インテリア イハラのスタッフブログ 「国立窓掛屋婦人」

国立市で60年、夫婦2人で営むオーダーカーテン専門店「インテリア イハラ」のスタッフブログです。

串焼 暖

2010-07-22 15:47:08 | この街 国立

昨日は、子供の保育園時代のお友達母と暑気払いをしました~。

国立駅南口の富士見通りに先月オープンした「串焼 暖」にて。

主人が数日前に行って「すごく美味しかったぁ」と帰宅したので、早速予約。

お通しは刺身こんにゃくのサラダ、枝豆、串焼きの盛り合わせ、牛タン、豆腐サラダ、えのきのバター炒め、じゃがいも巻き、トマト巻き、チーズ巻きを注文。

どれも美味しい!!!

串焼きのお肉が大きくて、柔かい。

牛タンの量も多いし、お味も良い!

いやぁ、このお店はお気に入りに追加ですね。

おつまみがすごく美味しくて、ついつい飲み過ぎてしまいました。

あ~楽しかった!!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

LIBERTYの生地でロールスクリーン!

2010-07-17 11:27:26 | インテリア イハラの話

お客様の強いご要望により、「LIBERTY」のプリント生地で、ロールクスリーンを製作しました。

まず、生地サンプルを樹脂加工し、変色などがないか確認。

お客様にご納得いただいてから、製作開始。

樹脂加工から始めるため、通常よりやや多い14日頂いて納品しました。すごく喜んで頂き、私達夫婦も大満足のお仕事でした。

Leberty

TKR6089、LIBERTYでは有名なプリント柄ですよね。

ただ、各メーカーが綿プリントの生地の樹脂加工を、やめていく方向にあるため、いつまで受けられるか分りません。

ご希望の方は、ご相談下さいませ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

MOLZA プリーツスクリーン

2010-07-08 14:22:17 | インテリア イハラの話

今日は日野市K様邸(テラバヤシ設計事務所作)に納品した、MOLZAプリーツスクリーン ツインタイプのお話。

このお宅は、寺林さんらしく、木をふんだんに使った和モダンの素敵なお家。

随所にこだわりが感じられ、窓廻りのコディネートも気合をいれました。

下の写真は、リビングから続く畳の部分。

上部は月桃301(和紙)、下部はレース生地C605です。

全開はもちろん、和紙のみ、レースのみなど、調節は自由自在。

フレームカラーを窓枠に合わせ、スッキリ枠内に納めました。

ツインスタイルは調光が出来、レースとドレープが1台に納まることがメリットです。

和紙の部分を、遮光生地にすると、寝室にも最適ですね。

Puritu

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

火災報知器 連動型の取付け!

2010-07-04 11:43:32 | インテリア イハラの話

22年4月1日から、火災報知器取り付けが、義務化された東京都。

我が家は、1階が店舗&居室、2~3階は居室という建物。

ず~っと気になっていたのだけれど、なかなか取り付けなかった「火災報知器 連動型」をやっと主人が取付けました~。

火災が起きたら、一直線の階段を伝って、煙が上に行くだろう・・と考えただけで、ぞぞ~っ・・・怖い!

今日取り付けたのは、Panasonicの火災報知器。親器1台、子器4台。全て煙式。

音声で「火事です」と教えてくれるタイプ。

まず、電池を入れて、周波数チャンネルをあわせる。

2階の階段の踊り場に親器を取付け、1階と3階に電波が届くかをテスト。

そして取付け。

当店で取付け工事費込みで、5万円くらいかな?

普及品は、かなりお安くなってきているけど、連動型はまだコストがかかりますね!

もちろん、当店でプランニングいたします!!!Kasaihoutiki Dsc_1592

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする