見出し画像

筑井孝子が描く聖書の世界

筑井孝子が描く聖書の世界1   ダビデとゴリアテの戦い

こんな

内容です

 

 

すごい大きなゴリアテにダビデ少年が石をあてるってところです

 

これはミケランジェロのだね。

この肩に乗っているのが

石の袋で

ゴリアテにあてたんだよね

 

大きなゴリアテの表現は

たっている絵が多いです

 

 

ゴリアテが大きく見えるために

そばに居る人が小さくして

ダビデが小さく描かないようにしています

 

いろんな絵をみたのですが。

 

わたしは

ゴリアテの足を曲げました

そうして

たたまった感じで大きさを表現しました

 

 

 

 

父はこの絵がすごいいいとほめてくれて

それで

父が亡くなるまで

父の部屋におきました。

 

今はこの絵は

父の主治医の病院にお礼にあげてきました。

 

 

https://blog.goo.ne.jp/shalom1992  聖書の本の紹介
https://blog.goo.ne.jp/kenjikun33 筑井孝子の考え
https://blog.goo.ne.jp/h-nv 舞と筑井孝子のブランド
https://blog.goo.ne.jp/shalomjunko123 筑井孝子の日々

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「聖書の世界1」カテゴリーもっと見る