ラスティVS母ちゃん

外ヅラがよくて、内弁慶で、自己中なゴールデンレトリバーのラスティと
上位争奪戦を繰り広げる母ちゃんのブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長い一日

2016年09月16日 | ラスティ

 7月25日

長い一日の始まりは・・・

父ちゃんもラスもお布団からはみ出て

ふたり仲良く寝てます。

 

2016年7月25日AM0:22撮影

 

この後、ラスがウンチをしたもんだから

父ちゃんを起こしてお風呂場に連れて行ってきれいにしてドライヤーで乾かして。

昨日買ってきたバリカン、充電できてるし、

また次ウンチやシッコが出た時のことを思って

夜中に母ちゃんがおしり周りのカット開始。

 

ラスティのコートは年をとってもほんとに立派で、

色はこれぞゴルって胸を張れる金色で、

お日さまがあたるとキラキラするくらい毛艶がよくって、

柔らかでゴージャスで。

(母ちゃんのヒイキメな主観ですが)

そんなラスティの自慢のコートを刈ってしまうのが惜しくって。

それでも意を決してかなり刈り込んだつもりだったけど

今この写真を見たらちょっと短くなったくらいにしか見えないですね。

 

2016年7月25日AM2:10

 

2時半ごろ、ようやくラスと一緒にお布団に入り就寝。

夜中に3回ほど頭を持ち上げては落ちる気配に

“ラス、寝りや~~”と寝ぼけながら

ラスの骨骨した背中やお尻あたりをうつろに触ったのは覚えてるけど・・・。

目覚めたのは5時半、

頭がお布団から落ちてるから戻そうと抱き上げた時、

またちょろっとウンチが出て・・・。

 

え、なんか違う・・・。

ラスのあたたかさは伝わってくるけど、

何か違うと感じた。

その違和感はあたっていて。

 

ラスは

母ちゃんの顔を見ることを、

息をすることをやめたみたい。

 

 

 

  

それから母ちゃんは怒涛の一日

25日の集金日だし、仕事の予定がたんまり入ってるし、

腫れぼったい目で一日中バタバタ。

こんな時でも仕事をしなきゃいけない辛さともどかしさと葛藤しながら。

仕事があったからその日をやり過ごせたとも思うけど…。

ラスもいつもと変わりなく朝9時には仕事場へ。

看板犬として最後のお仕事。

生涯現役で最後まで最後までしっかり勤め上げました。

 

仕事を終える頃にはたくさんのお花に囲まれて

母ちゃんお手製のバンダナをして

ラス、可愛かったなぁ。

 

仕事を終えてから斎場へ。

仕事を終えた兄ちゃん’sもお迎えに来てくれて

かる~くなったラスティを抱っこして帰ってきたのは日付が変わるころでした。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« ラスの気持ち | トップ | ラスの勝ち »

ラスティ」カテゴリの最新記事