諏訪市尾玉町情報

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

花と緑の競演…尾玉は花盛り

2012-05-17 10:55:13 | 観光

公園のつつじも見頃迎え、赤・ピンク・白そして清楚な藤の紫も垂れ下がり、下には山吹が輝いています。道端には所狭しとシバザクラ、また花桃の白とピンクが色をを添えています。また木々の緑も各色のオンパレード。山の木立ちも、それぞれが衣をつけ、桃こそありませんが、まさに桃源郷。是非一度お出掛けいただきたいものです。このたび、尾玉町のHPのトップページをリニュウーアルしましたので、是非ご覧いただき、アクセスで場所をご確認下さい。

前回、富士見町の婚活をご紹介しましたが、7月6日に行われる既に男性募集締め切りの、女性80人限りの婚活情報です。地元長野日報社主催ベルフアイン共催のハートリンクパーティーで参加者募集中です。女性4000円。諏訪の男にあなたの魅力を発信するチャンスです。詳細は同広告事業局0266-53-2000へ問い合わせてください。翌日の富士見町婚活とのダブルチャンスかも。

恋の狼煙に変わり戦国時代にタイムスリップ。 「南信州狼煙しリレー」が9月8日に行なわれ諏訪市も初参加、市内4カ所であげるようです。これは武田信玄が伝達手段として天竜川沿いに構築した狼煙しルートを再現したイベントです。ロマンあふれる企画です。詳細発表になればお知らせします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

花模様いろいろ

2012-05-15 11:28:46 | 観光

先ず、夜咲く花「花火」のご紹介  9月1日に諏訪湖畔で行われる第30回全国新作花火競技大会の有料自由席券の販売が7月4日午前10時からローソンチケットから始まります。金額、大人2500円、子ども1200円。電話予約0570.084.003です。内容等の問い合わせは諏訪観光協会0266-52-2111へ。今年は、30回記念とし、通常より大きめの5号玉によるスターマイン100連発が見ものです。

次は、人生に花を咲かそう、婚活のお知らせ。富士見町では、7月7日茅野市のリゾートホテル、エクシブ蓼科で婚活イベント「プレミアムパーティー」を開きます。対象はは20歳以上の独身男女、男性は町内在住者、女性は居住地は問わない。参加費男性4000円、女性3000円。申し込み必要、問い合わせは町総務課0266-62-7853へ。素晴らしい華を咲かせてほしいと思います。

最後は、見ごろを迎えたシバザクラの話題。場所は伊那市の小沢地区の花公園。目標は伊那ICから約10分の広域農道沿いの木曽へぬける交差点の直ぐ傍です。富士山の千分の一に作ったミニ富士山がピンクのシバザクラに覆われ道行く人を楽しませています。入園無料。17日まで開園。年年歳歳立派になっていますが、地元小沢花の会の心意気に触れて頂きたいと思います。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

新田次郎生誕100周年記念事業

2012-05-11 18:38:34 | 日記

尾玉町から県道を霧ケ峰へ向かって、一番上に在る集落「角間新田」出身の新田次郎の生誕100周年として、人物像紹介の記念事業が行われます。作品に関心のある方にはまたとない機会と思いますので概略をご紹介します。6月3日に2部構成で行われ、午後1時から次男で数学者,作家の藤原正彦さんの「わが父、新田次郎を語る」の講演。2部は関係者による「新田次郎 人と文学」のシンポジウムが同2時15分から。場所は諏訪市文化センター、入場無料、申し込み不要。問い合わせ同市図書館0266・52・0429へ。なお、記念映画上映会として「剣岳 点の記」を5月26日(土)同文化センターで午後2時開場2時20分上映、終了予定同5時。入場無料。見逃せない作品と思います。  尾玉町はつつじが咲き始めそして藤と続きます是非お出かけください。


この記事をはてなブックマークに追加

今見頃、花桃の里

2012-05-10 05:57:19 | 観光

取り急ぎ1件のみ  南信州の阿智村は花桃の里として売り出していますが、スキー場の下の川沿いに植えた木が今最高の見ごろのようです。ピンク、白とかすかに若葉も見られ見事です。場所は中央道山本ICから153号線を昼神温泉郷を通り過ぎるころから、街路樹に咲く花桃に導かれて月川旅館方面へ。約30分です。時間に余裕があれば伝説の里園原をめぐるのもお薦めです。


この記事をはてなブックマークに追加

花だより

2012-05-09 11:55:41 | 観光

連日花の写真が紙面を飾っておりますが、尾玉はまさに百花繚乱の季節を迎えております。是非お出かけいただきたいと思います。近日中に尾玉町のHPをリニュウーアルして公開しますので是非ご覧ください。少し間を空けてしまいましたが、今回は各種イベントのご紹介です。

8月15日の諏訪湖祭湖上花火大会のマス席やブロック席の入場券の受付が7日から始まっております。6月1日必着で往復はがきでの申し込みです。規模は昨年と同じ36セット。詳細は0266-52-4141諏訪市役所観光課へ問い合わせを。

つつじ祭り  つつじの名所で有名な岡谷市の鶴峯公園のつつじが咲き始め、つつじ祭りの開幕する12日には見ごろになりそうです。祭りは20日まで行われ入園無料です。問い合わせは岡谷市観光協会0266-23-4811へ。

「苔の森開き」  「日本の貴重なコケの森」に選定されている北八ヶ岳白駒池周辺のPRを目的に、5月27日午前10時白駒池有料駐車場前で開会し、神事に続いて観察会を行うそうです。参加無料。解散は正午の予定。問い合わせは青苔荘090.1423.2725へ。

砲術披露復活 5月27日に開催される諏訪市高島城祭に国宝松本城鉄砲隊が出演砲術を午前10時予定で披露するそうです。また、公園内の木の枝に掛けたロープを使って木登りするツリークライミングを初めて行うそうです。当日は高島城の入場が無料、午前11時からヤマザクラの苗木300本配布。


この記事をはてなブックマークに追加