Loomings

映画・舞台の感想や俳優さん情報等。基本各種メディア込みのレ・ミゼラブル廃。近年は主にツイッターまとめ。

第19回米俳優組合賞(SAG Awards)受賞結果

2013-01-28 22:51:07 | 映画・舞台等関連情報や雑感

1月27日(現地時間)ロスアンジェルスにて第19回米俳優組合賞(Screen Actors Guild=SAG Awards)授賞式が行われました。映画部門で最優秀アンサンブル演技賞に輝いたのは、ご覧の通りベン・アフレック監督・主演『アルゴ』でした!

その他の受賞者は、TV部門ともにSAGの公式サイトでご覧になれます。

The 19th Annual Screen Actors Guild Awards

以下、こちらでも列挙。

★映画部門
・アンサンブル演技賞:『アルゴ』
・主演男優賞:ダニエル・デイ=ルイス(『リンカーン』)
・主演女優賞:ジェニファー・ローレンス(『世界にひとつのプレイブック』)
・助演男優賞:トミー・リー・ジョーンズ(『リンカーン』)
・助演女優賞:アン・ハサウェイ(『レ・ミゼラブル』)

・スタントアンサンブル賞:『007 スカイフォール』
・生涯功労賞:ディック・バン・ダイク

★TV部門
・アンサンブル演技賞・ドラマシリーズ:『ダウントン・アビー』
・アンサンブル演技賞・コメディシリーズ:『モダン・ファミリー』
・主演男優賞・ドラマシリーズ:ブライアン・クランストン(『ブレイキング・バッド』)
・主演女優賞・ドラマシリーズ:クレア・デーンズ(『HOMELAND』)
・主演男優賞・コメディシリーズ:アレック・ボールドウィン(『30 ROCK/サーティ・ロック』)
・主演女優賞・コメディシリーズ:ティナ・フェイ(『30 ROCK/サーティ・ロック』)
・主演男優賞・TV映画/ミニシリーズ:ケビン・コスナー(『宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ』)
・主演女優賞・TV映画/ミニシリーズ:ジュリアン・ムーア(『ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女』)

映画部門主演男優賞は、やっぱりこの方、ダニエル・デイ=ルイスさんでした!


この人がノミネートされた年は無双状態ですからねえ。これでアカデミー賞にも王手をかけたと見て間違いないでしょう。

同じく今のところ各賞総なめなのが、『レ・ミゼラブル』のアン・ハサウェイさん。こちらもオスカー確実でしょう。


TV部門の方は失礼ながら「往年のスター」な方達のお名前が並ぶ中、ドラマシリーズ主演男優賞に輝いたのがブライアン・クランストンさん。
『アルゴ』での好演も印象に残っていますし、昨年はこの人の出演している作品をけっこう観た記憶があります。上の『アルゴ』ご一同集合写真の中にも勿論いらっしゃいますよ。

『007 スカイフォール』のスタントアンサンブル賞にも深く頷きました。スタントの仕事にもちゃんと報いてくれるのがSAGのいい所です。
個人的にはディック・バン・ダイクさんの功労賞が嬉しいです。『メリー・ポピンズ』のバートが好きだったので(笑)。

記事は AFPB News などをご覧下さい。

映画俳優組合賞、『アルゴ』が最高賞獲得

その他、山ほどの画像が上がっています。

Getty Images
WireImage
Corbis

Film Magic
にも沢山上がっていますが、大方はGettyで見られると思います。

さて、今回の授賞式には『レ・ミゼラブル』で主演男優賞にノミネートされていたヒュー・ジャックマンも、もちろん出席していました。彼の画像は明日紹介させて頂きます。

そして改めて──ベン・アフレックさん、おめでとうございます!


ジャンル:
ハリウッドスター
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月27日(日)のつぶやき | トップ | 1月28日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画・舞台等関連情報や雑感」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事