リフォーム店の舞台裏

リフォーム店店長の日記。
コメント欄で質問も受け付けています。

ギターを直すのも趣味です

2015-03-15 00:00:47 | ギター

リフォームの仕事には不用品の処分もありますが
時々、ギターの処分も依頼されます。
ギター好きのワタクシとしては、捨ててしまうことは出来ず
ついついリペアしてしまいます。

今回出てきたのは、30年以上前の鈴木バイオリンのクラシックギター。
ボディを磨き、ペグと弦を交換するだけで、見違えるようになります。
高くは無いギターですが、木が枯れているため、ポローンとつま弾くと
なかなか良い音色を奏でてくれました。

リフォームのご相談お待ちしております
TEL045-834-3030
横浜市磯子区洋光台1-13-38
まいばすけっとさんの隣です

コメント

ヤマハ FG-200Dをいただきました。

2015-01-22 00:16:46 | ギター


現在工事中のお客様から
「ギターいる?」とうれしいお言葉。
物置から出てきたギターはハードケースに入ったヤマハ FG-200D。
30年位前のギターと思われますが、キズは全くなく、新品に近いコンディション。

弦の高さは、12フレットで6㎜と高目でしたが、スラストロッドとサドルの調整で
4㎜位になりました。ローポジションで弾くには問題ありません。

弦を交換しポローンと弾いてみますと、シャラーンと軽くきらびやかな音色です。

事務所には、一昨年お客様からいただいたヤマハLA-18があり、今回FG-200Dが加わって
2本のギターが狭い事務所を占拠しておりますが、「鳴り物」は縁起が良いとか・・・

しばらく手元に置いておくことにします。



リフォームのご相談お待ちしております
TEL045-834-3030
横浜市磯子区洋光台1-13-38
まいばすけっとさんの隣です





コメント

ギターのペグ交換

2013-07-07 21:57:12 | ギター

かれこれ35年の付き合いになるアコースティックギター、TAMA TG-70
ドラムメーカーで有名なTAMAですが、30年前はギターも作っていました。
そのTAMAですが、2,3年前からペグが壊れていました。
弦を張り替える時に注意してやれば、別に使えないわけではないのですが
先日、ワタクシの下にやってきたヤマハLA-18に比べると、大分見劣りするので
可哀そうになり、ペグを交換することにしました。

改めてTAMAを見ると満身創痍です。



よく使うローポジションの指盤、フレットは削れ、サドルは少々寸足らず。
ネックはあまり反っていませんが、ブリッジが盛り上がって弦高さが上がってしまったのでサドルを目一杯削っています。



サウンドハウスで、購入したペグは、今付いているのと同じグローバーのコピー品。
形状も寸法もぴったり同じ。しかも1,580円と大変お買い得。
簡単に交換出来ました。動作もスムーズです。
久し振りに弦も張り替えると、このギターの特長歯切れの良い低音と
少し伸びの少ない高音も、シャラーンと蘇りました。


リフォームならリフォームワークスへ
TEL045-834-3030
横浜市磯子区洋光台1-13-38
園芸店VIVOさんの正面です




コメント

ヤマハアコーステックギターLA-18

2013-06-23 22:46:41 | ギター


お客様からギターをいただきました。
レッテルを見ますとヤマハのLA-18という製品で、1993年頃のものとのこと。

ほとんど使われなかったとのことで、キズも無くツヤは新品のまま。
ピックガードが無いので、多分、ストロークよりもアルペジオ用
なのでしょう。

弦を張替えてポロ~ンと弾いててみましたら、一音一音、はっきりとした繊細な
音色を奏でてくれました。

夜の仕事の相棒が増えました



リフォームならリフォームワークスへ
TEL045-834-3030
横浜市磯子区洋光台1-13-38
園芸店VIVOさんの正面です

コメント

ギターフリークスタンド

2012-02-04 21:06:48 | ギター


店長愛用のスタンド。30年以上前のアンティーク品です。
このスタンドのアームのところにピックが張り付いています。



ギター好きの皆様、こんなスタンドはいかがですか?
自分の趣味の小物をインテリアに使ってみるのも面白いですね。

リフォームならリフォームワークスへ
TEL045-834-3030
横浜市磯子区洋光台1-13-38
園芸店VIVOさんの正面です


コメント

ギターのリフォーム屋? エルモアさん

2008-08-10 23:07:24 | ギター
こちらは、私が17際のときに買ったギター。
購入後、30年近く経ち、あまり丁寧に使っていなかったこともあり
色々と具合の悪いところが出てきたので
修理に出すことにしました。

ところが・・・
ギターの修理屋さんってはそうそうありません。
楽器店街のある御茶ノ水まで行けばよいのですが
修理に出しに行って、また引き取りにいっている
時間がありません。

やっとインターネットで見つけたのが
横浜は山手のエルモアさん。

ボディの割れとネックの調整を頼みましたがボディの割れは
10万円オーバーとのことで、断念。

ネックの調整と一緒に全体の調整もします、ということで
預けてきました。

さて調整後のギターですが、店内で試しに弾いてオドロキました。

ネックの調整で弾きやすくなったのはモチロンですが、
びっくりしたのが音。
音のキレが良くなってまるで別物のギターに生まれ変わっていました。
多分、買ったときはこの音がしていたんでしょうね。
サドルという部分が丸くなっていたのを、四角に削り直した
とのこと。


ネックの調整がメインだったので、どちらかというとオマケ
(ワタシ的には)の、この作業の結果には感激しました。
そして、30年近く連れ添ったこのギターにまた愛着が湧いてきました。

エルモアさん、どーも、ありがとうございました


お住まいのことなら・・・

リフォームワークス
TEL045-834-3030



コメント

50年前のウクレレ

2006-10-03 22:15:39 | ギター



先日、キッチンリフォームしたとき、古いウクレレの処分を
頼まれました。古い上に状態も良くなく
満足に音も出ませんでしたが、何となく可愛らしい形に
鎌倉のウクレレショップに修理を依頼。
予算1万円で、出来るところまで直して欲しいと依頼して、
待つこと10日あまり、先日、出来上がってきたのを見て
びっくり。
新品同様に生まれて変わってきました。
口を開いていたボディはちゃんと接着され、古い塗装は一旦
剥がしてからキレイに再塗装され、磨り減った部品、弦も
交換されていて、満足のいく仕上りでした

丁度、出来上がってきた次の日に、そのお客様のところに行く用事が
あり、生まれ変わったウクレレを見ていただきました。
お客様によると、50年くらい前のウクレレとのことでした。

弦楽器は、年数が経つに従い、木の水分が弦の振動で飛んで
乾いた良い音を出すと言います。
というわけで、今、ウクレレを練習しています。

鎌倉のウクレレショップは、PAHOAS(パホア) TEL0467-61-2927です。
雰囲気の良いお店でした。


お住まいのことなら・・・

リフォームワークス
TEL045-834-3030


横浜市磯子区洋光台1-13-38
園芸店Vivoさんの正面です







コメント

マーチンギター

2006-04-02 23:34:35 | ギター



40歳代の僕の世代はギターを弾く人が多いです。
中学生の頃のフォークソングの流行のせいですが、そのときの
憧れのギターというのは、アメリカのマーチン製のギターで
ガロ、石川鷹彦、伊勢正三やイルカ、泉谷しげるなどが使っていました。

今日、百貨店の楽器店にあのマーチンのギターを見つけたのですが、
う~ん、良くない。安い(といっても10万円超)せいもあるのでしょうが、
まるでベニヤで出来ているような質感、以前はべっ甲が使われていた
ところもペラペラな薄いプラスチックでした。

これは良い木材(ローズウッドやマホガニー)が少なくなってきたり、
条約でべっ甲が使えなくなったのが原因ですが、古いマーチンの方が、
現在のものより、質感が良く、貴重品なんですね。
建具も同様で、今の化粧合板で出来ている新しい建具よりも、
多少、キズや汚れがあっても、昔の無垢の木で作られた建具の方が
ずっーと私には魅力的に見えるのです。


ギター好きの方のお住まいのことなら・・・

リフォームワークス
TEL045-834-3030


横浜市磯子区洋光台1-13-38
園芸店Vivoさんの正面です










コメント