ZERO ENGINNRING




週末の休みを利用して、ミッション・パーツ交換・車検整備で。

最終の点検・調整をさせていただき完了の、FLAT HEAD号。

 従来のギヤ比からクロスギヤへアップデート。

非常に乗りやすくもなり、このあたりの山道では楽しい走りとなりました。

 

上記の様なFLAT HEADも本国にてベース車両 お探しいたします。

 日に日に良い車両が減っていくのは、他の車種と同様。

お早目のご相談を、どうぞ。

 またULHのベース車両、本国にて情報ございます。

 ケースの それぞれの番号・マッチングは、事前確認済です。

まずまずの店頭用意価格となりますが、ULHの生産年数・現存数を考えますと

 高くはないのでは・・と、感じます。

ともあれ シリアスにお探しの方は、店頭にて ご相談くださいませ。







今週、調整・乗り込みますの・・。

’ 79 SHOVEL号。

エンジンのO/Hも同時にいたしましたので、慣らしも兼ねて距離を延ばします。

 この辺りの車両も少なくなってきました。

お探しの方は お早目のご相談が結果、お値打ちにご購入出来るかと思います。

 お気軽に ご相談、どうぞ。







この暗い雰囲気も参考に、仕上げを。

プロジェクトKN号。

 塗装が今回は難儀しそうです・・。







ご出張などでナカナカお時間が取れませんでしたが。

明日 出荷となりました、’ 69号。

 時間を頂いた分、あらためての点検・調整をシッカリと。

基本的な部分がアップデートされた車両なので、始動も含め調子良しです。

 お待たせしました、ご来店お待ちしております。







中古部品を集めて。

純正を合わせてサクッと完成かとおもいましたが、そうはいかず。

 リプロを取り寄せても良かったのですが、時間短縮。

それに合わせて加工しました。

 車両同様に、お値打ちでお渡しいたします。

 

1957 PAN号。

 コチラも今の時代では、お値打ちかと。

港に搬入いたしました。

  ご検討くださいませ。






« 前ページ