MAYUMI ART (ソプラノ長谷川眞弓 のブログ )

「歌うは愛する業なり」・・「歌に生き、愛に生き」・・「SWEET SONGS FOR LIFE」・・「優しい歌」

フラワーバレンタイン💐終了後いろいろ

2019年02月15日 01時25分40秒 | 最新情報♪
感想をいただきました〜〜❤️
泣いてしまった・・そういう声は多かったです。題材の力、テーマを共有できたことは嬉しい❤️花から教わった・・命が輝いている事。つまづきながら歩いて行こう、この人生を。澄んだ音を響かせて。母ちゃん、ありがとう。・・










昨日は素敵なコンサートでした!
お風邪と聞いていたので、少し無理をなさったのではないかと、心配しておりましたが、さすが、プロの方は凄いなあと感心しました。

 星野さんのことは昔から知っていて、カレンダーを買ったり、何冊か本も読んでいたのですが、改めて、本当に大変な目にあったのに、乗り越え来られたのだと改めて、ひしひしと感動しました。
 音楽の力が花の絵と詩の心をもっと伝えて来て、胸が迫る思いでした。
 
 コンサート、ありがとうございました!!
本当に、お疲れさまでした。

S.K.
                    
ダンサーまあささんのインスタもご覧ください。
https://www.instagram.com/p/BtzckBiFFT4MsvrY9AsHPEAQADKc45nLeGGs_E0/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=9u0vesryvy7t
コメント

第6回フラワーバレンタインコンサート

2019年01月16日 02時18分39秒 | 演奏会スケジュール

また、寒い季節の心燃えるバレンタインデーが近づいてきましたー❤️

一部は、ロマンスがいっぱい💕🎶
ロマンスと題のついた楽曲をたくさん。
文豪たちの愛の言葉を挟み込み、恋する気持ちを胸に聞いていただきます。トロンボーンは松下浩之さん、・・前回の花屋のすみれの恋人役で、頭は実際とは違います😄
クラリネットは鬼頭典子さん。高野良輔さんのピアノ。・・今回は、釣りはしません、残念。(と本人が残念そうに言ってました)
二部は、星野富弘の歌を。🌱植物への賛歌、命の輝きを知り✨命に感謝、母に感謝。花の題がついた詩を歌っていきます。
花、野ばら、たんぽぽ、ミョウガ、ばら、菊、なずな・・・素晴らしい尊敬する歌手、片桐直樹さんに存分に歌っていただきます。
私と小倉篤子さんが歌い、ピアノは轟木裕子さん。
見どころは、舞台上のディスプレイと、ダンサーの恋のバレエ。

本当にお金がかかっております〜
協賛ありがとうございます。

375席のベガホール、皆さん来てくださいね。
クラシックは興味ない、音楽を聴く習慣なしの方も、
ちょっと特別の1日を楽しみに、お出かけしてみては?❤️
とびっきりのおしゃれして!

コメント

2018年の幸せのスイーツ

2019年01月01日 01時19分39秒 | つれづれぐさ
メロンのスフレ
2018年の素敵なスイーツを振り返って
見ました。・・最後が2018年元旦になっています。
振り返るといえば、演奏会のチラシ、ご馳走の数々のお皿、酔いしれたお酒、貴重なお出会いのショット、感動の景色、感動の舞台のカーテンコール、スマホに残る数えきれない思いで。
その中で、スイーツを特に写メに残すとか、インスタにアップと、決めていなかったので、あまりないのですけど、その向こうには笑顔がありました。
大切な人と一緒でした。
ありがとうございました。
糖尿病予備軍の数値を示され自粛している今日この頃ですが、幸せなスイーツをやめるつもりはありません!(運動しますから〜💦)

クリスマスのストロベリーティラミス(ベリーニ)
デザート全部盛り合わせ (芦屋ベイコート倶楽部)
六軒茶屋さんで抹茶セット
ずんだ餅(仙台空港)
パティスリーミエル



やながわばーむくーへん 生野マインホールの嬉しい言葉のコンサート、村上信夫さんからプレゼント
フルーツ大福 嬉しい言葉のコンサート、ちさと先生から楽屋見舞いのプレゼント
カランドリエ
松江にて
出雲大社前 はちみつソフト
特製プリン
過激な☆ソプラノ達 池袋練習後打ち上げ
宝塚ホテルのアップルパイ チャリティーコンサートの後のお茶会
母の日、娘からのプレゼント

コメント

歌と詩のコンサート🧡美座小学校で

2018年12月14日 00時22分05秒 | 最新情報♪


素晴らしい生徒さんたちの朗読、素晴らしい鑑賞の様子も、感激しました。
先程担当の音楽のK先生から、ラインで、生徒も5.6年の担任の先生も、大感激喜んでくださったとのこと。自分はまだ歌声の余韻に浸っている💕😍と。嬉しいです。
演奏を続けて来て、このような機会をいただき子供たちに歌をプレゼントできるなんて、神様から与えられた幸せな仕事です。
感謝ですね。ご準備、丁寧にしてくださり頭が下がります。
そして美しいピアノ伴奏を心を込めて弾いてくださった轟木さんにも心から、ありがとう❤️
金子みすゞ、北原白秋、素晴らしい詩人にも感謝。作曲、山田耕筰、中田喜直、プッチーニ、ドヴォルザークにも感謝感謝です。

O mio babbino caro の、訳詞を私が関西弁バージョンを作ってみたので、それを子供たちが朗読してくれました。熱演もあって拍手!楽しかったです。

コメント

絵とコラボしました😃

2018年11月12日 01時30分25秒 | 最新情報♪

この絵の制作者は、同級生の東方達志さん。窓やドア、建物と庭や空、そして人物が特徴の一連の絵から、演奏仲間のピアニスト森口綾子さんがデザインしてくださいました〜!赤いドアが魅力的、中に入りたい、あれ?誰かが出てくるかも?楽しい絵です。題は【庭院深深】。彼は学生の時と変わらず真面目。真面目さんやヒョーキンさんや、アホや、おしゃべりや、いろんなみんなでよく遊んだ。

芝生の丘は思い出がいっぱい。

チラシは愛知県芸の音楽仲間のアンサンブルコンサート。第1回をなんとか成功させたいです。
どの組もとりを取るような楽曲で、内容は素晴らしいプログラム、素敵で聞き応えあります〜〜🎶🎶
波多野均先生は2期で、ゲストにお迎えし、バッハカンタータ、シューベルトを。チェロには芸大出身の福富祥子さんをお招きし、お手伝いいただきます。
やっと、というか、めちゃくちゃ急いで出来上がりました。本番4月なのに・・同窓会のニュース発送に間にあわせるために。

これから、チラシの配布、出演者への連絡などガンガン忙しくなりそう💦
コメント

うれしいことばのコンサート

2018年08月13日 17時38分05秒 | 最新情報♪

 

 

 

 

2018.8.12生野町マインホールにて

うれしいことばのコンサート

ソプラノ長谷川眞弓、オーボエ足立かおり、ピアノ高野良輔、

お話し・村上信夫

 前日入りでホールでリハーサル

ホールには立て看板が用意されていました。

出番前に。

元気いっぱいで本当にかわいい子供たち。宝物です!

朗読を手伝ってくれる生野町学校の5人の児童の皆さん。前日練習のみでした、本番当日はリハーサルの後、さらに村上信夫先生に朗読を聞いていただきました。すばらしいじゃない!とお墨付きをいただきました。

みんな本当にしっかり読んでくれてコンサートに優しさや、いとおしさが満ちました。

トークは難しいです。お話しは言葉を大切にして心をつないで行きたい、おまじないの言葉、

うれしいことばの使い手、そんな人が増えたら戦争もなくなる

・・平和って素敵だね・・(朗読)

足立さんのオーボエ独奏「ドニゼッティの「ラ・ファボリータ」の主題による協奏曲。素晴らしい演奏に

拍手と、後輩への思いをお話ししました。

 

かわいい子供たち、ありがとうございました。お母さんたちも2日にわたってお世話かけました。

本当にこの笑顔は宝物。

朝来市議会議長の渕本稔さん、お世話になりありがとうございました。娘も来てくれました。

山と川に囲まれた生野町は、落ち着いたまちで癒されます。父と娘が来てくれました。

丹波の「やながわ」さんのバームクーヘンを村上さんからプレゼント、いただきました。

しっとりフワフワのバームクーヘンとっておおいしい。

楽屋見舞いにと、民謡の谷住先生からフルーツ大福をいただきました。

楽屋ではどれ食べる?で、争奪ジャンケンポン。全勝(2回とも)した私はマンゴーとメロンをゲット。

美味しかったです。生ものなのに暑い中わざわざ買ってきてくださり、嬉しかったです。

 

全日宿泊した、ふれあいの家の玄関の池に蓮が咲いていました。

いつも姫路で買う「おかめ弁当」美味しくて、リハーサル前の元気いただきました。

今回は村上さんの「うれしいことば」で聞きやすくあったかい、家族で楽しめるトークコンサート。

お盆でお客様は少な目でしたが、一年ぶりの親戚や、生野の方々とお会いできて、

父母のくれたご縁を感謝しています。子供たちの声も、高野さんのピアノも、足立さんのオーボエも

コンサートを盛り上げてくださいました。

皆さん、ありがとうございました。

コメント

カフェ・プレジドンで練習「嬉しいことばのコンサート」in 生野町

2018年07月20日 02時14分25秒 | 演奏会スケジュール

猛暑・・カフェに逃げ込む人も多い。

先日17日は午後1時から三宮カフェプレジドンで

オーボエ足立かおりさんと、ピアノ高野良輔さんとあわせ。

足立さんのきれいな音と丁寧な演奏は印象的。

高野さんはもちろんすごい。

藤原先生がカウンターにいらして、お客様も次々来店のなか、音出ししていました。

途中で止まったり、あーする?どーする?これ吹いて・・、テンポもどして・・

いろいろ演奏の打ち合わせを聞いてるお客さん。

(面白いと思ってくださるマニアさんもいらっしゃるようです)

西川さんが練習と聞きつけてお越しになったそうです。

来てみたら、まゆみねえさんだった。と、・・いやー若い女子でなくてごめんね。

たくさん写真を取ってくださって、「頑張ってる様子!撮れてるでしょ?」って。感謝です。

本番、8月12日、来てもらえたら、うれしいけどー「こりゃ遠いなあ」と。

お待ちしてます!(笑)

 

コメント (2)

スヌーピーミュージアム

2018年07月09日 00時46分08秒 | つれづれぐさ

7月5日品川のホテルから、六本木へ。
地下鉄だと乗り換えがある・・窓から眺めると六本木の森ビルが見えるので、まっすぐバスに乗ることにして、コンシェルジェにバス停と、時刻を調べてもらいました。

バスは30分でミュージアム近くに着き、5分くらい鳥居坂を、上ると右手にありました。




これ、好きです。


うさぎは友達。

追っかけるなんて・・あり得ない。

魔法!
中学、高校、の頃はこのピーナッツブックスを(今、我が子がONE PIECEを次々買うように)次々と買って並べていた・・懐かしい、ちょっぴり哲学的なスヌーピーの世界。ユニークな友達、媚びない物言い、大好き。
シュルツさんの趣味、ゴルフ、テニス、ホッケーは正式な審判もしていたようです。
手塚治虫記念館のように、漫画読み放題コーナー(図書室)もあれば一日中居られるのになー。
館内のカフェは並んでいたので、外の屋台で、アボカドとツナのクレープ巻きなる食べ物を580円で。雨が降っており、外のテーブルで食事は無理、そしたら外からさっき見た並んでいたカフェへ案内され、端っこの席で食べる事ができました。それはラッキーでしたが、特に美味しそうな写真は撮れなかった(^^; 作ってくれるわけではなく、冷蔵庫からできたものを取り出して渡すだけでした(^^;
坂道の途中にあった、ウルフギャングのランチが頭をよぎる〜。
閉館も近づいているので、お土産も貴重なのかな。お土産見るのもとても楽しかった。



入場チケットは、60年前の作品、の日にち入り。お土産はこれで十分です。
コメント

大阪交響楽団カルテットさん+高野良輔ピアノ+長谷川眞弓ソプラノ

2018年06月14日 23時31分05秒 | 最新情報♪

カルテットの楽譜を見ながら、音を想像すると、

なんだかわくわくしてきます。


コメント

ちょっと癒しの旅

2018年06月13日 08時16分29秒 | つれづれぐさ

青紅葉

風鈴がチリンチリン

毎晩、舞台があります。能、二胡コンサートなど。



部屋の玄関に

ツツジは終わりかけでした。



名古屋の実家では紫陽花が咲き始めました。
コメント