狭山遊糸会

埼玉県狭山市で広瀬斜子織の再現に取り組んでいます。

広瀬公民館で親子機織り講座

2022-09-17 17:46:12 | 活動日
広瀬公民館主催の親子機織り講座が開催されました。
最初は遊糸会会員が手をとり教えていましたが、いつの間にか、参加者は一人で熱中して行い、世界で一つのミニタペストリーを織り上げました。

その後「広瀬斜子ものがたり」の紙芝居を見たり、狭山地域で使っていた昔の織機などを、親子共々、楽しそうに見学されていました。
また狭山ケーブルテレビの取材も入りました。




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

産経新聞に掲載されました。

2022-09-14 06:48:34 | お知らせ
先日、取材を受けた記事が本日、産経新聞に掲載されました。
けっこう大きなスペースで掲載され、広瀬斜子織のこと、遊糸会のことが簡潔にまとめられています。

同じ内容がネットニュースにも掲載されています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/7af61d7ce5f001b60c8284e11315116a9b9575dc


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

産経新聞の取材がありました。

2022-09-09 17:04:39 | 活動日
今日は狭山遊糸会の活動日。

午前中、1時間ほど運営会議をした後、急遽、産経新聞の取材がありました。
これまた1時間くらい広瀬斜子織について、代表から色々とお話しをさせていただきました。

数日後には産経新聞の埼玉版とネットニュースに掲載される予定です。

このようにメディアに取り上げられるのは、我々の活動にとって大きな意味があります。
ありがたいです。




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

狭山の養蚕信仰について研修会

2022-08-19 16:12:58 | 活動日
狭山の養蚕信仰について、NPO法人狭山歴史ガイドの会でも活躍する狭山遊糸会会員に話を聞きました。
明治時代を中心に養蚕が盛んであった狭山地区で、なぜ養蚕に対する信仰が盛んだったか、現存する神社や石祠の紹介など盛りだくさんの内容でした。
これは半年前の市役所エントランスホールでのイベントで、見に来られた市民にも評判の良かったテーマでした。
狭山遊糸会ではこの内容の動画を作成して、しっかりと記録に残そうと企画しています。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

広瀬児童館で織物体験

2022-07-23 13:20:34 | 活動日
広瀬児童館で織物体験を開催しました。
小学1年から4年までの児童8名が、自分の好きな糸を選んで約2時間。
最後に紙芝居「広瀬斜子ものがたり」で、狭山は昔、養蚕・織物が盛んな地であったことを学びました。

活動の様子を写真などでの撮影は禁止だったので、入口のみをパチリ。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする