インテリア イハラのスタッフブログ 「国立窓掛屋婦人」

国立市で60年、夫婦2人で営むオーダーカーテン専門店「インテリア イハラ」のスタッフブログです。

リビング多摩に掲載されました!

2012-02-23 17:53:47 | インテリア イハラの話

2月25日のリビング多摩「癒しを求めて出発!」に、インテリア イハラが紹介されました~。

フフフ・・・何だか仲の良い夫婦みたい!

「顔がわかっている方が、安心!」と、お客様に好評です。

是非是非、ご来店ください!

お待ちしております!!!

Liv223

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

優先席!

2012-02-16 16:54:59 | ひとりごと

JR奈良線にて。

Isu

こんな洒落た優先席、初めて見ました!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

京都報告 PART2

2012-02-16 15:00:07 | 日記・エッセイ・コラム

先週行った京都の、観光編です。

今、話題のパワースポットをネットで調べて行ってきました~。

まず、JR奈良線で伏見稲荷へ。

Fusimi

ここは商売繁盛のパワースポット。

なんと4万稲荷神社の総本宮。

これはご利益がありそう。

これは「おもかる石」。

Omokaru

この石を持ち上げた時、思っていたより軽く感じた人は、願いが叶うとか。

いやぁ~、気合を入れて持ち上げたのに、重い重い!

このままでは帰れない・・・と、山を登り続けました。

Fusimi2

写真のように鳥居がずら~っと並び、やく一万基。

この鳥居に沿って稲荷山を巡拝できる参道が続いていて、「どこまで続くの~???」とおもいつつ、ちゃんと頂上まで登りました。

途中、息も上がり、へとへとでしたが、途中でやめるとご利益がなくなるような気がして・・

Ue

でもやっぱり、頂上は爽快でした!

下山もなかなか大変でしたが、今度は厄除けのパワースポットである「清明神社」へ。

地下鉄に乗り、烏丸今出川駅で下車。

地上に出たところで、美味しそうな割烹「千成」のランチで昼食。

Hirame Iwasi

主人は「ヒラメの炙り、ゆずポン酢漬け」、私は「鰯のしそ挟み揚げ」。

ふら~っと入ったお店なのに、すごぉ~く美味しくて感動!

このボリュームで1000円!嬉しい~

そこから徒歩10分で、清明神社に到着!

Seimei

ここは、陰陽師の映画で話題になったところ。

厄除けのシールや、お守りを購入して帰宅しました~。

京都って世界遺産が17もあるそう。神社や仏閣がそこかしこにあり、特別な街ですね!

次は、ゆっくり行きたいな。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

京都報告!

2012-02-11 13:44:09 | インテリア イハラの話

2月8~9日、川島織物セルコンの「本社市原事業所視察研修旅行」に、お店を臨時休業し、主人と二人で参加してきました。

Kawaseru_2

まずは、織物文化館を見学。

Gyouji_2

入ってすぐの所に、川島織物のマークである軍配が展示されています。

その下に、川島織物の創業以来の精神である「真善美(まこと)」の文字。

文化館の中には、宮内庁御用達国内第一号である川島織物らしい、織物に対するこだわりや、プライド、そして歴史を感じさせる展示が多数ありました。

写真撮影禁止のため、お伝えするのが難しい・・・

その後、生産棟へ。

Donntyou_2

まず最初に、緞帳製作現場を見学。

なんと24.2mの世界最大級の横機に、何人もの職人さんが並んで、3000色の色糸を使って、織り上げているそうです。

すごい!

これからは、劇場や学校にある緞帳を、しっかり見よう!

Obi

川島織物と言えば、やはり帯!1本ん百万円すると聞いてびっくりですが、1目1目を手作りで作っている職人さんの姿をみて納得です。

そしていよいよカーテン。

メーカーから仕入れた原糸を、染色することから自社でやっています。

手染めの職人さんもいて、驚きです。

Morisu Uiro

上の2柄はウイリアムモリスの、クリサンティマムとウィローボウです。

文化館や工場を見学して、川島織物セルコンの、織りに対するこだわりと歴史を感じました。

糸からカーテンを作っているのは、国内では川島織物セルコンだけです!

毎日手に、目に触れていくものだからこそ、カーテンって大切ですよね。

良い勉強になしました!

夕食は、花見小路の「由良之助」で懐石料理を頂きました。美味しかった~~!!!

風情のある写真を一枚。

Mati

京都って感じ。

翌日の自由行動は、また次回。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

障子の上からカーテン!

2012-02-01 16:03:40 | インテリア イハラの話

先日納品した、国立市I邸。

防犯と寒さ対策を考えて、障子はそのままに、上から塞いでしまいたい・・とのご要望。

和室の雰囲気は壊さず、和テイストの遮光カーテンに、さらに裏地を付けました。

Ft1757 Ft1757close

生地は、川島織物セルコンのFT1757。

写真だとわかりにくいですが、ベージュゴールドの生地に花と蔦の刺繍がなされていて、上品な仕上がり。

お客様にも、大変喜んで頂きました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする