ZERO ENGINNRING




明日の12/3 木曜日は。

 

上記の2台 引き上げの為、終日お休みとなります。

 ご不便おかけします。

それぞれ在庫ですので、ご検討くださいませ。

 また改めて販売車両は他に・・。

 

KN・PANとございます。

 あわせて宜しくお願いいたします。







明日は輸入しました車両・部品等などの引き取りの為、

 終日お休みとなります。

1980 FXEF-80号。

 長かったガレージ保管から、日本へ到着です。

再始動は本国で確認済。色々と手をかけますが、良い個体の車両です。

 商談中となっていますので、明日は店頭に戻り次第にお客様に連絡いたします。







過日 お知らせしてました米国よりの車両、無事に今週に出港・

 今月末には日本へ到着です。

この様な世情ですが、荷物・貨物などは かなりの量が動いており、

 コンテナが足らない様な勢いです。

 

改めて。

月末入港の ’67 TRIUMPH TR6R。

 大きな作業はなく、通常の作業と車検でのお渡しが可能です。

フロント ドラムが、アップデートされております。

 乗り出し販売予価 ¥190万円(税込)

先の車両と同時にの・・。

’71 XLH。

 ご承知の通り現地タイトルのミスプリントの訂正から

時間がかかりましたが、それも世情ゆえ。

 900ccの最終モデルとなり、こちらはシリンダーから上・

腰上は手直ししましてのお渡しです。

 乗り出し販売予価¥180万円(税込)

それぞれ販売予価でご紹介いたします。

 

さて店頭には・・。

プロジェクトナックル。

 作製途中となりますが、この様な雰囲気でナローのスプリットGタンク・

ハンドシフトで仕上げていきます。

 作業の内容で価格が上下いたしますが、販売予価¥400万円前後での設定で

現在 作業途中となります。

 

’50 FL。

 検査取得済です。米国の1950年生まれのオヤジさんから購入・輸入。

私名義にしておりますので、住民票をお持ちいただければ早々にのお渡しになります。

 下取りも可能ですが、店頭にて車両を拝見させていただける方のみとなります。

コチラは店頭にて車両をご覧いただきまして、車両価格をお伝えいたします。

 お時間ございましたら、お気軽にご来店くださいませ。

 

ともあれ毎度 個体の良い車両が少なくなった時代ですが、

 ご検討いただければ幸いです。

 

明日11/13日金曜は、関東方面にての業務の為、終日お休みとなります。

 ご不便おかけします。

 

 

 







ちょっと お探しの方が、いらっしゃいまして別件で。

当店の在庫としまして購入の、1967 triumph TR6R。

 輸入待ちとなりました。

現地にて動態状態も確認済で、特に大きな作業は無いかと予想できます。

 Fブレーキドラムが年式以降のタイプに変更されておりますが、

ほぼストックの状態となります。

 

世情の影響だと思いますが、米国の港に かなりの輸出向け荷物がある様で、

 通常より発送が遅れております。

予定の車両は、1971XLH 1980FXE 今回のトライアンフとなります。

 

コチラも前倒しで販売していきます。

 ハーレーではありませんが、良い車両が少なくなっているのは

どのメーカーのモノも同様。

 どうぞご検討くださいませ。







夜なべで販売車両も作製中です。

以前よりご案内しております、プロジェクトKN号。

 色々と思案しましてスプリンガーからセリアーニタイプのテレスコフォークにて

作製していきます。

 ハンドルやEXパイプは仮のモノで、雰囲気用であります。

フロント19・リア18の純正Hリムとなり、リアのタイヤは定番で進めます。

 Gタンクはナロードの分割・ハンドシフトタンクをと・・・。

かなり悩みましたが、それでいきます。

 

現車は店頭にございますので、お近くの方は週末にでもお越しくださいませ。

 価格などもその際にご案内いたします。

 

ま昨日 米国にて衝動買い的に、TRIUMPH TR6Rを購入いたしました。

 近々にLAの港へ搬入・輸出の段取りです。

1967年のTR6R、シングルキャブの扱いやすい車両です。

 フロントブレーキドラムがそれ以降の2カムのモノに変更済。

コチラも店頭にて写真・動画ですが、用意しております。

 あわせてご検討くださいませ。

 






« 前ページ