お気楽クロスステッチ生活

趣味のクロスステッチのことを中心とした日々のとりとめのない雑記帳です

Bird and Basket Sampler WIP1

2021-05-09 10:54:09 | Prairie Schooler

Prairie SchoolerのGarden Versesの中からBird and Basket Samplerをステッチしています。

このデザインはPrairie Schoolerの中でも5本の指に入るほどのお気に入り。

*
私の終活もいよいよ趣味のものの処分に及んでいますが、
想像していたものの、これがなかなか進まない・・・。
20や30のキットや書籍を処分しても、
まったくボリュームが減らないのが悩ましい。



この紙の束、なんだと思います?

答えはステッチする為に準備したチャートのコピーです。

多くのステッチャーさんがそうしていると思うのですが、
実際にステッチする際、チャートはコピーして使っていらっしゃるのでは?
私もです。
元のチャートが小さければ拡大コピーしますし、
ステッチしながらチャートを塗りつぶしたり。

新しいステッチを始める度にチャートをコピーしに行くのですが、
1枚だけの為に行くのはちょっと面倒くさいので、
一緒に他にもステッチしたいと思っているチャートもコピーしてくるわけです。
そうこうしているうちにコピーがどんどんたまり、
大きな紙の束になりました。
実際にはもっとあります。

コピーした費用は千円にも満たないと思うので、
そっくり処分してしまってもいいのですが、
コピーをする度に拡大率を失敗したり、
アチコチが欠けてしまったりと色々な失敗がありまして。
その苦労を思うとなんだかもったいなくなってしまって捨てられずにいます。

なので、できるだけこのコピーがあるものからステッチしようと思いました。
あまりに大きなデザインとか、
気分が変わってしまってもうステッチしないだろうと思うのは処分して。
もし気が変わったらその時にまたコピーすれば良いのでね。

というわけでこの紙の束からまず初めにPrairie Schoolerを始めたというわけです。
この紙の束がなくなるまでには、まだまだ時間がかかりそう。
もしかしたらばやっぱり処分しちゃうかもしれないな。


ちょっと今日の日記は長いです。
ここからは自分の備忘の為ですので、どうぞ気楽にスルーで。

5月1日の朝、プチトマが突然帰省しました。
突然というのはちょっと違う、
前日の夜、私が寝落ちた後にLineに「明日の朝そっちに着く」とメッセージが入ってました。

学生時代に一番仲の良かった友達が4月から偶然大阪に転勤になり、
その友人と交代で運転しながら車で帰ってくるとのことでした。
8時間かかったそうです。
若いってスゴイな。



ランチを作ってくれました。

サーモンと海老サンド
照り焼きチキンと茄子のサンド



残った食材でサラダ。

プチトマの創作料理みたいです。

いつも思うのですが、どうしてこんなに料理の嫌いな母親から、
クッキング男子が生まれたのでしょう?
プチトマも料理好きですが、長男も負けず劣らず料理好きです。
母親から美味しいものを食べさせてもらえなかった反動で、
自分達は自分で美味しいものを作るようになったとか?(笑
そうとしか考えられません。

大変おいしゅうございました。
ごちそうさま!



そして、オザキフラワーパークという、園芸専門のホームセンターに連れて行ってもらいました。
私の近所では欲しい園芸用品が入手できず、
更に購入品は重いし嵩もあるのでとても自転車では運べません。
ずっと行きたいと思っていたのです。

念願の観葉植物を買ってきました。
似合う鉢と、他にも栽培用土、肥料、予備のテラコッタ鉢などなど、
かなり予算をオーバーしましたが、次はいつ来られるかわからなかったので満足です。
プチトマも迷う私に文句も言わずに付き合ってくれました。

普通の時なら丸一日見ていたかったほど楽しいお店だったのですが、
こんな時ですので目的を果たして早々に帰宅しました。

今回は大阪も東京も緊急事態宣言が出ていましたので、
こちらでの滞在も短く、気軽に友人に会うわけでもなく、
たぶん今年初めに買った車を運転したかったのと、
見せたかったのが目的ではないかと思ってます。

そして口には出さなかったけど、親孝行しに来てくれたんだなと、
深く息子愛を感じました。
ありがとう。



なんとなく観葉植物熱が上がり、近所のスーパーの片隅で売られていた鉢を買ってしまいました。
これから植え替えます。
うまく育ちますように。


フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です


oology WIP4

2021-05-05 12:26:26 | Satsuma Street

先週の木曜日から始まった連休も、後半に突入しました。
長い、長いと思っていても、いざ始まるとあっというまに過ぎていってしまいます。

ステッチの気分がダダ下がりで、GW中の成果はこれだけになりそうです。
oologyの二つ目、青い玉子ができました。

このシリーズ、小さいからすぐにできるだろうと侮っていたら、
意外と細かい色変えがあって、思うほどスイスイとはいきません。
残り二つもステッチしようと思いますが、ちょっと他のこともしたいので、一旦ここで寝かせます。





昨秋種を蒔いて育てていたスイートピーが満開になりました。

かなり茂っているように見えますが、種35粒ほどから発芽したのは12、3芽で、
そのうち早く芽の出た日当たりのいい半分はなぜか数か月で枯れてしまいました。
今、花を咲かせているのは後から出てきた5、6芽です。

それでも今年は3月から気温が高く、どんどん大きくなりました。
本数が少ないのに、色が偏ることもなく、ピンク、赤、紫と、
各色がまんべんなく咲いてラッキーでした。


淡い紫








こちらは花弁の上が濃いピンク、下が白に近いピンク。
一つの花で2色に分かれています。
この色が咲いたのは初めて。
かわいい~、キレイ~。


この色だけで花壇を作ってもいいな~。
種、売っていないかな~。



空き瓶に生けて飾りました。
部屋中に甘い香りが・・・。

今月いっぱい楽しめそうです。



フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です


Retail Therapy WIP3

2021-04-25 14:02:02 | 読書

朝の天気予報では昼過ぎから雨と言っていましたが、
今のところまだ日が差しています。
午前中に干した洗濯物も乾いたので、一安心。



ステッチはお隣のお嬢さんの傘を手がけました。

この傘の模様、チェックと思われるのですが、
不規則に色が飛び、かなり手間がかかりました。



こんな感じ。




今日から3度目の緊急事態宣言で・・・。
前回の解除から1か月足らずで再びとは、
本当に気が滅入ります。

そんな中、先ほど冬物の衣服をクリーニングに出してきました。
けっこうな量があったので自転車で運んだのですが、
無事に出し終えて自転車を漕ぎ始め、
少し走ったところで。

いきなり転びました。

はじめ何が起きたのか分かりませんでした。
自分でハンドル操作を誤ったとか、
よそ見をしたとか、
全然そういうのじゃないんです。

何かに躓いたか、車輪に物が挟まってロックしたか、
見事に音を立てて倒れ、前のめりになりながら放り出されました。

何に躓いたのだろうと周囲を見ましたけれど、
特に何もありませんでした。
そうこうしているうちに我に返り、ものすごーく恥ずかしく・・・。
たまたま通りかかった女性が、大丈夫ですか?と声をかけ、
倒れた自転車を起こしてくれました。
こういう時の親切は本当に身に沁みます。
ありがとうございました。

奇跡的に無傷!
と思ったら無傷のパンツの下で、膝小僧が少し擦りむけてました。
まあこれくらいで済んで良かったと思います。
もし倒れた所に車が来ていたらとか、
他の人にぶつかっていたらと思うと恐ろしいです。

車の運転はとっくにやめていますが、
そろそろ自転車もかなぁ。


フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です


Retail Therapy WIP2 ~ 悪夢再びからの目標達成

2021-04-18 08:31:43 | Bothy Threads

おはようございます。
雨上がりの晴天が広がり気持ちのイイ日曜日です。
今朝も早く目が覚めてしまったので、
一通り掃除、洗濯をして日記書いてます。

ステッチは右端のお嬢さんができました。
傘の模様がポチポチと入って、意外と苦労しました。
顔は見えませんが、ダークブラウンヘア、ショートボブのお嬢さんを想像しています。

          

先週の日曜日、いつものように一日を終えて就寝。
次の日は出勤か~、とちょっとネガティブな思いを抱えつつ。

照明を落として目を瞑り、しばらくじっと眠りに落ちるのを待っていると、
なんだかお腹が痛みます。
何か悪いものを食べたかな?と思いつつおトイレへ。
便座に座って用を足そうとする間もなく痛みがどんどん増していきました。
だんだんと眩暈、吐き気が増していき全身脂汗。
じっと座っていられないほどの体力消耗。

もしやこの間のアレか?

と記憶がよみがえる中、本当に全く同じ経過を辿りながら激痛と共に下血・・・。
前回と違うのは、さすがに経験値を積んでいるので冷静だったことか?

翌日受診してまずは血液検査。
結果次第で内視鏡検査をしましょうということになりましたが、
その結果を告げられて呆然。

「コレステロール値、特に悪玉の数値が悪くなってますね」



前回10月の血液検査以来、エアロバイクを毎日漕ぎ、
食事は健康オタクのようなメニューで過ごしてきたというのに、
この結果か

もうね、やる気無くしましたよ、運動も食事も。
前回の血液検査からちょうど半年ほど経つので、
そろそろ検査に行こうと思っていたところ。
半年間頑張ったので確実に成果は出ているだろうと楽しみだったのに。

先生に「運動もして食事も気をつけてこの結果ということは、
もうどうしたらいいのでしょう?」と涙ながらに訴えたところ、
「体質ですからもう薬で下げるしかないですね」とお返事を頂きました。

虚血性大腸炎は繰り返す病気ではないそうで、
結局、他の病気が潜んでいないか診る為に内視鏡検査をすることになりました。
内視鏡検査も1年の内に2回となると、もう慣れっこと言っていいか。
本当に前回よりラクでした。
去年はカメラを通すのに複数回痛くて辛い所があったけど、
今回は1回だけ。
この程度で済むならまた受けてもよろしくてよって思いました。

内視鏡検査の結果はやはり前回と同じ虚血性大腸炎。
そして1年経っていないのに新しくポリープが一つできていて切除してもらいました。
他にチビっと炎症があったそうで、そこも組織検査。
組織検査の結果はまた来週です。



さてさて上の日記を書く前に、実は違う記事を書こうと思っていました。
それは

ダイエット第一次目標達成!

ウォーキング(今はしてない)を始めてから5年、
昨年の病気から10カ月。
人生MAXから12キロ減達成しました!!

まずはこの体重をキープしつつ、あと3キロ減を第二次目標に設定。
2,3キロの戻りはすぐだから気をつけなければと思っていたところ、
今回の病気。
半絶食を余儀なくされ、あっという間に第二次目標まであと一歩の所までいきました。
病気で痩せるのは本意でないと思いつつ、
ちょっとニヤっと。


フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です


Retail Therapy WIP1

2021-04-11 08:06:53 | Bothy Threads

新しいキットを開封しました。

これから迎える梅雨に向けて、
ちょっとかわいらしくて明るくなれるようなデザイン。



Bothy Threadsさんのキットはいくつか所有していますが、
実際にステッチするのは初めて。
虹のような綺麗な色の糸がセットされていました。
布は14カウントのAida。
ライトブルー地にうっすらと雲のような斑模様がプリントされています。



ペーパーのスレダー2段に色分けされていました。
記号表示のみ、番号はありません。
糸の質感、色の感じからDMCではないようです。



このままでは使いにくいのでスレダーの上に自分で穴をあけ、
上の段の糸を外して移し替えました。

1色ずつ切り離し・・・



バラバラにしました。



色の全く違う2色をワンペアにして、1つのジッパーバッグに入れました。
本当は明度も違うほうがいいのですが、そこまでするのも面倒なので。



右端のお嬢さんからスタート!
たぶん今年の雨期には間に合わないと思いますが、
気長にステッチします。



先日来片づけ、掃除に熱が入り、ネットでもステッチ関連より片づけや終活の記事ばかり見ています。
断捨離や片付けで検索すると様々なブログや記事が出てくるけれど、
正直なところ家や家具自体が美しくて、
参考になるというよりはひがんでしまうのよ。
心、狭いんだなー、アタシ。

片づける能力がないのを棚に上げて言うのは重々承知。
我が家はもう築30年になるので流行の家、インテリアとは言い難く、
北欧風とか、ナチュラルなテイストとは程遠い。
いくら掃除をしても憧れの部屋にはならなくて、
ちょっぴり虚しくなることも。

そんな中でとある方の片付け日記を見て、とても励みになりました。
その方も比較的年季の入った一軒家。
散らかり具合もそこそこイイ感じです。
でもすごく頑張っていらっしゃるんです。

私と大きく違うのはお子さんを含めて同居家族がいること。
家族がいると、そりゃあ散らかるよね~。
たとえ家族といえども勝手にモノを処分するわけにはいかないし。
それに比べれば私はモノの処分は好きにできるし、
片づけ以外の生活も自分一人のペースでできるから、
ストレスはあまりない。
食事なんて面倒だったらレトルトでいいし、
お風呂もシャワーで済ませればいい。
たとえキチンとした食事にしたとしても、
使う食器は一人分なので洗い物もそんなにない。
家族の食事や洗濯、家事をこなしながらの片付けって、
ものすごくハードルが高いと思います。
というか私には無理でした。

ようやく自分だけの生活リズムで暮らせるようになったことは、
私の中で寂しい、寂しいと言っていた一人暮らしの、
数少ないグッドポイントかもしれない。
そう思って今日も片づけ、頑張ります!


フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です


oology WIP3 ~ 三つ子の魂

2021-04-03 14:54:04 | Satsuma Street

明日はイースターですが、私の玉子はまだ道半ば。
イースターの日にちにはこだわらず、ステッチすればいいってことよ。


私の一日一捨離は細々と継続中ですが、
春になると片づけ熱がアップします。

今日も衣類、寝具など45リットルのゴミ袋に3袋分を処分しました。
私の住む自治体では、1回に出せるゴミは3袋までと決められているので、
本当はもっと出したいけれど、次の収集日まで貯めておきます。
コレ、ちょっとストレス。
ただ、ゴミには名前を書くわけではないので、
一つ、二つ多く出しても分からないとは思うのですが、
一応きまりは守らないとね。

ところでですね、タイトルの三つ子の魂ってことなんですけれどね。
ご存知の通り「三つ子の魂百まで」という諺は、
幼い頃に作られた性質は一生変わらないという意味ですが。

私、自分でも認めますが片づけられない子でした。
勉強机の上はガラクタでいっぱいでしたし、
捨てられなくてなんでも取っておく。
それが三つ子の魂で大人になっても片づけられない人になってしまったというのは、
正しいと思う、悔しいけど。

それでね、母も姉も、家に物が多くて散らかっているのは私のせいだと思っているんですよ。
癪だな。

この何年か、特に一人暮らしになってから、
私はキッチンやリビング、洗面所を片づけ始めました。
特にキッチンなんかは主婦の城ですので、
母がいる間は手をつけられなかったのです。
勝手に処分したり、置き場所を変えるのは遠慮していたんです。

ところが片づけ始めたら、出てくる出てくる消費期限切れの食品、
過剰ストック、数十年前の雑貨類。
こんなにモノを貯め込んでいれば収納場所が枯渇して、
モノが散乱するのは当然という状況が判明したのです。

全て処分しました。
そしてスッキリ片付きました。
とても気持ちイイです。

その後、母や姉がやってきて観察していると、
この二人、やりっぱなし常習者であることが分かりました。
それまであまり気にしていなかったのですが、
お菓子を食べて残っていたら出しっぱなし(私は定位置に置く)、
ティファールでお湯を沸かしたらそのまんま(私は中を拭いて、ホコリ除けをかけている)。
自分の使ったコップは一応洗うが、拭いて食器棚に戻さない。
と、こんな感じ。

それなのに、たまに紙袋がたまっていたりすると、
「あなたは散らかしやだから」と言われるのですよ。
老母に口ごたえするのも事実を説明するのも憚られるので、
黙ってウンウンって言ってますが、
正直ね、本当にイラっとしますよ。

なのでね、三つ子の魂百までっていうのは、
「幼い頃に身についた性質は、たとえ大人になって修正できたとしても、
周囲の認識は修正できないから気をつけなさい」
というのが本当の意味だと思います。

クヤシー!!


フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です


oology WIP2 ~ サクラ・ハンティング

2021-03-28 15:31:31 | Satsuma Street

oology の4つの玉子のうち、パープルカラーの玉子ができました。
今年のイースターは4月4日だそうなので、
残り3個はもう全然間に合わないです、ハイ。

次は青い玉子にいきます。



金曜日の朝。
5時前に目が覚めてしまい、そこから色々な雑念が頭の中をめぐり二度寝できなくなり、
いっそ早朝散歩にでも出かけようと起きだしました。

あまり職場のことや人間関係で考え込むことはないほうなのですが、
最近、会社に行きたくないと思うことがポツン、ポツンと・・・。
散歩にでかけて雑念を振り払おうと思ったのです。

早朝のサクラハンティング。



朝の早い時間でしたが散歩をする人、ジョギングする人とすれ違ったり追い抜かれたり。
今年も桜トンネルをくぐり抜けてきました。


災害対策の為か、かなり枝を落とされていました。
以前はもっと川に枝垂れていたのに、
今は余裕があります。桜は密でもいいのにな。



1時間ほどゆっくり花を眺めながらの散歩。
浮世のアレコレを一時忘れることができました。



そして昨日は吉祥寺に用事があったので、
井の頭公園を抜けて歩いてみることにしました。



井の頭公園の桜を最後に見たのはもう10年以上前だと思います。
なんと、池に覆いかぶさるように枝を伸ばしていた老木が、
こんな姿になっていました・・・。
ショックだわ。こんなに枝を落とされて。
もう1本の大木は幹からバッサリと切られていて。
もうあの美しい姿は見られないのかと思うと残念でなりません。



平常時のお花見シーズンと比べればすいていましたけれど、
それでもけっこうな人出だわね・・・。
前日の早朝散歩のようにのんびりとはいかず、
早々に引き揚げました。



池のボートも密だし。
有名な話ですが、この池でボートに乗ったカップルは別れるというジンクス。
君たち、みんな破局が待っているというのに、いいのかね?



早々に吉祥寺へ向かい、用を足して帰りました。

          
フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です


oology WIP1

2021-03-20 13:33:55 | Satsuma Street

春が近づいていますね。
春はイイ、本当にイイ。

この春はステッチしたいものがたくさんあって、
どれから始めようか目移りしていますが、
まずはSatsuma Street さんの”oology"を。
oologyとは鳥卵学という意味だそうです。



指定糸は全てDMCでしたが、見慣れない二桁の番号のものが。
糸の見本帳にも出ていないので調べてみたら新色でした。

従来品の代替番号も出ていましたが、
ユザワヤさんの割引券があったので調達してきました。


もっとパステルカラーの淡いものを想像していたら、
意外とレトロな雰囲気で色もしっかり目。

布の指定は28カウントのNaturalリネンでしたが、
あいにく28カウントのリネンを所有しておらず。
では同じ色の32カウントでと思ったらば、かなり小さくなる。

ということで、在庫の14カウントAidaにステッチすることにしました。
30年近く前に購入したものですが、汚れも日焼けも無く、良い状態でした。
久しぶりの14カウントはザクザク進んで楽しい~~。
糸もみるみるうちに消費していきますね!

最近は視力が衰えて細かい布目が厳しくなってきたけれど、
14カウントならまだいけるかも。



一昨日の晩、電車内でちょっと楽しい出来事がありました。

通勤の帰りの車内は比較的空いていて、
座席も隣同士に間を空けて座れる状況です。

一昨日も空いていたので座ったところ、
元から座っていた方が、横の座席に載せていた手荷物を、
私が座りやすいようにどけて、自分の膝の上に持ちかえてくれました。
けっこうたくさんの紙袋。
私が座っても隙間はけっこうあったので、
「どうぞお荷物を(横の座席に)置いてください」と一言声をかけたところ、
そこから思わぬ会話に発展しました。

「ああ、すいません、ありがとうございます」と至極恐縮されているので、
「荷物が多くてたいへんですよね」と返したら、
「日本製のマスクが売っていたので、、、」とにこやかに話してくれました。
そしてお顔を見ると、レース地のとても素敵なマスクをしていらっしゃる。
「素敵なマスクですね」
「知り合いが作ってくれて、それに自分で手を加えたんですよ」



ほんの数駅で「ではお先に」と降りていかれましたが、
なんだかとってもほんわかした気持ちになりました。

たまたま乗り合わせた見ず知らずの人と、こんな会話を交わしたのは初めてです。
人とお話しするのは得意でない私ですが、
ああ、人と話すのっていいかも、と思った出来事でした。



フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です


リメイク ミニバッグ→ブックカバー

2021-03-13 17:40:24 | ハンドメイド/ソーイング/DIY

こんにちは。
全国的に荒れ模様のお天気な本日。
当地も昼過ぎから激しい雷雨となってます。

天気が悪い腹いせではありませんが、
さっき、ジャパネットたかたのテレビショッピングで、
”西川マットレス ボナノッテプレミアム”っていう布団を衝動買いしました。
PayPayで払うと1000円返ってくるというので、
ま、いいかってなりました。
本当に衝動買いです。
でも布団は欲しかったので、ちょっと楽しみです。

前置きが長くなりましたが、今日は以前に作ったこちらのミニバッグをリメイクしてました。
このバッグ、作った時はご機嫌だったのですが、
全く出番のないまま、ほったらかしになっていました。
小学生のお嬢さんならかわいいですが、
半世紀超生きたおばちゃんがこれを提げて外を歩く姿は、
ちょっと想像したくありません。

終活の一環で処分しようかと思ったものの、
この布地はものすごく気に入っているので、
一番身近で日々使用するブックカバーにリメイクすることにしました。



バッグだった時は、底で2枚はぎ合わせてあったので、
片面の1枚で文庫本サイズのカバーができました。



若干、横の用尺が足りなかったので、
運よく家にあったグレーの生地を足しました。
布もできるだけもう買わないように。

因みにモデルの本は、奥田英朗の『無理』下巻です。
奥田作品、『最悪』、『邪魔』、『無理』大好きです。
面白いですよ。



免許証の更新の為、新宿にある都庁へ出かけました。
緊急事態宣言が解除されてからと思っていましたが、
延長されてしまい、期限に間に合わなくなるため、渋々行ってきました。
新宿に出るのは年単位で久しぶり。
最後に来たのはいつだったか、まったく思い出せません。


動く歩道も閑散としていました。
平日の午後、以前なら西新宿のサラリーマンで混雑してたのに。



動く歩道の反対側の壁面。なんとかという東京オリンピックのキャラクターが並んでいました。
私はこのキャラクター、イマイチ好きではないんですが、
展示されているのも今だけなので、写真撮りました。

都庁庁舎の入口にはオリンピックのエンブレムが飾られていました。
このエンブレムもイマイチ好きではないのですが、
こちらも今だけなので、写真撮りました。



あれ???
カッコ良く写っているはずだったのに、
写っていたのは歩道でした。

写真を撮っていたらガードマンのおっさんに睨まれ、
(目が悪いので睨んでいたかどうかまでは分かりませんが、
こちらを見ていたので)
焦って1枚だけ撮ったのですが、、、、、
写ってませんでしたね。

それにしても、オリンピックの開催はいったいどうなるんでしょうね?
街中は全然盛り上がっていないのよね・・・。

今となっては、「お・も・て・な・し~」と滝クリさんが言っていた頃が最盛期だったような。
悲しいなあ。



フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です


Lemon Cat できました

2021-03-07 20:06:34 | Barbara Ana

 顔は黒と濃茶の2色でステッチしていますが、
パッと見、真っ黒。

Lemonsの文字は、最後までステッチするかしないか迷い、
結局ステッチすることに。

Lemon Cat完成~。



つぼみだったカサブランカの花が開きました。

緊急事態宣言が延長されてげんなりした心を癒してくれます。

ああ~、もう本当にコロナ疲れた!!


フォローして下さっている方、イイネ!押して下さった皆さま、
本当に、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です