インテリア イハラのスタッフブログ 「国立窓掛屋婦人」

国立市で60年、夫婦2人で営むオーダーカーテン専門店「インテリア イハラ」のスタッフブログです。

タチカワブラインド「Duole」デュオレ登場!

2010-09-30 16:29:29 | インテリア イハラの話

10月1日タチカワブラインドより、新しいタイプのロールスクリーン「Duole」デュオレが登場します!

従来のロールスクリーンは、調光や通風ができませんでした。

しかしこの「Duole」デュオレは、ドレープとレースをボーダー状にした生地で、生地を降ろしたままでも、ブラインドのように調光と通風ができるんです!

Duole

いかがですか?

すっきりしていて、とても素敵でしょ。

選べる3柄14アイテム。2色使いも可能。

これまでだと、このスタイルはTOSOの「VISIC」ビジックだけでしたが、選択肢も増えて、益々インテリアが楽しくなりそうですね!!!

「インテリア イハラ」には、1週間くらいで現物サンプルが到着する予定です。

是非、ご来店下さ~い!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リビング多摩に掲載!

2010-09-25 11:10:37 | インテリア イハラの話

9月25日の「リビング多摩」P13「とっておきの秋を満喫」に「インテリア イハラ」が掲載されました。

夫婦仲良く?写真も掲載(照)。

まるで素敵なインテリアショップみたい!

さて、本当にそうなのか?

確かめに、是非ご来店下さい~。

Livinng

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新作カーテン「modeS」入荷! 

2010-09-24 16:26:28 | インテリア イハラの話

スミノエの新作カーテン「modeS」のサンプルが、やっと到着しました。

寒くなるこれからの季節が、オーダーカーテンの季節なので、なんとか間に合って良かった!

「modeS」はもともと、モダン系のカーテンが多いのだけど、今回新しいブランド「KATHARINE HAMNETT LONDON」が登場。

若い頃、ここのブランドが好きで何着か洋服を持っていた私は、興味津々!

やっぱりカッコイイ~。

こんなに思い切りがいい、モダンなカーテンは他にない。

思い切って、あなたのお部屋にいかが???

Kyasarin

左からD4052、D4046、D4057、D4048、色違いあり。

今なら50周年特別企画で、「modeS」通常オーダーカーテン(スタイルカーテン除く)は50%OFFで販売中!

写真のカーテンの貸出しもOKなので、チャンスです!!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新作カーテン「Premier」入荷!

2010-09-22 10:53:21 | インテリア イハラの話

川島織物セルコンから、新作カーテン「Premier」が発売開始です。

本当は10月1日からなのですが、特別に先行発売をさせてもらいました~。

もうすでに、240cm丈のサンプルも「インテリア イハラ」には揃っていますよ。

是非、ご来店下さい!

川島織物というと、帯や着物を連想されるのでは?

でもこのBOOKは、POPやカジュアルな感じの物も多く、遊び心たっぷりに仕上がっています。

下の写真は、ほんの一例。

Premier

PD7026F、PD7025F、200X200¥48825(定価)←今なら50周年特別価格で50%OFFでご提供中!!!

他に黄色もあります。黄色のサンプルは、スタイルカーテンの為、もう少し日数がかかります。お待ち下さい。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リフォーム!

2010-09-08 13:59:31 | インテリア イハラの話

先週納品した、国立市H様宅です。

大掛かりなリフォームをし、「とにかく収納を」と言う奥様のご要望により、大きな造り付けの家具を設置。

既存の窓の箇所をくりぬいて、写真のようになりました。

最初は、その窓にはロールかブラインドと言うお話だったのですが、柔らかい雰囲気が出るように、右の窓と同じ生地のWシェードをお薦めしました。

タッセルもお部屋の雰囲気にぴったり。

クラッシックモダンな感じになり、「すごく素敵~!」と喜んで頂きました。

Hiratuka

カーテンFF2190、レースFF2313、タッセルKZS688 すべて川島織物セルコンfilo

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「カラフル」 森絵都 理論社

2010-09-01 14:59:59 | 読書の時間

昨日、夏休み最後の日なので、娘と二人で「カラフル」を観て来ました。

映画が先か・・本が先か・・

そう思った時は、必ず本を先に読むようにしています。

死んでしまった「ぼく」は、抽選に当たって、もう一度下界で修行するチャンスをもらう。

そこで「ぼく」の魂は、14歳で自殺した「小林真」の体を借りる事に。

この「小林真」は、絵を描くのはすごく上手だけど、クラスに友達もいない寂しい子だった。

しかし、「小林真」になった「ぼく」は、そんな事は知らず、高いスニーカーを買ったり、髪の毛を立ててみたり・・小林家の人間関係に悩みながらも、切り開いていく様は、明るく前向きな気持ちにさせられました。

映画を観て思った事は、テーマがはっきりしている事。

本を読んでいると、途中で中断したり、ちょっと雑念が入ったり・・

映画はしっかり2時間集中しているからね。

本も映画もどちらもオススメです。

私はアニメは殆ど観ないけれど、背景を見て感動!「えっ、写真?」って思うほど細かい描写でした!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする