちょっとリアルでしょ?

 

 その7 「根なしの藤」

 

 根っこがないのに 今もこんな立派に成長している謎

 

 怪談というより 悲しいお話があった、というわけね

 七不思議諸説ありますが、見てきたまんまの写真で、どぞ!

 
コメント

いざ鎌倉!2018夏の陣

2018-08-12 20:33:24 | Weblog
すーぴーあのね…

そっちはどう?

今年の夏も 走ることが大好きな熱きもの達が集まった



なかなか難しいきれいな◯

走り出す前から◯のために足がつりそうになる 😅

彼らのいう、ゆっくりジョグペースを信じてはいけない。

おばぁは終始ゼーハーゼーハー

さぞや煩かったことでしょう…と言っても、皆はるか先だからね

聞こえなかったわね

常に、仏のいわさんが後ろに着いて下さって、走れるかしらん?

という不安はいつの間にか消えて楽しく最後まで走れました。

ありがとうございました。

実行委員長の「どうですか?大丈夫ですか?」と細やかなお気遣いも嬉しかったです。

雨上がりでかなり滑りやすかったけど、尻もち無しで終われて良かった。



ずっとこんな空模様で、日差しこそないものの蒸し暑かった!

3人くらいに「昨日から?」「どこに泊まったの?」

と聞かれたけど…今朝です!日帰りです!

上野東京ラインに感謝 🚞

頑張ったから、多分明日(明後日か?)は筋肉痛…いぇい 😂
コメント

私の山の日 2018

2018-08-11 21:10:00 | Weblog
 すーぴーあのね・・・

 そっちはどう? 

 8月11日 山の日3年目にして初めて青空 

 7:30 かかしの里 スタート

 

 清水寺(と書いてせいすいじと読む) 7:44着

 

 こんなのを軽くスルーしながら

 
 
 晃石神社 8:06着

 木札が頂けるのは 8:30からなので

 

 晃石山 山頂へ 

 

 (ひさしぶりに)三角点 とったど~

 

 ここで登頂記念の木札を頂き 参拝したら

 

 太平山へ・・・途中こんなところがあったので寄り道 8:56

 

 ひっそりと 寂しげに・・・

 

 その地味さの割に 濡れた岩がごつごつの滑りやすい道が続き泣く

 

 おっ君か? 奥宮は見過ごしがちな場所だ 9:06

 

 太平山神社着 9:13 御朱印を頂く

 

 そこから大中寺方面へ 七不思議を探検しながら

 

 ぐみの木峠へ 9:49 

 

 ここの登りが自分としては一番きつい とにかくきつい・・・大事なことなので2回

 

 なんとか登って 朝の晃石神社を通り 桜峠へ 10:48

 

 桜峠から やっほ~~~

 

 こんなボスを乗り越え

 

 馬不入(うまいらず)山頂 着 11:12

 

 二つ目の三角点 ドロドロ~

 

 ここからの下りが 決して険しいわけではないのだけれど 下っても下ってもロードに出ない謎

 やっと 出たー! 11:45 (ここでお風呂に入れます)

 

 かかしの里まで ドスコイドスコイ進み ゴール!

 

 おなかが減ったのでござる

 

 (予告) 七不思議は近日ご紹介・・・震えて待て!

 
コメント

最近の朝

2018-08-10 21:10:00 | Weblog
 すーぴーあのね・・・

 そっちはどう?

 緑のカーテン・・・というには生育が悪く

 「よしっ!今夜はゴーヤチャンプルだ!」と腕を振るうには 数が足りない  

 

 でも、毎朝その成長ぶりを確認するのは 小さな楽しみだ

 ちょっとぽっちゃり系のこの子は このまま まあるく育ってほしい

 

 キミは なかなかスマートに育ちそう



 ジョウロで水をあげたら ドスコイドスコイスタート

 これが最近の朝のるーてぃーん

 
コメント

たかが弁当されど弁当

2018-08-09 19:15:56 | Weblog
 すーぴーあのね・・・

 そっちはどう? 

 にく にく にく 🍖

 

 弁当一つで 午後のやる気が俄然あーーっぷ  

 

 人間、このくらいの方が扱いやすかろう・・・
コメント (2)

のろのろと・・・

2018-08-08 20:08:23 | Weblog
 すーぴーあのね・・・

 そっちはどう? 

 青い空 風になびく緑の稲

 

 いつもの朝とちょっと違うのは 怪しげな鉄紺色に染まる北のお山と・・・

 

 水量を増し、ごうごうと音を立てて流れる川

 

 来るのか・・・? 接近中か・・・? 

 どうかお手柔らかにお願いします  
コメント

♪ 恋は初めてじゃないけれども

2018-08-07 20:21:12 | Weblog
 すーぴーあのね・・・

 そっちはどう? 

 もも もも もも

 

 ちゅっ 

 

  
コメント

杉並木が熱く燃える

2018-08-06 19:40:45 | Weblog
 すーぴーあのね・・・

 そっちはどう? 

 日光杉並木マラソン プログラムより

 歓迎のことば by大会会長 日光市長

 「この大会は文化遺産の日光杉並木街道を走ることができる大会です。古より、日光を旅する人々に涼しい木陰を提供してきた杉並木

  夏の早朝、澄んだ空気を胸いっぱいに吸い込み木々の息吹を感じながら走ることで、格別な爽快感を味わうことができます」(抜粋)

 日光 ってだけで涼しーいイメージがあるでしょ?

 JR日光線沿い これだけでも早朝の澄んだ空気感は十分に味わえる

 右手に聳える杉木立 

 この中を走るのだから、わー涼しそう! きっと爽快ねって思うでしょ?

 でもこの並木が壁になって風が抜けないという落とし穴があるのを ランナーの皆さんはお気づきかしら 

 湿度が高かったら サウナと化する杉並木街道なの

 

 そんな真夏の暑いレースに こちらの熱ーい男が参戦

 

 沸騰寸前 アッちっち~ 

 

 5キロの折り返しまで気持ちよく突っ込んで下り 後半5キロを這う這うの体で這い上ってくる、

 正に激沈上等な例幣使コース

 暑さと復路の上り坂のきつさに、皆に「参ったー」・・・と言わせながら

 きっとまた来年もエントリーさせちゃう不思議な魅力があるのよね

 早い時間にスタートする 小中学生の必死の走りに感動するのもポイント高いところ

 大汗かいて10キロ走って それでもまだ10:00前 

 ゆーっくり休んで 復活したら・・・またこれでひと汗流しましたとさ 💦

 
 
コメント (2)