「天使のおうち」夫婦でかわいいペット仏壇を手作りしています

愛犬が癌になった事をきっかけに、可愛い天使達のお家を手作りしています。 愛犬の事・木工のお話 綴っていきま~す。

チワワのももちゃんのおうち完成しました(3寸骨壺2個収納可能)

2018-08-07 10:10:33 | Raimu(来夢)・・・ 仕事のお話し

3月にご注文頂いていたももちゃんのおうち。  3寸骨壺が2個入る大きさのおうちです。

ピンクの可愛い屋根の色はご主人の好みでペイント。 
ももちゃんの「もも」にちなんでピンク色をそしていつまでもももちゃんの存在感が感じられるようにと、パッと明るいピンクの屋根に決められました。  



「他のお客様をお先にどうぞ・・・」とのお言葉に甘えて、途中で滞っていたももちゃんのおうち。

お盆には、ももちゃんのお骨をおうちに入れてあげたいと連絡があり、完成させることになりました。

途中のお客様のおうちに採用した良い点を ももちゃんのおうちにも取り入れて、完成させることにしました。



取り外しのきく芝生をおうちの廻りに施し、煙突を追加そして楽しかったドライブを思い出せるようにと、プリウスの周りに音符を施して楽しい雰囲気に仕上げました






ももちゃんとのドライブの為にと購入したプリウスもパパさんが再現してお作りし、ももちゃんを乗せています



幸せの青い鳥が、きっと幸せを運んでくれそうです



ももちゃんのしっぽを木で制作したパパさん渾身の技









私はアップリケをドイツモヘアで制作






フレンチカントリーぽく可愛く飾り付けしました











ももちゃんのおうちの2階の出窓には、奥様お手製の土で焼いたももちゃんシルエットの焼物を置かれるそうです。 
そしてご主人は、このおうちの廻りに本物の花が咲くお庭を作る予定になっています。

これから、ご夫婦の手でももちゃんのおうちが、ももちゃんらしい素敵な愛情いっぱいのおうちになっていくようです。
市内に住んでいるお客様なので、完成品がどんな感じになるか今から楽しみです。


断水の時は、沢山のお水やお茶や菓子パンなどを車いっぱい差し入れして下さった優しいお客様。
おうちを納めても一生仲よくお付き合いしたいご夫婦です。


ももちゃん、待たせてしまってごめんね。 可愛いおうちで、安らかに眠って下さいね。
そして、パパさん・ママさん・チョコちゃんを笑顔にし、見守ってあげてね!!

 

思い出を形にした手作りのペット仏壇「天使のおうち」  HPはこちらから

         http://www.raimu-pet.com








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 何故か、HPのフランスでの... | トップ | 4寸骨壺が3個入るおうち ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Raimu(来夢)・・・ 仕事のお話し」カテゴリの最新記事