ショルダーバッグにリングメモ のち ビール な雑記帳

空の下が好き。ちまちました生きものが好き。妄想できる時間が好き。それからそれから…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桜もいいけど

2018-04-08 | 自然・生きもの

この季節の話題と言ったら桜。しかもソメイヨシノ。
限りなく白に近い薄紅色の花に、皆、魅せられてしまう。
春の花は桜だけじゃないんだけどね…
かくいう私も、近所の川沿いの桜並木を「わー」とか言いながら歩いた1人。
やっぱりきれいだった。

今年は開花が早かったけど、その直後に雪が降って、満開まではゆっくりだったかな。
写真は3月27日のもの。今はもう葉が出始めている。
代わりに、街ではヤエザクラ、雑木林ではウワミズザクラが咲き出した。早いなぁ。

こちらはトウダイグサの群落。

同じ川沿いの少しだけ外れたところで咲いていた。
なんてかわいいんだろう。大好き!
圧倒的な桜よりも小さな野の花に惹かれる私としては、この出会いのほうがうれしいくらい。
写真を撮るときにしゃがみこんだら、土のにおいに春を感じました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すでに満開の桜

2018-03-18 | 自然・生きもの

昨日、東京地方で桜開花のニュースが流れた。
その一週間前に、実家に程近い公園で見た満開の桜がある。

ソメイヨシノにそっくりだけど、これは玉縄桜(タマナワザクラ)という種類で、早咲きのソメイヨシノから育成された神奈川県内オリジナルなんだって。

黄色い山茱萸(サンシュユ)の花もかわいく咲いていた。

このところ体調が崩れっぱなしで落ち込んでいた気持ちに、春が優しく沁みたわー。
暖かくなってくれば治りも早いはず。木々のごとく、新しい芽吹きにつながりますように!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バースデーに都会の水族館へ

2018-03-10 | ふらっとお出かけ

バースデー休暇に、同居人びおごん氏と池袋のサンシャイン水族館へ行ってきた。
土日祝の混み具合は聞いていたので、行くなら絶対平日!と決めていたけど大正解♪

ここは、屋上庭園が楽しい。
都会のビル群をバックにペンギンたちが泳ぐ水槽。

飛んでる飛んでるー!



他にも、ペリカンやコツメカワウソにもかなり近づける。
ここが近所だったら、年間パスポート買って、この屋上だけでも来るんだけどな。
規模はそんなに大きくないのに、屋内の展示も工夫されていて、結構おもしろかった。

夜は地元へ戻り、大好きな魚介のお店(魚たちを観たあとで魚を食らうとな!)で、おいしいものを飲んで食べて大満足。
歳を取るって素敵だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真冬の鎌倉散策

2018-02-01 | ふらっとお出かけ

ふと、建長寺のご本尊の顔が見たくなって、同居人びおごん氏を誘って北鎌倉へ行ってきた。
思いつきで行ける距離のところに鎌倉があるのはうれしい。

ここのご本尊は地蔵菩薩。
静かで優しい眼差しが好きで、私は拝観するたびに失礼なくらい見つめてしまう。
建長寺は処刑場跡に建てられたので、亡者追善の意図から、ご本尊がお地蔵様なのだそうです。

三門の下で開かれる土曜法話を聞いて、自分の心としっかり向き合う時間も取れた。
人間がちゃんとできていないから、すぐ忘れちゃうんだけどね。

この後は、我が家恒例の好き勝手散策。

由比ガ浜通りでは、移転した「こ寿々」で甘味休憩。
モチモチとろんのわらび餅。抹茶味もおいしかった♪

ただ、静かな茶屋という雰囲気の以前の店内が好きだったので、現代風になってしまったことが少し残念。

由比ガ浜通りは久しぶりだったけど、カフェや雑貨店が増えていてびっくり。
新旧の店が不思議なバランスで並んでいるところが、この通りの魅力だと思う。

あちこち立ち寄りながら、北鎌倉から極楽寺駅まで歩き、江ノ電で藤沢経由で帰路へ。

寒かったけど、この日は日差しがぽかぽか。
翌週にあの大雪が降った。長谷の大仏さんにも雪が積もったかな? 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暮れのドームに今年も来ちゃった。 嵐ライブ感想

2018-01-11 | ライブ(音楽)

12月に行ったライブ備忘録その3。

 

嵐!東京公演ファイナル。

ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」
2017/12/26 東京ドーム


席は、3塁側スタンドのわりと前のほう。
昨年のアリーナ席には負けるけど、ステージの真正面!よかったねぇ。

ステージにある大型…いや、超超超大型ビジョン(幅51m×高さ12.6mだとさ)にはびっくり。
分割したり、微妙に動いたりして、メンバーのドアップや見せ場を映し出すのはもちろん、
曲と曲の合間が必要なときに、暗転代わりのBGV的な役割もしていた。

人力トロッコや、前後するムービングステージなど、移動サービスも健在。
スタンドに近いステージにも何度か来てくれて、「GUTS!」は、ほぼ目の前で踊ってくれた。


-----その他、個人的メモ

印象深かったのは、立て続けに4つ演ったアルバムのユニット曲。
ペアルックでの複雑密着ダンスに見惚れた「UB」。あれはユニットバスのパントマイム?  
スカジャン「Come Back」とチノパン「夜の影」は、色気のある彼らが前面に出てた。
爆笑した「バズりNIGHT」は、アキバ系ヲタクから伝説のガングロギャルへの変身。パラパラダンス。ミニスカート。いやいや参りました。

「つなぐ」のときの皆の衣装が、脱ぎ捨てるところも含めやたらカッコよかった。

何で踊ってくれなかったかなー…の「NOW or NEVER」。あのCMのダンス好きなのに。

火柱ドンドン!「monster」 近くで観られて満足。

組曲仕立ての「Song for you」から、変拍子が魅力の「未完」への流れで、思いがけず泣く(笑)
ミュージカル好きのツボをつかれてしまった。ひゃー…

ラストナンバー「カンパイソング」
メンバーが、グッズのペンライト持って乾杯ジェスチャー。
「じゃあビールの人~」「はいーっ!」これだけはムキになったよ。

-----

2017年の締めくくりライブ。純粋に楽しかった♪
あと今回、前髪下ろしたJにちょっとドキドキしたのは予想外でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加