(社)RJAV被災動物ネットワーク  Rescue Japanese Animal Victims 

被災地・殺処分・虐待からの犬猫保護施設。ご支援で一頭一食を!必達・人と動物同行避難

本日の朝日新聞朝刊に富士男記事掲載(^_-)-☆

2013年09月15日 | お知らせ&活動報告

 今朝の朝日新聞、全国版にRJAVの記事が掲載されます!

平素よりRJAVをご支援頂きまして有難うございます
先日、毎日新聞と朝日新聞の取材を受け、無事掲載となりました。
ぜひ、お読みになって下さい。

 


富士男クン、仲良しのお友達(四角♂)ができました



       四角♂は、とても穏やかな性格。


朝日新聞・・・今朝の朝刊、全国版にRJAVの記事が掲載されます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130914-00000035-asahi-soci

http://www.asahi.com/national/update/0914/TKY201309140201.html?ref=yahoo

http://www.asahi.com/special/news/articles/TKY201307290346.html

http://www.asahi.com/special/animal/

毎日新聞・・・9月12日(木)多摩版の朝刊に記事が掲載されました。
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20130912ddlk13040249000c.html

富士男クンは、長期に亘り火山灰が皮膚に蓄積しており、薬用シャンプーでこれまで4回洗いました。
シャンプー後のごほうびにも満足しているようです

腹部やお尻には冨士山頂の岩や石によるものと思われる細かい傷がありました
皮膚のダメージを回復するため、アイプクリームを塗っています。http://www.petgo.jp/store/cat/productdetail/do/code/4992945014869

また、長期栄養不良からホルモンのバランスを崩しており、すでに獣医師の治療を受け、薬、サプリメントを与えています。

新しい飼い主様の募集につきましては、回復を待ってお呼びかけをさせて頂きますのでしばらくお待ち下さい。
オリンピック関連の取材でお忙しい中、記事掲載の時期について記者の方々のご配慮を頂きました事に感謝いたします。

今後もより一層、動物保護と福祉に取り組んでまいります。

長~くご支援、ご指導賜りますようお願い申し上げます


 
チャップリン♂は大きくておっとりとした性格。


              サスケ♂は、猫学級の学級委員です


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« あずきっつぶ♀、私の好きな場... | トップ | ブログ3位、ふたたびヽ(^。^)ノ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
富士男くん、7月にみましたよ… (なお)
2013-09-15 15:23:18
マイカー規制がかかる前日に
富士山五合目までドライブしにいったので、
富士山のホームページの情報から
日付がはっきりわかります。
7月11日に登り始めて、
日付がかわり12日、
夜中の一時頃だったでしょうか…

デイリーヤマザキのコンビニの前の道路を富士男くんらしき犬が渡ってきて、『わんちゃんが歩いてるッ』と助席で寝ている旦那を起こし、ブレーキをかけ、わたり終わるまで見て待っていました。ライトで照され、姿も毛色も富士男くんそっくりです。

ネットニュースみました。
登山者と共に登り、はぐれたのでは?とありましたが、違うのではないでしょうか…

信じがたいですが、彼は二ヶ月かけて山頂付近まで登ったんだと思います。

あのときは深夜で静岡市から来ていたので、迷い犬に対して配慮が足りませんでした…近くの家から逃げ出したんだねー早くおうちに帰れよ~なんて軽い気持ちで窓をあけ声をかけました。

彼はあのあと過酷な生活をしてしまったんですね…

その後も特に気にかけず、
今まですごしてきましたが、
ニュースをみて
見つけてもらってよかったという安堵感と共にあのとき、こうならないように何かできたのかもしれないのに…と後悔しています。

わんちゃん、本当によかった。

何ルートというのかわかりませんが、
パチンコ屋のマルハンを目印に曲がり、マックスバリュがある道を登った先のデイリーヤマザキ(その時間は営業してませんでした)の前です。

五合目から降りる途中、鹿に遭遇したばかりで、動物の飛び出しに気をつけていたことが幸いでした。

とにかく私が伝えたい事は、
富士男くんは二ヵ月以上前から飼い主のもとからはぐれた事、
富士山の下の市街地から来た事、
私の情報が少しでも富士男くんの本当の飼い主の手掛かりになれば、富士男くんに対し少しでも償えるかなと思い、こちらに書き込みしました。

次の日にでも保健所に電話していれば富士男君は過酷な思いをしなかったのでしょうか。
配慮が無かった事深く反省します。

あのとき何もしてあげられなくてごめん!
飼い主、みつかるといいね!
富士男くん!

長文失礼しました。が、富士男くんの大事な情報ですので、すいません。保護してくれて、読んでくれてありがとうございました。
Unknown (よしこ)
2013-09-15 19:35:48
元気になってるようで安心しました。皮膚病もしっかり治って新しい家族に早く出会えると良いですね。
RJAVより (RJAV)
2013-09-22 21:10:16
なおさん、富士男についていろいろ教えて頂き有難うございます。ブログでできる限り富士男の情報を発信してまいりますのでぜひ、ご覧ください。どうぞよろしくお願いします。
RJAVより (RJAV)
2013-09-22 21:18:39
なお様  富士男についていろいろ教えて頂き有難うございます。なぜ、山頂にいたのかは本当に疑問ですが、彼が一人で登って行ったとは考えにくいかもしれません。
保健所の話では、登山客が犬を連れて登ることは良くあるそうです。富士男の様子はブログでできるだけ発信しますので、これからもよろしくお願いします。
RJAVより (RJAV)
2013-09-22 21:27:15
よしこさん、ご心配頂き有難うございます。
富士男クンは大変に食欲もあり、よく走っています。
皮膚については、なかなかシャンプーで火山灰が落ちずに
苦労しました。
大人しくシャンプーしている姿がまた可愛かったです
(^_-)-☆

お知らせ&活動報告」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事